キヨ チャンネル登録者数。 有料チャンネルの総登録者数が50万人を突破:ニコラボチャンネル のブログ:ニコラボチャンネル(ロべルト)

最終兵器俺達

キヨ チャンネル登録者数

2016年5月末にニコニコチャンネルの有料会員数が50万突破したことが発表された。 前回記事: 画像は株式会社ドワンゴより引用 前回の40万人突破と同様に収益額が増えているが、収益の伸び幅が前回と比較してどのボリュームも縮小している。 前回と同様に有料登録者数上位30位(収益の多い上位30位ではない)のお気に入り登録数のランキング。 有料会員が増えてもお気に入り登録数があまり増えていないチャンネルもある。 背景色つきはランク外になったチャンネル。 S Projectチャンネル 249,972 ゲーム 4位 マックスむらい部 205,586 ゲーム 5位 牛沢の牛沢まみれ 187,848 ゲーム 6位 幕末志士 184,306 ゲーム 7位 ニコニコゲーム実況チャンネル 60,941 ゲーム 8位 竹田恒泰チャンネル 48,367 言論 9位 いい大人達が本気でチャンネルを開設してみた 43,352 ゲーム 10位 鳥海浩輔・安元洋貴の禁断生ラジオ 36,796 エンタメ 11位 animeloLIVE! 31,918 音楽 12位 週刊文春デジタル 31,512 言論 13位 CINDERELLA PARTY! 』 14,586 スポーツ 21位 YOSHIKI CHANNEL 14,195 音楽 22位 堀江貴文 ブログでは言えないチャンネル 14,128 言論 23位 OH!! GACKT!! デレマス(「CINDERELLA PARTY! 」)の勢いは続いている反面、アイマスのメンバーが務める「アイドルマスターステーション」はランク外に消えた。 50万人突破の時のお気に入り登録数のランキング 背景色つきは初ランクインしたチャンネル。 GACKT!! 11位から30位までは 2,598万8,760円(2,207万716. 5円)• 31位から50位までは 1,306万8,685. 5円(1,283万9,382.

次の

YouTubeのチャンネル登録者数をリアルタイムで見る方法!

キヨ チャンネル登録者数

ニコニコ動画での収入は『ユーザーチャンネル』がメイン そもそも、ニコニコ動画の人気ゲーム実況者の収入の多くは、投稿動画の再生数によるものではありません。 ゲーム実況から収益を得られるのは『クリエイター奨励プログラム』に対応したものだけ。 クリエイター奨励プログラムに対応したタイトルはまだまだ少なく、思ったほどの収入は発生しません。 ニコニコ動画でのゲーム実況者の収入のほとんどは、有料の『ユーザーチャンネル』からの収入がほとんどになっています。 ユーザーチャンネル会員数ランキング 次のランキングは、『ニコニコチャンネル』の2015年12月時点での会員数ランキングから主なゲーム実況者の部分を切り取ったもの。 企業などの公式チャンネルを差し置いて、『キヨの人生あまチャンネル』がトップに君臨しています。 8(収益の8割を貰える)が実況者のおおよその月収 チャンネル会員数ランキング 1. キヨの人生あまちゃんネル 16,656 5. ニコレトチャンネル 9,434 26. 幕末志士 3,408 59. ゲーム実況者ガッチマンのガッチマンデー 1,732 87. コジマ店員のプレイボールチャンネル 1,158 95. もこう。 1,073 97. dwangoによると、 上位10チャンネルの平均収益受取額は4,458万1,797円だそうで、動画の再生数による収益とは比べものにならない額になっているのがわかりますよね。 人気ゲーム実況者の年収は? では、ここからは気になる人気ゲーム実況者たちの年収を実際にランキング形式で計算してみましょう。 1位 キヨ 約1億円 ニコニコ動画で最も稼いでいるのは、チャンネル登録者数1位のキヨで間違いありません。 2位 レトルト 約6000万円 こちらも、チャンネル登録者数上位のレトルト。 YouTubeでの収入や、その他出演料なども合わせると、約6000万円ほどになりそうです。 3位 M. S Project 約2,000万円強 上のランキングには何故か載っていませんでしたが、彼らのチャンネルも登録数が16,000人前後います。 しかし、4人組なので一人当たりの収入で計算するとこの順位に。 ただ、4人組なので一人当たりはここまで下がります。 グッズなどの収入も4等分ですね。 4位 アブ 2,000万円 恐らく再生数だけで言えば実況界No1のアブ。 実は2015年12月に開設されるまで、彼はユーザーチャンネルを持っていませんでした。 それでも、クリエイター奨励プログラム、YouTubeでの動画再生数による収入でこの位置にランクイン。 大まかに計算すると、クリエイター奨励プログラムで500万円、YouTubeで1,500万円程。 ユーザーチャンネルなしでも2,000万円ほどの年収を稼いでいる計算です。 今後チャンネルによる収入でさらに伸びそうですね。 まとめ 人気のゲーム実況者は、数千万円の年収にもなるんですね。 改めて調べてみると、その金額に衝撃でした。 もちろんそこに辿り着くまではとてつもなく大変ですが、なんとも夢がありますね。 他にも海外では、 ある配信者 がマインクラフト実況動画で数億円の豪邸を建てたなんてこともありました。 そこまでは無理でも、サラリーマンの年収くらいなら稼いでるゲーム実況者は以外と多いのかもしれませんね。

次の

チャンネル登録者数200万人超え!ゲーム実況者キヨの所属事務所が判明!!他のYouTuberとのコラボも!?

キヨ チャンネル登録者数

配信をしているときは10時間などもプレイをするため、いつ寝ているんだ!と聞きたくなるような感じです。 ネタ系を上げるというよりは、真剣にゲームをしている感じです。 ゲームのジャンルに関しても、毎日動画を上げているだけ、豊富となっており、スマホゲーム、コンシュマーゲームを問わず配信を行っています。 ただ、普通にゲームが上手いので違和感なく見ることができます。 ゲームだけでなくはもったりと歌唱力でも見せてくれる実況者です。 配信しているゲームは話題になっているものが多く、 コンシュマーゲーム、スマホゲームを問わずプレイをしています。 アプリ系から、コンシュマーゲームまでを実況しています。 ゲームの他にも、 食べ物関連の動画を上げたり、柴犬の動画を上げたりもしています。 幅広く活動していると印象をもつことができますね。 手を出すゲームとしては、有名なものから 「Cooking Simulator」といった、少しレアなゲームを上げていることもあります。 あとは ホラー系に強いイメージがありますね。 まともに、ゲームを紹介している場面もあったりと、様々な見方で楽しめる実況者といえるでしょう。 取り扱っているゲームとしては、 最新作で人気の出そうなタイトルはほぼ網羅しており、ホラー系、アクション系、TPS、FPSとジャンルを問わず、実況を行っています。 また、兄弟弟者さんたちの特徴ともいえるのが、 スーファミや初期PSなどのレトロゲームの実況もしているということですね。 様々な世代を楽しませてくれる実況者といえるでしょう。 特に弟者さんの渋い声の実況は女性ファンにも受けが良いのだとか。 ヒカキンさんには、この HikakinGames以外にも、多数のチャンネルもあります。 スマホゲームの他にも、コンシュマーゲームの実況も行っています。 ジャンルの幅広く、本格的なゲームから、ネタゲーまでプレイしているので、見ているだけでも楽しめるゲーム実況者といえるでしょう。 最近は更新が控えめですが、5月からはマイクラの更新も増やすそうです! まとめ 今回は人気のゲーム実況者をランキング形式でTOP30まで紹介させて頂きました。 こうやってみると、意外とゲーム実況者がプレイしているゲームは同じですよね。 ただ、それだけ人気のゲームといえるのかもしれませんね。

次の