ゆうゆう窓口 郵便。 ゆうゆう窓口では何ができるの?営業時間は何時から何時?

ゆうゆう窓口でできること!ゆうパック・速達・定形外郵便や現金書留は送れる?!

ゆうゆう窓口 郵便

郵便窓口とは? 郵便窓口とは、郵便局の営業時間内に対応してくれる窓口になります。 特定郵便局にも設置してあり、一般的な「窓口」とは「郵便窓口」の事を言います。 もともと郵便局(株)の職員です。 主に郵便・荷物の引受、切手・葉書類の販売を行っています。 ゆうゆう窓口とは? ゆうゆう窓口とは、郵便窓口の営業時間外に対応してくれる窓口になります。 特定郵便局・簡易郵便局にはゆうゆう窓口はなく、 集配郵便局にしか設置されてません。 もともと郵便事業(株)の職員になります。 主に郵便・荷物の引受、切手・葉書類の販売、局留・留置の保管・管理・受け渡しを行っています。 大きい局であれば、不在票はゆうゆう窓口でしか対応してくれない局もあります。 注意現在、郵便窓口とゆうゆう窓口が併設されている局の一部では、窓口の統合が進んでいます。 今後は少しづつ業務体系・内容がシフトチェンジされていくと思われます。 もともと郵便窓口とゆうゆう窓口を管理してたのが別会社だったということもあり、1つの郵便局の中に2つの窓口が混在している状態となっています。 業務内容的にもゆうゆう窓口だけあれば問題ないので、いきなり郵便窓口がなくなるというより、最初はゆうゆう窓口を担当してる部署が郵便窓口を担当して、少しづつ全てをゆうゆう窓口にシフトチェンジしていく流れになっていくと思います。 郵便局の種類 郵便局と言っても普通郵便局や特定郵便局や簡易郵便局という種類があり、業務内容も少し異なります。 センターや支店、本局という呼び方もしますが、一般的に以下のようにまとめられています。 簡易郵便局 日本郵便から委託された事業所の事を「簡易郵便局」や「簡易局」と言います。 簡易郵便局は、受託者が事業主として郵便局の運営を行っていますので、見た目が普通の民家で「〇〇郵便局」と看板だけ掲げているケースも少なくなく、委託手数料を収益としてます。 概算ですが、簡易局は全国に約4,000局ほどあります。 特定郵便局 町によくある小さい郵便局の事で「特定郵便局」や「特定局」や「無集配郵便局」という呼び方をします。 主に窓口業務のみを行い、配達や集荷は行っていませんし、ゆうゆう窓口もありません。 集配郵便局 集配郵便局はその名の通り集荷・配達を行う局で「本局」や「配達局」「集配局」という呼び方をします。 集配局にも種類があり「区分局」や「センター」と言いますが、お客さまとして郵便局を利用する場合は全く気にする必要はありません。 「集配郵便局」には特例を除き基本的に「ゆうゆう窓口」が設置されていますし、全てではありませんが郵便番号の下4桁が8799になっている事が多いです。 特定局と集配局は日本郵便が運営していますので直営局といいます。 概算ですが、直営局は全国に約20,000局ほどあります。 参考 集配郵便局については、下記の記事を参考にしてください。 よくある質問と回答 「窓口」に関するよくある質問と回答です。 特約契約の荷物の引受は、どちらの窓口にいけばいいですか? 窓口を指定されてなければ営業してる窓口で問題ありませんが、引受窓口を指定されているケースや一部の特殊な契約者の引受入力がゆうゆう窓口でしか引受入力ができないケースもあります。 郵便窓口とゆうゆう窓口の制服が違うのはなぜ? もともと「郵便窓口」と「ゆうゆう窓口」の管理会社が異っていたというのが大きな理由です。 不在票はどちらの窓口に行けばいいですか? 原則としては営業している窓口で問題ありませんが、窓口が両方とも営業してる場合、不在票の対応窓口がゆうゆう窓口と指定されている場合、繁忙期に多い「〇月〇日~〇月〇日までの期間中、不在票はゆうゆう窓口へお願いします」等と張り紙が張られる場合などは、ゆうゆう窓口へ行ってください。 局留はどちらの窓口に行けばいいですか? 原則としては営業している窓口で問題ありませんが、窓口が両方とも営業してる場合はゆうゆう窓口へ行ってください。 追記情報• 24時間営業してる郵便局の一覧です。 ゆうプリタッチが設置されている郵便局の一覧です。 全国の集配郵便局の一覧です。

次の

豊川郵便局 (愛知県)

ゆうゆう窓口 郵便

ゆうゆう窓口の営業時間が短くなったの知っていますか? 以前は、都市部の郵便局はゆうゆう窓口もしくは、通常窓口+ゆうゆう窓口で24時間営業しているところが多かったのですが、2007年に郵政民営化されていこうゆうゆう窓口の営業時間を短縮しているところが増えています。 我が家の近くのゆうゆう窓口も24時間営業をやめていました。 しかも気が付いたのは、当日消印有効の郵便を出しに行こうとした時。 その時は2番目に近いゆうゆう窓口は24時間営業をやっており、なんとか間に合いました。 緊急時のためにも、自分の家の近くの24時間営業のゆうゆう窓口を知っておきたいところ。 そこでこの記事では、全国の24時間営業のゆうゆう窓口をまとめて紹介します。 保管郵便物(不在持ち帰りや局留)の受け渡し• 早朝や深夜の通常窓口対応時間外 or 通常の窓口がない郵便局での郵便物の差出しや切手・はがき類、収入印紙の販売 などを行なっている窓口のことです。 どの郵便局にもある訳ではないので、お近くの郵便局にゆうゆう窓口が設置されているかは以下のリンクからご確認ください。 ゆうゆう窓口の取扱業務 基本的には、通常窓口の郵便業務一般を取り扱っているが一部取り扱ってないサービスもある。 ゆうゆう窓口で取り扱っている主な業務• 通常郵便物・速達郵便物差出し・書留郵便物差出し• 切手、収入印紙等の販売• 電子郵便(レタックス)• ゆうパック チルドゆうパックを含む• 国際郵便物(航空郵便物及び国際スピード郵便物)• 保管郵便物・不在留置郵便物・本人限定受取郵便物(基本型 [1])の受取(特定事項伝達型の本人限定受取郵便物の交付を含む)• 支店への申請・届出の受付• 私書箱の設置 ゆうゆう窓口で取り扱っていない主な業務• くじ付郵便はがき・切手(お年玉付郵便はがき・年賀切手やかもめ〜る)の景品交換• 年末年始はゆうゆう窓口は開いているの? ゆうゆう窓口は年中無休です。 ちなみに、郵便局の通常窓口は毎年12月30日~翌年1月3日までが年末年始休業となります。 まとめ この記事では、24時間対応のゆうゆう窓口とゆうゆう窓口の業務内容について紹介してきました。 お急ぎの郵便がある時の参考にしてみてください。

次の

ゆうゆう窓口について

ゆうゆう窓口 郵便

ゆうパックの発送• レタックス 電子郵便 の発送• ゆうゆうメルカリ便・ヤフオクなどの発送• 切手・ハガキ・年賀状の購入• 収入印紙の購入• レターパック・スマートレターなど専用封筒の購入• ゆうパック梱包材の購入• くじ付き郵便ハガキの景品交換• 書き損じハガキ・切手・収入印紙の交換• 転居届の提出など このように、 郵便窓口は郵便物全般を扱う窓口となっています。 上記サービスを受けたい場合は、基本的に郵便窓口へ向かいましょう。 ただし、 保管郵便物の受け取りは、原則、ゆうゆう窓口での取り扱いとなるサービスです。 郵便窓口と同じ時間にゆうゆう窓口が開いている場合は、ゆうゆう窓口での対応となりますので注意してください。 郵便窓口が閉まっている時間をカバーするように営業しています。 尚、『』から、ゆうゆう窓口の設置されている郵便局や各ゆうゆう窓口の営業時間を確認することができますよ。 ぜひ、最寄りのゆうゆう窓口をチェックしてみてくださいね。 ゆうゆう窓口のサービス内容 続いて、ゆうゆう窓口のサービス内容を確認していきましょう。 ゆうゆう窓口で受けられるサービスは次の通りです。 ゆうパックの発送• レタックス 電子郵便 の発送• ゆうゆうメルカリ便・ヤフオクなどの発送• 切手・ハガキ・年賀状の購入• 収入印紙の購入• レターパック・スマートレターなど専用封筒の購入• ゆうパック梱包材の購入• 保管郵便物 不在持ち帰り、局留めの荷物など などの受け取り• 転居届の提出など 上記を見ると分かる通り、ゆうゆう窓口で受けられるサービスは郵便窓口でのサービスとほぼ同じですよね。 そのため、 早朝や夜間、日曜・祝日など郵便窓口が閉まっている時間でも、ゆうゆう窓口へ行けば上記サービスを受けることができますよ。 ただし、郵便窓口とゆうゆう窓口の両方が同じ時間帯に開いている場合、原則、ゆうゆう窓口は保管郵便物の受け取りのみ対応しています。 保管郵便物の受け取りを除く上記の主要サービスは、ゆうゆう窓口ではなく郵便窓口での対応となりますので注意してください。 ゆうゆう窓口について更に知っておきたい方は『』の記事で詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。 ゆうゆう窓口:一部の郵便局にのみ設置• ゆうゆう窓口:営業時間が長い となると、郵便窓口とゆうゆう窓口が併設されている郵便局では、2つの窓口をどのように使い分ければよいのでしょうか。 そこで最後に、 郵便窓口とゆうゆう窓口の使い分け、各窓口でできるサービスできないサービスについて詳しくご説明します。 保管郵便物受け取りを除く主要サービスは郵便窓口 基本的に、郵便局で受けられる主要サービスは郵便窓口での対応となります。 そのため、「 郵便物を発送したい。 」「 切手やハガキを購入したい。 」というような場合には、郵便窓口へ向かいましょう。 夜間や休日など郵便窓口が営業していない時間帯には、ゆうゆう窓口を利用してください。 まとめ 郵便窓口とゆうゆう窓口では、ほぼ同様のサービスを受けることができます。 基本的に、郵便窓口とゆうゆう窓口が併設されている郵便局の場合、主要サービスは郵便窓口が担当し、郵便窓口の営業時間外になるとゆうゆう窓口がそのサービスを代行していますよ。 ただし、 保管郵便物の受け取りは、原則ゆうゆう窓口での対応となります。 郵便窓口とゆうゆう窓口が同じ時間帯に開いている郵便局で保管郵便物を受け取りたい場合には、ゆうゆう窓口へ向かってくださいね。 また、書き損じハガキや切手などの交換、くじ付き年賀ハガキの景品交換は、営業時間にかかわらず郵便窓口のみでの対応となるので注意しましょう。 このように、郵便窓口とゆうゆう窓口はほぼ共通のサービスが受けられるものの、郵便局へ訪れた時間やいくつかのサービス内容によって対応窓口が異なる場合があります。 微妙な違いを把握して、上手に便利に使い分けていきましょう!.

次の