スプラ2 ブキランキング。 Xランキング ガチエリア 20年5月 武器使用状況 | スプラトゥーンれぽーと

【スプラトゥーン2】全ルール総合最強武器(ブキ)ランキング

スプラ2 ブキランキング

Contents• 第3位 エクスプロッシャー さっそく 第3位にランクインしたのが、エクスプロッシャーです! エクスプロッシャーは塗りが強いので、 ガチエリアでは優秀な武器と感じます。 しかしガチヤグラやガチホコでは、あまり活躍している人を多く見かけません。 多く見かけないだけで、活躍する人は一定数います。 長射程のブキなので、どうしても詰められてしまいやられるのでしょう。 そのほかに、ブキの動作が非常におもたいので、チャージャーやスピナーにやられていることがおおくみかけます。 前線のたたかいを援護をするような立ち回りをすれば、キルアシストがたくさん入りいい活躍となるでしょう。 第2位ボトルガイザー系 第2位にランクインしたのは、ボトルガイザー・ボトルガイザーフォイルです。 このブキの特徴は、1発目は射程が長く、2発目以降が射程がみじかく塗りが強いブキです。 かなり、 クセのあるブキの1つといえます。 それなら、プライムシューター・リールガン・ジェットスイーパーのほうが味方にいると安心感をおぼえます。 余談ですが、敵にボトルガイザー持ちがいたとき、なめてかかってボコボコにされた経験がありますwww 極めていた人なのでしょうか…ww 完全に玄人向けのブキであると思います。 エイムがバケモノレベルの人こそ、真価を発揮することでしょう。 第1位パブロ系 堂々の第1位になったのは、パブロ・パブロ ヒューです。 このブキが味方にいたときに、 萎える理由は以下の要因があります。 塗りをしない人がおおい• フデで走って行って、潜伏している敵にやられにいく• スペシャルのスーパーチャクチが弱すぎる 声を大にして言いたいのが、 塗ってくれない人が多すぎます。 特に、ガチアサリで顕著に見かけます。 ガチアサリこそ連携が重要となる中、1人で走って行ってガチアサリを入れにいく。 パブロが味方にいても敵にいても、このような図式が多く見かけます。 パブロ持ちが、ガチアサリを入れたときこのように思っていませんか? ガチアサリ入れたから、お前らも入れに来いよ! もしそのようにお考えなら、今すぐ考えを改めましょう。 そんなことは、距離的に不可能です。 塗りをする人が「3vs4」なので、塗りで完全に負けています。 ガチアサリを入れに行くにも、その辺を処理していかないと、どうにもなりません。 ここまで少々批判的なことを書いてきましたが、もちろん使う人によっては、バケモノ級の強さを誇っていますがww このように動いてくれる人が増えてくればいいのにな…と思う点は以下のとおりです。 パブロ特有の機動力を活かし、敵に対して陽動役を買い生き延びる• 塗りをサボらない ウデマエX帯の人は、しっかり動いてくれる人が多い気がします。 まとめ 以上が、個人的に味方にいると萎える武器ランキングでした。 もしかしたら、あなたの持ちブキがランクインしていることでしょう。 そんなあなたは、こんな武器がいると嫌!!!って武器がありましたら、コメント欄まで教えていただければと思います。 反対に、敵にいると嫌な武器ランキングもつくっています。 あわせてこちらもご覧ください。 ここまで、ご覧いただきありがとうございました。

次の

スプラトゥーン2 X2800が教える最強おすすめ武器ランキング

スプラ2 ブキランキング

スプラトゥーン2の射程距離の解説 「塗り射程距離」と「攻撃射程距離」の 2種類の射程距離 スプラトゥーン2の射程距離には、「塗り射程距離」と「攻撃射程距離」とあります。 「塗り射程距離」は、インクを塗ることができる射程距離。 「攻撃射程距離」は、相手にダメージを与えることができる射程距離。 ちなみに、「塗り射程距離」「攻撃射程距離」は当サイトで命名したものですが、いろいろな表現があるようです。 射程距離の単位は「ライン」 射程距離を表す数値の単位は「ライン」です。 ブキの試し撃ちをする場所に引いてあるラインをベースに、その何本先のラインまで届くか、を測定したものになっています。 スプラトゥーン2の射程距離のランキング ブキの「塗り射程距離」を基準にランキング一覧にしたものが以下になります。 ブキ名 画像 塗り射程 攻撃射程 実ダメ 3. 2 2. 2 28. 0 3. 5 2. 6 35. 0 3. 9:縦 3. 3:横 3. 1:縦 2. 5:横 150. 0:ヨコ振り 150. 0:タテ振り 125. 0:ローラー 5. 7 5. 3 160. 0:フル 40. 0:単発 3. 5 2. 6 35. 0 3. 5 2. 5 28. 0 3. 2 2. 2 28. 0 2. 7 2. 7 125. 0:直撃 50. 0:爆風 3. 2 3. 0 70. 0 2. 3 1. 8 30. 0:振り 20. 0:塗り 3. 2 2. 2 24. 0 3. 1:縦 2. 3:横 2. 6:縦 1. 7:横 100. 0:ヨコ振り 120. 0:タテ振り 70. 0:ローラー 2. 3 1. 8 30. 0:振り 20. 0:塗り 5. 4 4. 6 28. 0 3. 5 2. 6 28. 0 3. 3 2. 5 90. 0 4. 3 3. 4 42. 0 2. 7 2. 3 40. 0:振り 25. 0:塗り 2. 8 1. 6 38. 0 3. 5 2. 5 28. 0 4. 3 3. 5 28. 0 3. 9:縦 3. 3:横 3. 1:縦 2. 5:横 150. 0:ヨコ振り 150. 0:タテ振り 125. 0:ローラー 4. 2 3. 8 140. 0:フル 40. 0:単発 5. 4 4. 6 28. 0 3. 7 3. 7 85. 0:直撃 35. 0:爆風 3. 5 3. 3 76. 0 3. 5 2. 7 52. 0 3. 5 3. 5 125. 0:直撃 50. 0:爆風 6. 1 5. 7 160. 0:フル 40. 0:単発 2. 8 2. 5 52. 0 5. 7 5. 3 160. 0:フル 40. 0:単発 5. 4 4. 6 31. 0 4. 1 3. 1 29. 0 5. 0 4. 3 80. 0:フル 30. 0:単発 2. 2 2. 2 125. 0:直撃 50. 0:爆風 5. 6:縦 4. 7:横 4. 6:縦 4. 0:横 150. 0:ヨコ振り 150. 0:タテ振り 125. 0:ローラー 6. 7 6. 3 180. 0:フル 40. 0:単発 4. 3 3. 4 42. 0 4. 5 3. 4 62. 0 4. 7 4. 3 180. 0:フル 40. 0:単発 4. 2 4. 2 85. 0:直撃 35. 0:爆風 4. 0 2. 8 32. 0 4. 0 3. 3 122. 5 5. 0:縦 2. 8:横 4. 0:縦 2. 2:横 150. 0:ヨコ振り 150. 0:タテ振り 125. 0:ローラー 3. 3 2. 4 28. 0 6. 1 5. 7 160. 0:フル 40. 0:単発 5. 6:縦 4. 7:横 4. 6:縦 4. 0:横 150. 0:ヨコ振り 150. 0:タテ振り 125. 0:ローラー 2. 9 2. 0 36. 0 6. 7 6. 3 180. 0:フル 40. 0:単発 2. 7 2. 7 125. 0:直撃 50. 0:爆風 5. 4 4. 6 31. 0 3. 2 2. 2 24. 0 4. 5 3. 4 41. 0 7. 1 6. 7 180. 0:フル 40. 0:単発 2. 7 2. 7 60. 0:直撃 30. 0:爆風 7. 1 6. 7 180. 0:フル 40. 0:単発 スプラトゥーン2の射程距離の測定とその結果から分かったこと スプラトゥーン2のブキの射程距離を伸ばすには正面を向いて撃つこと スプラトゥーン2のブキで、射程距離を一番長くするには、正面を向いて撃つことです。 理由は、スプラトゥーン2のブキのインクの飛び方には現実世界の物理法則は同一に適用されていないからです。 詳細は「」に書いていますが、スプラトゥーン2の世界では、インクの飛び方が現実世界とはやや違い、インクはかなりまっすぐ飛ぶのです。 そのため、インクを遠くまで飛ばすには、正面を向いて撃つことが必要です。 一番わかりやすいのはチャージャーです。 チャージした状態でまっすぐ正面を向いて撃った時と、ちょっと上向きに撃った時と、どちらが遠くまで届くか確認してみてください。 また、射程距離を維持するためには、狙う先にキャラクターがいたとして、そのキャラクターの 1. 5~2倍くらい上までです。 それ以上上に向けて撃つと、インクが飛ぶ距離は短くなっていきます。 攻撃射程距離内でもダメージ変わる場合がある ほとんどのブキが距離によってダメージの大きさが変化していきます。 そのため、相手から撃たれたとしても右や左などに動いて、少しでも直撃を避け、ダメージを減らす回避行動を取ることが生き延びることにつながります。 ブラスター系のブキは「攻撃射程距離」と「塗り射程距離」が同じ ブラスター系のブキは「攻撃射程距離」と「塗り射程距離」が同じになっています。 ブラスター系は他のブキと違った特性を示します。 ブラスター系以外のブキは、「攻撃射程距離」より「塗り射程距離」が長くなっています。 つまりは、インクが届くけどもダメージを与えられない距離(場所)がある、ということです。 ですが、ブラスター系は、「攻撃射程距離」と「塗り射程距離」が同じです。 つまりは、インクが届く場所は何かしらのダメージを与えることができる、ということです。 これが、ブラスター系の強さで、弾が当たっていないつもりでもダメージがあり、気が付いたら倒されている、という状況につながります。 ブラスター系の爆風を回避する場合は、ちょっと大げさに移動することが必要になります。 また、ブラスター系は「塗り射程距離」が短いため、初期状態の「塗り射程距離」のランキングでは「ノヴァブラスター」「クラッシュブラスター」「ホットブラスター」が上の方(距離が短い方)にランキングされていますが、「攻撃射程距離」で並び替えると、意外と上位(距離が短い方)のランキングは大きく変動します。 どのブキがどう入れ替わるのか、確認しておく必要がありそうです。 射程距離はチャージャー系が圧倒的 射程距離だけを見ると、チャージャー系の圧倒的な長さが目につきます。 「攻撃射程距離」「塗り射程距離」のどちらもが圧倒的な長さがあります。 チャージャーの中では標準的な「スプラチャージャー」でも、全ブキで 2番目に射程距離が長いグループに属しています。 「ソイチューバー」もチャージキープの機能のために射程距離が短くなっていますが、それでも「ソイチューバー」より「攻撃射程距離」が長いチャージャー以外のブキは「バレルスピナー」「ジェットスイーパー」「ダイナモローラー」しかありません。 スプラトゥーン2の射程距離のまとめ 射程距離は、インクを塗り、相手にダメージを与えるための距離です。 インクを塗るにしても相手にダメージを与えるためにもブキの性能の基本になる値で、かつ、個々人の戦い方に大きく影響を与える値になりますので、自分の戦い方を考えながら適切なものを選択しましょう。 また、全項目のランキング一覧を見る場合は、下記の記事を参照してください。 また、その他の項目のランキングは、それぞれ下記にありますので確認してください。 また、ブキのカテゴリごとの解説は、それぞれ下記にありますので確認してください。

次の

Xランキング ガチエリア 20年5月 武器使用状況 | スプラトゥーンれぽーと

スプラ2 ブキランキング

クラブラのココが微妙 ・相手がうまいほどメインで撃ち勝つのがしんどくなる。 ・メインとスペシャルの組み合わせが微妙。 【第8位】ノヴァブラスターネオ 短射程ブラスター 【サブ】トラップ 【スペシャル】キューバンボムピッチャー 【スペシャルポイント】170P 第八位は短射程ブラスターのノヴァブラスターネオです。 爆風も大きく、近距離では強力なブキですが近づくまでがかなり大変です。 無印の方はサブに固形ボムであるスプラッシュボム、スペシャルにイカスフィアを持っているので、距離を詰めたり生存したりと前線武器として戦いやすい構成です。 しかしネオはサブスペシャルの構成上 あまり前に詰めすぎずに堅実な立ち回りをすることになります。 サブにしてもスペシャルにしてもノヴァじゃなくてよくない?となってしまいます。 ノヴァネオのココが微妙 ・メインの射程が短いうえに近づくのも難しい。 ・トラップやボムピッチャーは強いが、メインとの相性はよくない。 【第7位】スパイガジェット 短射程シェルター 【サブ】トラップ 【スペシャル】スーパーチャクチ 【スペシャルポイント】150P 第七位は短射程シェルターのスパイガジェットです。 傘を開きながら攻撃できるブキですが、1発当たりのダメージが最大で40と低く、単純に火力不足です。 サブのトラップは悪くないですが、トラップの45ダメージと合わせても2発必要で敵を倒すのに苦労しがちです。 スペシャルのスーパーチャクチはいくら150Pで使えるといっても微妙です。 生存スペシャルとして使うのは無理なので、早吐きするか高い位置から使うなど工夫が必要で、あまり使い勝手はよくありません。 メインの立ち回り的にもサポート寄りの立ち回りができるベッチューの方が断然強いです。 インクアーマーとかだったらかなり強かっただろうね。 【第6位】ヴァリアブルローラー 遠近両用ローラー 【サブ】スプラッシュシールド 【スペシャル】スプラッシュボムピッチャー 【スペシャルポイント】180P ヴァリアブルローラーは横振りはスプラローラーとカーボンローラーの中間、縦振りはダイナモのちょっと弱め程度といった面白いブキです。 横振りも縦振りも思っているより1確範囲が短く、「今ので倒せないか」となりがちなブキです。 ローラー系統ですがいわゆるローラーっぽい立ち回りだけではなく、塗りの強い縦振りを活かした立ち回りも求められる難しめのブキです。 曲者もほぼ必須なので初心者には敷居の高いブキです。 ヴァリアブルローラーのここが微妙 ・サブの使いどころが限られている。 ・使いこなすのが難しいうえに使いこなしてもそこまで強くない。 【第5位】プロモデラーMG(銀モデラー) 短射程シューター 【サブ】キューバンボム 【スペシャル】カーリングボムピッチャー 【スペシャルポイント】160P 第五位は短射程シューターの銀モデラーです。 1発当たりのダメージが24. 0と、短射程シューターにも関わらず敵を倒すのに5発も必要なのがネック。 射程はわかばシュータとほぼ同程度はあるものの、 弾がバラけまくるため最大射程では5発綺麗には当たらない。 その分実質のキル速は遅くなっているので、まともに対面しては撃ち勝つのがかなり難しいブキです。 塗りの方はまあまあ強く、スペシャルも塗りを広げるのに特化したようなスペシャルなので塗りを主体とした立ち回りになりますが、 今の環境は塗りが強くてキルもできるブキが多いので塗りだけしてても勝てません。

次の