よろしゅう。 関西弁 「よろしく」「よろしゅう」 関西の人は「よろしゅう」というみたいです...

間違いが多い「よろしいでしょうか」は目上に使える敬語?意味、使い方、類語を解説

よろしゅう

16歳でも17歳でも、京ことばに自信がなくても、芸事の経験が少なくても言い訳はできません。 そんな彼女たちにとって、実はこれだけ話せればお座敷が務まるといわれる3つの京言葉があります。 それが、先にご紹介した2つの言葉「おおきに」と「すんまへん」、そしてここで紹介する「おたのもうします」です。 お礼を言うこと、そして謝ること、それからお願いしますと、相手に対して敬意を払うこと。 その場に応じてこの三つの言葉をきちんと使いわけることができれば、プロとして「おもてなし」の第一歩を踏み出せるということです。 「よろしゅう、おたのもうします」と、舞妓さんたちはよく使います。 初めて舞妓さんになった日にも、お祝いにかけつけた周囲の人に「よろしゅう、おたのもうします」と挨拶をします。 しっかり見てください、導いてくださいと、扇子をもち、頭を下げる舞妓さんには、プロとしての気品が滲みます。 また、自分たちの芸事をお師匠さんやお客に見てもらうときに、言葉として口にすることもあれば、胸の内で「どうぞ、よろしゅう、おたのもうします……」と言葉を反芻しながらお辞儀することもあります。 プロとして仕事をすることは、責任をもって自分の役割を務めることです。 心配をしても自分の能力以上の力を発揮することはできませんし、まして相手がそれに対してどのような評価をしてくださるのかまで差配することはできません。 開きなおりではなく、精一杯の技能をお見せするように努力しますので、どうぞよろしくお願いいたしますと、頭を下げるのです。 いくら立派な技能でも、だれかがその価値を認めてくれてこそ、自分にとって甲斐があるのではないしょうか。 舞妓さんたちは「おたのもうします」と言いながら、どのような評価でもそれを自分で受け止め、これから励みますという気構えを自覚するから、凛としてお座敷に立てるのです。

次の

よろしゅうございます

よろしゅう

みなさん書いてらっしゃるように「よろしい」は形容詞なので、「おいしい」の場合とまったく同じに考えてよいと思います。 ところで、もう締め切られてしまった質問で『いただ「け」ますようorいただ「き」ますよう』というのがありましたが()、こちらについて一言。 こういうのはルール違反でしょうか。 これはどちらも「間違い」です。 「いただく」は謙譲語ですから、相手の行動について使うことはできません。 相手を尊敬するなら「ご参加くださいますよう」という表現になります。 ただし、「ください」だと「お願い」というよりは「命令」や「強要」とも取られかねない言い回しですから、「ご参加いただければ幸いです」とか「ご参加いただきたく存じます」のような表現がいいでしょう。 「いただく」のはあくまでも「こちら側」になります。 すでに締め切ったものに対して失礼しました。 でもどうしても気になってしまったもので。 A ベストアンサー 昔の学校文法では、「です」は活用のない語に接続し、 形容詞や動詞には付かないとされていました。 (ただし推量の「でしょう」は例外的に許容) しかし現在では、「~い・です」は、平明・簡素な丁寧形 として認められています。 その根拠は、昭和27年4月の 国語審議会建議「これからの敬語」にある下記の一節です。 -------------------------- これ以降、学校文法でも「形容詞+です」を正しい形とし て認めているはずです。 半世紀以上も前のことです。 ただし、過去形についてはどうなのか? という話ですね。 なお、「動詞+です」は、今でも正しくないとされています。 (ただし推量の「でしょう」は例... A ベストアンサー そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。 国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。 私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。 情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。 ・漢字の学習の底が浅く安易になった、即ち本来の意味に注意を払わない。 原意:古代に枝や縄の結節で数字を示した方法の延長が現在の字形。 九が数の窮まった値として縁起よく、重視されてきた。 【充】:満ちる、満たす、余すところなく、担当する、埋める。 【分】:実は、発音も意味も一意でないのです。 【十分】の発音はshi2fen1 【分】fen1の意味は 部分、分割したもの など。 【十分】の発音はchong1fen4 【分】fen4の意味は 成分、本分、職責 など。 さて、お尋ねのこと「私はじゅうぶん満足した」はどう書くか。 ・単純に量的に満たされたならば【十分】。 ・心または腹が充足感を以って(徐々に内部から)満たされた場合は【充分】。 としたいところです。 【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc) ついでに、 「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。 いまや、【十分】【充分】を使い分けるか否かは個人の好みです、読む人の感性に合わなければそれまでのこと、自己満足の域を出ません。 いずれにせよ、公式文書や事務的文書では、好悪を捨てて、国語辞典を標準とするに越したことはありません。 そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。 国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。 私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。 情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。 A ベストアンサー 使用例 要否=要否を問う 賛否=賛否両論、賛否を問う 是非=是非(良し悪し)を論ずる。 副詞としての用法、是非参加ください。 可否= 可否(良し悪し)を論ずる。 可否(賛否)を問う。 当否=ことの当否(よしあし、あたりはずれ)は別として、 是非と可否は同じ意味です。 当否も上の二つと同じ意味があるものの、それが当てはまっているかどうかという意味もあるので全く同じようには使えないでしょう。 二文字で相反する意味を表す漢語独特の表現法ですが、特に名前があるかどうかわかりません。 類語として、否応(いやおう)があります。 意味は断ることと承知すること。 …にくい。 goo. php? キーワードを変更して再度検索をしてみてください。 goo. php? goo. php? …にくい。 goo. php? キーワードを変更して再度検索をしてみてください。 goo. php? A ベストアンサー こんにちは。 1/29のご質問ではお返事を有難うございました。 だいたいの回答は出ていますが、少し補足します。 ご質問1: <文章の最後につける「ませ。 」は何ですか?> 1.文法上は「丁寧」の助動詞「ます」の命令形になります。 ご質問2: <「~くださいませ。 」とか 「いらっしゃいませ。 」のような使い方があります。 > 1.「ます」は本来、動詞の連用形に接続しますが、ご質問の用法は、その用法にはあてはまりません。 2.「~ください」は「~くれる」の尊敬語「くださる」の命令形になります。 「ませ」はその命令形に接続しています。 3.「~いらっしゃい」は「~来る」の尊敬語「いらっしゃる」の命令形になります。 「ませ」はその命令形に接続しています。 4.つまり、この2語とも、尊敬語の命令形に接続している丁寧語の命令形ということで、「尊敬語+丁寧語」のかなり敬意を表する表現になっているのです。 5.丁寧な挨拶に見える表現、「お帰りなさい」や「いらっしゃいませ」も、実は敬意をこめた命令文なのです。 ご質問3: <「ませ」にはどういった機能や意味があるのでしょうか?> 1.上記の例のように、丁寧の命令形「ませ」には、他の尊敬語に接続して敬意を高める、という働きがあります。 2.「ませ」自体に特に意味はありませんが、語感や語調を上品に整える働きがあります。 3.ご質問の2つの例をとっても、「ください」「いらっしゃい」だけでも、敬意を表した命令文ですが、「ませ」がつくとより上品に相手への尊重の態度が伺えます。 ご質問4: <また「~くださいませ。 」とか 「いらっしゃいませ。 」以外の使い方があれば教えてください。 > 1.No. 1の回答にある「~なさいませ」がよく使われる表現です。 例: 「お帰りなさいませ」「お気をつけなさいませ」「お申し付けなさいませ」 2.これらは、「なす」「する」という動詞の尊敬語「なさる」の命令形「なさい」に「ませ」が接続したものです。 「なさい」は、命令形になると敬意が薄れるため、「ませ」をつけることで、敬意の回復を図っています。 例: 「お気をつけなさい」<「お気をつけなさいませ」 3.この2文では明らかに、右の方が敬意があります。 「お帰りなさい」や「お気をつけなさい」といった「~なさい」表現は、あまり敬意の必要ない場面では使えますが、敬意を必要とする相手にはやや失礼にあたります。 それを補うのが「~なさいませ」になります。 以上ご参考までに。 こんにちは。 1/29のご質問ではお返事を有難うございました。 だいたいの回答は出ていますが、少し補足します。 ご質問1: <文章の最後につける「ませ。 」は何ですか?> 1.文法上は「丁寧」の助動詞「ます」の命令形になります。 ご質問2: <「~くださいませ。 」とか 「いらっしゃいませ。 」のような使い方があります。 > 1.「ます」は本来、動詞の連用形に接続しますが、ご質問の用法は、その用法にはあてはまりません。 2.「~ください」は「~くれる」の尊敬語「くださる」... A ベストアンサー 「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。 しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。 これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。 あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。 私もにた様な経験があります。 美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。 といったら「だから、木曜以降って! 聞いてました? 木曜は駄目なんですよぉ 怒。 と言われたことがあります。 しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。 「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。 goo. php3?

次の

明石国行【ステータス.台詞.回想.特殊会話まとめ】

よろしゅう

あなたさまはもう三百二杯目でございますがよろしゅうございますか。 宮沢賢治『カイロ団長』 より引用• 父が親しくしておりました、軍の上層部の方々が〝大丈夫、日本は勝ちます。 あなた方は、首里におられてもよろしゅうございます〟と言われました。 首里の近くまで砲弾の音が聞えましても、大丈夫、大丈夫、とおっしゃるんでございますよ。 よろしゅうございますか、さあ、この方がずっと見た眼にも良いですよ。 クリスティ/松本恵子訳『ザ・ビッグ4』 より引用• 三枚で充分でしょうか? あなた様ももう一人の殿様も、一緒のお部屋でよろしゅうございますね? … ウルフ/岡部宏之訳『新しい太陽の書2』 より引用• あなたはその教王の御衣裳を召して変装していらっしゃるから、天命はあなたを破滅に導びくこともできたのですもの。 でもあなたはこのことについては御安心なさってよろしゅうございます。 わたくしは繁栄の刻印を印されたこと以外には何も起らないように、万事を取計らってさしあげますから。 … 佐藤正彰訳『千一夜物語 08』 より引用• 歌唱の長老たちとアブサンシオン長老とがきていられるのでございますな。 なるべくなら男二人の方がよろしゅうございますが、なにかまいません。 槓桿を持って参ります。 … ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』 より引用• あんな男には決してお会いにならない方がよろしゅうございます。 兎に角、こんな危険なところは一刻も早く逃げましょう。 … 松本泰『日蔭の街』 より引用• あなたのようなお美しい方にキスをいたしてもよろしゅうございましょうか。 森鴎外訳『諸国物語(上)』 より引用• あの娘さんは丈夫な身体つきだったと申しそえてもよろしゅうございます。 フーリック/大室幹雄訳『中国湖水殺人事件』 より引用• 聖歌隊の修道女たちとアッサンシォン修道女とがきておられるわけですな。 なるべくなら男二人のほうがよろしゅうございますが、なにかまいません。 … ユゴー/斎藤正直訳『レ・ミゼラブル(上)』 より引用• 森でとれますものばかりで、お口に合えばよろしゅうございますけれども。 娘は奥で支度をしております。 … 中井英夫『とらんぷ譚』 より引用• 私は夢見が悪いから、三年するときっと死にます。 こんな死ぬるような者は人と争わないでもよろしゅうございましょう。 … 蒲 松齢『連城』 より引用• そしてキャサリンのために伯父様もまたそうして下さるでしょうと思います。 私の健康についてお 尋 たずね下さいましたが、今は大分よろしゅうございます。 しかしあらゆる希望を断たれ、孤独にされ、あるいは私をいつも嫌ってばかりいる人たちと一緒にいねばならないとしたら、どうして私は快活にそして健康になることができましょう? … エミリー・ブロンテ/大和資雄訳『嵐が丘』 より引用• すぐにも私の方に引取らなくてもよろしゅうございましょうか。 下村湖人『次郎物語』 より引用• そしてあのムイン師が連れていた美少女のことを思い浮かべた。 「よろしゅうございますか」と少女の声はまた改まった調子に 戻 もどった。 … 倉橋由美子『アマノン国往還記』 より引用• まあまあ、やっぱり男の方は、力があってよろしゅうございますね。 淀川長治『続々』 より引用• よろしゅうございます、暁の祭までにはまだ間の時刻もございます。 岡本かの子『富士』 より引用• さよう、リウ・フェイポにお聞きになられるのがよろしゅうございます。 フーリック/大室幹雄訳『中国湖水殺人事件』 より引用• それでキリスト教の演説会で演説者が腰を掛けて話をするのはたぶんこの講師が嚆矢であるかも知れない、しかしながらもしこうすることが私の目的に適うことでございますれば、私は先例を破ってここであなたがたとゆっくり腰を掛けてお話をしてもかまわないと思います。 これもまた破壊党の所業だと 思 おぼし召されてもよろしゅうございます。 そこで私は「後世への最大遺物」という題を掲げておきました。 … 内村鑑三『後世への最大遺物』 より引用• それは 指 ゆびほどの 小 ちいさな子でもよろしゅうございますから。 楠山正雄『一寸法師』 より引用•

次の