インターハイ 2019 剣道。 2019 剣道インターハイ【福島県代表】が決まりました!!

感動は無限大 南部九州総体 2019 令和元年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)

インターハイ 2019 剣道

2019年インターハイ競技の開催地(都道府県別) 次に、南部九州各県の競技別の開催地を確認しておきましょう。 競技会場は後ほど紹介しますので、開催地毎の競技をまとめておきます。 鹿児島県• 総合開会式• 体操(体操競技、新体操)• バスケットボール• フェンシング• カヌー 熊本県• 水泳(競泳)• ハンドボール• バドミントン• ボート• レスリング• アーチェリー 宮崎県• バレーボール• ソフトテニス• ソフトボール• テニス• ボクシング• ホッケー• 少林寺拳法 沖縄県• 陸上競技• 水泳(水球、飛び込み)• サッカー• 自転車(トラック、ロード)• ウエイトリフティング• 空手道• なぎなた 和歌山県• ヨット と、開催地各県で行われる競技はこれらのように予定されているようです。 2019年インターハイ競技の開催地(会場別) 最後にインターハイの各競技の会場を確認しておきましょう。 開催の早い順に、競技毎の開催日程と開催地(会場)をまとめておきます。 このブログでは、インターハイ2019の各競技、ベスト8以上を速報でお知らせしています。 競技日:2019年7月25~28日• 開催地:都城市、小林市(宮崎県) (男子)• 競技日:2019年7月31日~8月3日• 開催地:都城市、えびの市(宮崎県) ソフトテニス (男子)• 競技日:2019年7月26~28日• 開催地:宮崎市(宮崎県) (女子)• 競技日:2019年7月30日~8月1日• 開催地:宮崎市(宮崎県) 相撲• 競技日:2019年7月26~28日• 開催地:那覇市(沖縄県) サッカー (男子)• 競技日:2019年7月26日~8月1日• 開催地:金武町、南城市、中城村など(沖縄県) (女子)• 競技日: 2019年7月28日~8月1日• 開催地:金武町、恩納村、北谷町など(沖縄県) フェンシング• 競技日:2019年7月27日~30日• 開催地:霧島市(鹿児島県) ホッケー• 競技日:2019年7月27日~31日• 開催地:宮崎市(宮崎県) ソフトボール (女子)• 競技日:2019年7月28~31日• 開催地:日向市(宮崎県) (男子)• 競技日:2019年8月6~9日• 開催地:日向市(宮崎県) バスケットボール• 競技日:2019年7月28日~8月2日• 開催地:薩摩川内市、いちき串木野市、鹿児島市(鹿児島) レスリング• 競技日:2019年7月29日~8月1日• 開催地:玉名市(熊本県) ボクシング• 競技日:2019年7月29日~8月3日• 開催地:宮崎市(宮崎県) 自転車• 競技日:2019年7月30日~8月2日• 開催地:名護市、北中城村(沖縄県) ウエイトリフティング• 競技日:2019年7月31日~8月3日• 開催地:糸満市(沖縄県) 体操 (体操競技)• 競技日:2019年7月31日~8月2日• 開催地:鹿児島市(鹿児島県) (新体操)• 競技日:2019年8月6~7日• 開催地:鹿児島市(鹿児島県) バドミントン• 競技日:2019年8月1日~5日• 開催地:八代市、芦北町(熊本県) 少林寺拳法• 競技日:2019年8月2~4日• 開催地:宮崎市(宮崎県) 登山• 競技日:2019年8月2~5日• 開催地:高千穂町(宮崎県) テニス• 競技日:2019年8月2~8日• 開催地:宮崎市(宮崎県) カヌー• 競技日:2019年8月3~6日• 開催地:伊佐市(鹿児島県) 剣道• 競技日:2019年8月4~6日• 開催地:熊本市(熊本県) 陸上• 競技日:2019年8月4~8日• 開催地:沖縄市(沖縄県) ハンドボール• 競技日:2019年8月4~9日• 開催地:山鹿市、菊池市、玉名市など(熊本県) 弓道• 競技日:2019年8月7~10日• 開催地:都城市(宮崎県) アーチェリー• 競技日:2019年8月8~10日• 開催地:八代市(熊本県) 空手道• 競技日:2019年8月9~11日• 開催地:名護市(沖縄県) 柔道• 競技日:2019年8月9~13日• 開催地:鹿児島市(鹿児島県) なぎなた• 競技日:2019年8月10~12日• 開催地:那覇市(沖縄県) ヨット• 競技日:2019年8月13~16日• 開催地:和歌山市(和歌山県) 卓球• 競技日:2019年8月16~20日• 開催地:鹿児島市(鹿児島県) ボート• 競技日:2019年8月17~20日• 開催地:菊池市(熊本県) 水泳 (競泳)• 競技日:2019年8月17日~20日• 開催地:熊本市(熊本県) (飛込・水球)• 競技日:2019年8月17~20日• 開催地:那覇市(沖縄県) 以上、30の競技種目が上記の日程、開催地、会場で開催されることとなっています。 さらに詳しくお知りになりたい場合はこちらをご参照ください。 2019年の5月頃から各都道府県での予選大会を経て、7月後半からの全国大会となりますよね。 冒頭でも書きましたが、2019年のインターハイは令和元年のインターハイとなります。 記念の大会となるでしょうから、参加選手も応援する私どもも楽しみのことと思います。 インターハイの開催を楽しみに待つことにしましょう。 また、インターハイ開催地のグルメ情報(私見ですが 笑 )も紹介していますのでご参照ください。 よかったら関連記事のもご確認ください。 最後まで読んでいただきありがとうございます。

次の

インターハイ南部九州高校総体2019剣道男子・結果速報・日程組み合わせ

インターハイ 2019 剣道

2020. 16 「全国ミニバスケットボール大会」及び「全国U15バスケットボール選手権プレ大会」の大会記念グッズ販売について 全国ミニバスケットボール大会及び全国U15バスケットボール選手権プレ大会が、新型コロナウィルスの影響で残念ながら中止となってしまいました。 つきましては、全国大会の切符を手に入れ大会を心待ちにされていたチームの皆様には、記念に残るお品物をご提案致したく、大会記念グッズの販売は予定通り実施させて頂く事になりました。 主催者より各チームにチラシをお送りしておりますので、注文内容をご記入頂き、FAXまたはメールで弊社宛にお送り下さい。 こちらのサイトからも注文用紙をダウンロードできます。 【全国ミニバスケットボール大会】 【全国U15バスケットボール選手権プレ大会】 ご不明な点がございましたら、0120-18-5110までお問い合わせください。 お問い合わせ、お買い上げをお待ちしております。 2019. 26 送料についての重要なご案内 掲題の件、弊社が利用しております運送会社の送料値上げに伴い、2020年1月6日 月 より送料を全国一律800円 北海道・沖縄・離島は1,600円 とさせていただきます。 お買い上げ合計金額が10,000円 税込 以上で送料無料のサービスを行っておりましたが、こちらの取り扱いを取りやめとさせていただくものです。 この度はお客様にご負担を願うことになり、大変心苦しく存じますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。 詳細につきましては注文書をご覧ください。

次の

感動は無限大 南部九州総体 2019 令和元年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)

インターハイ 2019 剣道

東京都 明治大学付属中野高等学校 阿比留 宏貴 兵庫県 東洋大学附属姫路高等学校 三浦 真嗣 福岡県 福岡第一高等学校 田城 徳光 佐賀県 敬徳高等学校 小川 夢希也 長崎県 島原高等学校 齋藤 瑞樹 熊本県 九州学院高等学校 相馬 武蔵 茨城県 水戸葵陵高等学校 木村 恵都 大分県 明豊高等学校 加藤 禎久 奈良県 奈良大学附属高等学校 山本 清吾 福岡県 福岡大学附属大濠高等学校 池田 龍之介 出典:全国高校総体剣道大会公式HP 女子個人戦 優勝 柿元 冴月(守谷・3年) 準優勝 川合 芳奈(東海大翔洋・2年) 第三位 山本 真生(西大寺・2年) 第三位 古川 寛華(三養基・2年) ベスト8 栗山 一花(大分情報国際・2年) 長堀 美苗(国士舘・3年) 斎藤 とも(東奥義塾・2年) 小川 真央(守谷・2年) 女子団体戦 優勝 中村学園女子(福岡県) 準優勝 東奥義塾(青森県) 第三位 五泉(新潟県) 第三位 広島皆実(広島) ベスト8 島原(長崎県) 中部大春日丘(愛知) 奈良大付属(奈良県) 小牛田農林(宮城県) 女子優秀選手 岡山県 西大寺高等学校 山本 真生 新潟県 五泉高等学校 小坂井 麻優子 茨城県 守谷高等学校 柿元 冴月 福岡県 中村学園女子高等学校 奥谷 茉子 長崎県 島原高等学校 岩本 瑚々 熊本県 尚絅高等学校 境 明日花 佐賀県 佐賀県立三養基高等学校 古川 寛華 広島県 広島皆実高等学校 門田 雅 青森県 東奥義塾高等学校 杉本 咲妃 静岡県 東海大学付属静岡翔洋高等学校 川合 芳奈 出典:全国高校総体剣道大会公式HP 第66回全国高等学校剣道大会の注目の熱戦 男子個人戦 決勝:池田選手(福大大濠) メ- 小川選手(敬徳) 九州の強豪校に所属する同士の決勝戦。 お互い序盤から激しく打ち合います。 試合中盤。 池田選手のコテ返しメンが決まり、このままの1本勝ちで池田選手が優勝を決めました。 池田選手は派手さはないですが、非常に試合巧者ですね! 池田選手は双子のお兄さん、そして妹さんも強いので、今後も池田三兄妹の活躍を期待しています。 男子団体戦 決勝:九州学院(熊本) 本 1 — 1 水戸葵陵(茨城) 九州学院と水戸葵陵の決勝。 インターハイでこの対戦カードは何度見たことでしょう。 九州学院のほうが勝ち越しているものの、九州学院のインターハイ5連覇を止めたのは水戸葵陵でした。 まさに因縁の対決。 先鋒、次鋒が引き分けで迎えた中堅戦、水戸葵陵の新谷選手の強烈なツキが決まり、水戸葵陵がリードします。 続く副将戦、九州学院の米田選手が木村選手が引いたところを追いメンを決めます。 さらに、2本目開始直後の鍔迫り合いから、米田選手の相引メンが決まり、一気に九州学院が本数リードします。 迎えた大将戦。 勝たなければならない水戸葵陵鈴木選手が攻めますが、相馬選手も惜しい技を出して応戦。 勝負は延長戦へ突入しましたが、相馬選手が鈴木選手の猛攻をしのぎきり、九州学院の2連覇が決まりました。 出典:インハイTV 準決勝1:九州学院(熊本県) 本 2 — 2 東洋大姫路(兵庫県) 優勝候補筆頭の九州学院と県予選で育英を抑え勝ち上がってきた東洋大姫路の対戦。 試合は九州学院のペースでスタートします。 九州学院が先鋒荒木選手、次鋒岩間選手が2本勝ちを収め、勝負ありかと思いました。 しかし、ここから東洋大姫路が意地を見せます。 中堅西川選手と副将山本選手が一本を取られながらも、勝利を収め、勝者数ではタイにします。 本数リードで迎えた大将戦。 東洋大姫路の三浦選手が激しく攻めますが、相馬選手も必死にしのぎます。 そのまま相馬選手が逃げ切り、九州学院が辛勝しました。 先鋒から大将まで目が離せない好勝負でした。 特に大将戦は見応えあります! 準々決勝:水戸葵陵(茨城県) 3-2 小牛田農林(宮城県) 水戸葵陵と死の組と言われた予選リーグを抜けてきた小牛田農林の対戦。 小牛田農林は予選リーグは佐野日大、敬徳という強豪校のみのリーグでした。 なんと3チームが全引き分けでしたが、勝者数差で小牛田農林がリーグを突破しています。 この対戦で先に大手をかけたのは小牛田農林。 先鋒と中堅でリードを奪います。 水戸葵陵は次鋒で勝利したものの、副将戦では小牛田農林の佐々木選手が一本を先取。 しかし、ここから水戸葵陵の反撃。 副将の木村選手が2本を取り返します。 さらに大将戦では、鈴木選手が1分足らずで2本勝ちを収め、水戸葵陵が逆転で準決勝へと駒を進めました。 女子団体戦 決勝:中村学園女子(福岡県) 代 2 — 2 東奥義塾(青森県) インターハイでは3連覇している中村学園女子と初優勝を狙う東奥義塾の対戦。 春の全国選抜では東奥義塾が優勝し、玉竜旗では中村学園女子が優勝しています。 試合を優位に進めたのは東奥義塾。 東奥義塾が先鋒と中堅が一本勝ちを収め、優勝に大手をかけます。 しかし、ここから中村学園が王者の意地を見せます。 副将と大将が勝利し、代表戦へ持ち込みます。 中村学園からは奥谷選手が、東奥義塾からは杉本選手が、ともに3年生が選出されました。 代表戦開始から4分すぎころ、鍔迫り合いから奥谷選手の引きゴテが決まり、中村学園が大逆転で優勝を決めました。 非常に見応えがある決勝戦でした。 出典:インハイTV 予選リーグ:三養基(佐賀県)3-1 守谷(茨城県) 予選リーグ屈指の好カード。 これまでの実績からすると守谷が有利かなと思っていました。 先制したのは守谷。 先鋒戦を守谷が2本勝ちし、リードします。 しかし、三養基が中堅戦を2本勝ち、副将戦で1本勝ちし逆転します。 取り返さなければいけない守谷は大将柿元選手が必死に取りに行きます。 柿元選手の出頭メンや抜き逆ドウなど一本になってもおかしくない技が何本もありましたが、先に一本を取ったのは三養基の中村選手。 柿元選手がドウに行こうとしたところをメンで捉えます。 さらに引きゴテを奪い、三養基が勝利しました。 優勝候補の守谷が予選リーグで姿を消す波乱となりました。 コメント 2019年のインターハイを振り返ってみました。 個人的に注目した熱戦はいかがでしたでしょうか? 他にもインハイTVさんが動画を上げていますので、ぜひ見てみてくださいね! (再掲)九州学院・米田監督を中心に代替の大会準備が進行中 九州学院の米田監督を中心に、全国選抜の代替の大会が企画されているようです。 大会名:全国高等学校『高校生想代(そうたい)』剣道友情大会 開催地:沖縄県立武道館 開催日:2020年12月25日~27日 詳細は以下のリンクを参照ください。 新型コロナウイルス感染拡大がいつ収まるかは全くわかりませんが、青春を捧げ頑張ってきた選手たちに、なんとかして晴れ舞台が用意されることを願っています。 コメントお待ちしております。

次の