アーク サバイバル ジェネシス。 PS4版「ARK: Survival Evolved」,DLC「ARK:Genesis」のアナウンストレイラーが公開。モンスターのような生物の姿も

【ARK】サーバー移動方法と注意【キャラが削除された】 │ apps.axisphilly.org

アーク サバイバル ジェネシス

TEK装備を作るには? TEK装備を作るには、まずそのワールドに存在するボスエネミーを撃破する必要があります。 ボスはオベリスクで召喚でき、召喚には洞窟などにあるアーキファクトと、一部恐竜がドロップする戦利品を一定数集めます。 ボスを倒したら、まずTEKレプリケーターを作成。 これはオベリスクや投下物資で作成できます。 レプリケーターからすべてのTEKを制作していく流れになるわけです。 このレプリケーターは超が付くほど万能で、旋盤の上位種に当たります。 内部スロットは600スロットであり、制作速度は凄まじく速いです。 銃弾の大量生産もあっという間におわります。 ARK至上最強!?TEK装備の性能紹介 TEK系全般は、 エレメントが絶対必要になります。 これを燃料として消費し、稼働させるのです。 エレメントは、ボスエネミーを撃破すると貰え、 獲得数は挑んだ難易度と、エネミーの種類によって変わります。 平均すると、ガンマが10-20個ほど、ベータが20-40個、アルファが100個ほど手に入ります。。 TEK装備全体の 耐久力は300です。 これはライオット系防具より上ですが、高品質防具には劣る性能です。 確かに防御力は高めですが、メインの防具として使うにはコスパ的に難しいものがあります。 一方、TEKの武器は中々の性能です。 攻撃力も申し分ないですが、やはり耐久値と製作素材、修理素材がネックになってきます。 公式サーバー、デフォルト設定だと少々厳しいものがあるでしょう。 特に、修理素材は高価なので、使いすぎると枯渇するかもしれません。 TEKヘルメット TEKヘルメットの性能は以下の通り ・水中呼吸 ・索敵モード(敵味方の識別が色でわかる) ・ナイトビジョン 特に、識別モードは便利で、深海での探索などに役立ちます。 水中呼吸も便利ですが、これ目的の場合はコスパの良いダイバースーツの方が良いでしょう。 ナイトビジョンも便利です。 PC版だと、Eキーを2度押しするとナイトビジョンが起動。 もう一度行うと索敵モードが起動。 更に行うと解除になります。 水中呼吸は自動的に発動します。 燃費は割と良いです。 索敵モードは結構な時間使用できます。 水中呼吸の場合、3-4分に1個ぐらいの消費でしょうか。 TEKアーマー TEKアーマー最大の特徴…それは… ジェットパックです。 これにより、いままで飛行恐竜を引っ張りださなければならなかった高所移動が可能になります。 更には、ホバリングモードを使うことで高所建築も楽になります。 建築に非常に便利なアーマーです。 燃費としては、1分間飛び続けてエレメント1個という感じです。 TEKグローブ このグローブを装備すると、 スーパーマン張りの格闘攻撃が可能になります。 PC版だと、右クリックを押しながら左クリックで目の前をパンチ、 右クリック長押しだと、ターボパンチになります。 また、ターボパンチ中に左クリックを入力すると、即座にパンチを放ちます。 これらの攻撃にはすべて オブジェクト破壊効果があります。 岩もぶっ壊せます!そして素材も貰えます! また、このターボ機能には一定の上昇効果があるので、ジェットパックとうまく組み合わせると より短時間で高所に移動したり、緊急回避に使えたりするので便利です。 TEKレギンス 特定のキーを押すとブーストモードに入り、凄まじい移動速度に達します。 空中でジェット中に使うと、スーパーマン張りの飛行が可能になります。 この際の衝突には全てダメージとオブジェクト破壊が加わるので、突進で地形を突っ切ることが可能。 燃費は1分ターボし続けると1個消費ぐらいです。 TEKブーツ ・落下ダメージ無効 ・崖or斜面登り がブーツの機能です。 全ての落下ダメージが無効化されるだけでなく、 斜面を登ることができるので、ずり落ちる心配がなくなります。 落下ダメージをエネルギーで肩代わりしますが、 余程の事がない限り速攻でなくなる事は無いと思います。 また、斜面移動には常時足元にエフェクトが出るので、この際はエネルギーを消費します。 燃費は悪くないです。 TEKシールド 非常に耐久力の高いシールド。 耐久値は2000ぐらいあります。 また、最大の特徴として 射撃攻撃を全て反射するというものがあります。 この射撃攻撃には、ディロフォサウルスの毒液も含まれるので、非常に便利! ただ、どちらかというとPvP向け装備かもしれません。 反射時にのみ、エネルギーを消費します。 TEKサドル・恐竜防具について TEKサドルは現在3つ存在します。 ・ティラノサウルス ・モササウルス ・タヤペラ です。 これらのサドル全てにはレーザー砲が付いており、 恐竜のインベントリにエレメントを入れてやると、レーザー弾が撃てるようになります。 特定のキーを押すと、サドルが変形して射撃モードになります。 恐竜のサドルは壊れることがないので、非常に優秀な防具と言えるでしょう! TEK武器の紹介 ついでに、TEK武器の紹介もしてしまいましょう! TEKライフル 一言でいうとレーザーライフルです。 弾速は遅めですが威力高く、オブジェクトも破壊します。 エレメント1個で50発撃てます。 ただし、耐久値がそこまで高くないので、常用したければ数本持ち歩きましょう。 TEK装備とライフルを装備したFPS視点は以下の通り。 TEKグレネード 無茶苦茶強いです。 ロックエレメンタルも2-3個で倒せます。 また、爆風範囲が広く、洞窟内に持ち込むと敵を一掃できます。 コストに見合った威力なのは間違いないでしょう。 TEKソード 威力の高いソード。 恐竜に接敵するというデメリットはありますが、無茶苦茶強いです。 右クリックでチャージして放つと、強力な突き・突進を行えます。 当然ですが、オブジェクトを破壊します。 コストは高いですが、非常に便利なツールです。 是非一度使ってみてください! TEK系建築シリーズの紹介はコチラ.

次の

【ARK: Survival Evolved】便利なコンソールコマンド一覧

アーク サバイバル ジェネシス

キャラクターのアップロードは複数体可能。 ダウンロードはサーバーに1体しか作成できない。 2キャラ目スポーンさせると上書きになり、1キャラ目は削除される。 BOSSクリアしてエンディングを見たいけど、見るならアイランドのBOSSをたおさないといけない😂 ということで何も知らずにセンターのMAPから始めてしまった私は、アイランドに新規にキャラを作り、育てていました。 2倍経験値期間でLVも40まですくすく上がりました。 しかし、センターMAPにいるLV97のメインキャラほどステータスも成長できていない分、拠点を製作するのに不便でした😫電化製品系エングラムも開放できていないし・・・ そこでLV97のメインキャラや、素材や建築物を移動させて拠点を一気に仕上げようと思ったのでした。 早速センターからLV97キャラをアップロード、拠点を作りかけのアイランドに移動先を選択すると、、、、、 結果 サバイバーを上書きするか聞いてくるようなメッセージが出ました。 (スポーンしてしまっているキャラがいるからうわがきになってしまうのかな? だったら死んでスポーンさせないままにしよう) そう思って、LV45のアイランドのサバイバーを 一旦死亡させ、復帰しない状態にしました。 そして、LV97のキャラをダウンロード。 上書きしますか?とか聞かれずに、LV97のキャラでスポーンしました。 (お、成功か?)と思い、必要な用事を済ましてLV97キャラはアイランドから故郷のセンターに帰りました。 その後、私はアイランドでLV45のキャラでリスポーンできることになるんだろうと思っていたのです。 が!!! 死んでいても生きていても、すでにその MAPでスポーンさせているサバイバーが既にいる場合は2人目スポーンすると2人目のものに上書きされてしまうようです。 サバイバーのアップロード自体は複数可能 同じMAPに複数リスポーンするのが不可能なだけであって、アップロードは複数いけました。 オベリスクやビーコンから、どこでもいい👌のでサーバーを選んで、 スポーンするのをキャンセルし、ARKのメインメニューに戻ればOK。 サバイバーはアップロードはされたものの、ダウンロードされずにいる状態に。 PCの私の場合Steamアカウントが同じであれば、 自分のキャラクター同士でオベリスクやビーコン、トランスミッターでアイテム、恐竜など やりとりが可能です。 拠点にトランスミッターを置くか、ビーコンかオベリスクが近くにあれば、発展させた拠点から 自分で自分に仕送りを出来るという事です。 例えば、アイランドにLV100の自分がいます。 そろそろ別のMAPで冒険してみようと思います。 スコーチドアースに新規にキャラ(自分2号)を作ります。 アイランドの自分1号で拠点が建てられるくらいの建材や、 ある程度育った恐竜をアップロードし スコーチドアースのLVが低くてもアクセスできる色のビーコンか オベリスクで荷物、恐竜を受け取る。 そうする事で、スタートダッシュにもなるし、元の拠点の更新や生物の 餌やりをきにしなくてよくなりますし、公式サーバーはサーバーがきえたり ロールバックがあったりするので、キャラクターが1つ消えても外にそだってるキャラ があれば、まだましかもしれません。 お役に立てればよいのですが!😍.

次の

【ARK】ARKのはじめかた:PC版【基本】 │ apps.axisphilly.org

アーク サバイバル ジェネシス

2017年に発売されたサバイバルアドベンチャーゲーム「ARK:SURVIVAL EBOLVED」のPC版購入を検討されている方向けに推奨スペックと必要動作環境 CPU,グラボ、メモリ、HDD容量など を確認していきます。 画質を低設定にし解像度を下げてプレイする必要があります。 ARKでは公式から推奨スペックが公開されていません。 海外のベンチマークなどを調べてみるとかなり重たいゲームとなっており最高設定で60FPSを安定してだすにはGTX1080TiやRTX2070SUPER以上が必要となります。 高設定だとGTX1660Ti以上が60FPSを出す目安になります。 メモリは16GB。 構成別のARK最高設定時FPS ARKのゲーム内画質設定を最高設定にした際のフルHD 1920x1080 解像度の平均FPSをいくつかの構成で測定したので紹介します。 ARKは昼間の光の反射がかなりまぶしいのと、夜間が非常に暗いので、ゲーム内のキーコンフィグで昼と夜のガンマ値をワンボタンで変更できるようにしておくと快適にプレイできます。 そこに「dxdiag」と入力してOKを押すと 「DirectX診断ツール」が起動します。 最初に表示されている画面で OS…オペレーティングシステム欄 CPU…プロセッサ欄 メモリ…メモリ欄 で現在のスペックを確認可能です。 グラボは「DirectX診断ツール」の上の方にある「ディスプレイ1」タブをクリックすると確認できます。 ARKが高画質で快適に遊べるゲーミングPCを買っておけば数年は多くの最新3Dゲームを中設定以上で遊べるでしょう。 おすすめのゲーミングPC構成を何パターンか組んでみます。 【コスパ重視】• CPU :Ryzen5 3500• GPU :GTX1660SUPER 6GB• メモリ :16GB• 電源 :500W静音電源 80PLUS BRONZE• マザボ :B350 ゲーミングPCで有名な は、ゲーミングPCメーカーの中でコスパに優れるメーカーです。 このブログでも度々比較してきましたが、コスパ1位の常連です。 2020年3月にCPUが旧モデルのRyzen5 2600から最新のRyzen5 3500に変わりました。 このモデルは特価モデルとして人気を集めていた機種の後継モデルで、価格は据え置きのままグラボがGTX1060 6GBから最新グラボのGTX1660SUPERになり、価格を抑えながらも優秀なスペックとなっています。 現在発売されているPCゲームのほぼ全てを中設定以上で遊べるコスパ抜群のゲーミングPCです。 【コスパ重視2】• CPU :i7-9700• GPU :GTX1660SUPER 6GB• メモリ :16GB• 電源 :500W静音電源 80PLUS BRONZE• マザボ :B365 ゲーム配信を行いたい場合はCPUの性能が高くないと配信画質が悪くなったり、ゲーム内の設定を下げないとPCが重たくなってしまうので、CPU性能が高いIntel i7かAMD Ryzen7を選びましょう。 同じく ですと税抜き13万を切る価格(モニタなし)で購入できます。 CPUの性能が高いと、数年後にグラボだけ新しいモデルに入れ替えた際にCPUがボトルネックになりにくいので長期的な目線だとミドルレンジグラボを搭載したモデルでもCPUの性能がある程度高いほうが良いですね。 2020年3月に再度このPCを確認するとHDDの容量が1TBから2TBに増えていました。 【よりハイスペックな構成】• CPU :i7-9700K• GPU :RTX2070 SUPER• メモリ :16GB• 電源 :650W静音電源 80PLUS BRONZE• マザボ :B365 2019年7月に発売されたばかりのRTX2070SUPERを搭載した構成です。 この構成までスペックが高まると数年間は最新ゲームがかなりの高設定で快適に遊べますし、今話題のVRゲームなども満喫できます。 同じくコスパの良い で探してみると が税抜き16万5千円を切っています。 発売されたばかりのグラボを搭載して全体的なスペックが高いにもかかわらずこの価格で販売されているのはすごいの一言です。 またレイトレーシングという新しい画像処理機能を搭載しており対応ゲームのグラフィックがよりキレイになります。 直近で有名なタイトルだとBF5やCoD:MWなどが対応しています。 タイミングによってはポイントが多くもらえる代わりに価格が数千円高くなっていることもありますが、トータルの実質価格は変わりません。 この機種は私も実際は触ってみましたが、高性能なスペックに相応しい快適な動作でしたよ。 もちろん売れ筋のガレリアXFより更にハイエンドなゲーミングPCもあります。 例えばCPUにi9-9900KS・グラボにRTX2080Tiを搭載した人気ランキング3位モデル ですね。 予算が許す場合は更なるハイエンドゲーミングPCもチェックしてみましょう。 【価格を抑えたエントリー向けノート】• GPU :GTX1650• SSD :500GB NVMeSSD ゲーミングノートPCでこの価格まで抑えてるのはすごいですね! はCPUに最新i5を搭載することで価格を抑えていたのですが、2020年2月に20万円近くするノートPCと同じCPU「i7-9750H」に価格据え置きで変更されました!グラボがノート向けGTX1650なので最新の重たいPCゲームは中設定以下でプレイすることになりますが、数年経過しているゲームやE-sports系の軽いゲームであれば高設定でもかなり快適に遊ぶことが出来ます。 ライトゲーマーや学生にオススメできるゲーミングノートですね。 私も実際に触ってましたが、ノートPCの欠点の一つである冷却FANの音がうるさくなる問題もある程度緩和されていました。 【ハイエンドゲーミングノート】• CPU :i7-9750H• GPU :RTX2070 MAX-Q• メモリ :16GB• SSD :1TB ゲーミングノートPCを選ぶ場合、予算が許すのであればハイスペックなモデルを選ぶ事をオススメします。 理由としては購入後にCPUやグラボの交換が出来ず数年後にゲームタイトルの推奨スペックが上がってきてもアップグレード出来ないためです。 ですので、購入時点である程度高いスペックを購入しておくことで長く最新ゲームを快適に遊べるようにしたいですね。 メモリを16GBにしておくとバランスが良くなります。 ドスパラではINTELと共同開発した が人気となっています。 2020年05月17日までの購入でRDR2・スト5・マイクラの引換コードがもらえます。 こちらの機種も実際触ってみました。 INTELコラボの新モデルは価格を抑えた もあるので、チェックしてみましょう。 ゲーミングノートPCの超ハイエンドモデルは です。 みんなのゲーミングPC購入価格 いくつかのゲーミングPC構成パターンを紹介しましたが、PC構成の幅は広いですし予算との兼ね合いでどれくらいのスペックにするか悩まれる方も多いかと思われますので参考までにみんなのゲーミングPC購入価格を調べてみました。 ゲーミングPCの購入価格 2020年春 直近385台 10万円未満 10-14万円台 15-19万円台 20-24万円台 25-29万円台 30-34万円台 35万円以上 73 70 149 81 23 12 4 ゲーミングPCの平均購入価格は 15万2545円(税抜き)となりました。 RTXグラボ発売から日が浅かった2019年3月に集計したときは平均18万9066円、前回の2019年秋の集計では平均16万2000円でしたので、購入ユーザーが求めるスペックに対して価格が安くなっていますね。 かなりコスパが良くなってきて買い時のタイミングです。 次回集計予定の2020年夏は再度上昇に転じる見込み 新製品での値上げ・コロナでのPC需要急増・夏のボーナスのため です。 モニタなどの周辺機器や延長保証などが含まれている場合もあり、カスタマイズ前の基本価格より購入価格の平均は若干高くなっていると思われるのでRTXグラボを搭載したハイスペックな構成が人気のようです。 オススメゲーミングPCメーカー 最近の3DオンラインゲームはCPUにi5かi7。 グラボはGTX1060が一般的でGTX1070やGTX1660を推奨動作環境に指定してくるタイトルも増えてきました。 ゲーミングPCの買い直しや新規購入を検討されている方は、こちらのメーカーがオススメですよ。 ドスパラ コスパNo. 1メーカー。 5社で似たようなスペックを比較すると大抵ドスパラの機種がコスパNo. 1になります。 マウスコンピューター PCケースに力をいれているメーカー。 パソコン工房 ときおりドスパラよりもお買い得なモデルがあるPC工房。 ノートPCのコスパが良い傾向にあります。 フロンティア セール品のお買い得度が高い。 通常製品を選ぶ価値はあまりないかも。 サイコム 徹底的にカスタマイズにこだわりたい方や、マザボや電源など各種パーツの製品名まで指定したい方などPC製品の知識がある方向けです。 ドスパラ以外のメーカーを比較したい場合 スペックに対する価格を重視するとドスパラの製品が優秀なので、オススメPCとしてはドスパラのゲーミングPCを中心に紹介してきました。 他のメーカーも気になる方は、こちらの比較記事をご覧ください。 2019年版ゲーミングPC考察 週間人気記事ランキング.

次の