ワイシャツ 横向き。 ワイシャツの脇を細くする留め具

服の描き方5

ワイシャツ 横向き

ボタンが動くようにってよく言われるんだけど、、、 実際は、下前のボタン位置はからだの中心に来てるのね、 んで、 ボタンホールは、生地端に近いほう(最大の大きさにしたとき)がからだの中心になってるのよ。 だから大きい人が着ても大丈夫なようにって風には考えづらいかも。。。 小さい人対応ってことになっちゃうもんね。 しかも!ぎゅっと小さくして着て見ると襟と襟が重なっちゃうしね。 あっしが思うに、ボタンの大きさは11.5mmから13mmじゃない? だからホールの大きさは13.5mmから15mmなのよ。 たいてい台襟の大きさが23mmから25mmじゃない?(時代やブランドで変わりけど、最近また低くなってるしね)んで、ステッチも入るから、縦にあけると結構キチキチになっちゃうのよね。 それから、2番目以下のボタンって、前立がついてるときは縦ホールだけど、前立なしの見返しん時は横ホールじゃない?それは見返しん時は横方向に引っ張られたとき、弱いからだと思うんだよねえ。 それと同じで、強度的な問題もあると思うの。 縦ホールに横の力がかかるとホールがかなりいびつな感じになっちゃうんだよねえ。 それからそれから、台襟のホールが縦だったら、全部閉めたときに右と左が段ちになっちゃうじゃない?(ボタンホール分だけ)上が横でぴったり合うときれいにきっちり着れるからよ。 んで、1番下が横ホールなのはたいていパンツにインするタイプのシャツだと思う。 これも一番下は足さばきしたときに、力がかかっちゃうからよ。 横ホールのほうが安心。 ってことだと思う。 こんなんでどーお?.

次の

ボタンホールの付け方。向き気にしていますか?

ワイシャツ 横向き

どうも、しけんしです。 今回はYシャツ、特に襟に注目していろいろと考察してみました。 しかし、やってみるとYシャツ以前に、手癖で描くことの恐ろしさを痛感する結果となり… ぜひとも最後まで読んで頂ければと思います!• スポンサードリンク yシャツの構造 今回は半袖ですが、Yシャツのパーツを分類すると上の図のような感じになるかと思います。 肩を覆うように位置している黄色い部分に注目です。 これを絵の中に組み込むことで一気にYシャツっぽさが出るかと。 あと袖については、若干垂れ下がってるような感じになっているのも気になります。 また、僕が実際のYシャツを観察して気が付いた細かいポイントをまとめたのが上の図になります。 まず着丈についてですが、腕を下した時の手の高さ付近が目安になるようです。 デザインによっては前後しますが、基本はこの位置で問題ないと思います。 ただ、男性の場合は特に、着丈を長すぎるとトイレがしにくいので過剰に長くしない方が現実的かなと思います。 また襟についてですが、意外と後ろから前にかけて斜めに降りているようです。 たまに真っすぐ横に線を走らせる絵がありますが、アオリの構図でない限り間違いです。 まあ、日常生活では首を前に倒す頻度が多いのでそれを考えると納得はいきます。 最後に腰回りについてですが、緩やかにスリット,,,というかカーブを描いていますよね。 これは足回りの可動域を広くするためにこうなってるんじゃないかと思います。 うまい具合にできてるもんですよね。 襟付近について 襟のボタンをはずすといろんなシルエットに変化します。 ポイントとしては 襟の線がどこに続いているかを考えながら描くことかなと思います。 ボタン と穴 の位置考慮する必要があります。 言葉では説明しにくいので上の図を見ていただければと汗 まあでも所詮『絵』だよね たまにこんな感じで描く人がいますが、多分間違いです。 シルエットを間違えて記憶してしまうとこのような間違いがよく起きます。 ボタンを留めたらどうなるかを考えれば明白です。 服なんかは特に、実際に使うときのことを考えないと色々と危ないです。 思考停止して手癖で描いているとこのような間違いに気が付かないので気をつけたいですね。 ただ、絵として違和感が無ければいいとは思います。 エヴァのシンジ君の襟も現実的に考えるとありえない気がしますが、一見するとそれっぽいので問題ないかと。 シルエットが最優先で描くことが大切なのかなと思います。 襟が垂れ下がってる感じも現実よりも誇張してますしね。 分かりやすさが最優先なのかもしれないです。 エヴァの世界は夏だから、襟のボタンを排除してこんなデザインになったのかな。。。

次の

Yシャツのボタンホール一番上の(首の)所は横向きのホールで、その下...

ワイシャツ 横向き

contents• ニット・セーターとシャツの重ね着のコツ! ニット・セーターは一枚だけでもおしゃれを楽しめますが、ワンランク上のおしゃれを楽しむには重ね着ですよね。 シャツを着ることで華やかになり程よいボリューム感も生まれ、重ね着のコツさえ掴めば色々なコーデを楽しむことができますよ。 それではさっそく、ニット・セーターとシャツの重ね着のコツを紹介していきます。 jb-voice. jp おしゃれに着こなすコツの1つめは、 サイズ感です。 好みのカラーによって雰囲気も変わりますし、合わせるパンツやアイテムなども変わってきます。 こちらのメンズのように、 薄めで少しゆとりのあるニット・セーターの下にタイトなシャツを着るのがおしゃれなコツですよね。 サイズ感を間違えてニット・セーターやシャツともに、ビックシルエットのもの選んでしまうと、スタイルも悪く見えますし、重苦しい印象になってしまいます。 短い丈感のニット・セーターから少しサイズにゆとりのあるシャツを重ね着し、 腰回りからシャツがチラッと見えるのも重ね着のコツです。 naver. jp おしゃれに着こなすコツの2つめは、 カラーの組み合わせです。 『ニット・セーターの下にどんなシャツを合わせたらいいのかわからない…』という方もたくさんいると思います。 まず、 セーターが白や黒の無地ならどんなカラーや柄のシャツを合わせてもコーデが綺麗にまとまります。 こちらのメンズのように、グレーに白のシャツを合わせるのもやわらかな印象を与えてくれ、とてもバランスがいいですよ。 重ね着はトップスとインナーが同じ濃さのカラーだと、メリハリがつかずせっかくのおしゃれが台無しになります。 同系色でも濃い薄いのバランスを取ると、綺麗なシルエットが完成します。 また、難しいなと思う方は、インナーは白のシャツからチャレンジしてみてくださいね。 白に合わない色は無く、それだけでも一気に爽やかな印象を演出してくれます。 naver. jp おしゃれに着こなすコツの3つめは、 首元のシルエットです。 ニット・セーターの首元は、大きく分けて VネックとUネックの二種類があります。 シャープで洗練された男らしさを演出し、インナーとのコーデも楽しめますよ。 こちらのメンズはUネックですが、 やわらかで爽やかな印象を与えてくれるのが特徴です。 この2つでかなり印象が変わりますよね。 あなたがどのような印象のコーデにしたいか、またその日の気分によって使い分けるのもいいですね! Sponsored Link ニット・セーターとパーカーの重ね着のコツ! ニット・セーターにパーカーと聞くと、 かさばるイメージがありますがそんなことはありません! パーカーとの重ね着のコツを掴むと、とてもおしゃれに着こなすことができるんですよ。 これからの季節にもってこいのコーデですよね。 続いてはニット・セーターとパーカーの重ね着のコツを紹介します。 web. fc2. com おしゃれに着こなすコツの1つめは、パーカーの 種類です。 パーカーの種類は、 プルオーバータイプとジップアップタイプの2種類があります。 こちらのメンズが着ているパーカーは、ジップアップタイプのパーカーです。 ジップアップタイプのパーカーの重ね着なら、薄手のニット・セーターに さらりと羽織るととてもおしゃれですよね。 プルオーバータイプのパーカーの重ね着なら、薄手のパーカーにシンプルなニット・セーターを羽織り、 フードを出せば可愛らしく着こなせます。 パーカーの特徴を知り、おしゃれに着こなしてみてくださいね。 com おしゃれに着こなすコツの2つめは、 ボリューム感です。 厚めのアイテムを重ね着すると、着太りするのは当然ですよね。 なので、 ニット・セーターかパーカーのどちらかを、タイトなものを選べばスタイリッシュで程よいボリューム感も出ます。 こちらのメンズのように、タイトなボーダーのニット・セーターがインパクトがあるので、シンプルなパーカーを羽織るだけでとてもおしゃれに見えますよ。 ジップアップのパーカーの重ね着には、インパクトのあるロゴなどが施された薄手のニット・セーターをインナーとして着るのもおすすめです。 naver. jp おしゃれに着こなすコツの3つめは、 上下のバランスです。 普段のコーデにも言えることなのですが、こちらのメンズのように厚めのアイテムをトップスに使ったのならば、タイトなボトムスを合わせると、とてもシルエットが綺麗に見えます。 ボリューム感のあるトップスの重ね着には、タイトなボトムスを選ぶとバランスが取れますよ。 季節感を演出しながらバランスを取ることが、重ね着コーデを綺麗に着こなすコツですよ。 Sponsored Link ニット・セーターのメンズの重ね着コーデを紹介! さきほど重ね着の紹介したコツを思い出しながら、今から紹介する重ね着のコーデを参考にしてみてくださいね! 続いてはニット・セーターのメンズの重ね着コーデを紹介します。 jp 白のニット・セーターに赤のチェックシャツはとても相性がいいですね。 カラーに迷ったら白や黒のニット・セーターを重ね着すると、どんなカラーにも合うのでオススメです。 黒のパンツを合わせることで全体に締まりが出て、シルエットがバランスよく仕上がりますよ。 jp ニット・セーターはネイビーを使い、大人っぽい編み目がインパクトがありますね。 またチラッと見えるチェックシャツのオレンジが、暗いワントーンカラーを明るく見せてくれています。 アクセントカラーをさりげなく取り入れた大人の着こなしです。 jp 黒のニット・セーターに、白シャツと白パンツを合わせたモノトーンコーデは、大人っぽさもありながら胸のロゴがカジュアルで爽やかな印象を与えてくれますね。 スニーカーの色も白で合わせることにより、コーデ全体を統一してくれていますね。 モノトーンながら白のアイテムが多いので、明るいイメージに仕上がっています。 jp 淡いカーキのニット・セーターに同系色のチェックシャツと、ベージュのパンツを合わせた淡いカラーで仕上がったコーデは、季節感と清潔感を演出してくれています。 また重くなりがちなニット・セーターの重ね着コーデが、淡いカラーを組み合わせることによりとても軽く見えますね。 カジュアルなインテリ系の雰囲気を感じる着こなしです。 jp バイカラーのニット・セーターは、シンプルにおしゃれが着こなせるので大人気。 また、ニット・セーターが暗い色味なので、青のシャツが差し色になり明るく見せてくれています。 jp 淡いグレーのニット・セーターに爽やかな青のシャツが映えますね。 また、ツートンのアウターが淡いカラー同士のトップスを引き締めてくれています。 ニット・セーターを短めの丈にしたことで、脚長効果がありシルエットよく仕上がりますね。 jp 白のニット・セーターの下に、黒のパーカーとデニムパンツを合わせたモノトーンの重ね着は、シンプルながらも存在感があります。 また、存在感のあるトップスにロールアップしたデニムパンツがうまく抜け感を演出していますね。 おしゃれなのに決めすぎてないコーデです。 jp 厚めのパーカーなので薄めのネイビーのニット・セーターを着て、バランスをうまく取っていますね。 また、さりげなく出しているフードが可愛らしく、カジュアルな印象を引き出しています。 タイトなデニムパンツを履くことにより、着太りしない仕上がりに。 jp 秋冬の季節にぴったりなノルディック柄は、ほっこりとした暖かな印象を与えてくれます。 その下に優しい色合いのグレーのパーカーを着て、寒い季節にもってこいの重ね着コーデですね。 jp ジップアップの薄めのパーカーの中に、インパクト抜群な柄のニットセーターはセンス抜群ですね! また、タイトなものや個性的なトップスを着た時には、スウェットパンツのようなラフな抜け感を演出してくれるボトムスを選ぶのがコツですよ。 周りと差をつけるおしゃれな着こなしの完成です。 関連記事• いかがでしたか? 簡単そうに見えて奥が深い重ね着は、とてもインパクトがあるので、周りと差をつける一味も二味も違った秋のおしゃれが楽しめますね! ニット・セーターの秋の重ね着コーデで、ぜひこれからの季節のファッションを楽しんでくださいね。 今回は ニット・セーターとシャツやパーカーの重ね着のコツと、 メンズの重ね着コーデを紹介しました。

次の