角萬 浅草。 【閉店】角萬 竜泉店 (かどまん)

浅草角萬に行ってきた

角萬 浅草

『冷や肉』こと『冷し肉南ばん』で有名だった竜泉の【角萬】さんが昨年の11月に閉店した時は、多くの人が嘆いたものだ が、一方で、その従業員の方が浅草に新しい店を12月末にオープンするという朗報も 行ってきたよ。 浅草警察署近くだね。 私以外、誰もこう呼ばないけど、【 角萬『冷や肉』御三家】(竜泉・向島・西新井)。 そして、『冷やしきつねそば』が人気の本郷三丁目店を入れて、【角萬四天王】。 これも誰も言わない。 つながりのない四谷三丁目駅近くの店(入谷に移転)も入れて、【角萬五人囃子】。 これも誰も言わない 盛りがいいので、【】を思い浮かべる人も多く、食べ歩いているファンは 『 ジロリアン』 ならぬ 『 カドマニスト』 と呼ばれている。 『』でも【竜泉店】が紹介されているが、2018年11月に惜しまれながらも閉店。 そこの従業員が2018年12月に【浅草 角萬】をオープンして竜泉店の味を継承している。 お品書きを写したつもりが撮れてなかったorz 紹介記事をご覧ください。 土曜のこの日はメニュー限定で『肉南ばん』『冷や肉』『かけ』『もり』のみの提供。 大盛りも可。 肉のみの大盛りを注文する客がいたが、それも だったよ。 あらっ、竜泉の味、そのままだね でも、ちょっと、つゆがしょっぱめかな? この太麺がいい わしわし、もぐもぐ、わしわし、もぐもぐ、ずず~っ あぁ、旨いなぁ~ やかんのそば湯も継承。

次の

そば界の二郎! 極太麺をガシガシ食べられる『浅草角萬』でお客さんの9割が頼んでいたメニューがこちら / 立ち食いそば放浪記:第209回

角萬 浅草

いつもより、お肉の質が良くないと思ったけれど、基本的な味は同じ、アクをきれいに取った豚肉の脂が薄っすら入っている点、少し火が入った長ネギ沢山が、美味しい。 そして、何といっても、このうどんと間違えそうな「手打ちのおそば」がこのお店の特徴。 普通、おそばって、細くてのど越しで食べさせて、あっという間に食べ終えるものだけれど、ここのおそばは、2,3度歯で噛まないと飲み込めない、食べるのに時間がかかるので、全然量が減らない、変わり種。 (笑) ここまでの太いおそばって、私は角萬以外知らない。 私が行かなくても、角萬は、人気店でいつでも混んでいて、まさか、閉店などということがありえるとは想像していなかった。 この太いおそばも、今回限りかと、感慨に更けながら、食べてしまった。 (涙) 席から、調理場が見えるのだが、調理のおじさんが4人もいて、人気店であるのが良く分かる。 (サービスは女性が2人) 全員、中高年だけれど、お店閉めてしまったら、身体を持て余してしまう感じの人たちが多いのにね、なぜ、閉店?と思っていた。 確かにね~、その日は音がしなかったが、このお店に食べに入ると、奥から、蕎麦を切る包丁の音がずっとしていた。 一日中、おそばを切る仕事を若い人で継ぐ人がいなかったのかな~?と勝手に想像していた。 この豚肉だって、噂によると、国際通りを挟んだ反対側の路地裏に「たけうち」という肉店が卸していると聞いたが、たけうちさんだって、角萬がやめてしまったら、辛いだろうし、商売続けられるのかな?と、帰りに見に行ったら、個人向けの冷蔵ケースなぞはもう置いていないお店だけれど、元気で営業しているみたいだった。 (Take-zoさんの向かい側で、Take-zoさんの実家?) しかし、家に帰って、FBの台東区いいね!というグループの情報を見たら、「竜泉の角萬は、17日で閉店するけれど、12月に入ったら、言問い通りの5656会館近くにお店を開く」と出ていて、「エ~~!!」であった。 (苦笑) 若い人が継ぐ気になってくれたのか? でも、今のままのスタイルで続けられるのか、相当合理化して新しいお店を開くのか、興味津々。 昔ながらの料理でありますように。 (と言いながら、12月新店開店がガセネタである可能性もあり、最後に行っておいて良かったという気ではいる) (と書いたが、その情報はその後すぐ消されていたので、ガセネタである可能性も強い気がする。 ) <おまけ> 先日、書き忘れた情報を。 浅草ROXの正面右側の新仲見世に通ずる路地沿いに、「パンの田島+DOTOUR」というお店の建築中を発見。 パンの田島で検索したら、であった、美味しいと良いけれど。 (あ、でも、私はコッペパンに興味ないから、一生行かないかも) どうも11月22日木曜日オープンらしい。

次の

【閉店】角萬 竜泉店 (かどまん)

角萬 浅草

確かにこのでかい器で蕎麦湯を作ろうと思ったらこのくらいは必要!全部飲み干すと結構な量です。 最後の蕎麦湯までしっかり完食&完飲!ごちそうさまでした! 浅草角萬の口コミ 浅草に出る用事があったので久々に角萬。 たまには別のメニューをとも思うけど、やっぱり冷や肉。 うまい。 — kawasaki kawawak1 浅草、角萬の冷し肉南ばん 極太の蕎麦に、冷し汁が並々、その上に生姜が香る豚肉と茹でた葱。 もちもちの蕎麦を手繰って、しっかり煮込んで味のついた豚肉を挟む。 シャキッと歯応えも残りつつ、トロっと甘みの出た葱が絶妙。 蕎麦湯はやかんで登場、たっぷりガブッと〆。 浅草だし、翁に行くかと思ったが、そういえば角萬が移転してから行ってなかったなーって思い出す。 箸より太いワシワシとした蕎麦と肉の脂は相変わらず美味。 お腹いっぱい。 — K. とにかく噛ませる太麺うどんでした! このうどんに上品さなんていりませんね。 もう箸でグワッと持ち上げ豪快にかぶりつくしかありませんよ!.

次の