シンフォギア xv 1 話 感想。 【Episode12 戦姫絶唱】戦姫絶唱シンフォギアXV

「戦姫絶唱シンフォギアXV」最終話「神様も知らないヒカリで歴史を創ろう」感想ー脳とアニメーションー

シンフォギア xv 1 話 感想

2019年9月29日 戦姫絶唱シンフォギアXV 13話 海外の反応 1. 海外の反応 素晴らしい、その一言に尽きると思う。 エピソード1から最終回まで、完璧なファイナルシーンだったよ。 全てにおいて神がかっていたし、本当に「素晴らしい」以外の言葉が見つからないよ。 このアニメに出会えて良かった。 劇場版アニメだとしても、シンフォギアより動かないアニメってあるよね? もうとにかくどれだけキャラクターやカメラを動かすんだ!!ってぐらいに、めちゃくちゃ動きまくってたねw シンフォギアスタッフを尊敬するよ。 とにかくシンフォギアを見ている間はずっと圧倒されていたように思う。 全てのエピソードでここまで盛り上げることが出来るなんて、本当に素晴らしい。 しかし、シンフォギアXVについては、全てのエピソードがクライマックスの盛り上がりだった!! 鬼滅の刃のエピソード19もかなり盛り上がったけど、総合的に見ればシンフォギアの方が凄かったと思う。 海外の反応 ずっと鳥肌が立っていたし、最後には号泣していた。 あぁ・・・終わっちゃったんだなぁ・・・。 海外の反応 シェンショウジンをまとってユグドラシルの内部に降りてきた未来が、まるでウェディングドレスを着た新婦のように見えた。 美しかったし、彼女を含めた七人の絶唱は熱すぎた。 七人の装者による七色の光がとても印象的だったし、このアニメを象徴していたように思う。 最後は歌の力で世界を救えたことが良かった。 海外の反応 アニメーションによる圧倒的暴力!!!!!!!!!! 10. 海外の反応 未来をシンフォギア装者にしたのはウェル博士だったよね? 結果的に神の憑代としてシェムハをおびき出し、撃退することにも成功した。 そして、最後のユグドラシルを一掃するための7人の絶唱には未来が不可欠だった。 これは、実質ウェル博士が世界を救ったと言っても過言ではないよな? 彼こそが真の英雄だ!!! 11. 海外の反応 シーズン1から見てきたから、かなり思い出深い作品となった。 悠木碧さんは本当に演技が上手になったと思う。 そして、アニメーションの技術もここ数年で確実に成長したんだなって感じた。 一期の時のアニメーションや作画はお世辞にも最高とは言えないクオリティだった。 しかし、シーズン5でこのような進化を遂げているなんて・・・ 最後まで素晴らしい仕事を続けてくれてありがとう!! 13. 海外の反応 あまりにも凄すぎて、一体どれほどの予算とスケジュールが用意されていたのかが気になる。 普通の1クールアニメのクオリティではないよね。 どんなアニメにだってエピソードによってクオリティに差が出てきてしまう。 しかし、この作品は全てのエピソードにおいて最高のクオリティを保っていた。 だから、準備期間は2年近くあったんじゃないかな? そこまでの長いスケジュールで製作した場合、どれぐらいの予算になるのかは想像絶するなw 15. 様々なアニメを視聴してきたけど、正直言って、この作品が最もアニメーションが激しく綺麗だったんじゃないかな。 海外の反応 最初から最後までずっとクライマックスだった・・・! 未来がラスボスというのは最高だったと思う。 響が一番理解し合いたい相手と戦い、手を取り合う展開、考えうる限り最高の演出だね。 そして、手を取り合った二人が最後には皆と共闘する。 王道で超クールで熱すぎる展開だった。 まさにラスボス!という感じがしたし、魔王という感じがしたねw でも、シェンショウジンをまとっている時の未来はドレスを着ているみたいで本当に可愛らしかったな! 18. 海外の反応 シーズン1から散りばめられていた伏線が、見事なまでに全て回収されていた。 細かいところから全て繋がっていたし、最後はそれら全てがちゃんと解決されて、なんて気持ちのいい最終回なんだろうか・・・! 今は完全に燃え尽きてしまい、凄い脱力感が身体を襲っている・・・。 海外の反応 キャロル・・・本当にいい子だったな・・・ 俺も絶対にキャロルのこと忘れないよ!!! そして、バトルシーンでオープニングが掛かるタイミングが完璧だった。 あの演出で熱くならないやつなんていないだろ!!! 20. 海外の反応 これまでのチャート 21. 海外の反応 あああああああああああ、終わってしまったあああああ!!!!!!!!!!! なんてこった!!!!!神よ!!!!!!!うわあああああああああん!!!!!!!!!! こんなにも私を熱く興奮させてくれてありがとう。 シーズン1~4の全てが興奮できる素晴らしい作品だったけど、シーズン5が最も熱かったよ!! シンフォギアのスタッフさん達にはどれほど感謝しても足りないぐらいだ。 この作品に携わった全ての方に敬意を表するよ! ありがとう!!!!!!!.

次の

「戦姫絶唱シンフォギアXV」第1話「人類史の彼方から」感想ー脳とアニメーションー

シンフォギア xv 1 話 感想

「戦姫絶唱シンフォギアXV」 第1話 「人類史の彼方から」 「戦姫絶唱シンフォギアXV」第1話。 「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズのTVアニメ第5期。 長らく続いていたシンフォギアシリーズの完結編?の第5期が登場! もはやストーリーや敵キャラとの関係が分かりにくくなってる感もある本作ですが戦いが再開! 第5期は、新たなる敵の調査をするためにビッキーたちが南極へ。 いきなりピンチになる奏者たちの歌バトルが展開して、いつものようにハイテンションで開幕します。 また、第5期の敵新キャラたちも3人登場して気になる存在となっています。 というわけで、ビッキーの派手な勝利とキャラソンたちが奏でられてスタートとなった本作です。 お話は、血だらけのオッサンが謎の古代装置を起動させるシーンから。 フィーネを語るオッサンですが、第5期は月のお話に? そして物語は、南極調査にやってきたビッキーたちの戦闘シーンへ! シリーズの初回はだいたい歌バトルで盛り上がる本作!!! ヘリから飛び降りたビッキーのいつもの変身バンクが!!!!!!! オトナによって鍛え上げられた立花響ことビッキーの格好いい変身!!! やはり変身バンクと歌があっての本作!!! シリーズを通して増えてきた奏者の仲間たちとの全員でのバトル勃発!!! 南極の敵は、なにやら棺を守る古代の敵の模様。 なかなかお強くて、絶体絶命のピンチになるビッキーたち・・・ みんなを守ろうとするクリスちゃんが相変わらずエロいw てなわけで、マイナス5000度の氷に包まれてしまって惨敗となったバトルで開幕の本作でした。 マイナス5000度ってどういうことwww そして時間が少し戻って、そのバトルへつながるまでの第5期のお話が本格スタート。 音楽室で追試の歌を歌わされているビッキーのシーンが登場。 あら、ビッキーがなかなか歌が上手くていい声!!! 追試合格でやたらと喜んで動くビッキーw 平和な日々を過ごすビッキーと未来ちゃんですが、そこに気になる宇宙開発プロジェクトのニュースが。 なにそのトランプみたいな大統領ww 月で何かが起こりそうなフラグが立つ中、なぞの爆発事件が勃発! いつもの忍者がビッキーを迎えにきたw S. の秘密の施設が強襲されたと判明して、南極からの敵の調査へ! 古代のサソリが南極に居たとかで、古代文明との戦いのフラグが立っています。 そんなわけで、南極へやってきた冒頭のバトルとお話が繋がります。 そのビッキーたちの戦いを見ている第5期の新キャラクターたちも登場!!! 市ノ瀬加那と愛美が演じる二人の少女とともに車に乗った謎の美女が!!!!!! セクシーな褐色のM・A・Oキャラきたああああああ!!!!!! 一方、南極隊員たちにお腹が冷えるのを心配されるビッキーは、隊員たちを守るために復活! クリスちゃんとマリアも技名つきの必殺技を披露!!! 調ちゃんと切歌ちゃんとともに、エルフナインちゃんも自分ができる戦いをします! ドリルがロマンのビッキーの水中からの活躍シーンも!!!!!!! そして、しぶとい敵はスナイパーのクリスちゃんが仕留めることに!!!! 無駄に死亡フラグを立てるビッキーww 調ちゃんと切歌ちゃんのおパンツ露出エロもw 第1話らしく6人のキャラソンバトルで敵を仕留める盛り上がり展開!!!! というわけで、ビッキーたちの勝利で開幕となった第5期の第1話!!!!!!! いつものエンドロールも流れる第1話の流れ!!!! 水樹奈々OPも初登場!!!!!!! Cパートは、敵の中からついに棺が現れます・・・ 中から出てきたのは、聖遺物となる神と呼ばれるものの遺体の聖骸。 そんなわけで、完結編?となる第5期のストーリーが動き出して開幕となった第1話です。

次の

【海外の反応】戦姫絶唱シンフォギアXV 13話最終回「”素晴らしい”以外の言葉が見つからない。」

シンフォギア xv 1 話 感想

「戦姫絶唱シンフォギアXV」 第7話 「もつれた糸を断ち切って」 「戦姫絶唱シンフォギアXV」第7話。 第7話は、キャロルちゃん復活エピソード。 エルフナインちゃんの中にいたキャロルちゃんが復活する今回。 チフォージュ・シャトーを起動させて用済みになったエルフナインちゃんが抹殺されるピンチに・・・ そんなエルフナインちゃんを守るために懐かしいオートスコアラーの4人が復活! かつてキャロルちゃんを守っていた自動人形がエルフナインちゃんを守る熱い展開に。 さらに、絶体絶命のエルフナインちゃんを守るために水瀬いのりキャロルちゃんもついに復活! お話は、オートスコアラーの墓場のような場所でチフォージュ・シャトーを起動させられるエルフナインちゃんのシーンから。 仕事が終わったところでエルフナインちゃんを操ろうとしますが・・・ エルフナインちゃんの中にいたキャロルちゃんが洗脳を防ぎます! 一瞬、水瀬いのりキャロルちゃんが出てきたw そんなことがあって前回ラストのチフォージュ・シャトー復活のシーンに繋がります。 追い詰められていたヴァネッサさんも撤退してしまうことに。 おっぱいから脱出アイテムw アジトを突き止めたので切ちゃんたちが出撃!!! 今回のエロ変身バンクは切ちゃん!!! 切ちゃんのエロポールダンス最高!!!!!! 謎の触手を出す敵との対決する装者たち!!! 切ちゃんのピンチには・・・ 神殺しのパンチを持つビッキーが颯爽登場で守ってくれます!!! しかし、触手に捕まってしまったビッキーがかなりのダメージを食らってしまうことに・・・ 予定より早く企みがバレてしまったノーブルレッドの3人。 本部では、なんかおかしい表情になっている翼さんの姿が。 奏さんの名前を言って恍惚な表情を見せる翼さんがやばいw マリアさんは今回もアップルの歌が聞こえると主張しておりました。 響と未来ちゃんの気になる絆の夢シーンも登場。 神の力の依代になった未来ちゃんをビッキーが攻撃してしまうフラグが・・・ そして、ヴァネッサさんの手によって命を狙われるエルフナインちゃんのシーンへ。 ギリギリで避けるエルフナインちゃんがさすがw 大ピンチに叫ぶと、あのオートスコアラーの人たちが助けに来てくれることに!!! 石上静香の懐かしいオートスコアラーもきたw ちょっとぶっ壊れてるあの井澤詩織のオートスコアラーもww てなわけで、第3期のGXでキャロルちゃんを守っていたオートスコアラーも再登場の今回! 直接回線で繋いで未来ちゃんの無事を伝えるエルフナインちゃんがめちゃ有能!!! オートスコアラーたちもキャロルちゃん似のエルフナインちゃんを守る活躍を見せます! エルフナインちゃんを導けないミカの醜い手を「大好きです!」と褒める熱いシーンも!!! しかし、マスターを逃がすオートスコアラーの活躍もここまでだったわけで・・・ ぎゃああああ、ミカたちもやられてるううううううう!!!! というわけで、マスターを守るために不完全な体で復活したオートスコアラーたちの復活劇もここまでといういうことに・・・ そして、絶体絶命となったエルフナインちゃんを守るあの人の復活劇がついに!!! 「みんなのためにボクは!!!」 エルフナインちゃんの突然の変身バンクきたああああああ!!!! そこに現れたのはオートスコアラーたちのマスターのキャロルちゃん!!!! 声が水瀬いのりに変わったwww キャロルちゃんが美味しいところを全部持っていく復活エンドに!!!! 「オレは奇跡の殺戮者だ!!!!」 エンドロールもキャロルちゃんが歌うというキャロルちゃん無双エンド!!! というわけで、キャロルちゃんの復活劇が熱いお話となっている今回でした。

次の