コニー の 抱っこ 紐。 コニー抱っこ紐の口コミや評判は本当?実際に使って検証レビュー

抱っこ紐おすすめ8選!新生児用やセカンド向きも。人気のエルゴも

コニー の 抱っこ 紐

腰痛や肩こりの原因となる抱っこによる肩や腰への負担を大幅に軽減。 赤ちゃんの安全を大切にした 安心設計! 赤ちゃんの脚腰を適切なポジションに保ち、股関節に負担をかけません。 国際股関節異型性協会の認証を取得、安心してお使い頂けます。 簡単装着! 初めてでもすぐに使えます! 使い方も簡単!ややこしい装着やめんどうな取り回しは必要ありません。 厳選した素材と設計で、親子ともに抱っこを快適に楽しむ事ができます。 たった1つで 新生児から抱っこ卒業までOK! 赤ちゃんの成長や親子の好みに合わせて、9通りもの使い方ができます。 お子さまの自然な抱っこ卒業まで、しっかりと抱っこをサポートします。 品質・デザインも重視! 北欧スイスブランド! デザインや品質を重視、個性を大切にして子育てを楽しむ事ができます。 また、汚れや耐久性に強く、安全性と高級感を重視して素材を厳選。 一般に変形性股関節症と呼ばれる疾患ですが、日本人のレントゲン診断による有病率は30人に 1 人と言われています。 男性より女性に多い疾患で、日本人の場合は、出生時に股関節を脱臼したり、乳幼児の頃に股関節がずれてしまって発症に至る二次性の変形性股関節症の割合が多く、全体の80%以上を占めると言われています。 赤ちゃんの関節はとても柔らかく、股関節の脱臼や異常によって痛がったり、ずっと泣いたりする事はないと言われています。 また、赤ちゃんの体は丸みを帯びており、股関節の異常が外観からも判り難いため、定期的に検査を受ける事が大切です。 きちんと治療されずにそのまま大きくなると、歩行障害などに繋がる恐れがあるため十分な注意が必要です。 私たちは製品の「安全性」をとても重視しています。 MiaMily(ミアミリー) は、世界的な幅広い安全基準をクリアしています。 布生地の燃焼性テストでは16 CFR 1610に合格、また毒性に対するフタル酸エステルの6Pテストに合格し、赤ちゃんの安全性を確認しています。

次の

抱っこ紐 ミアミリー ヒップシートキャリア|MiaMily

コニー の 抱っこ 紐

カラーの違いや素材感による見た目も変わってくるので、どっちにするか迷いますよね。 私の家では妻がオリジナル、私がサマーを使用しています。 実際に使用してみた感想をお伝えします。 コニー抱っこ紐はコンパクトで持ち運びもしやすく、子どもがよく寝てくれるとSNSでも話題になっています。 実際に私の子どもは、本当によく寝てくれます。 家の中で家事をしながら寝かしつけで使うこともあります。 さっと付けれるので家事を進められるためすごく助かります。 抱っこしてるときに肩や腰への負担が少なく、赤ちゃんの股関節にも優しい抱っこ紐です。 バックルなどのないシンプルなデザインなので、抱っこ紐のバックル外しの被害を警戒している方からも選ばれています。 サマーとオリジナルの2パターンのラインナップがあるため、どちらにしようか悩む方が多いですね。 選ぶポイントは明確にありますが、迷ってどちらか決めれない人はサマーを買っておけば後悔しません。 夏の子どもの涼しさを重要視するのであればサマータイプがおすすめですが、好きなカラーがオリジナルにしかないという人はオリジナルタイプを選ぶことになります。 しかしオリジナルを選んだとしても、真夏に快適に使用する方法もあります。 また生後2ヶ月ぐらいまでは長い時間外を歩く機会も少ないため、外出の機会が増える時期がいつなのかを考えて決めるのもいいですよ。 私はサマー、妻はオリジナルをメインの抱っこ紐として使用しています。 実際に使用して感じたことや違いをお伝えします。 サマーとオリジナルで悩んでいるときに一番気になるポイントが、夏と冬の使用感です。 夏はメッシュの方が涼しそうだが、逆に冬は寒そうだと思ってしまいます。 たしかに夏はメッシュタイプの方が通気性がよくてムレ感が少ないため、子供も涼しそうです。 しかしオリジナルも布の厚さは一般的なTシャツぐらいで通気性は悪くないので、暑くて仕方がないという感じではないです。 真夏にイオンなど空調の効いている場所に行くことが多いのであればオリジナルでも大丈夫ですが、外に遊びに行くことが多いのであればサマーを購入しておいたほうが良いです。 カラーバリエーションの関係でオリジナルを選びたいという人でも、ひと手間は必要ですが夏を快適に過ごす方法はあります。 オリジナルの夏の対策法として、外紐についているポケットの中に保冷剤を入れて冷やすことができます。 (サマーにも付いています) お祭りなど真夏で屋外に長時間いなければいけない時には、子どもの熱中症対策になります。 正直に言うと、私と妻がコニー抱っこ紐を使うときは、外紐は面倒なので付けていないです。 冬の使用感について 冬はメッシュの方が寒いのかというと、正直どちらも同じぐらいの体感になります。 子どもと密着しているので、意外とサマーでも温かいです。 コニーをしている上から子供も覆うようにアウターを羽織ることができるため、寒さに関してはどちらも対策ができます。 コニー抱っこ紐専用の防寒ケープも販売されていますので、気になる方はチェックしてください。 袖がないので、防寒ケープの上からアウターをはおる形にはなりますね。 サマーとオリジナルのサイズ感について コニー抱っこ紐のサマーとオリジナルでは、実測値でのサイズには少し違いがあります。 サマーはメッシュタイプ、オリジナルは布タイプになっていて素材感が全く違います。 それもありサマーの方が少し小さく作られています。 この違いは素材がどれぐらい伸びるかを計算して変えているだけなので、サマーとオリジナルは同じサイズのものなら実際に使用した感じは同じになります。 サマーだから1つ上のサイズを選ばなければいけないということはないです。 最初は「きつい感じかな?」と少し感じる密着感が正しいサイズになります。 実店舗がないため試着が出来ないのが一番困りますね。 ネットで購入することになりますが、もちろんサイズが違った場合は返品が出来ます。 返品に関する詳しい内容は別の記事に書いていますので、合わせて読んでみて下さい。 サマーとオリジナルを比較すると、素材もそうですがカラーバリエーションが違います。 種類 カラーバリエーション ラインナップ 3種類 クリーム、ブラック、チャコール 12種類 ラベンダー、モカ、ネイビー、 ブラック、チャコール、グレー、 ベージュ、ミント、ピンク、 ストライプ、グリット、ワインドット カラーバリエーションは圧倒的にオリジナルの方が多いですね。 2020年3月20日よりに新色のラベンダーも追加されました。 ブラックとチャコール以外は同じカラーのラインナップがありません。 サマーとオリジナルはブラックは近い色味になっていますが、チャコールは若干色味がちがいます。 カラーのラインナップが違うというのも、どちらを買ったほうが良いのかを悩ませるポイントですよね。 妻が使用しているベージュなど薄い色は子どものヨダレが目立ってしまう感じはあります。

次の

抱っこ紐はKonny(コニー)がオススメです!かなり使いやすいです。

コニー の 抱っこ 紐

2人目ママはどうしても荷物が増えると思うので、コニーの様にコンパクトな抱っこ紐は重宝されます。 メッシュ素材になったコニー抱っこ紐サマーも涼しそう! サイズ選びが重要 コニーの抱っこ紐はサイズが XXSから3XLまで8段階あり、ママパパの身体に合ったものを選ぶことがとても重要です。 コニー抱っこ紐の仕組み上、赤ちゃんと常に密着していないといけません。 コニー抱っこ紐は内側や腰部分にサイズ調節できるベルトがありません。 それだけ締め付けられる感じは少なくなるので、快適ではありますが、サイズが合わないと危険が伴います。 サイズが合っていなくて赤ちゃんとの間にすき間が生じる=赤ちゃんが落下する可能性があるという事になります。 同じサイズで家族とシェアできる? 抱っこ紐を旦那さんとシェアする予定の方も多いと思います。 ですが、コニー抱っこ紐の場合はシェアしない方が良いと思います。 公式サイトにもこのような注意書きがあります。 ママとパパは一緒に使えますか? 二人のサイズ・体型が同じでない場合、一緒に使用するのは難しいです。 一人の体型に合わせた場合や二人のサイズの中間を買うと、一人または二人とも不便に感じるでしょう。 また、安全な抱っこ紐の利用のため、体型より大きい抱っこ紐の着用は避けてください。 まずは一人の体型に合わせて購入し、赤ちゃんがコニー抱っこ紐を気に入ったら、他の方のサイズで追加購入して頂きますようお願いします。 引用元: 旦那さんと体型・身長が違う場合シェアする事は出来ない旨が記されています。 もちろんパパママの体型が似ている or ほぼ同じであればシェアしても構わないと思います。 男性でもスマートに使えるデザインだと思うので、もし気に入った方は旦那さんのサイズに合ったコニー抱っこ紐を追加で購入するようにしましょう。 コニー抱っこ紐のサイズはどう選ぶのが正解? それでは、コニー抱っこ紐のサイズはどの様に選ぶのが正しいのでしょうか? コニー抱っこ紐のサイズ早見表はこちらです。 引用元: コニー公式ホームページ・インスタの口コミによると、• 妊娠前の服のサイズと同じが良い• 産褥期を経て5㎏減っていなければ妊娠前より1つ大きいサイズが良い• 最初は窮屈と思うくらいがちょうどいい• 日本のS・M・L表示より少し大きめ、号数で見た方が良い• 万が一サイズが合わなければ返品・交換も出来る 条件アリ このような意見が多かったです。 コニー抱っこ紐は暑い? コニーの抱っこ紐は赤ちゃんとの密着度が高いのが1つの良さでもあるのですが、密着度は暑さの原因にもなります。 子どもの体温は元々37度前後と高めの為、ずっとくっついていると暑くなります。 コニーの抱っこ紐は背中をクロスするように生地があるので、暑いとは思います。 背中の部分は、通気性が良いようにメッシュ素材になっています。 それでいくらか暑さ・汗はましになると思いますが、 通常の腰ベルトタイプの抱っこ紐に比べると暑いかもしれません。 全面メッシュの【コニー抱っこ紐サマー】という商品は、周りの布部分もメッシュ素材なので、快適に使えるようです。 コニー抱っこ紐の持ちはどう? コニー抱っこ紐の口コミは使い始めてからしばらくの方が多いので、あまり書かれていませんが、布の性質上赤ちゃんの体重を支え続けて生地が伸びきってしまうという事もあるようです。 あまりにも伸びきってしまうと姿勢が悪くなり、肩や腰に負担がかかります。 その場合は新しいものに買い替えるようにしましょう。 コニーのインスタ戦略 コニー抱っこ紐は韓国のメーカーなんですが、実にインスタグラムの活用が上手だと思います。 レビューキャンペーンというのがあり、実際に使った感想と写真を指定のハッシュタグをつけて投稿応募すると、抽選でベストレビューに選ばれるともう1つ抱っこ紐が貰えるそうです。 購入した方は応募してみると当たるかもしれませんね! コニー抱っこ紐の口コミまとめ コニー抱っこ紐の口コミを良いところ・残念なところ別にまとめてみました。 コニー抱っこ紐の良いところ.

次の