休校 いつまで 予想。 都立高校の休校はいつまで?小中や保育園、幼稚園や学童はどうなるの?

コロナウイルスによる休校期間はいつまで続くと予想されますか?

休校 いつまで 予想

3月4日追記 新型コロナの感染が中国では減少していると言われています。 【AFP=時事】中国当局は3日、国内で新型コロナウイルスの感染者が新たに125人確認されたと発表した。 1日の新規感染者としては過去6週間で最少。 中国本土の感染者数は合わせて8万人を超えた。 yahoo. 3月4日追記 新型コロナにかかった人が、「喘息で使用する吸入」で改善されたケースがあったと、ニュースで言っていました。 新型コロナウイルスに感染して肺炎になった患者に対して、ぜんそくの治療に使われる吸い込むタイプの薬を投与したあと、症状の改善が見られたという報告が、日本感染症学会のウェブサイトに掲載。 — マムよし yoshimom123 ウイルスに対して効果があるわけではないので、喘息でない人が使うと危険な場合もあるという見方もしている人もいました。 私も咳喘息を持っていますが、確かに咳の症状を抑えてくれます。 「直撃! シンソウ坂上」という木曜放送の番組で、 新型コロナの猛威は世界中に広まっている状況です。 中止ではなく延期になることは、日本としても経済的損失が危ぶまれていたので非常に助かる内容ではあります。 上記の問題を、これからオリンピック委員会が話し合っていくのではないでしょうか。 ちなみに、聖火リレーは中止になり、延期に向けて日程を決め直す予定になっています。 組織委員会の森会長は24日夜、記者会見し 「聖火リレーはスタートせず、今後の対応を検討する。 大会の延期日程にあわせた新たな聖火リレーの日程を定めて、盛大なグランドスタートができるように準備する」と述べました。 nhk. html.

次の

現役教師が「一斉休校の影響は来年度まで続く」と嘆くワケ 「最後の1日」に学校で起きたこと

休校 いつまで 予想

【新型コロナ】休校継続はいつまで? 休校継続した場合、いつまで休校になるのでしょうか? Twitterで調査したところ、 ・GW中まで休校 ・1学期終了まで休校 ・夏休み終了まで休校 という予想が出てきました。 どれも正解な気がしますね! コロナの感染者やこれからどうなるのか様子を見ながら、いつ学校再開できるかその都度考えなければ行けないと思うので 区切りのいいところで少しづつ様子見をしそうです。 【新型コロナ】休校継続はいつまで?2学期から学校再開? 先ほどの予想から遅くても2学期からは学校再開できそう。 と、いうことですがその場合今後どうなるのでしょうか? ひとつは、無事にそのまま終息していく。 ピークを過ぎ、日本でもコロナウイルスが終息すれば2学期からはいつも通りの学校再開が出来そうですよね!! それでもコロナ対策は必要ですが終息していっているだけでも安心しますよね。 もう一つは、再びコロナウイルスが暴れだす コロナウイルスは暑さにも強いと言われていますね。 夏になっても終息しないで、学校再開してもだんだん寒くなり空気も乾燥してきて また今のようにコロナウイルスが暴れだす可能性もあるかもしれません。 そうなれば、 また休校措置を取る場合もあるかもしれません。 それまでにワクチンや治療薬が開発されていたらいいのですが…。 【新型コロナ】休校継続はいつまで?遅れた授業は? 現時点で文科省は学校再開に向けてのガイドラインを公式HPで公表しています。 そこには3月に行われた一斉休校で遅れた授業分について記載がありました。 【新型コロナ】休校継続はいつまで?オンライン授業はしないのか? コロナウイルスが長期化する覚悟が必要と安倍首相は言っていましたが、 今のままだと、学校再開できないままどんどん授業が遅れていって 取り返しのつかないことになりかねません。 世界ではオンライン授業が当たり前のように行われているところもありますよね。 コロナウイルスの影響でオンライン診療が広がってくる! と、言われていますがオンライン授業は実施しないのでしょうか? 教員の立場としては,明らかにリスクが高い「登校」という方法はやめるべきだと思う。 文科省のガイドラインでは感染は防止できない。 しかし, はすべき。 先生たちは真面目なので,そうなればやります。 首相,大臣,都道府県知事等が でやると決めてください。 もう一方的でもいいんだよ。 事前に録画したのを流すのでもさ。 全部できなくても1日1時間でもさ。 ネット環境や端末ないってんならEテレで学年毎に統一で作って流せば? 日本はできないっていうけどやらないだけじゃない? — tonoro tonoro4 ニュージーランドで休校発表から数日、もうオンライン授業に切り替わってる😮 これは高2の物理。 マイクONにすれば生徒も発言可、タイピングでのチャットもできる。 チャットで生徒や先生に質問しやすい環境。 ホームルームもあって、みんなの顔を見たらロックダウン中も繋がってる感じがするね — Naoko@ニュージーランド在住 naokonz アメリカではオンラインで授業してカリキュラムを修了させられるし、フランスでは9月まで休校も検討されているらしい。 ICT教育が遅れている日本の学校ではオンライン授業なんてできないから、大幅に授業時数が足りなくなるか感染リスクがある中で無理矢理登校させるしかないよね… — 合法先生 barbeejill3 ロックダウン中のイギリス。 息子(13歳)が週1回通っているオックスフォード日本語学校はZoomというフリーソフトでのオンライン授業に移行しました。 息子が参加しているボーイスカウトも集会はないですが、リーダーから家で出来るアクティビティが示され、1人1人とのメール対応に切り替わりました。 — 🌈BASIL 🌿6月7日オフ会は延期です basilsauce オンライン授業にするにあたってもいろいろ問題が出てきますが いつ学校再開できるかわからない状況なので学校再開を待つだけではなく 少しでも対策をしないといけないです! おわり いつになったら安心して学校へ行ける日が来るのでしょうか。 フランスではすでに9月まで休校が決まっています。 日本も早く対応してほしいですね。

次の

茨城|休校延期と再開はいつから?夏休みがなくなる(返上)可能性も?

休校 いつまで 予想

東京都の学校休校は、緊急事態宣言中は続く? 学校といえば、基本的には教室で過ごす時間が多く、コロナウィルス感染拡大で最も避けなければならない 「3密」 の環境にあたります。 現在、 全国の緊急事態宣言の期限が5月6日までとされていますが、この緊急事態宣言も、エリアにより扱いが異なります。 特に東京都をはじめとした「特定警戒都道府県」の13都道府県は、感染拡大に対して十分な警戒をしなければなりません。 現在東京都は、学校の再開時期について、延長を検討中とされていますが、本日よりゴールデンウィークに突入したため、期限の5月6日はすぐにきてしまいます。 東京都の小池都知事は、本日の午前中の取材にて、 「緊急事態宣言について、東京の場合はまだまだ厳しい状況だ。 宣言の延長ということは(国に)お願いしたい」 と、はっきりとコメントされました。 まだまだ東京都のコロナウィルス感染者数は、 1日あたり100名以上の感染者が出ている状況で、決して感染拡大が治まってきていると判断できる状況ではありません。 このような状況で、ゴールデンウィーク明けの5月6日から学校を再開できるとはとても考えられないため、 近日中に休校期間の延長が発表される事になるでしょう。 スポンサーリンク 一体いつまで休校が続くのか? 前述の通り、最も感染者数の多い東京都ですが、学校の休校がいつまで続くのかを予想するのが難しい状況にあります。 本日からのゴールデンウィークでは、 「外に出ず在宅で過ごしましょう!」 という旨のメッセージを国も政府も発信していますが、この大型連休中にどの程度の感染拡大が起きたのかを計るのは、ゴールデンウィーク終了後約2週間ほど待たなければなりません。 コロナウィルスの潜伏期間を考慮する必要があるからです。 そうすると、どちらにしても 5月20日頃までは状況確認に時間がかかることになるため、休校期間を決めるのであれば、 5月末まで延長 という線が濃厚だと思います。 新学期がいつ始まるのかもわからず、ストレスをためている学生の皆さん、 毎日子供達が家にいることで通常の生活と異なり、イレギュラー対応に手を煩わせている親御さん、 大変な状況だとは思いますが、ご自身やご自身の大切な人たちがコロナにかかってしまっては元も子もありません。 今は本当に耐えどきということで、 コロナウィルス蔓延が終息する日を1日でも早くするために、今は外出を控え、他人との接触を控えましょう。 今回も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。 スポンサーリンク 私、TAKAのブログに訪問いただき、誠にありがとうございます。 私は現在広告代理店の営業職として、日々お客様の課題解決に従事する傍で、サラリーマンの方々に対して、日常のコミュニケーションネタとしてちょっとためになる情報を記事に書かせていただいております。 趣味はゴルフとモータースポーツ観戦です。 特にゴルフに関してはサラリーマンになってずっと続けている唯一の趣味と言えます。 ゴルフは一生懸命努力して、ハンディ5までは来ました。 その試行錯誤の経験から、サラリーマンの方でゴルフを少しでも上達したいと考えている方に対して有益な情報を提供できるブログでありたいとも考えています。 皆様、末長いお付き合いをよろしくお願い致します。 最近の投稿• 最近のコメント アーカイブ• カテゴリー•

次の