シャープ製マスク販売サイト。 シャープ製マスク(ココロライフ)の評判!価格は高い?送料やサイズは小さいのか紹介!

シャープマスク通販に繋がらない時の対処方法を紹介!会員登録ページにアクセス出来ない?

シャープ製マスク販売サイト

シャープは、4月21日午前10時から、シャープ製マスクの一般販売を、同社「SHARP COCORO LIFE」のECサイトで販売開始した。 価格は2,980円(50枚入り、税抜、送料660円別)。 毎日10時から3,000箱の販売が行われ、その日のぶんが売り切れると、翌日まで購入できない。 1日の購入数は1人1箱(50枚入り)限定となっている。 また現時点では、購入日含め3日間は再購入できない仕組みとなっている。 実際に購入しようと10時前から待機していたが、なかなかECサイト販売ページへの導線が表示されない。 10分近く経過し、SHARP COCORO LIFEへのリンクボタンが表示されたが、押してもつながりにくく、記事執筆時点(4月21日10時31分)「502 Bad Gateway」が表示される状態が続いている。 また、会員サイト「COCORO MEMBERS」もサイトが落ちているようだ。 会員サイトへのアクセス集中は販売前日から起きており、これを受けて、シャープ公式Twitterアカウントでは、「アクセスが集中し、つながりにくくなっております。 お客様にはご迷惑をおかけしまが、しばらく時間をおいてからのご利用をお願いいたします」とツイートしている。 編集部・風間雄介.

次の

マスクの販売に関するお知らせ:株式会社SHARP COCORO LIFE

シャープ製マスク販売サイト

今回は【シャープマスク会員登録方法は?ECサイトはどこ?URLアドレスにいつ販売?】と題してお届けします。 4月21日午前10時から株式会社シャープのECサイトでマスクの販売がついに開始されました! しかし4月21日分についてはサーバーダウンで購入できず、 ただ、いまだ会員登録方法が分からないという方もいるかもしれません。 シャープのECサイトといってもどこで買えるの?会員登録方法はどうやるの?など、4月21日から話題になっている株式会社シャープのECサイトで買えるマスクについて、疑問をまとめて解決していきます! では【シャープマスク会員登録方法は?ECサイトはどこ?URLアドレスにいつ販売?】についてまとめます! Contents• これを安いととるか、高いととるか… 色々な意見があるようですが、やはり原材料の高騰もありますし、国内では政府向けや医療者向けなどにまず優先して販売されているので、ようやく一般向けに買うことができることになった、というだけでもまずはお得感があるかなと思っています。 一般向けに販売するのはいいけど、医療現場へはどうなっているの?と心配になる方もいるでしょう。 シャープ の マスク は、実はこれまでは医療現場優先だったのです。 日本政府向けに一括で販売を行い、先に医療機関に優先的に送っていたとのこと。 今後もN95 マスク や防護衣を、医療現場へ政府から都道府県を通じての配布も本格化するとのことですが、そうした体制がようやく安定につながってきたからこそ一般販売が実現したのかもしれません。 今回のシャープのマスクですが、 お1人様1箱のみとなっており、購入後3日間の再購入は出来ません。 そしてシャープのマスクを購入するには、株式会社シャープのECサイトの会員登録が必要になります。 会員登録自体は無料で、マスクの購入はクレジットカードのみ。 また、退会はいつでもできるようですよ。 シャープマスク会員登録方法:ECサイトはどこ?URLアドレスはこちら それではシャープのマスクを購入するための、まずは販売場所であるECサイトについてです。 お待たせしてすみません。 50枚2980円(税抜・送料660円も別)で、おひとり様1箱のみ、購入後3日間は再購入不可です。 また無料の会員登録が必要ですが、いつでも退会は可能ですので。 sharp. 公式でもそのように伝えていますね。 しかしこのご時世で作ってくださったのですから、感謝の気持ちで気長に待つしかないですね! シャープマスクのECサイトでの無料会員登録方法 では、シャープのマスクをECサイトで購入するための無料会員登録手順をご紹介します。 株式会社「」のECサイトのアドレスです。 sharp. メールアドレス(IDとなります)• パスワード(2回入力)• 全角でニックネーム• 生年月日• 郵便番号• メールマガジンを受信するかどうか ここまでの項目を入力してから「規約に同意して次へ」をクリックし、確認画面へ進んだ後は「次へ」をクリックします。 情報を誤ってしまった場合は「戻る」をクリックして正確な情報を入力しましょう。 その後、次に開いた画面で認証コードを入力します。 登録したメールアドレスに認証コードが送られますので、別タブかスマホなどで認証コードをチェックし、入力して「登録完了へ」をクリックすると会員登録が完了です! シャープ会員登録で注意点 ここで注意!• この「認証コード」入力画面では、 前の画面に戻ったり、閉じたりするようなボタンは、絶対に押さないでください。 (認証コード入力の画面はそのままにしておいてください)• 認証コードを確認するとき、スマートフォンをご利用の場合は、画面の一番下の真ん中にある「ホームボタン」を押してスマートフォンのホーム画面に直接戻ってください。 「ホームボタンが無い」機種の場合(iPhoneXなど)は、画面底辺から指でスライドするなどして、ホーム画面に直接戻ってください。 ブラウザやアプリでWEBメールをお使いの場合は、ブラウザで「別のタブ」を開いてメールを確認してください。 (認証コード入力の画面はそのままにしておいてください)• 認証コードのメールが届かない場合は 以下の原因が考えられます。 なかなかつながりにくいとは思いますが、会員登録しておけば登録しておけばマスクが注文しやすくなりますね。 ただ、2020年4月21日現在、やはりこの時点で会員登録をしようという方も多いのか、 こればかりはタイミングの問題になりますので、時間をおいて試してみましょう。 >>> シャープ会員登録方法:ECサイトのマスクはいつ販売? いつ販売か、と気になる方のために再度まとめます。 シャープのマスクは、 2020年4月21日午前10時に販売開始、ということでした。 そして4月21日以降も、毎日午前10時に販売となるのが現状の決定事項のようです。 しかし4月21日に発生したアクセス過多でのトラブルにより現在は復旧対応に追われ、4月22日中の再開を目指しているとのこと。 多くの方をやきもきさせております、シャープのマスクですが、当初予定の本日10時からの販売はありません。 今日中の再開を目指していますが、現在のところ見通しはお知らせできません。 すみません。 抽選販売は今後何回か行っていく予定のようで、第1回目が4月27日となります。 >>> シャープ会員登録方法:ECサイトのマスクの在庫状況は? シャープのECサイトにマスクの在庫はどのくらいあるのでしょうか? これには回答があり、当初の予定では毎日3000箱の在庫を補充するようです。 そしてその在庫がなくなり次第その日の販売を中止。 つまりは一日3000箱のみということですね。 ただ、あまりにも現在マスクの需要が高すぎること、さらには転売層もいるのではという懸念から、様々な意見も出ています。 再購入までに3日、だけは確かに再検討して頂きたい。 4人家族で毎日使っても12日はもつ。 外出しなければマスクは不要ですから、実質もっともつはず。 1ヶ月に一箱制限でも良いくらいです。 後、ユーザー登録もなりすましを防止しないとね。 価格に関しては安心できるシャープさんのものなので高いとは思いません!むしろ一般向けにも販売してくれて有り難いと思っています。 1人でも多くの人に行き渡るようにして頂きたいです。 ご検討のほど宜しくお願いいたします。 — Kai sirokumaykn こうした意見も取り入れているのか、今後は生産能力の増強を目指していて、日に10000箱の販売となるようにしているとのこと。 なので、4月27日の抽選販売再開後にすぐ買えなくても、ゆくゆくは買える人が増えていくということになりますね。 シャープのマスクの発売で日本製で安心!サージカルマスク! さて今回シャープが一から生産ラインを作り上げて生産しているマスクですが、国産のマスクとなります。 しかも!不織布のサージカルマスクです。 国産ということですがどこで作っているのかというと、今回のシャープのマスクの生産工場は、三重県にある三重工場になります。 場所は、三重県多気郡多気町五佐奈です。 シャープの工場は、マスクを生産するために必要な施設クリーンルームを兼ね備えています。 そのため清潔で安心できるマスクの生産ができるようですね。 マスク販売有難いですよ。 本当に医療従事者の方達を守るアイテムでもあるし。 やったね。 — 考える葦 VZdutL11881188 今現在もなかなかECサイトはつながらないようですが、一旦時間を置くなどして冷静に対応していきましょう。

次の

シャープのマスクはどこで買える?ネット販売のサイトは?なぜマスクを生産するの?

シャープ製マスク販売サイト

今回は【シャープマスク会員登録方法は?ECサイトはどこ?URLアドレスにいつ販売?】と題してお届けします。 4月21日午前10時から株式会社シャープのECサイトでマスクの販売がついに開始されました! しかし4月21日分についてはサーバーダウンで購入できず、 ただ、いまだ会員登録方法が分からないという方もいるかもしれません。 シャープのECサイトといってもどこで買えるの?会員登録方法はどうやるの?など、4月21日から話題になっている株式会社シャープのECサイトで買えるマスクについて、疑問をまとめて解決していきます! では【シャープマスク会員登録方法は?ECサイトはどこ?URLアドレスにいつ販売?】についてまとめます! Contents• これを安いととるか、高いととるか… 色々な意見があるようですが、やはり原材料の高騰もありますし、国内では政府向けや医療者向けなどにまず優先して販売されているので、ようやく一般向けに買うことができることになった、というだけでもまずはお得感があるかなと思っています。 一般向けに販売するのはいいけど、医療現場へはどうなっているの?と心配になる方もいるでしょう。 シャープ の マスク は、実はこれまでは医療現場優先だったのです。 日本政府向けに一括で販売を行い、先に医療機関に優先的に送っていたとのこと。 今後もN95 マスク や防護衣を、医療現場へ政府から都道府県を通じての配布も本格化するとのことですが、そうした体制がようやく安定につながってきたからこそ一般販売が実現したのかもしれません。 今回のシャープのマスクですが、 お1人様1箱のみとなっており、購入後3日間の再購入は出来ません。 そしてシャープのマスクを購入するには、株式会社シャープのECサイトの会員登録が必要になります。 会員登録自体は無料で、マスクの購入はクレジットカードのみ。 また、退会はいつでもできるようですよ。 シャープマスク会員登録方法:ECサイトはどこ?URLアドレスはこちら それではシャープのマスクを購入するための、まずは販売場所であるECサイトについてです。 お待たせしてすみません。 50枚2980円(税抜・送料660円も別)で、おひとり様1箱のみ、購入後3日間は再購入不可です。 また無料の会員登録が必要ですが、いつでも退会は可能ですので。 sharp. 公式でもそのように伝えていますね。 しかしこのご時世で作ってくださったのですから、感謝の気持ちで気長に待つしかないですね! シャープマスクのECサイトでの無料会員登録方法 では、シャープのマスクをECサイトで購入するための無料会員登録手順をご紹介します。 株式会社「」のECサイトのアドレスです。 sharp. メールアドレス(IDとなります)• パスワード(2回入力)• 全角でニックネーム• 生年月日• 郵便番号• メールマガジンを受信するかどうか ここまでの項目を入力してから「規約に同意して次へ」をクリックし、確認画面へ進んだ後は「次へ」をクリックします。 情報を誤ってしまった場合は「戻る」をクリックして正確な情報を入力しましょう。 その後、次に開いた画面で認証コードを入力します。 登録したメールアドレスに認証コードが送られますので、別タブかスマホなどで認証コードをチェックし、入力して「登録完了へ」をクリックすると会員登録が完了です! シャープ会員登録で注意点 ここで注意!• この「認証コード」入力画面では、 前の画面に戻ったり、閉じたりするようなボタンは、絶対に押さないでください。 (認証コード入力の画面はそのままにしておいてください)• 認証コードを確認するとき、スマートフォンをご利用の場合は、画面の一番下の真ん中にある「ホームボタン」を押してスマートフォンのホーム画面に直接戻ってください。 「ホームボタンが無い」機種の場合(iPhoneXなど)は、画面底辺から指でスライドするなどして、ホーム画面に直接戻ってください。 ブラウザやアプリでWEBメールをお使いの場合は、ブラウザで「別のタブ」を開いてメールを確認してください。 (認証コード入力の画面はそのままにしておいてください)• 認証コードのメールが届かない場合は 以下の原因が考えられます。 なかなかつながりにくいとは思いますが、会員登録しておけば登録しておけばマスクが注文しやすくなりますね。 ただ、2020年4月21日現在、やはりこの時点で会員登録をしようという方も多いのか、 こればかりはタイミングの問題になりますので、時間をおいて試してみましょう。 >>> シャープ会員登録方法:ECサイトのマスクはいつ販売? いつ販売か、と気になる方のために再度まとめます。 シャープのマスクは、 2020年4月21日午前10時に販売開始、ということでした。 そして4月21日以降も、毎日午前10時に販売となるのが現状の決定事項のようです。 しかし4月21日に発生したアクセス過多でのトラブルにより現在は復旧対応に追われ、4月22日中の再開を目指しているとのこと。 多くの方をやきもきさせております、シャープのマスクですが、当初予定の本日10時からの販売はありません。 今日中の再開を目指していますが、現在のところ見通しはお知らせできません。 すみません。 抽選販売は今後何回か行っていく予定のようで、第1回目が4月27日となります。 >>> シャープ会員登録方法:ECサイトのマスクの在庫状況は? シャープのECサイトにマスクの在庫はどのくらいあるのでしょうか? これには回答があり、当初の予定では毎日3000箱の在庫を補充するようです。 そしてその在庫がなくなり次第その日の販売を中止。 つまりは一日3000箱のみということですね。 ただ、あまりにも現在マスクの需要が高すぎること、さらには転売層もいるのではという懸念から、様々な意見も出ています。 再購入までに3日、だけは確かに再検討して頂きたい。 4人家族で毎日使っても12日はもつ。 外出しなければマスクは不要ですから、実質もっともつはず。 1ヶ月に一箱制限でも良いくらいです。 後、ユーザー登録もなりすましを防止しないとね。 価格に関しては安心できるシャープさんのものなので高いとは思いません!むしろ一般向けにも販売してくれて有り難いと思っています。 1人でも多くの人に行き渡るようにして頂きたいです。 ご検討のほど宜しくお願いいたします。 — Kai sirokumaykn こうした意見も取り入れているのか、今後は生産能力の増強を目指していて、日に10000箱の販売となるようにしているとのこと。 なので、4月27日の抽選販売再開後にすぐ買えなくても、ゆくゆくは買える人が増えていくということになりますね。 シャープのマスクの発売で日本製で安心!サージカルマスク! さて今回シャープが一から生産ラインを作り上げて生産しているマスクですが、国産のマスクとなります。 しかも!不織布のサージカルマスクです。 国産ということですがどこで作っているのかというと、今回のシャープのマスクの生産工場は、三重県にある三重工場になります。 場所は、三重県多気郡多気町五佐奈です。 シャープの工場は、マスクを生産するために必要な施設クリーンルームを兼ね備えています。 そのため清潔で安心できるマスクの生産ができるようですね。 マスク販売有難いですよ。 本当に医療従事者の方達を守るアイテムでもあるし。 やったね。 — 考える葦 VZdutL11881188 今現在もなかなかECサイトはつながらないようですが、一旦時間を置くなどして冷静に対応していきましょう。

次の