楽天 リンク。 楽天商品リンクを手っ取り早く作成する方法

楽天Link(リンク)とは?iPhoneでは使えないの?対応機種や料金、使い方、評判を紹介

楽天 リンク

[はじめに] この記事で解説しているのは「楽天モバイル(アンリミット)の対応機種になっているAndroid端末」が前提となっています。 対応機種以外のAndroid端末(SIMフリー版も含む)は機種によって「電話番号が非通知になる」「SMS認証ができない」などのトラブルが発生する可能性がありますが、全て自己責任となります。 かなーーり多くの数のお問い合わせを頂きますが、動作保証外のトラブルは色々なケースがあるので僕もご相談に乗れない内容が多々あります。 動作保証以外のAndroid機種での利用をご検討中の方はご注意ください。 楽天モバイルのRakuten Link 楽天リンク アプリの特徴は、 通話料無料で時間無制限でかけ放題、SMSの送受信も無料です。 また、(必要な方は少ないと思いますが)国際電話も月980円でかけ放題です 海外66カ国。 その他にも 「Rakuten Link」は楽天アンリミットの特典を取得するためにも必須なので、楽天モバイル(アンリミット)の利用が開始になったら最初にインストールしておきましょう! 目次• 「Rakuten Link(楽天リンク)」の使い方について では最初に「Rakuten Link」のインストールについて解説していきます。 ただインストールするだけなので説明不要かとは思いますが、初心者の方も多いかと思うのでサラっと確認だけして頂ければと思います。 基本は全て「承認」でOKです。 通常(デフォルト)の通話アプリから電話をかけてしまうと30秒20円の通常料金が発生してしまうので注意しておきましょう。 また、「Rakuten Link」は大人数でグループチャットができますが、グループチャットができるのは Rakuten Linkの利用者同士のみとなります。 今回の手順で「楽天リンク」を使えるようにしておけば、条件はクリアになります。 楽天モバイルの詳しいキャンペーン内容については別記事でまとめているので、そちらを確認して頂ければと思います。 Rakuten LinkはIP電話じゃないよ! ちょこちょこ受ける質問ですが、「 Rakuten Linkはインターネット回線を使ったIP電話ではありません。 」 楽天リンクは楽天の独自の通信網を使っている回線なので、IP電話よりも通話品質は良いですが、正直まだ少し改善の余地はあるかなと個人的には感じました。 LINEの無料通話も出始め当初は全然使えないレベルでしたが、いまではグンっと品質アップしているので、今後に期待ですね! これも3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)にはないサービスだよね! Rakuten Link対応機種について 「Rakuten Link」が利用できるのは、楽天モバイル(アンリミット)で以下の対応機種になっている端末だけです。 Galaxy A7• Xperia Ace• Galaxy S10• AQUOS sense3 plus• AQUOS sense3 lite• arrows RX• Rakuten Mini• HUAWEI nova 5T• OPPO A5 2020• arrows RX• HUAWEI nova 5T• HUAWEI P30 lite• HUAWEI nova lite 3• OPPO Reno A 128GB• OPPO A5 2020• Reno 10x Zoom• AX7• R17 Pro• Find X• Galaxy A7• Galaxy S10• AQUOS sense3 lite SH-RM12• AQUOS sense3 plus SH-RM11• AQUOS sense3 SH-M12• AQUOS sense3 plus SH-M11• AQUOS zero SH-M10• AQUOS R2 compact SH-M09• AQUOS sense2 SH-M08• AQUOS sense plus SH-M07• AQUOS R compact SH-M06• AQUOS sense lite SH-M05• Sony Mobile Communications• Xperia Ace また、先日「動作確認ページ」が公開されました。 iPhoneに関してはSIMフリー版、キャリア版の確認種類が増えましたが、キャリア版のAndroidに関してはまだ確認中になっているのも多いです。 徐々に増えているので一度チェックしてみてくださいね。 Rakuten Linkの注意点について まず、楽天モバイル(アンリミット)公式で発表されている「 楽天モバイルで販売している端末」および、「 楽天モバイルのSIMカードを挿して使える端末」であればRakuten Linkの注意点はほぼありません。 ちょっとした勘違いのミス程度くらいでスムーズに使えます。 1年間基本料金が無料なので、いま持っているスマホで使いたいお気持ちは分かりますが端末保証外の機種の方は十分にご注意してくださいね。 楽天対応機種があるならばiPhoneでも特典が受け取れるよ! 簡単な応用技ですがこちらも結構聞かれるので追記しておきます。 「Rakuten Link」はAndroid専用アプリ(2020年5月24日時点)なので、やはインストールできません。 ということは、いま行われている特典の「新規申込みキャンペーン」や「新規事務手数料還元」を受け取ることができません。 でも、楽天対応機種があれば先にAndroid端末で「Rakuten Link」をインストールしてから、その後iPhoneで使うようにすれば特典を受け取ることができちゃいます。 まほさん >コメントありがとうございます! 楽天対応端末をお持ちであれば、一度その端末にSIMを挿して認証作業(楽天モバイル ID)の紐づけを行えばOKです。 また、LINEですがLINEの新規アカウントはSMSが使えなくても固定電話を使っても新規の認証は可能です。 手順としては通話による認証をタップしして、続く画面で注意事項に問題なければOKを選択します。 しばらくすると登録した電話番号宛てに着信があり、「こちらはLINEです。 僕も昔、子供にデータSIM(SMSなし)でスマホを持たせる時にこの方法を取りました。 初めまして。 Rakuten Linkの無料通話に魅力を感じて、現在、機種はRakuten Miniで楽天モバイルを検討しています。 電話帳の連絡先については、「Googleコンタクトの連絡先」を利用するつもりです。 先日、ほかのサイトで以下の口コミが掲載されていました。 この口コミに関して、管理人様のご意見を伺うことが出来れば幸いです。 真偽のほどが知りたいです。 Rakuten Linkを使用した通話は無料とのことで使っていましたが、無料になるのはRakuten Linkの通話画面のダイアルパネルに電話番号を直接入力して発信した場合です。 (楽天モバイルのFAQに掲載)それ以外ではデフォルトの通話アプリで発信するため、無料にはならないようです。 注意しましょう。

次の

楽天会員リンク登録

楽天 リンク

ブログカード形式で楽天商品リンクを作成する方法 ブログカードを利用するには、まずアフィリエイトURLを入手する必要があります。 まずは楽天アフィリエイトに移動します。 検索ボックスに商品名を入力して検索します。 検索結果が表示されるので、目的の商品の「商品リンク」ボタンをクリックします。 タグ生成ページが表示されたら「短縮URL」を選択します。 ソースコードエリアに短縮URLが表示されるのでコピーします。 あとは、取得した短縮URLをエディターに貼り付けるだけです(以下はブロックエディターの画面)。 等のプラグインでリンク切れをチェックする場合は、「リンクに変換」ボタンを押してください。 すると、楽天商品ページのアフィリエイトリンクは、こんな感じでブログカード表示されます。 まとめ ただ、楽天商品リンクの場合は、AmazonのPA-APIと違って使用制限がないので、普通にショートコードでも問題なく利用できます。 ブックマークレットを使えば、大した手間もかかりません。 ブロックエディターでのブログカード利用詳細はこちら。 Amazonで詳細を見るならこちら。 楽天で詳細を見るならこちら。 みたいな感じで。 Amazon PA-APIを使いたいけど使えないうちは、このようにしてAmazon実績を積みつつ、楽天ユーザーも取りこぼさない布陣で行くしかないのかもしれません。 で、PA-APIが使えるようになったら、Amazon商品リンクショートコードに貼り替えれば良いかと。

次の

楽天アフィリエイト:アフィリエイトリンクの作成方法

楽天 リンク

お支払い、ポイントの利用や獲得履歴の確認ができます。 国内から海外へ、海外から海外へは国・地域別従量課金 海外指定66ヵ国・地域へのSMSは無料 でご利用いただけます。 海外指定66の国と地域からのみ発信可能となります。 その他の地域に関してはWi-Fi接続中の場合のみ発信可能となります。 海外指定66の国と地域でのみ着信可能となります。 その他の地域に関してはWi-Fi接続中の場合のみ着信可能となります。 追加のデータチャージを心配することなくご利用いただけます。 あらかじめご了承ください。 アイスランド、アイルランド、アメリカ(ハワイ)、アメリカ本土、アンドラ、イギリス、イタリア、インド、インドネシア、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カナダ、カンボジア、韓国、キプロス、ギリシャ、グアドループ、グアム、クロアチア、サイパン、ジブラルタル、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、タイ、台湾、チェコ共和国、中国、デンマーク、ドイツ、トルコ、ニュージーランド、ノルウェー、ハンガリー、フィリピン、フィンランド、ブラジル、フランス、フランス領ギアナ、ブルガリア、ベトナム、ペルー、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マカオ、マルタ、マルティニーク、マレーシア、南アフリカ、ミャンマー、メキシコ、モロッコ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、レユニオン、ロシア(2020年3月3日時点)• Rakuten Linkアプリを初めて起動する際に、楽天モバイル(楽天回線)に契約した電話番号と契約時に登録した楽天IDを用いた認証を行います。 SMSが受信できない場合や圏外などで通信が行えなかった場合、 Rakuten Linkの利用を開始できません。 Rakuten Linkを利用中の機種を機種変更し、変更後の機種でRakuten Linkを利用する場合、「Rakuten Link利用規約」「「Rakuten Link」に関するアプリケーションポリシー」を改めてご確認いただき、ご同意のうえご使用ください。 「あんしんコントロール by i-フィルター」を有効にした機種でRakuten Linkを利用する場合、アクセス権限設定時に保護者アカウントのパスワードの入力が必要です。 機種の電源が入っていない場合、圏外の場合、Rakuten Linkを利用中の契約回線の利用中断などによりRakuten Linkアプリがメッセージを受信できない場合、Rakuten Linkのサーバで未受信メッセージを保管します。 次回受信できる状況になった時に自動受信されます。 ご契約回線の利用中断中は、Rakuten Link同士以外への通話・メッセージはご利用いただけません。 Rakuten Linkをアンインストールする場合、必ずログアウトを行ってからアンインストールしてください。 ログアウトせずにアンインストールした場合、着信またはメッセージを受信できなくなる場合があります。 誤ってログアウトせずにRakuten Linkをアンインストールしてしまった場合は、Google PlayよりRakuten Linkを再インストールし、ログアウトに設定してからRakuten Linkをアンインストールしてください。 お買い求めの機種にRakuten Linkがすでにインストールされている場合、必ず「」より最新バージョンにアップデートしたうえでご利用ください。 Bluetooth等を通じて、デバイスと連携を行った操作・通話について、Rakuten Linkでは動作保証対象外です。

次の