チェ ミン ファン。 チェミンファンとユルヒの子供がかわいいが兵役は?出演ドラマやおすすめ映画を紹介!

チェ・ジョンファン(中宗 /ミン・ジョンハク)#2

チェ ミン ファン

好きなタイプ ミンファンは、服装は、ラフな感じがして、可愛いい人が好きだという。 Tシャツが長いとかフードが大きいとか、ラフなトップスにデニムを合わせているスタイルが好きだ。 明るい性格で、目が綺麗な人も好みである。 「、ハン・ヒョジュ、イ・ミンジョン、(少女時代)のような人が好き」と過去にインタビューで言っている。 性格はしっかりした人の方が良いとも言っている。 ボミ(Apink)のことが好きだったようで過去によくメンバーにいじられていた。 性格 ミンファンは、デビュー当時は末っ子で中学3年生と若かったこともあり、メンバーやファンの前でよく愛嬌をしていたくらい可愛いキャラクターだった。 しかし年をとるにつれて、ミンファンは愛嬌も減ってきて口数も少なく、コンサート中のトークタイムでも、はしゃいだり騒いだりする他メンバーを微笑みながら見守っていることが多い。 ファンからは「大人しく落ち着いていて冷静だ」と言われているが、本人は自分のことを「明るくて、思ったことをすぐ表現する方で、臆病な性格だ」と言っている。 また、メンバーと話していて感情が高ぶって泣いたこともあるくらい涙もろい性格らしく、メンバーから「泣き虫だ」とよくからかわれている。 またミンファンは、ドラマ以外にもミュージカルに挑戦したことがあり、そのときのインタビューで「ひとつのことで満足するタイプではないのでやってみたいことはたくさんあるし、どんどん挑戦して、新しいものも自分のものにしていきたい」と言っていた。 ドラムを叩いているときでも「楽しんでやるというよりは、戦うという気持ちで叩いている」と語っている。 趣味 ミンファンは音楽鑑賞とネットサーフィンが趣味だと公言している。 2010年の日本のインタビューでは「日本にいるときはL'Arc〜en〜CielやORANGE RANGEをよく聴いている」と話している。 また、「LoL League of Legends というオンラインゲームに3〜4年前からずっとはまっている」と2016年の日本のインタビューで答えている。 5対5で対戦できるゲームなので、グループのメンバー全員でチームを組むこともあり、「なかなか難しくて面白い」と話している。 特技 ミンファンは。 小学生の頃から始めたドラムが特技だと公言している。 また、「チキンを食べること」も特技だという。 グループが韓国の某チキンブランドの広告モデルに起用された際は、メンバーの中で一番喜んだ。 自他共に認めるチキン博士らしく、韓国のある番組のインタビューで「チキンの上手な食べ方」の講義を行なったこともある。 チキンをたくさん食べるためには間に飲み物を飲まない、また、たった2本の指だけで同時に肉と骨を分けて綺麗に食べるところを披露した。 デビュー前の経歴 ミンファンは小学生の頃にイ・スンチョルバンドのコンサートに行き、そこでイ・サンフンのドラムに魅了され、ドラムを始めた。 文化センターの主婦クラスでドラムを学んだりした。 当時は、十分な設備がなかったため、時計の秒針を見て練習し、ドラムの天才と呼ばれるようになるほどの実力を積んだ。 またミンファンは、小学生の頃に少し子役をしており、ミュージックビデオに出演したり、ドラマにエキストラ出演をしたりしたことがあった。 同じく子役として活動していたホンギとドラマで共演したこともあり、親に「ホンギを見習いなさい」と言われたりしたという。 ミンファンは中学生の頃はもうすでにロン毛で茶髪にしていた。 中学3年生のときにオーディションに合格し、今の事務所に入った。 ミンファン、ジェジン、ジョンフンの3人が先に事務所に入っていたので、その3人とグループを作った。 その後、ホンギ、と増え、晴れてFTISLANDのドラム担当としてデビューした。 ウォンビンが脱退後、スンヒョンが加入して、現在に至る。 また、練習生時代にドラムを教えて小遣い稼ぎをしていたこともある。 出身・家族・学歴 兄弟 妹 出生国 出生地域 高校 ソウル公演芸術高校 大学 京福大学 解散・引退について 周囲からの評判 ホンギから「みんなでご飯を食べながら、いろいろ話しているとどんどん熱くなってきて、気づいたら泣いているのがミンファンだ」と暴露された。 褒められたりすると泣いてしまうという泣き虫なところがあるという。 スンヒョンは、練習生時代からミンファンと仲が良く、よく飲みに行ったり遊んだり、同部屋で一緒に寝ていた。 スンヒョンは、猫を飼うなら「チェ・ミンファン」と名付けると言っていた。 一緒に曲作りもする。 またミンファンは、ホンギがバンド活動より俳優業を優先している感じがして嫌だったのか、お酒の席でホンギと言い合いになったことがあり、ホンギに「じゃあグループから出ていけ」と怒鳴られたが、その後仲直りし、さらに友情が深まったとのこと。 2011年秋に出演したラジオで、メンバー全員から、一番運動しないのはミンファンだと言われた。 整形 なし 好きな食べ物 公式サイト・SNS.

次の

チェミンファンとユルヒの馴れ初めと妊娠は?デキ婚という噂も...

チェ ミン ファン

長い間毎週顔を合わせることになるので、距離が縮まり仲が良くなるのも納得です。 実際に歴代の司会者の中でも、人気のカップリングやファンからも愛称で呼ばれる組み合わせなどもありました。 しかし、問題はチェヨンがミンギュとの関係をひたすら匂わせるような行動を取り始めたために、好感度抜群だったチェヨンに突然かなりの批判が相次ぎました。 お揃いのコート疑惑…? ある日人気歌謡の放送後退勤時の出来事です。 チェヨンが羽織っている白いコートとミンギュが持っている白いコートが同じものだとファンの中で騒ぎになりました。 ミンギュが着てこれなんだから、もしこのコートをチェヨンに貸してたとしたらもっとブカブカやろ。 これはミンギュのものをチェヨンが着ていると疑われてもしょうがないですよね。 ただの番組での共演者に自分のコートを貸すはずないので仲がいいということは確かなんでしょうけど、これだけで熱愛か…?となるとなんともいえないところですね。 しかし、問題はファンからも見えるところで、しかも人気歌謡の日にミンギュの前でこのコートを着て歩いていたことでした。 ちなみにこのコートは、SEVENTEENのメンバーTHE8がメンバーにプレゼントしたコートだったと言われています。 もちろんそれを見て勘のいいファンは直ぐにあのコートは…?と気づきますし、熱愛説が本当かデマかは一旦どうであれ、アイドルの行いとしては少しどうなのかな…?と思った人が多かったのは間違えありません。 さらにこれだけではなく、ファンを怒らせた決定的な事件がまだ他にもありました。 ミンギュの乗った車の進路を妨害するチェヨン 当時この映像がかなり拡散され一瞬で批判の的になったチェヨン。 それがこちらです。 まずスタッフさんらしき方に挨拶をしていたチェヨン。 その後自分の後ろの白い車に乗り込んだミンギュを確認するように後ろを向いた後、ゆっくりとミンギュの乗る車の前をお辞儀をしながら歩き始めました。 後ろで車の中からミンギュが「退いてくれ」というように手を出してジェスチャーしていましたが、そんなことはつゆ知らず。 ゆっくりとニコニコとした表情のまま歩き続けます。 その後も退かないチェヨンを見かねてか、ついにミンギュが窓から顔を出しチェヨンに退くように訴えましたが、それを聞いても退くそぶりを見せず今度はぴょんぴょん飛び跳ねながら車の前を進んでいきます。 そしてそうこうしているうちに、チェヨンの前にチェヨンの乗る車がさっと現れてやっと小走りで走り車に乗り込んだのでした。 動画で確認できる通り、ミンギュの乗っている車の後ろには他の車も待っていました。 ミンギュはその後ろの車にも頭を下げてすみませんと謝っていました。 そしてその迷惑行為に加え、その時に着ていたコートがミンギュのものだと言われていたコートだったので余計にファンを怒らせたということです。 ファンの反応は? この騒動についてミンギュのファン、チェヨンのファン両方から様々な意見、反応が飛び交いました。 チェヨンのファンからは「お茶目で可愛い!」といった声が少なからずありましたが、やはり流石に批判のほうが多く、「もし車に引かれたらどうするんだ危ない。 」といった声や、「後ろに他の車も待っているのに非常識すぎるんじゃないのか。 」また、「わざわざファンの見えるところでする行動なのか。 」、「こんな所で匂わせるのはプロ意識が低すぎるんじゃないのか。 」、「熱愛を匂わせるといわれているけど、チェヨンの一方的なアピールじゃないの?」、「後ろでミンギュは謝っているのに何をしているの?」といったような声が寄せられました。 アイドルとはいえ一人の人間なので人を好きになることも、恋愛をすることももちろん悪いことではありません。 もちろん事務所からいつまでは恋愛禁止などといったルールがあるならそれはまた話が変わってきますが、おそらく自己責任のはずです。 しかし、ソロ歌手でもない以上一人の行動がグループ全体まで影響を及ばす可能性だってあります。 何年も血のにじむ努力を重ねて掴んだものを、それひとつで崩れさせて壊してしまうこともありえるそんな厳しい世界です。 そういうことを分かったうえでの行動としてはやはりプロ意識が低すぎるんじゃないのかと思ったファンが多かった印象でした。 ミンギュとチェヨンの熱愛の真相は? 韓国の週刊誌にすっぱ抜かれたわけでもなく、デート写真が出回ったわけでもなく、事務所からの公式発表などがされているわけでもないので、最終的には上記で紹介したような動画が拡散されたことによるデマだといえるでしょう。 証拠も何もありませんからね。 ただし付き合っているのかはいったん置いておいて、付き合ってはいないにしても人気歌謡の共演のからミンギュとチェヨンが仲が良いのは事実でしょう。 ミンギュもチェヨンも今がアイドルとして凄く大事な時期なので、そこは気を付けて欲しいですね。 今はお互い忙しくてそんな暇もないほど毎日毎日ファンのために頑張ってくれている彼らですから、デマなどに流されず、彼らを信じてこれからも応援していきたいですね。

次の

チェ・ミンファン(FTISLAND)のプロフィール

チェ ミン ファン

「『家事をする男たち シーズン2』のスタッフ全員が喜んでいる。 出産過程などが番組で公開されるのかどうかはまだ論議中で、もし番組で公開される場合は2月後半に盛り込まれるだろうと述べた。 KBS2の「家事をする男たち2」を通じてとても愛されているチェ・ミンファンとユルヒが11日に3人の子どもの両親になった。 同日午前にユルヒが双子を出産した。 チェ・ミンファンは同日自身のインスタグラムに「午前9時18分に1人目、9時19分に2人目が元気に産まれた」と明らかにした。 こうしてチェ・ミンファンとユルヒは1男2女の両親になった。 チェ・ミンファンは「妻も元気に回復している。 3人の子どもの父親ということがまだ信じられないが、これから子どもたちともっと仲良く暮らす。 応援していただいた多くの方々本当に感謝申し上げる」と述べた。 「家事をする男たち2」のパク・ドクソンプロデューサーもチェ・ミンファンとユルヒの双子が出産したことを事前に接した。 パク・ドクソンプロデューサーは「今朝双子を出産したという言葉を聞いた。 『家事をする男たち2』のスタッフ全員が喜んでいる」と述べた。 そしてパク・ドクソンプロデューサーは「お祝いしに行きたいが、時期が時期だけに家族もまだ子どもたちに会えていないという」とし「それで調理院から出たら美味しいものを買ってあげると言った。 双子が女の子なだけにどんなプレゼントをあげようか考えている」と付け加えた。 チェ・ミンファンとユルヒが双子に会う感激の瞬間は2月最終週に視聴者たちを訪ねる予定だ。 パク・ドクソンプロデューサーは「病院の中で撮影ができなかった。 チェ・ミンファンが携帯電話を利用して撮ったのだが、該当する内容は2月の最終週に放送される予定だ」と伝えた。 チェ・ミンファンとユルヒは2017年9月に熱愛を公式に認めた。 2018年1月に結婚とユルヒの妊娠の知らせを伝え、その年の5月に息子のジェユルくんを出産した。 5か月後の10月に結婚式を挙げた。 チェ・ミンファンとユルヒはKBS2「家事をする男たち2」に出演し新婚夫婦の姿や息子を育てる日常で多くの共感を呼び笑いと感動を届けた。 チェ・ミンファンは「2019KBS芸能大賞」で「ホットイシュー芸能人賞」を受賞し、ユルヒが代わりに受賞をし「夫が今海外公演のために参加することができなかった。 私たちを愛する夫に『おめでとう』と伝えたい。 これからもジェユルにも2か月後に産まれる双子にも恥ずかしくない親になる」と述べた。

次の