和田 アキ子 宮迫。 和田アキ子 雨上がり・宮迫の“闇営業”釈明に「自己弁護してるみたい」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

和田アキ子が番組代表して謝罪「アッコにおまかせ!」宮迫会見でスタッフが不適切質問

和田 アキ子 宮迫

タレント・和田アキ子が21日、TBS系「アッコにおまかせ!」に生出演。 反社会的勢力の宴席での闇営業が発覚し、吉本興業から契約を解消された雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と謹慎処分を受けているロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が20日に都内で謝罪会見を行った際、番組スタッフが不適切な質問をしたとして謝罪した。 番組では冒頭からふたりの会見の様子を伝えた。 途中、国山ハセンアナウンサーが「ひとつお伝えしたいことがあります。 謝罪会見で番組スタッフが『色で例えると』という質問をしました。 この質問に対しては宮迫さん、亮さんに失礼だと多くいただきました。 番組一同、多く反省しています」と謝罪。 和田アキ子も「私もびっくりしちゃった。 (ふたりは)真剣にもう謝っていたと思う。 本当に。 私もふたりをよく知っている。 真摯(しんし)に謝っていた。 それなのに、そこで前の宮迫君の問題(不倫)『前はオフホワイトと言っていましたが、今回は何色でしょう?』…。 『ふざけんな!』と。 本当に。 『アッコにおまかせ!』34年やってますけどね…、(うちの)スタッフがそんなことを聞きますか」と声を震わせて激怒した。 続けて、「これは局がいけない。 私がお世話になっている局に言うのおかしいですが、一睡もできませんでした。 『アッコにおまかせ!』って言っちゃった(質問で名乗った)んですから、私ですね。 申し訳ございません。 なんとあの2人を傷つけたか。 被害にあわれた方にも心が痛い。 不快感を覚えられた方、申し訳ございませんでした。 厳重注意します」と声を震わせながら繰り返し、頭を下げて謝罪した。 20日の会見では終盤に「おまかせ」スタッフが「無理ならいいのですが」と断った上で、宮迫に「不倫報道があったときに」と切り出し、「(当時は宮迫が)『オフホワイトです』とのお答えをしてらっしゃいましたが、今のお気持ちを色で表す事は可能ですか」と質問した。 これに宮迫は丁重に「すみません、本当に謝罪をしたいという会見ですので、お話が違いますので、申し訳ないです」と回答を控えた。 ネットでは「場違い」「ふざけた質問」「バカにしすぎ」と厳しい批判が集まった。

次の

宮迫会見で恥晒した『アッコにおまかせ!』スタッフ、以前から不適切な言動が問題視されていた!|日刊サイゾー

和田 アキ子 宮迫

7月21日、和田アキ子(69)が「アッコにおまかせ!」(TBS系)に出演。 20日に宮迫博之(49)と田村亮(47)が行った闇営業問題の謝罪会見で、番組スタッフが宮迫に「今のお気持ちは何色ですか?」と質問したことについて謝罪した。 問題の質問は「不倫報道の時には気持ちを『オフホワイト』と言っていましたが、今の気持ちを色に表すと?」と宮迫に向けたもの。 番組を見ていたという和田は、スタッフの質問に驚き一睡もできなかったという。 真摯に謝罪した宮迫に対しする無礼な質問に「ふざけんなと。 本当に」と怒りをにじませていた和田。 だが質問者が「アッコにおまかせ」と名乗っていたため、自分に責任があるとして深く頭をさげて謝罪した。 会見翌日の生放送番だけに、視聴者からも大きな関心が集まっていた。 だが和田の謝罪には、ネットではこんな声が上がっている。 《和田アキ子きちんと記者の失礼な質問謝罪しててよかった》 《和田アキ子の謝罪、観ていたけど、良かったと思うよ。 生であれだけ言えるってのは立派なもんだ》 《和田アキ子さんが真摯に謝罪しててこういうところは見習いたいと思った》 《和田アキ子さんの発言はとても立派だった それほど件のスタッフはほんとクズだけど ちゃんと謝れる大人は素晴らしい》 間違っているときはきちんと謝罪する。 それが大人として求められていることなのだ。

次の

和田アキ子 雨上がり・宮迫の“闇営業”釈明に「自己弁護してるみたい」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

和田 アキ子 宮迫

歌手和田アキ子が21日、TBS系「アッコにおまかせ!」(日曜午前11時45分)の番組内で、20日に行った宮迫博之(49)田村亮(47)の謝罪会見で、番組スタッフが「色で例えると」と不適切な質問したことを謝罪した。 和田は「私も(会見を)見たが、おまかせですと言った。 びっくりしちゃって。 (宮迫と田村が)反社会的な人たちと付き合いが分かって真摯(しんし)に自分たちが謝りたいと思ったが会社と折り合いがつかなくて、真剣に謝っていたと思う。 本当に真摯(しんし)に、真摯に謝っていた。 そこで宮迫くんの前の問題に関して『オフホワイト』と答えられたが、今回は何色でしょうと。 ふざけんなと。 本当に。 スタッフがそんなこと聞きますか。 本当にそんなことをやっている局がいけない。 (昨日は)一睡も出来ませんでした。 歌の仕事をして楽しい日だったが、(質問者が)アッコにおまかせと言ってしまったので(責任は)私ですね。 申し訳ございません」と謝罪し頭を下げた。 さらに「ご覧になって不快を覚えられた方、申し訳ございませんでした。 厳重に注意します」と話した。

次の