中目黒 ラーメン。 中目黒のおすすめラーメン店10選!ランチにも飲みの〆にもぴったり♪

【AFURI 中目黒】柚子塩らーめんやっぱり美味しい!らーめん女子にも大人気【中目黒 らーめん】

中目黒 ラーメン

12 洗練されたおしゃれな街「中目黒」。 春は桜、冬はイルミネーションとデートスポットとしてもおすすめです。 おしゃれなイメージの「中目黒」にありながら税込1000円以下で、リーズナブルにランチが楽しめるおすすめ店を紹介。 シックでかっこいいレストラン、ゆったり過ごせるカフェ、こだわりの味が堪能できる専門店などを厳選。 リアルハワイの味です。 その他、ガーリックシュリンプやマグロとアボカドのポキ・ライスボウルなどのランチもあります。 「モチコ フライドチキン・プレート 990円(税抜)」もリーズナブルでおすすめですよ。 22時30分、ドリンクL. 23時)【土】11時~23時30分(L. 22時30分、ドリンクL. 23時)【日祝】11時~23時(L. 22時、ドリンクL. 22時30分) [定休日]無休 [アクセス]東急東横線 中目黒駅 徒歩1分 クルン・サイアム 中目黒店 アジアの雰囲気抜群!本場での経験豊富なタイ人シェフが作る本格料理をランチで堪能 異国情緒あふれる雰囲気、タイの屋台をイメージした店内 タイ料理が初めての人でも大丈夫。 タイ国内の有名ホテルで腕を磨いたタイ人シェフが、日本人の口に合う味付けや調理法で、本格的なタイ料理を楽しませてくれます。 野菜やお肉などをバランスよく食べられるタイ料理は、たくさん食べてもヘルシーで美容に良いと、女性にも大好評です。 ランチメニューは980円~、サイドメニューのミニガパオ200円も付けられボリュームたっぷり。 タイ料理初心者の方も大満足間違いなしです。 14時30分 【ディナー】17時~23時 L. 22時 [定休日]無休 [アクセス]東急東横線、地下鉄日比谷線「中目黒駅」より徒歩5分 CAFE CARAT(カフェ キャラット) ワイン食堂スタイルのビストロカフェ。 リーズナブルで美味しいデザートと、イタリアン、フレンチ、スパニッシュなどのこだわらない自由なスタイルの料理が楽しめます。 昼はゆったり過ごせるカフェ、ラテアートもオーダーできるカフェラテが話題です。 夜は美味しい料理と厳選ワインが楽しめるバーに。 深夜営業も嬉しいですね。 店内はまるで自宅にいるようなリラックスできる空間になっています。 中目黒駅から徒歩2分、アクセス抜群!深夜まで営業しているので、夜カフェとしての利用もOK。 食事メニューはもちろん、ドリンクメニューも豊富に揃っているので、思い思いのスタイルで過ごせます。 「ランチプレート」「パスタ」「どんぶり」「スープ&サラダ」「ベジタブル&ビーフカレー」など、全てフリードリンク付で楽しめます。 毎日届けてくれるシェフの絶品メニュー、今日は何かな?なんて楽しみも増えますね。 翌2時 (ランチタイム 11時30分~15時30分(ブランチタイム 15時45分~18時 ディナータイム 18時~翌3時 L. 翌2時 【金・土・祝前日】11時30分~翌5時 L. 翌4時 ランチタイム 11時30分~15時30分 ブランチタイム 15時45分~18時 ディナータイム 18時~翌5時 L. 翌4時 [定休日]無休 [アクセス]東急東横線「中目黒駅」徒歩2分 まとめ 都心にありながら自然豊かな街・中目黒、素敵な雰囲気のお店で優雅なランチはいかがですか?しかもリーズナブルに楽しめるって嬉しいですよね。 中目黒で贅沢な時間をどうぞ。 実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください•

次の

年間800杯食べるマニアが厳選!旨すぎる中目黒エリアの人気ラーメンBEST7

中目黒 ラーメン

12 洗練されたおしゃれな街「中目黒」。 春は桜、冬はイルミネーションとデートスポットとしてもおすすめです。 おしゃれなイメージの「中目黒」にありながら税込1000円以下で、リーズナブルにランチが楽しめるおすすめ店を紹介。 シックでかっこいいレストラン、ゆったり過ごせるカフェ、こだわりの味が堪能できる専門店などを厳選。 リアルハワイの味です。 その他、ガーリックシュリンプやマグロとアボカドのポキ・ライスボウルなどのランチもあります。 「モチコ フライドチキン・プレート 990円(税抜)」もリーズナブルでおすすめですよ。 22時30分、ドリンクL. 23時)【土】11時~23時30分(L. 22時30分、ドリンクL. 23時)【日祝】11時~23時(L. 22時、ドリンクL. 22時30分) [定休日]無休 [アクセス]東急東横線 中目黒駅 徒歩1分 クルン・サイアム 中目黒店 アジアの雰囲気抜群!本場での経験豊富なタイ人シェフが作る本格料理をランチで堪能 異国情緒あふれる雰囲気、タイの屋台をイメージした店内 タイ料理が初めての人でも大丈夫。 タイ国内の有名ホテルで腕を磨いたタイ人シェフが、日本人の口に合う味付けや調理法で、本格的なタイ料理を楽しませてくれます。 野菜やお肉などをバランスよく食べられるタイ料理は、たくさん食べてもヘルシーで美容に良いと、女性にも大好評です。 ランチメニューは980円~、サイドメニューのミニガパオ200円も付けられボリュームたっぷり。 タイ料理初心者の方も大満足間違いなしです。 14時30分 【ディナー】17時~23時 L. 22時 [定休日]無休 [アクセス]東急東横線、地下鉄日比谷線「中目黒駅」より徒歩5分 CAFE CARAT(カフェ キャラット) ワイン食堂スタイルのビストロカフェ。 リーズナブルで美味しいデザートと、イタリアン、フレンチ、スパニッシュなどのこだわらない自由なスタイルの料理が楽しめます。 昼はゆったり過ごせるカフェ、ラテアートもオーダーできるカフェラテが話題です。 夜は美味しい料理と厳選ワインが楽しめるバーに。 深夜営業も嬉しいですね。 店内はまるで自宅にいるようなリラックスできる空間になっています。 中目黒駅から徒歩2分、アクセス抜群!深夜まで営業しているので、夜カフェとしての利用もOK。 食事メニューはもちろん、ドリンクメニューも豊富に揃っているので、思い思いのスタイルで過ごせます。 「ランチプレート」「パスタ」「どんぶり」「スープ&サラダ」「ベジタブル&ビーフカレー」など、全てフリードリンク付で楽しめます。 毎日届けてくれるシェフの絶品メニュー、今日は何かな?なんて楽しみも増えますね。 翌2時 (ランチタイム 11時30分~15時30分(ブランチタイム 15時45分~18時 ディナータイム 18時~翌3時 L. 翌2時 【金・土・祝前日】11時30分~翌5時 L. 翌4時 ランチタイム 11時30分~15時30分 ブランチタイム 15時45分~18時 ディナータイム 18時~翌5時 L. 翌4時 [定休日]無休 [アクセス]東急東横線「中目黒駅」徒歩2分 まとめ 都心にありながら自然豊かな街・中目黒、素敵な雰囲気のお店で優雅なランチはいかがですか?しかもリーズナブルに楽しめるって嬉しいですよね。 中目黒で贅沢な時間をどうぞ。 実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください•

次の

AFURI

中目黒 ラーメン

中目黒駅から1分ぐらい。 駅前にある横断歩道を渡ってスグのところにある中目黒アリーナの1Fに「AFURI中目黒店」はありました。 なんとなくオシャレな街を中心に展開してるような感じですね。 お店はビルの1Fにあり、ガラス張りの外観。 店内の作りもナカナカおしゃれな感じだ。 まずは店内に入ると食券を購入します。 塩ラーメン 750円 醤油ラーメン 750円 つけ麺甘露 750円 つけ麺柚子露 850円 つけ麺辛露 880円 などなど、、 塩と醤油で迷うが、人気No1は、ゆず塩麺850円のようでポチッと押してみた。 ラーメンのスープは「淡麗」と「まろ味」の2種類から選べるようになってるようだ。 淡麗は、鳥をベースに魚介、昆布、香味野菜など、すべての食材の旨味を丁寧に抽出し、バランスを取った渾身の一杯です。 まろ味は、淡麗スープに上質な鶏油を多めにお入れします。 鶏のコクと風味がまろやかに広がる味わいです。 とのこと。 スープの選択肢があるとなかなか迷うが、なんとなく淡麗の方でお願いしてみた。 店内はコンクリート打ちっぱなしにメタルチックな仕上げになってて、壁にはでかいモニターが掛けられてる。 代官山に近いロケーションからか、店内はオシャレ感ありありの今風のラーメン屋という感じだ。 厨房内では若い男女の店員さんがラーメンを作られてますね。 そして10分ほどでゆず塩ラーメンが供されました。 まずは透明感のあるスープを一口頂いてみてた。 ほほう! 魚介や昆布のベースになる部分が印象的で、その後に塩の味わいが口に広がる。 パンチのあるスープというより、ベースの魚介や昆布の優しい味わいを楽しむ感じだ。 塩の効きも抑え気味で、ベースの魚介と昆布と塩の調和がとれたスープという感じ。 ゆず塩という割には柚子の感じはおさえめ。 柚子の皮も入ってるが、全体的には柚子感はおさえめ。 動物系のコクという部分ではちょと物足りないかも。 もしかしないでも鶏油の入った「まろ味」の方がコクがあってイケてるかも。 麺は細麺ストレート。 ずずっと啜って口の中で適度なコシがあり、優しめのスープと絡んでくる。 トッピングは、チャーシュー、味玉半分、メンマ、海苔、水菜、ネギ。 チャーシューは提供前に目の前で炙られていて、焼きを入れた香ばしさがフワッと感じられる。 脂身おさえめで口に含むとナカナカ柔らかいチャーシュー。 メンマは細身のものが少々。 細身でコリコリッとした食感がこの優しい塩ラーメンには合ってる感じ。 シャキシャキとした水菜も麺に絡んできてイイカンジだ。 味玉は味付けは抑えめのタイプで、塩のスープに合ってる。 デフォルトのラーメンで半玉だが味玉がついているのはアリガタイ。 そして最後はスープを完飲です。 いがいとスープだけ啜るとベースになる昆布や魚介の深みのある感じが分かるなぁ。。 食べてみると、魚介と昆布などのベースで取られてる部分の印象が強く、あっさりながらシッカリベースの部分のダシがとれた塩ラーメンという感じだった。 塩の感じもかなり抑えめなので、ホントにベースの出汁の部分だけで楽しめるラーメンという感じだ。 今回「淡麗」の方を食べてみたが、あっさり食べられて後味もよかったが、コクという部分ではチョト物足りなかった。 やはり鶏油の入った「まろ味」の選択のほうがよかったのかも。。 次回はまろ味の方でも試してみたいなぁ。

次の