瓶 の 蓋 どうしても 開か ない。 【ビンの蓋が開かないときの裏技】道具なしで開ける方法がある!?

【裏ワザ】警視庁がツイートした「固い瓶のフタを開ける方法」がマジ凄い! ガチガチに立てこもる中身もこれで1発身柄確保!!

瓶 の 蓋 どうしても 開か ない

同僚の柿次郎がお正月に長野に行ったときに、友人のお母さんからいただいたお手製のジャム。 ネクタリン(モモの変種)を使用して、とってもおいしそうです。 しかし、 その、ビンのフタが、全く開かない、とのことなので、頑張って開けることにします。 ビン、あるじゃないですか。 フンッ クゥゥゥゥ~~~~ン!!! ビクともしません。 一見ふざけてるように見えますけど、本当に開きません。 あともめっちゃ付きましたし、手の皮膚もえぐれそうです。 同僚たちにもお願いしたのですが、もちろん全く開く気配がありません。 みな口をそろえて「誰にも開けられないやつ」と結論づけました。 しかし今はインターネットが死ぬほど発達しています。 「ネットの集合知」を利用して、賢くフタを開けましょう! ネットで「硬いビンのフタを開ける」という言葉で検索すると、 色々な方法が出てきましたので、一つずつやってみたいと思います。 利き手をビンの方に持ち替えて、開けてみるというパターンです。 逆転の発想ですね。 グギギギギギギギギギッッッッ・・・・・・無理でした。 底面から刺激を与えると中から異音がして開きやすくなるらしいです。 ぼすっぼすっ ンスッッッッッッッッッッッッッ!!!!! 開きませんし、全然効果が無い気がしました。 何度か叩いてみたんですが、このレベルの硬さだと別に意味が無い気がします。 ホラネェェッェェェェッェェッェ~~!!! だめでした。 ほんとかな~。 ガセネタァァァッァァチュミゥゥゥッッゥゥゥッゥゥゥ~~!!!!!!! ぜんぜん開きません。 これなら開きそうな感じがしますね。 キェェェェェェッッッ!!! 無意識に小指も立ってしまいましたが、開きません。 手首のひねりだけではなく、一旦腕を伸ばした状態で、 腕を曲げてビンを近づけると腕全体の力で開けることができるのだそうです。 これは開けれる気がするぞ! クォォォォォォォォォ~~~!!!!!!無理~~!?!?! これで無理なの~~!?!?!もう絶対開かないと思うんですけど~~!!! ・ ・ ・ 色んな方法を試しましたが、全く開きませんでした。 「絶対無理だわ・・・」と心がバキバキに折れながらやっていたことに加え、 何回もチャレンジしているうちに完全に腕が疲れてしまったのも敗因です。 これはもう確実に短期決戦で決めてもらわなければなりません。 というわけで、 めっちゃ鍛えている人にお願いしました。 総合格闘家の、の登場です。 日本の総合格闘家、柔術家。 よろしくお願いいたします。 「プロレスラーではないので、握力はそこまで無いんですよね・・・」 「ほっ」 あっ! あいた~~~~~~~~~~~~~~~!!!! 展開はええ~~~~~!!!! あんなにビクともしなかったのに~~~~~!!!! さすが寝技の極めの技術に非常に長け、数々の試合で一本勝ちを収めた日本の軽量級最高峰の寝業師~~~!!!! ・ ・ ・ さっそく持ってきていた食パンに塗って食べてみましょう。 ぬりぬり もぐ うまい! 以上です、それではさようなら。 【おまけ】 せっかくなので青木選手にも食べてもらいました。 おいしかったそうです。 (おわり) (まきの) 【参考リンク・取材協力】 【スペシャルサンクス】.

次の

どうしても開かないっ…! 瓶の蓋を開ける8つの方法

瓶 の 蓋 どうしても 開か ない

濡れタオルを使う タオルやふきんを濡らして蓋にかぶせ、 つかみやすくして開ける方法です。 手軽なので一番に試す方法ですね。 濡らすことでグリップ力が上がりますし、 細いものをつかむよりも、太いものをつかむ方が 力が入りやすくなります。 ゴム手袋をはめて開ける 家庭によくあるものの一つに、ゴム手袋がありますよね。 素手だとどうしても滑ってしまい、力が入りずらくなります。 ゴム手袋は素手と比べて格段にグリップが良いので、開きやすくなります。 力を入れる時に手が痛くなりずらいのもポイントですね。 お湯につける ビンの中に空気が多い時に有効です。 多くの場合は瓶に保存する際に、熱いまま入れると思いますが、 そのまま蓋をして冷やすと、中の空気が冷えて負圧になり、 ビンが開かなくなってしまいます。 温めることでビンの中の圧力を元に戻しすと、 蓋が開きやすくなりますよ。 水につける この方法は瓶と蓋の間にジャムなどがついたまましめて、 固まってしまっている時に有効です。 水を張ったボウルなどに、瓶をひっくり返して、 蓋が水につかるようにして10~30分ほど放置してみましょう。 固着した食べ物に水気が戻って、 開きやすくなりますよ。 蓋をたたく 蓋をきつく締めすぎてしまった時に有効です。 包丁の柄やスリコギなどで、蓋のふち(側面部分)を叩きます。 コツとしてはビンを回しながら、コンコンコン・・・と 少しずつ叩くのがポイントです。 一点を集中して叩きすぎると、蓋が変形してどつぼにはまりますので、 十分注意してくださいね。 ガムテープを使う あまり一般的には知られていませんが、 以下の画像のようにして開けます。 gif 冷蔵庫から出したばかりだと水分が付いていて 上手くテープが付かないので、よく水気を取って挑戦してみて下さいね。 ビン蓋開けを使う 1~6までの方法で大部分は開くような気もしますが、 それでも駄目な時は以下の道具を使ってみましょう。 ゴム手袋の原理を応用した商品です。 持ち手ができることでかなり力も入るのでオススメです。 ビンの蓋を開ける 画像1ビンの蓋を開ける 画像2 電動なので力の弱い女性やお年寄りにピッタリですね。 操作もボタン一つで簡単ですし、値段も3000円以下です。 以上、瓶の蓋を開ける7つの方法でした。 RealmSwift, Admobの動画・インステ・バナー広告、UICollectionView、iOS-Charts、UITableViewを使用しているので、是非ご利用ください!.

次の

「困った! 瓶の蓋が開かない! 」女性でもできる「かたーい瓶の蓋」開け方のコツ3つ

瓶 の 蓋 どうしても 開か ない

瓶の蓋がどうしても開かないときの対処法 ジャムや調味料などの瓶の蓋が、使いたいときに開かないとイライラしてしまいますよね。 力を入れてもどうしても開かない場合は、以下の方法を試してみてください。 瓶の蓋が開かないときは、蓋ではなく瓶の部分を回してみてください。 蓋よりも瓶を回す方が力が入りやすいため、開きやすくなります。 瓶の底を数回叩いたら元に戻し、いつも通りに蓋を開けてみてください。 瓶の底を叩くことで振動が与えられ、瓶と蓋の隙間に空気が入ることで蓋が開きやすくなります。 タオルを濡らすと抵抗力が増すため、それほど力を入れなくても開けることができます。 乾いたタオルでも開くことはありますが、蓋が固くて開かない場合は、水気をしっかり絞った濡れたタオルにしてくださいね。 このとき、必ず蓋の部分にだけガムテープを貼り付け、余った部分は蓋の上面に貼っておきましょう。 瓶の蓋の半分まで貼ったら、引っ張れるようにガムテープで持ち手を作っておきます。 瓶をしっかりと押さえたら、ガムテープの持ち手を引っ張れば簡単に瓶の蓋を開けることができますよ。 逆さにしてお湯につけてもいいですが、中身の汁などが出てきてしまうような場合は、お湯を瓶の蓋にかけて温めるのがオススメです。 お湯ではなくドライヤーで蓋を温める方法もあります。 ただし、蓋を温め過ぎると熱くて掴めなかったり、火傷することもあるので気を付けましょう。 それほど力を入れなくても瓶の蓋を開けられるように設計されているので、手の握力が弱い人は購入しておくと便利です。 瓶の蓋が開かなくなってしまう原因は? そもそも瓶の蓋はどうして開かなくなってしまうのでしょうか? もちろん、瓶の蓋を力いっぱい閉めてしまえば、次に開けたいときに固くて開かないという事態になります。 しかし、とくに力を入れて閉めていないのに、開かないこともありますよね。 これは瓶の蓋の収縮が原因です。 大抵の瓶は蓋が金属で、本体はガラスです。 冷蔵庫などで冷やして保管しておくと、金属である蓋の部分だけが収縮してしまうため、変形して固くなってしまうのです。 また、蓋が開かなくなる原因として、中身が瓶の口についてしまい、それが固まって接着剤のようにくっついてしまうことが考えられます。 そのため、蓋を閉めるときには、瓶の口の部分をキレイに拭くことも忘れないようにしてくださいね。 おわりに 瓶を冷蔵庫に入れたり、瓶の口に汚れがついていて、蓋が開かなくなってしまうことはよくあることです。 しかし、使いたいときに瓶の蓋が固くて開かないとイライラしてしまうので、簡単に開けるための対処法を憶えておきましょう。 もともと手の力が弱い人は、キャップオープナーなどの簡単に瓶の蓋を開けられるグッズを使うと便利ですよ。

次の