ロマサガrs最強パーティー。 【ロマサガRS】最強キャラランキング|最新版!【ロマサガリユニバース】

【ロマサガRS】ステータス上限(最大値)と育成ランキング

ロマサガrs最強パーティー

陣形 カラフルレンジャーズ 1 2 3 4 5 育成枠 育成枠 育成枠 3ターン周回を目指す 外伝224は、ラウンド1、2の敵の数が多く全体攻撃持ちが活躍する。 最低でも2回連続で全体攻撃を使えるキャラがいないと高速周回は難しい。 ラウンド1,2は全体攻撃で突破 ラウンド1,2の敵数の多いラウンドは、コーデリアやバルテルミーなどの全体攻撃持ちで突破を狙う。 全体攻撃キャラが先に動けるように素早さ調整を行っておこう。 ラウンド3は大技でフィニッシュ ラウンド3のブルードラゴンはHPが高く、威力の低い全体攻撃だけでは倒せない。 3ターン突破を狙うなら、育成枠に単体高威力技を使えるようにさせておくと周回速度を早めることhができる。 おすすめ全体攻撃枠 陣形 カラフルレンジャーズ 1 2 3 4 5 育成枠 育成枠 3ターン周回が可能 この編成では、連携事故がなければ3ターンでのクリアが可能。 素早さ調整は必要だが快適に周回できる点が魅力だ。 ラウンド1はブルーで1撃 ラウンド1に登場する強鬼は、育成済みのブルーの ストームバーストでワンパンできる。 ブルーは素早さが低いので、陣形や装備で補填しよう。 他に早いキャラを編成している場合には、死の鎧や石下駄などで素早さを下げる必要がある。 ただし、冬の嵐だけでは倒しきれないので、他の味方の攻撃も合わせて突破しよう。 最後は高威力突技で一気に削る ラウンド3は、残しておいた突の高威力全体攻撃を使ってダメージを与えよう。 倒し切れない場合は、育成枠の一つをもう一体全体攻撃を使えるキャラに変えると安定する。 おすすめ全体攻撃枠 陣形 カラフルレンジャーズ 1 2 3 4 5 育成枠 全体攻撃枠 育成枠 3ターン周回可能 この編成は、1524を 3ターン周回が可能。 ラウンド2で全体攻撃を打てるように調整 1524は、ラウンド2で9体の敵が出現する。 ここで全体攻撃を使えないと、周回時間が著しく落ちてしまうのでラウンド1を2〜3人で突破できるようにしておこう。 ガラハドはファスト全体持ちなので最適。 コッペリアはラウンド3で動くように コッペリアのアルテマソウルは、使ってしまうと気絶してしまうためラウンド3で使用できることが望ましい。 素早さ調整をしてコッペリアを先に動かさないようにしよう。 おすすめ全体攻撃枠 先鋒 1 2 3 デルタペトラ伝承元 何でも可 技未習得キャラ 何でも可 技未習得キャラ 次鋒 1 2 3 デルタペトラを伝承させる この編成では、 マヒの効かないロビンカップの敵に対応することが可能。 やなどから高知力キャラに全体石化術の「デルタペトラ」を伝承させて使うことで真価を発揮する。 先鋒戦は捨て試合 先鋒には、デルタペトラ持ちと技を習得していないキャラで編成するといい。 デルタペトラを伝承できる確率を上げることが重要だ。 先鋒戦で突破することを考えず、次鋒から一気に攻略しよう。 デルタペトラを伝承できなかった場合は、リタイアを推奨。 石化枠は自由に変更可能 今回紹介したのは石化をメインに戦うパーティだが、伝承枠は自由に変更できる。 の持つ全体混乱技やの全体魅了術など敵の状態異常の耐性に合わせよう。 入れ替え候補キャラ.

次の

【ロマサガRS】ステータス上限(最大値)と育成ランキング

ロマサガrs最強パーティー

高い腕力と高威力のスキルが強力• 攻撃時、追加でBPを回復可能• 腕力が高いため、単体攻撃が効きやすい• サポートがあれば十分にメインアタッカーとして戦える• 打属性と冷属性に高い耐性をもち、敵の全体・単体攻撃が得意• 通常状態でもダメージ量が多いのに加え、アビリティでHP満タン時は更にダメージ量増加• 敵の攻撃を回避できる• 単体だが威力の高い技を使える• 「パリィ」で敵の技を回避できる• 気絶してもアビリティ効果でふんばれる• 消費コストの低い「大震撃」で全体スタン付与• ジニーSSの技継承でさらに強化• 技1で味方を回復できる• 気絶時に味方全体(大)回復可能• 通常SSモニカの上位互換• 素の戦闘力が高く、強化で伸びやすい• HPが高めで、耐久力が高い• 素早さ値が低いため、先手を取られやすい• 威力がかなり大きく使いやすい「マルチウェイ」• サポーターとしても使える• 戦闘力は低いものの、バランスのとれたステータスが魅力• 敵を近距離で攻撃する「マルチウェイ」が使える• HP満タン時に攻守共に優れる性能• 戦闘力は普通だが、腕力・器用さ・素早さにボーナスステータスつき• 近距離攻撃が得意で、ボス戦で強い• 陰属性全体攻撃所持• 技2使用か敵撃破で自己回復• スタンとマヒの両方を使用できる• スキル3「バレンタインの誘惑」の威力が小さい• SSカタリナの技継承で最強クラスに• 「ムーランルージュ」で先制攻撃が出来る• 抜群に高い戦闘力とHP• 腕力は高いものの、すばやさ値が低いため先手を取られやすい• 対象をスタンさせることができる• 威力の高いベアクラッシュで有利に• 水鳥剣継承で幅広く攻撃できる• 一定確率で敵の動きを止める 石化 ことが可能• 遠距離メインだが、通常攻撃で近距離攻撃もできる• 一定確率で敵にスタン・マヒ付与• 打・突・冷への耐性あり• 技1で冷タイプの全体攻撃が可能• ステータスのバランスが良く、素早さ値が高いため先手を取りやすい• 斬属性・突属性への耐性あり• 攻撃時、まれに対象の素早さを減らせるため先手を取りやすい• かめごうら割りで相手の体力値を減らすことが可能• 素早さ値が高いので、先手を取りやすい• HPがかなり低く、編成に入れるならサポーターが必要• 生命の水で味方を回復できる• 魅了を付与するアビリティがLv30にならないと開放されない• 回復スキルに状態異常解除が付いている• オーバーキルされてもHP1で耐える事ができる• 味方が被弾した時にまれに味方をかばう• 敵全体にスタンを中確率で付与させる事が可能• 斬属性の全体攻撃を発動できる• 近距離も遠距離も攻撃できる• スキルの使用コストが低く、連発可能• スタン・毒の状態異常付与を使えるバリエーション豊かな技性能• 常時HP回復量が上昇し、技1で継続回復も可能• 全体攻撃ができる• 月影のコストが高い割に威力が低め• カエルへの特攻もち• 熱属性への耐性はないものの、自身は熱属性の攻撃が可能• 敵を撃破した時にステータスが上がる• 近距離・単体攻撃が得意で、コストが低いので使いやすい• 不死の敵への特攻もち• 敵への全体攻撃が強い• 低コストで回復可能な「生命の水」を所持• 気絶時に味方全体を中回復可能• 珍しいサポータータイプ、パーティーに1人いると安心• ターン開始時、まれに自身のHPを回復できる• 陽属性の全体攻撃が可能• 全体攻撃・単体攻撃の両方使える• 低コストで使いやすい回復技「生命の水」を所持• 低コストで全体攻撃が可能• 斬属性の横一列攻撃が可能• 敵の攻撃を回避する「パリィ」もち• スキルの必要コストが低く運用しやすい• 貴重なヒーラー兼冷属性攻撃要員• 範囲攻撃スキル2種所持• 全体攻撃可能• コストの低い遠距離攻撃が可能• 虫に対しての特攻あり• 貴重な回復要員というだけでなく攻撃手段も多岐に渡る• 影縛りでほぼ確実にマヒを付与可能• スキルで毒を付与できる• 状態異常技2種備える• HP満タン時に非ダメージ軽減するアビリティ• 技3で斬属性の縦一列の範囲攻撃が可能• イベント交換スタイルとしては弱め• スキルの威力がS止まりなものの、水棲に対する特攻あり• 群を抜いて高いHPで、敵が強くても耐え抜くことができる• 対象をマヒ・スタンさせることが可能• 毒デバフを確率中で敵に与えられる• 技1で敵全体攻撃が可能• 使いやすい低コストアタッカー• 近距離攻撃のみだが、対象をマヒさせられる• 自身を回復するアビリティもち• 中確率で相手をスタンに持ち込める• 初期入手キャラ• 使いやすく、戦闘力もそこそこ• 敵全体攻撃が可能• 敵全体攻撃が可能• 突属性の全体攻撃ができる• 義理チョコドライヴの威力が高めで運用しやすい• 素早さ・腕力が高く、Sランクアタッカーの中では比較的有能• 不死タイプの敵への特攻もち• 全体攻撃ができる• 配布SSキャラのため、初期から戦力にできる• 全体攻撃のコストが低く、発動させやすい• HPが比較的高く、耐久力がある• 素早さ値が低めなので、先手を取られやすい• 対象を高確率で暗闇状態にできる• 陽属性と打属性どちらも攻撃可能• 斬・熱の2種弱点を突ける• そこそこ硬い• 敵撃破時に体力が上昇することがある• キャットSSの技継承要員として使える• 練気掌が全体攻撃で使いやすい• 全体をスタンさせられる「ソーンバインド」が強い• 女性に対する特攻もち• 敵横一列を範囲攻撃できる• 補助技が多く、味方の状態異常治癒やダメージ減少などの能力が便利• 数少ない熱属性キャラ• 敵への全体攻撃が可能• 敵全体攻撃が可能• アビリティのバフや毒付与効果が強力• 得手不得手ははっきりしているものの全体的に優秀な耐性能力• 瀕死の時に被ダメージ量を軽減できる• 敵全体を攻撃できる足がらめが使いやすい• スキルそれぞれでスタン、マヒ、素早さバフなど様々な動きができるのが優秀• 全体攻撃、範囲攻撃が非常に豊富なスタイル• 低コストで全体攻撃が使えるのが優秀• 全体攻撃が豊富かつ陽、熱属性の複合スキルまで持っているのはかなり強力• 高確率で暗闇状態にできるのもグッドポイント 関連記事一覧 ランキング タイプ別キャラ一覧 レアリティ別 行動タイプ別 役割別 技タイプ別 武器種別 お役立ち情報 ゲームシステム コメント 12• 13 名無しさん 白薔薇姫、回復トップクラスなのにランク低くくて草w草に草生えるわw 2019年7月4日 21:55 返信• 12 名無しさん すまん障害者が記事書いてんの? 2019年5月23日 22:56 返信• 11 名無しさん 去年のランキングかと思ったけど、下見たらそうでもないらしくて吹いた。 もう閉鎖した方がいいし俺はもうここ来ないわ文句いいに来ただけバイバイw 2019年5月23日 22:54 返信• 10 名無しさん やめちまえ 2019年3月1日 01:11 返信•

次の

【ロマサガRS】最強パーティの組み方とおすすめ編成【ロマサガ リユニバース】

ロマサガrs最強パーティー

陣形 カラフルレンジャーズ 1 2 3 4 5 育成枠 育成枠 育成枠 3ターン周回を目指す 外伝224は、ラウンド1、2の敵の数が多く全体攻撃持ちが活躍する。 最低でも2回連続で全体攻撃を使えるキャラがいないと高速周回は難しい。 ラウンド1,2は全体攻撃で突破 ラウンド1,2の敵数の多いラウンドは、コーデリアやバルテルミーなどの全体攻撃持ちで突破を狙う。 全体攻撃キャラが先に動けるように素早さ調整を行っておこう。 ラウンド3は大技でフィニッシュ ラウンド3のブルードラゴンはHPが高く、威力の低い全体攻撃だけでは倒せない。 3ターン突破を狙うなら、育成枠に単体高威力技を使えるようにさせておくと周回速度を早めることhができる。 おすすめ全体攻撃枠 陣形 カラフルレンジャーズ 1 2 3 4 5 育成枠 育成枠 3ターン周回が可能 この編成では、連携事故がなければ3ターンでのクリアが可能。 素早さ調整は必要だが快適に周回できる点が魅力だ。 ラウンド1はブルーで1撃 ラウンド1に登場する強鬼は、育成済みのブルーの ストームバーストでワンパンできる。 ブルーは素早さが低いので、陣形や装備で補填しよう。 他に早いキャラを編成している場合には、死の鎧や石下駄などで素早さを下げる必要がある。 ただし、冬の嵐だけでは倒しきれないので、他の味方の攻撃も合わせて突破しよう。 最後は高威力突技で一気に削る ラウンド3は、残しておいた突の高威力全体攻撃を使ってダメージを与えよう。 倒し切れない場合は、育成枠の一つをもう一体全体攻撃を使えるキャラに変えると安定する。 おすすめ全体攻撃枠 陣形 カラフルレンジャーズ 1 2 3 4 5 育成枠 全体攻撃枠 育成枠 3ターン周回可能 この編成は、1524を 3ターン周回が可能。 ラウンド2で全体攻撃を打てるように調整 1524は、ラウンド2で9体の敵が出現する。 ここで全体攻撃を使えないと、周回時間が著しく落ちてしまうのでラウンド1を2〜3人で突破できるようにしておこう。 ガラハドはファスト全体持ちなので最適。 コッペリアはラウンド3で動くように コッペリアのアルテマソウルは、使ってしまうと気絶してしまうためラウンド3で使用できることが望ましい。 素早さ調整をしてコッペリアを先に動かさないようにしよう。 おすすめ全体攻撃枠 先鋒 1 2 3 デルタペトラ伝承元 何でも可 技未習得キャラ 何でも可 技未習得キャラ 次鋒 1 2 3 デルタペトラを伝承させる この編成では、 マヒの効かないロビンカップの敵に対応することが可能。 やなどから高知力キャラに全体石化術の「デルタペトラ」を伝承させて使うことで真価を発揮する。 先鋒戦は捨て試合 先鋒には、デルタペトラ持ちと技を習得していないキャラで編成するといい。 デルタペトラを伝承できる確率を上げることが重要だ。 先鋒戦で突破することを考えず、次鋒から一気に攻略しよう。 デルタペトラを伝承できなかった場合は、リタイアを推奨。 石化枠は自由に変更可能 今回紹介したのは石化をメインに戦うパーティだが、伝承枠は自由に変更できる。 の持つ全体混乱技やの全体魅了術など敵の状態異常の耐性に合わせよう。 入れ替え候補キャラ.

次の