ゴルフ コロナ 大丈夫。 主人がゴルフ練習場なら大丈夫とか言って車で行ってしまいましたがコロ...

【ゴルフとコロナの関係は?】ラウンドの注意点と対策をレッスンプロが解説!|現役レッスンプロのゴルフ上達講座

ゴルフ コロナ 大丈夫

比較的感染リスクが低いとされる屋外での利用がメインであるゴルフ場。 各ゴルフ場運営会社では、最大限の感染拡大防止策をとり、安全確保に努めつつ、通常営業は続いている。 実際に訪れてみると意外な様子がわかってきた。 新型コロナウイルスの感染拡大のため、さまざまなことを日本中で「自粛」している。 スポーツ興行や音楽のライブはもとより、多くの文化イベントが中止または延期に追い込まれた。 世の中、どんよりしている。 ゴルフ業界出身で今も執筆活動をしている先輩に誘われ、筆者(以下、筆者A)は先日、ゴルフ場を訪れた。 「こんな時期」ではあるが、今のゴルフ界の状況を知るいちばんの方法でもあるだろう。 ゴルフ場は個人客でにぎわっていた 最寄駅からクラブバスに乗った。 マスク姿のわれわれのグループは、先輩Bのほか、先輩Cと、ゴルフ業界からバー経営に転身した50代の後輩Dの4人。 いつもは満席に近いのに、車内はほかにお客が1人だけだった。 ゴルフ場に人はいないのだろうか……。 そう思ってゴルフ場に着くと、平日というのに駐車場はほぼいっぱい。 マイカーで訪れるゴルファーは数多くいたのだ。 ゴルフをスタート。 カートでの話題も、新型コロナウイルスになる。 先輩B:ゴルフ場はオープンエアだし、クラブを振るから参加者同士が1メートル以内に近づくこともほとんどない。 ここなら大丈夫と思っているんだろうか。

次の

緊急事態宣言でゴルフ場は大丈夫?ラウンドは自粛した方がいいの?

ゴルフ コロナ 大丈夫

1月末ごろは、中国・武漢での感染拡大から、春節を挟んで中国での感染拡大の報道が世界を駆け巡りましたが、日本ではまだ対岸の火事程度のことととらえられていました。 しかし、クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスでの大量感染により、日本国内での感染拡大が一気に話題となり、マスク不足の騒動で世の中は一変しました。 少しずつ、宴会や集会などの中止が広がりつつある中で、2月26日(水)に政府が行った発表が、国内での波乱の幕開けとなりました。 その発表は、「今後2週間程度スポーツ・文化イベントの中止・延期、規模の縮小などを要請する」というものでした。 これを受けて、3月の中旬までの様々なイベントが中止となり、または無観客試合とするなど、その影響は拡大の一途でした。 そこに追い打ちをかけたのが、翌27日(木)の夕方に発表された「3月2日からの公立小中高校の休校の要請」で、これによりテーマパークの休園も含め、各施設の閉鎖につながりました。 ゴルフでの影響はここから始まりました。 2月21日(金)、3月19日(木)から21日(土)までパシフィコ横浜で開催予定だった、一般社団法人日本ゴルフ用品協会が主催する第54回「ジャパンゴルフフェア2020」の中止が決定しました。 想定来場人員6万人という、日本で最大のゴルフのイベントの中止は、ゴルフ界にとっても痛すぎる事態です。 昨年のフェアでは、来場者が念願の6万人を超え、過去最高の来場者で賑わいました。 来場者の30%が女性だったことで、近年ゴルフ人口が減少する中、新しい兆しとして期待していた矢先でした。 特に、昨年は渋野日向子の活躍で、ゴルフ界が一気に盛り上がった一年でしたので、今年のフェアへの期待は大きかったと思います。 関係者の落胆ぶりが目に見えるようです。 開幕戦の第33回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントは、2月19日(水)に無観客で実施をすると発表されました。 ゴルフファンとしては、「屋外スポーツであるゴルフは、関係ないんじゃないの?」という思いがあります。 しかし、この無観客試合も仕方ないかと思っておりましたが、それが2月28日(金)に中止と決定されました。 当日の主催者の発表によれば、2月24日(火)の専門家会議の見解、2月26日に政府から「大規模なスポーツや文化イベントについて、今後2週間程度、中止か延期、または規模を縮小するよう求める」との考えが示され、翌27日には、3月2日からの小中高校の休校を要請する、との発表を受けて、慎重に議論を重ねた結果、開催を中止することとしたとのことです。 これを受けて女子プロの中にも動揺が広がり、止むを得ないが、オリンピック出場に必要な世界ランキングを上げる必要がある鈴木愛などは、「残念だ」とコメントしていました。 そして、3月2日(月)には土佐カントリークラブでの、第2戦「明治安田生命ヨコハマタイヤレディース」も中止が決定されました。 さらに、第3戦・第4戦への影響も懸念されています。 政府からの「公立の小中高校を3月2日から春休みまで休校にする」という発表がなされた2月最終週の週末に、ラウンドに行きました。 暖冬の影響もあり、この時期としては季節外れの陽気の中で、最高のコンディションでプレーをしました。 特に日曜日の昼頃は半袖にベストでもプレーできる気温となり、ゴルフを満喫しましたが、当日はこのような最高のコンディションにも関わらず、「空いてるなぁ」と感じるプレーヤーの数で、聞いた話ではこの日の予約は140名ということでした。 基本的には、18ホールであれば200名程度は入っていてもおかしくないので、明らかに少ないと感じました。 特に少人数のコンペはほとんど見かけず、いつも日曜日に来場している年寄りのメンバーも、多数見かけませんでした。 ゴルフ場も「少ないですねぇ」という反応で、これから先暖かさが増していく最高のコンディションに近づいていくのに、心配をしていました。 また、私が通っているゴルフ練習場でもその影響が出ているようで、週末は朝の常連客がめっきり減ったと、関係者が話をしていました。 比較的年齢の高い利用客が多いということも、心理的に影響しているのではないかと感じました。

次の

「コロナ禍」でもゴルフ場に行く人の意外な動向 コンペのキャンセル相次ぐが、個人客は?(東洋経済オンライン)

ゴルフ コロナ 大丈夫

もう今年は最悪ですね。 一気にゴルフ人口も減ってしまいそうな勢いです。 特に高齢者は心配ですよね。 【コロナ】コロナとゴルフ・コロナに負けるな!! あまりグチは言いたくないのですが、思うようにゴルフが出来ません。 先週も、県知事杯の代予選にエントリーしたのですが、試合が中止になってしまいました。 来月の予選も様子見で未定だそうです。 今年から93歳になる母親を引き取って同居を始めました。 週に5日デイサービスに通ってもらってますが、中々ゴルフに行けません。 ゴルフに行く時は、デイサービスにお泊りさせてもらわないと行けなくなります。 女房も看護師が仕事なので、毎日が戦場だそうです。 家庭にコロナを持ち込まないように、母親に感染しないように、厳重な注意を払っています。 上武ゴルフ場が閉鎖になりました。 ここ数年、楽しませてもらいました上武ゴルフ場が台風19号の被害が大きくて、改修しても多大な費用が予想されます。 毎年のように洪水の被害で改修を迫られて、今後のゴルフ場として再開するかは不明になりました。 友の会があって、安くクラブ競技が出来たのですが残念です。 群馬県営のゴルフ場として、スバルリビングサービス(株)が運営しておりましたが、3月で契約終了となります。 ゴルファーが【コロナウイルス】に気を付けること 学校閉鎖やテレワークなど、自宅にこもってばかりもいられませんよね。 外での運動や外気では感染しないことが分かっていますますので、ゴルフは大丈夫かと思います。 但し次の事に注意してください。 移動は、出来るだけマイカーにして、乗り合いをしない。 電車や車の乗り合いは感染リスクが高くなります。 他人のクラブの接触やキャディーさんを付けずに、セルフプレーが安全です。 クラブハウスに入る時は、消毒液が有れば、必ず消毒をしてから入ること。 ホルダーやペン、カートのハンドル等も消毒できると安心です。 ランチがバイキング形式のゴルフ場は、避けましょう。 お風呂は安全ですが、脱衣場や洗面台、ドヤイヤーなどの設備から感染します。 お風呂は我慢して、自宅で入りましょう。 練習場は問題ないですが、共有スペースの利用を控えましょう。 雑誌やソファーなど、他人が触るものに注意しましょう。 世界中はまだこれから感染がどこまで広がるのか分からない状況ですが、清潔で几帳面な日本人なら大丈夫でしょう。 とにかく手洗いと消毒です。 ゴルファーはマスクをしても意味ないかもしれません。 いつも消毒液と消毒ペーパーを持ち歩いてます。 買い物に行って、カートのハンドルを消毒する。 出来るだけ現金を使用しない。 車に乗ったら、手やハンドルを消毒します。 女房は、感染リスクがあるので、帰宅するとドアノブを消毒して、まずお風呂に入ります。 キッチンや食卓、トイレなどに消毒スプレーを置いて、ことあることに拭いています。 皆さんも、気を付けてくださいね。 あー、早く免疫が出来て元の生活に戻りたいですね。 LINEで友だち追加してね!.

次の