へずまりゅう シバター やらせ。 シバターに凸った「へずまりゅう」 逮捕

【へずまりゅう】シバター凸動画はヤラセ?メリットやガチの可能性も検証!

へずまりゅう シバター やらせ

抜粋 ・へずまが「民事不介入」と言っていた迷惑行為は明らかに「威力業務妨害」。 」 ・他のYoutuber迷惑行為に関して刑事にあたると伝えたところ、認識していて「実刑は困る」と話していた。 ・へずまは全て計算して「犯罪ではない」「犯罪だがすぐ実刑にはならない」とわかっているだろう。 ・根拠として立花の演説時へずまが「サインをしてくれ」と来た時に事前に凸企画についてアポイントして来た。 選挙の妨害は「選挙の自由妨害罪」で即逮捕なので法律に関しても自分である程度は勉強しているのかも。 ・凸企画よりも「なぜそんなことをするのか」など対談企画を持ちかけ、へずまはOKした。 ・へずまはネジがはずれているタイプの人間ではなくしっかり物事を考え判断できる人間だと思う。 ・一緒にいたメガネの子の方が目の焦点が合っていなくてやばい感じがした。 ・ガサ入れが来た時点で在宅起訴などは覚悟しているようだった。 ・いろんな人から損害賠償はされるだろう。 ・シバターとの動画の際は、シバターから台本を提案された。 ・結局もめて台本はなくなったが「裁判する」発言に対してシバターはガチでビビっていた。 ・シバターはガチのやらせ。 ・他者を批判する以上は自身のことを暴露されたからと言って怒るのはどうなのかと思う。 ・今へずまりゅうがやっていることは現在のラファエルなど大物YouTuberが昔結構やっていた事でもある。 ・間違いなくへずまりゅうは起訴されるだろう。 ・近々コラボしたい。

次の

【へずまりゅう】シバター凸動画はヤラセ?メリットやガチの可能性も検証!

へずまりゅう シバター やらせ

最近では、RIZINにも出場している総合格闘家兼ユーチューバーの朝倉未来選手に凸を行い、スパーリングでボコボコにされています。 挿画を見ると分かりますが、へずまりゅうさんはかなりガッツがあって、シバターさんの時よりも粘れている感じですね。 しかも、このスパーリングの前に行われた打撃無しのグラップリングスパーでは朝倉ミクル選手を圧倒したそうなんです。 朝倉未来さんとへずまりゅうさんのレスリング対決 朝倉未来さんが2回も投げられていて驚いた 朝倉未来さんに格闘技を教えてもらう可能性もあるって言ってましたが、これは強くなりそうですね。 へずまの組技の強さにはビビったぜ でもやっぱり嫌がってるYouTuberに迷惑かけてるのはいい気持ちしないね — 朝倉未来 Mikuru Asakura MikuruAsakura 朝倉未来さんもこのように語っていますね。 それ以外にも、シバターさんの住所を特定して突撃し、お嫁さんや娘さんの顔を映してしまうなどやりたい放題です。 シバターさんとのバトルについてはこちらの記事をご覧ください!!かなりヤバいです!! スポンサーリンク 迷惑系ユーチューバーの復帰はあるか? こんなやりたい放題のへずまりゅうさんですが、5月には休業指示が出されている中、営業を続けていたパチンコ店に直撃し警察が出動する事態になったり、過去の問題動画やシバターさんの動画が問題視されたからか、YouTubeアカウントがBANされています。 3回目の垢BANじゃあオラ👍 これでシバターのがヤラセじゃないって事が分かったじゃろうが! 裏で色んなYouTuberが俺を潰しにきやがった! まぁアカウントまた作るから関係ないけどなオラ👍 — へずまりゅう 京都ギャルズネットワーク hezuruy アカウントBANについてこのように語っていました。 しかも中々無い『一発BAN』をされていたり、BANされた後に立ち上げたチャンネルも速攻でBANされてしまっています。 これは、YouTube側が「へずまさんにはもうアカウントを作らせませんよ!」と言っているのに等しい状況で、『再起不能された』とか『永久追放された』といった声が数多くあがっています。 マネージャーのしょうへいです。 今朝へずまさんが逮捕されました。 すぐに出てきてくれることを祈ります。 — へずまりゅう 京都ギャルズネットワーク hezuruy それだけでなく、2020年6月3日には「マネージャーのしょうへい」を名乗る人物が「へずまさんが逮捕されました」とTwitterで報告していて、事態の深刻さを物語っています。 知人の警察関係者によると、1つの事案では逮捕に至らなくても、数多くの民事や刑事訴訟の対象になったり、問題行動が多いと『逮捕相当』となり逮捕される事はありえるそうです。 スポンサーリンク まとめ へずまりゅうさんやる事がヤバすぎですね。 へずまさんの動画を『面白い』と思う方がいるのも分からなくは無いですが、一線を越えてしまっている感が強いですし、相手の立場で考えるとやはりNGだと思います。 YouTube側からもかなり問題視されているようなので、復帰は困難になりそうですが、今後どうなっていくのか気になりますね。 今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

【へずまりゅう】シバター凸動画はヤラセ?メリットやガチの可能性も検証!

へずまりゅう シバター やらせ

もくじ• シバターには嫁と娘がいた!? シバターVSへずま 散々人の悪口言っておいて やらかしたら病気だからと言い、 窮地になれば土下座で泣きつくシバター。 今までキャラとグレーで許されてたのもアレだったしね。 古参の俺は許されるというおごりが招いた ようなもんだし自業自得だな。 — みいか miika777 へずまりゅうさんが、シバターに「来ましたよー」と声をかけますが、シバターは無言でカメラに向かって歩き続けます。 次の瞬間、いきなりシバターさんが猛ダッシュしてきて、映像が乱れてへずまは「殴った殴った」と発言。 ダッシュしてくる瞬間はとてもリアリティがありますが、実際に殴ったかどうかは分からない状況です。 その後画面が切り替わり、道路わきで二人がもみ合います。 へずまが、「おい、いまのおくさんやろうが。 こどももおるんやろうが」それに対してシバターは無言のまま経ず間を振り切ろうとします。 シバターの妻子も撮影 へずまに「逃げろ逃げろ」と言われ、へずまに同行していた撮影者の「しょうへい」が赤ちゃんを抱いた女性を撮影。 しょうへいさんは赤ちゃんを抱いた女性に話しかけます。 「奥さんですよね~?旦那さんいろいろヤバい情報ありますよ」とか「旦那さん浮気してますよ」 と声をかけて女性を追い回しますが、女性はカメラを避けて車に乗り込みます。 女性はほぼ後ろ姿で顔は確認できませんが、赤ちゃんの顔はカメラにしっかりと映っています。 スポンサーリンク へずまりゅうの凸はやらせか? 今回のへずまりゅうさんの凸ですが、個人的にはやらせではないかと思っています。 事前にシバターさんとへずまさんの間で企画されたものだと考えます。 理由としては、シバターさんは過去に坂口杏里さんと結婚し、婚姻届けまで提出しましたが結局やらせでした。 動画にも不自然な点があって、• 実際に殴ったシーンが無い事• 殴られた跡が無い事• 最近へずまさんは凸前にアポイントを取るようになったとの情報• シバターが途中までずっと無言な事• 奥さんの顔がはっきり分からないように撮影されている事 シバターさんは、今までも一貫して上手く一線は超えないような動画を作ってきた印象があるので、実際に殴ったシーンが写らないように動画を作成したのではないかと思います。 へずまりゅうさんについてはこちらの記事をご覧ください!! スポンサーリンク シバターのwikiプロフィールが更新されている• 名前 :シバター• 本名 :齋藤光• 通称 :リアルアマプロレスラー• 生年月日:1985年10月18日• 出身地 :神奈川県横浜市中区根岸町• 身長 :180cm• 体重 :94kg• 学歴 :立正大学経営学部卒業• 職業 :ユーチューバー、プロレスラー、総合格闘家、作詞家、作家 この事があってから、wikiには『既婚者で子供もいる』と追記されました。 スポンサーリンク ネットの声は? へずまの組技の強さにはビビったぜ でもやっぱり嫌がってるYouTuberに迷惑かけてるのはいい気持ちしないね — 朝倉未来 Mikuru Asakura MikuruAsakura 昨日のへずまりゅうさんの動画の感想。 朝倉未来さんのは最高。 すごいパワーと気合い。 シバターさんのは最低。 少なくとも、奥さんと子供には、 モザイクをかけるべきだと思った。 — FMBT総合研究所bot FMBTbot シバターはへずまりゅうにほぼ全暴露されとるわ、、これがYouTubeなんか、、さすがにやりすぎ感あるが このスクープおもろかったわ — のんきー nonkey999 へずまりゅう久々にTwitter見たけど相変わらずゴミだなあいつ。 シバターの奥さんと子どもうつしてんのはやばいでしょ、、、。 倫理的にどうなん、。 つか人としてどうなん、、。 シバターもなかなかやばいけど人の個人情報流したりしてなかった気がするぞ、、。 動画を見る限り、へずまさんが有利のように見えますが、打撃があったらどうなるんでしょう? やらせという見解を持っている私ですが、ガチの試合が組まれたらとても楽しみです。 VS朝倉未来の内容を見ても、へずまさんは根性もあるしあの試合は良かったですね!! ほぼ間違いなく実現すると思うので楽しみに待ちましょうね。 スポンサーリンク まとめ いかがだったでしょうか? シバターさんに嫁と娘がいる事には驚きませんが、動画のクオリティは高かった気がします。 シバターVSへずまりゅうを楽しみにしましょう。 今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

次の