名探偵コナン 最新話 ネタバレ。 名探偵コナン【最新1051話】のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

名探偵コナン 警察学校編【最新話】9話「亢竜有悔」のネタバレと感想!

名探偵コナン 最新話 ネタバレ

2020年6月3日発売日の【週刊少年サンデー】2020年27・28号で「名探偵コナン 警察学校編」の話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。 また五人の教場教官である鬼塚教場にも、 乗っている車に興味をもち、やたら 詳しく語る。 その理由は、萩原の実家が 車の修理工場であったからだ。 さらに、実家は経営拡大により、倒産したとのこと。 そして、警察官になる理由が倒産しないからと 語る萩原に呆気にとられる降谷・伊達・諸伏。 自動二輪技能訓練にて、 キャブレターを修理するところを 見ていた人に機動隊の爆発物処理班に 来ないかとスカウトされる。 バイクショップへと手がかりを見つけようとする諸伏。 不安な胸中を抱える2人だった。 「カンパーイ!!」 乾杯の合図とともに、 別の教場の女子との合コンが始まった。 萩原研二がいない、 伊達航・松田陣平・降谷零・諸伏景光の四人の姿だった。 彼女持ちの伊達が参加しているのは、 合コンでの頭数合わせで来てくれば、 酒代を出してくれるとのことであった。 しかも、それは萩原からの話でもあった。 伊達に彼女がいることも受け入れられ、 松田に彼女の存在を聞いてみるが、鋭い睨みと声色に、 冷や汗をかき、 楽しみ彼らとは別に、降谷は出された食事のお通しに 舌鼓を打つ。 そんな喜ぶ降谷に、諸伏は作り方を教えると言い、 「零(ゼロ)は料理 からっきしだからな・・・」 そんな諸伏の言葉に、悪かったなとジト目で見る。 二人の会話に女子たちも料理を教授してもらえるように頼む。 そんな会話を聞いた松田は、降谷はよせよせと言い、 「零(ゼロ)は年上の女医さんしか 興味ゼロだからよ!」 その言葉を聞いた女子は そんな松田に対し、逮捕しちゃうぞと冗談を言うと 「あ、 それ オモロイ!」 とツッコミを入れる。 萩原が来るまで、会話に花を咲かせながら談笑する。 すると、遅れて登場する萩原。 さらに、遅れてきた理由は、 長い階段にておばーちゃんが立ち往生していたのを おぶって上がったものの、 神社で引いたおみくじを落とし、 捜しても見つからないので、 神社に戻り、大吉が出るまでおみくじを ひいていたら、こんな時間にという萩原に、 伊達たちはジト目で声に出さず (絶対ウソだろ・・・) 言葉を発さずにいれば、 女子たちの歓声が上がったのであった。 その様子に萩原以外の男衆の目が点となった。 そんな彼らに気付かず、 萩原はカラオケに行くことを提案に 女子たちに囲まれながら 夜の繁華街を歩いていく。 その後ろをついていく松田達に、 おじさんが声をかけてきた。 前にいる萩原を指さし、 諸伏にお礼を伝えるように、頼む。 そのやりとりに先程の萩原の言葉が嘘でなかったことが 証明された。 しかし、助けたのがオッサンではなくバアサンというのは ウケがいいからと松田が訂正する。 そのおじさんを見送った先に 手をつないで歩く小さな女の子を見た諸伏。 そこへ1台の車が到着する。 中からは鬼塚教官が出て来る。 さらに、そのマツダの車をある意味戦闘機なんだぞという言葉に 萩原は 「徹底的な軽量化が施された車体は 戦闘機ゼロ戦から 着想を得たんスよね! まさに「ゼロ戦の魂(スピリット・オブ・ゼロ)」 宿した名車! さすがっス 鬼塚教官!! 俺が一番好きな車に乗ってるなんて!!」 子どものように、目を輝かせ、 興奮で顔を赤らめながら、鬼塚教官へと身を乗り出すように 詰め寄る!! しかし、この車は教官のではなく、 殉職した先輩刑事の愛車とのこと。 さらに、4年前に先輩の娘さんが 鬼塚教官に将来刑事になることを宣言したから、それまで 預かっているということ。 車庫にいれるように頼まれ、 車を走らせる。 走っていく車を見送る降谷に、諸伏は 乗りたくなったのかと聞き、 「同じ「ゼロ」だし!」 からかうようにゼロに声をかける。 [重装備訓練] 防弾衣・防弾帽・特殊防弾衣、さらに防弾盾を片手に、 走る姿。 走りながら、萩原の車が詳しい理由は、 実家が修理工場だったことであった。 幼馴染の陣平は、萩原の工場に遊びに来て、 分解したり、改造したりとヤンチャな様子。 さらに、車だけで飽き足らず 爆弾も研究しまくるなど 見ただけで構造をわかるとのこと。 機械いじりの好きな萩原は工場を継ぎたかったという 言葉に尋ねる諸伏。 順調な経営に店舗拡大した途端に、 急に景気が悪化、工場が潰れたという。 「それにひきかえ警察は・・・ 絶対倒産しないだろ?」 萩原の笑いながら言うセリフに 松田以外の3人は引きつった笑いを見せる。 そんな3人を気にせず、萩原と松田は ラストスパートとして走り出す。 興味ないかね? [自動二輪 技能訓練] キャブレターこと白バイクから ボスボスと妙な音が聞こえるという松田。 燃料調節が悪いと瞬時に理解する松田。 そう思っていた萩原は修理する。 修理を終えたキャブレターは バイクの独特のドルンという音を鳴らす。 「噂通りの手際のよさだ・・・」 「松田陣平と萩原研二・・・ 君達は機動隊に興味ないかね?」 怪しげな男性はスカウトのために、 視察にきていたのだろう。 2人に爆発物処理班にスカウトしたいと申し出る。 「機動隊の・・・ 爆発物処理班だとォ!? んなの興味あるに決まってんだろーが!! よろしくお願いしてやるぜ!!」 松田の不良じみた雰囲気に 苦笑いを浮かべる萩原。 萩原からの返事を促すが、萩原は考えさせてもらうという 保留することに。 諸伏が向かったのは、 以前松田達が言っていたバイクショップ店だった。 場面は戻り、萩原達へ。 談話室にて、さっきの返事について話し合う。 即戦力として考えていることに嬉しいという萩原。 「気心の知れた友と同じ部署・・・ しかも大好きな機械いじりときたもんだ!」 「だったら・・・」 萩原の言葉に期待する松田。 『名探偵コナン 警察学校編』【最新話】7話「外柔内剛」の感想 前半の賑やかな楽しい雰囲気から 後半へと進むにつれ、不穏な様子の諸伏と萩原。 萩原のコミュ力もあり、明るい雰囲気で 見知らぬ人にも優しいという優男のイメージを描いた キャラクターなんだと思います。 かっこいいかと思ったかの、次は車に関して、 子どもみたいにはしゃぐなどギャップが あって、好きになっていきますね。 おちゃらけた雰囲気でありながら、 軽く実家の倒産を言うという所もなかなかです。 さらに、佐藤刑事らしき制服の姿や 降谷の料理のうまさは諸伏からの賜物だったこと 驚かされることの多い話で楽しかったです。 次回の萩原と諸伏に注目ですね。 まとめ 降谷の料理スキルは諸伏によるもの。 諸伏の捜す犯人は、家族以外にも犠牲者の可能性・・・ 鬼塚教官は佐藤刑事らしき人とのつながり。 マツダの車は降谷の趣味。 萩原と松田は在学中に爆発物処理班からスカウトがあったこと。 などなど、今までにないくらい 原作とのつながりが濃密な話である。 次回が待ち遠しいです!! 心待ちにしましょう!! 以上、名探偵コナン 警察学校編【最新話】7話「外柔内剛」のネタバレと感想!を紹介しました。 次号もお楽しみに!! 本来、漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。 以前は暇さえあれば漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、 今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

次の

ベルモット×メアリー 1049話「とても信じられない…」のネタバレ|漫画コナン

名探偵コナン 最新話 ネタバレ

【スポンサードリンク】 名探偵コナン1049話「とても信じられない…」のネタバレを大公開! 前回のお話ではついに世良メアリーが何故、薬を飲むことになったのか?という部分に触れるとても大事なお話でした。 赤井務武やベルモットなど、今後大事になるような人物も多く関わっていることがわかりましたね。 前回のお話の続きでロンドンでの一幕について触れていきます! 今回は2020年3月11日に 発売されたサンデー15号に掲載された、1049話 「とても信じられない…」の簡単なネタバレと感想 考察 をお届けしていきます。 1049話「とても信じられない…」のあらすじとネタバレ• 1049話「とても信じられない…」の感想と考察 【スポンサードリンク】 名探偵コナン1049話「とても信じられない…」のあらすじとネタバレ 消息を絶った、赤井務武に再会したと思ったメアリーであったが、それは変装しているベルモットで黒の組織の連中にも囲まれてしまい、ピンチになってしまうのでした。 ベルモット「そう…私は赤井務武ではない…これからこの薬で…貴方を毒殺する女よ…MI6諜報員…メアリー赤井さん?」 と、どうやらベルモットは定期的に赤井務武に変装して、ロンドンをうろうろしていた様子。 ベルモットの中では、死んだはずの赤井務武がMI6に復帰するには、突然姿を消した妻のメアリーがネックであったとのこと。 今回もメアリーは偽物と判別できましたからね…。 ここでメアリーは メアリー「でも残念だったな…時間になっても私が戻らねば赤井務武は偽物だとMI6に伝えて…ロンドンから離れろ言ってある…」 と流石の頭が切れるメアリーです。 ここでベルモットが貴方に変装して娘に会いに行こうかと言うも、務武の変装をしている時に娘の存在を知らなかったのに知るはずはないとメアリーは一枚上手でした。 と自分の口に何かカプセルを含み… それを口移しでメアリーの飲ませました。 ベルモット「メアリー赤井の抹殺…貴方に生きていられたら色々困るのよ…どうかしら?自分の妹が作った毒薬でこの世を去る気分は…」 と、ここで身体に変化があった、メアリーは川に落ちてしまったのです。 ここでメアリーの妹も確定しましたね! 幼児化したメアリーは… 世良真純「遅いなぁ…ママ…何やってんだ?」 とホテルの一室で待つ、世良真純の前に現れたのは小さくなったメアリーでした。 メアリー「奴らに妙な薬を飲まされてこんな形になっているが…オマエの母親のメアリだー…」 と、コナンや灰原のように身体が小さくなっていることがわかりましたね。 ここで蘭は同級生でもある 関澤裕美 せきざわゆみ がヘアメイクの 花崎瑞俊 はなさきみずとし を殺害した容疑者といして一番に疑われるのに疑問に思っていました。 今回亡くなった花崎の額に書かれた「天罰」という文字を書くには、マーカーが必要であり、唯一かけるマーカーを持っていたのは裕美ということになるのでした。 コナンはある事に疑問を持つ 口内炎であるコナンは、今回マーカーを持っていたのは裕美だけだったが、毒を盛るには席が遠すぎるのでは?と疑問を持つのでした。 被害者の両隣には 関澤礼美 せきざわれみ 、マネージャーである 櫛山認 くしやまみとむ に挟まれており、さらにケーキを直接配ったのは パティシエの初根継男 はつねつぐお であるので、裕美は一番遠い所にいるので3人よりも厳しいです。 今回の事件で使われた青酸系の毒物が使われており、 被害者の花崎のケーキからは青酸系の毒物の粉末が大量にかかっていたとのこと。 しかし、礼美が半分ほど食べたケーキ屋、櫛山の手つかずのケーキや、ケーキが食べ終わった裕美の皿からは毒物はでなかったとのこと。 さらにパティシエである初根が切り分けたケーキや、他の客に切り分けたケーキにも毒物はなかったみたいです。 さらに4人の荷物を調べたが、礼美のぶんも持っていた櫛山は、書けないマーカーを初めて、スマホや財布、鏡や口紅、マニュキアや除光液が入ったポーチがあったが、事件に繋がるものはない。 裕美の席の下に謎の跡が 高木刑事と目暮警部が話していると、 裕美と礼美の席の後ろ辺りに妙な黒ずんだシミのような物があると言う。。。 さらに世良とコナンは花崎が殺される前には、こんなシミはなかったとのこと。 ここで世良真純が裕美と礼美がろうそくを消す時の動画を観てみると…確かに跡がないことがわかります。 裕美のイスの下の荷物入れにバッグを入れていたが、誰かが触ろうとしたら直ぐに気づくとのこと。 ここで荷物の話に戻り、礼美はハンカチ一枚とドライアイ用の目薬、初根はスマホとタバコとオイル式ライターということ。 礼美曰く、モデル仲間からの評判は最悪で、女子に対して手が早く、飽きるのも早く別れる時にはわざわざマスコミにネタを撃って自分の武勇伝をしていたとのこと。 櫛山曰く、優先してヘアメイクを請け負う代わりの見返りがひどく、モデルの3サイズを教えろとということも。 裕美曰く、礼美がおっちょこちょいで、メイク室に忘れ物を取りに行くと、礼美の飲みかけの缶ジュースや食べかけのお菓子が亡くなっているのは花崎と言います。 初根曰く、花崎はクレーマーと言い、知り合いの店でも店員が一人やめたとのこと。 そのマーカーはしっかりとインクも生きており、厨房の料理人は誰も捨てた覚えはないと言う。 でも暗闇の中、誰かがこっそり厨房に入って来てマーカーをゴミ箱にこっそり出ていったなら気づかないとのこと。 ここで、厨房のゴミ箱の位置を知っている、初根が疑われることになりました。 初根の発言に世良とコナンが何か気づく ここで初根は自分が捨てたことを全否定して、 初根「自分じゃない!!せっかくマーカーを持ってないから疑いが晴れたと思ったのに…そんなんで自分の犯人説が復活するなんてたまんねぇよ!!こんなのイチャモンだ!クレーマーのあの男と変わんねぇじゃねーかー!!」 ここでコナンと世良は「復活」と「クレーマー」という言葉にひっかかり、 世良&コナン「そうか…花崎さんは毒を盛られたんじゃない…自ら進んで…毒を口にしてしまったんだ…真実をねじ曲げる文字を…額に刻まれるとも知らないで…。 」 ここで1049話は終わりで、1050話に続きます! 【スポンサードリンク】 名探偵コナン1049話「とても信じられない…」の感想 今回はコンテンツが盛りだくさんでしたね。 特に最初のベルモット&メアリーの掛け合いでは今後に繋がるものがありました。 特にアポトキシンを飲まされる時にはメアリーの妹のことについて触れました。 これは前々からわかっていましたが、世良メアリーと宮野エレーナーが姉妹関係であることが確定しましたね。 迷宮カクテルで宮野エレーナーと宮野厚司との会話でお姉さんと出ており、これが繋がりましたね。 つまり、メアリーの幼児化の姿が灰原にとても似ていたのは、メアリーにとって灰原は姪っ子ということになります。 パーティの事件の方でも、どうやら出ないインクを復活ということがポイントになりそうですね笑 次回のコナン「1050話」はサンデー16号 次回の原作コナンのお話は2020年3月18日発売のサンデー16号になります。

次の

名探偵コナン1046話最新話のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

名探偵コナン 最新話 ネタバレ

スポンサーリンク 名探偵コナンネタバレ最新1055話「若狭はラムなのか?」 コナン本誌。 安室VS若狭先生。 若狭先生強すぎる。 安室さんが不利な状況だったとはいえ、一撃で気絶させるなんて。 正に、瞬時に相手を制圧する能力に長けた人物でしたね。 暗闇で若狭先生だと確信持てないだろうけど、将棋の駒奪われた事に気づくでしょうから、今後若狭先生を少し警戒する事になるね — すぱいしーまみ puccinilove コナンは、ライトになる腕時計の文字盤を覆うようにセロハンテープを貼り、その上から青い油性マーカーで塗り潰すように言います。 さらに、青いマーカーで塗り潰して最後に赤い油性マーカーで塗り潰すことによって、簡易的なブラックライトが出来上がります。 ついに犯人が明らかに? 簡易ブラックライトを使って照らしてみると、蛍光ペンが踏まれた場所が一目瞭然。 つまり、犯人の靴にはやはり蛍光塗料が付着しているようです。 灰原たちに誰かが殺されてしまう前に、木の幹に巻かれた爆弾を確認するように言います。 また、若狭が少し離れたのを確認してから、若狭についても注意するように灰原に言いました。 事務所を出ると、ハンターたちと思われる4つの光は爆弾の場所に近付いていきます。 犯人は牧場主の弟である海輔は、ハンターたちを爆弾の設置地点へと誘導し、殺害を実行しようとしたところ灰原の若狭が発見します! 灰原にバッチを渡され、コナンは海輔と話します。 コナンは海輔に警察をもう呼んでいると言い、元太が事務所の電気をつけて警察が来たかのようにだまします。 そして、兄を騙した張本人は靴底に蛍光ペンを見れば判明するとコナンが言います。 海輔はハンター達をしゃがませて確認している隙に、若狭は爆弾の起爆装置であるスマホを水没させます。 既にこの事件の引き金になった犯人は、あの研究者の男だと海輔は分かり、殴り殺そうとしました。 しかし、別のハンターの中にプロキックボクサーもいたようで、簡単に抑えられてしまいます。 それから、1時間後には本当に警察が到着して、無事にコナン達は解放されました。 安室と若狭 やっと解放され、安室が最後に出ようとした時、急に物音に気づき安室がなにか落としたかもと階段を戻ったタイミングで扉が閉められます! 嵌められた!と思った安室は、同時に強い衝撃を感じます・・・ 次に安室が目を覚ますと、先ほどの衝撃で階段を踏み外し、気絶していたみたいです。 その頃コナン達は、警察が到着して、無事地下室から解放されていました。 ここにきて、若狭先生が安室を襲うという驚きの展開・・・ 読んでいる方は、安室を襲ったのは若狭先生だと分かりますが、当の安室本人は真っ暗な地下室ですから相手は見えません。 若狭の最初の蹴りを避けられた安室でしたが、この後の攻撃は的確に当てていましたから若狭先生はただ者ではないです。 その証明で、若狭先生の一撃によって、あの安室は気絶してしまいましたからね。 目が覚めた安室は、あの衝撃は幻だったのか?それとも・・・と考えています。 若狭先生が安室を襲った理由は、あの角の駒を取り返すため。 もちろん安室も角の駒を奪われたことはすぐに気が付くでしょう。 なので、駒の持ち主が襲われた駒を取り返す為と考えるのが普通です。 そして、その相手が誰か消去法で考えてみると、あの場にいた人物となると若狭先生士官残りません。 暗闇を利用して、正体がわからないよう駒を取り戻しました。 ただ、リスクも大きくて若狭先生は完全に安室に怪しまれることに。 安室としては、黒田・脇田・若狭というラムと思わしき3人とは全て会いました。 上記の3人については、接触しているのはごくわずかなキャラクターです。 なので、安室としてはかなり重要なポジションになりそうです。 一番口が悪くて、個人的にも疑っていた乱暴そうだった加納が少しかっこよく見えました。 あっさり事件が解決しましたが、そんなことすっかり忘れるくらい若狭先生には驚かされましたね。 あの安室を気絶させてしまう若狭もかなり危ない存在です。 今回の真犯だった南武の変装については、白髪、白眉、白ひげをつけるという、単純でありながらも大胆な変装でしたよね。 しかも、変装が取れた姿は黒髪のおじさんで、年齢的にも老人とは言えない姿になり、本当に別人のように変貌していました。 安室より若狭先生が強い? ラムでは?と言われている若狭先生は、安室より強いという驚きの事実が判明しました。 普通に、暗がりでいきなり奇襲された安室も不利だったのは分かりますが・・・ とはいえ、リアルの戦いには不利もくそも何もないので、やっぱり若狭先生はかなり強いということは間違いないでしょう。 あの戦い方を見る限りでは、間違いなく経験者の動きでした。 それに暗闇でも確実に打撃を与えて、一撃で仕留めるのはプロの仕業でしょう。 そんな中で、灰原はコナンに忠告されていたものの、それほど若狭先生には何も感じていないようでした。 なぜか理由があるのでしょうか? 若狭先生の右目 若狭が安室を襲撃して倒すシーンについては、かなりの衝撃でした。 暗闇の奇襲とはいえ、あの安室を・・・若狭強すぎる・・・。 一撃で倒すその力は、今までにないオーラを感じましたし、ただ者ではないでしょう。 若狭が強いとは言え、安室がこんな簡単にやられて気絶するのは少しおかしいと思いませんか? 安室が簡単に倒された原因は明らかで、真っ暗な地下室での戦いだったからです。 いくら安室でも、暗闇では何も見えなかったのでしょう。 それなのに、なぜ若狭は安室の姿を捉えて、確実に仕留められたのでしょうか? 個人的な考察では、若狭が右目を使って安室を見ていたからと考えています。 普段から右目が見えない状態にしておくことで、暗い状態に目が慣れているので、すぐに暗順応することが出来るのです。 これまで、若狭は右目に障害があることが原因で見えていないと、コナンは考えていまいたが、実は見えているというのが本当なのかもしれませんね。 スポンサーリンク 「名探偵コナン ネタバレ 最新 確定」まとめ 勝手に予想 若狭 ・回想で羽田浩司と接触があったことが判明済み。 安室が倒された事実にも驚きでした!若狭先生って何か格闘技を習っていたのでしょうか?そうとしか言えない動きでした。

次の