コストコ ハンモック。 コストコのビブレのハンモックが超おすすめ!値段・寝心地・組み立て方法も!

自立式ハンモックはお家の中と外(キャンプ)でも楽しめます♬

コストコ ハンモック

Contents• ついにハンモックをゲット 先日、 コストコで念願のハンモックをゲットしました! ハンモック欲しいな〜と思い続けて、もう2年くらい。 笑 そのうち欲しいな〜と思ってはいたものの、なかなか良いものに良い価格で巡り会う機会がなく、買えずにいました。 販売数は1日24,000個(日本円にして3億円)。 1時間に1,000個も売れている計算になります。 おそるべし・・・! 出典: ハンモックで寝返りができる このハンモック、何がいいって 大人二人で乗れちゃうんです。 作りがかなりしっかりしていて、二人乗ってもビクともしない。 本当に最高。 生地の大きさが、 横160cm、縦240cmとかなりBIGサイズ。 横幅160cmって、クイーンサイズと同じです。 寝返りも打てちゃうよ! 素晴らしい〜。 出典: 生地がしっかりしている vivereのハンモックの生地には 高級コットン素材が使われているそう。 実際触ってみた感じ、とてもしっかりとした生地だし、簡単にはヘタらなさそう。 また生地だけじゃなく、編み方も工夫していて、それでハンモックに乗った時の絶妙なしなりと高い強度を実現できているんだって。 出典: 安心感のあるスタンド Vivereはスタンドにもこだわっていて、BMW社やメルセデスベンツ社などの 高級外車に使われるパウダーコーティングを採用しているよ。 屋内だけでなく、屋外でも安心して使える! 出典: 大人ふたり乗ってもビクともしない 耐荷重は最大300kg。 出典: ・・・ほんまかいな? ってことで説明書みながらtsuma一人で組み立ててみました! 結論から言うと・・・ 本当にめっちゃ楽!!! 何度も言います。 Vivereのハンモック、最高だわ。 笑 Vivereのハンモックを一人で組み立ててみよう 箱を開封 BIGサイズのハンモックなだけあって、箱も大きいし、そこそこ重い。 買ったのは トロピカルカラー。 中を開けるとこんな感じ。 保障証も入っていたよ。 購入日から1年保障。 何か不具合があったら、• 写真を撮る• 購入を証明できるものを添付する• メールかFAXで提出する• さてさて、組み立ててみますか! 1. 部材を床に広げます。 説明書に記されている部材がきちんと揃っているか確認するよ。 きちんと全部入ってました。 クロスバーをベースにつなげます。 所定の位置にボルトをしっかり留めます バーとベースの穴を合わせて ナットで留めます。 出来ました! 4. ハンモックフレームバーをベースにつなげます 5. 所定の位置にボルトをしっかり留めます ハンモックフレームバーをベースにつなげます。 穴同士を合わせて こうですね! 結構大きめ〜。 ハンモックの寸法に合わせて適切な穴を決め、フックと座金で留めます 7. フックを固定するために蝶ナットを締めます ハンモックフレームバーにフックと座金を取り付けます。 今年の夏はこのVivereのハンモックを使いたおそうっと(笑) 買えて良かった〜!!!.

次の

【2020年最新】コストコで売っているキャンプ用品63アイテム一挙公開!

コストコ ハンモック

【 本記事のターゲット 】• コストコに行く予定がある• キャンプ・アウトドア商品を購入したい 今回はコストコで販売しているアウトドア商品に関して、種類・価格一覧を詳しくご紹介します。 先日2019年3月の日曜日にコストコ幕張店へ訪問してきました。 色んな物を目当てに訪問したのですが... とかキャンプシーズン到来だなぁ... という事で、コストコで販売されているアウトドア商品一覧をピックアップしてご紹介していきたいと思います。 いやほんと、コストコってそんなにアウトドア商品多くない印象だったのですが、結構盛りだくさんだったので... 下手したらDEPOとかよりも多い気がします(苦笑) アウトドア商品をコストコに見に行きたい、コストコで購入したいという方は参考にしてみて下さいね。 ちなみに「テント・タープ」、「寝袋・エアーマット」、「クーラーボックス」関連は流石に物が多かったので... 別記事にて纏めていますので、良ければ下記も合わせて参考にしてみて下さいね。 コストコで販売されているアウトドア商品の種類・価格一覧 コストコ幕張店では2F中央付近にアウトドア商品が展示 今回訪問したのが千葉県幕張にあるコストコ幕張店、2019年3月上旬に行ってきました。 どでかいクーラーボックスが大量に置かれていたり... もちろん時期によってこのコーナーは変わります。 例えば10月11月とかになると、クリスマスツリーが大量に置かれますね。 今の時期、そうですね... それ以外でちょっと気になったアウトドアグッズを順番にご紹介していきたいと思います。 BBQグリル・ダッチオーブン関連は3種類販売 LODGEスポーツマングリル:16,800円(税込) まず最初はBBQなどに利用出来るグリル・ダッチオーブンをご紹介。 下記はLODGEスポーツマングリルになります。 mog家はBBQコンロを持っていって、網を敷いてお肉などを焼いているのですが... 結構直にヘタってしまうんですよね... お値段は税込みで16,800円となっていました。 CAMP CHEF 12インチでラックスダッチオーブン:3,880円(税込) 次にCAMP CHEFのダッチオーブンになります。 大きさは12インチ、フタはスキレットとして使用可能となっています。 あと底に脚のあるタイプのダッチオーブンとなっています。 SOTO ST-C525CSS ハイパワー2バナーグリル:13,980円(税込) 次に2バナーグリルになります。 ガスはもちろん別売りになりますが... 上記の通り、ガス管を下に取り付けて、2ヶ所から火を出す事が可能です。 収納バッグも付いている様ですね。 お値段は税込みで13,980円となっていました。 LEDランタンは2種類販売 COLEMAN 3パネルLEDランタン600ルーメン:5,800円(税込) 次にキャンプの夜間には欠かせないランタンになります。 コストコではLEDランタン(白)が2種類販売されていました。 まず1種類目が下記コールマンの3パネルLEDランタンになります。 通常は1つとして利用出来ますが、上記箱の通り3つに分解して取り外して使う事が可能です。 これがあればランタンが足りない... という事にはならないですね。 キャンプの時、トイレやお風呂・テント内など家族それぞれ別行動となった場合に意外とライトが必要なので... パネルは最大3時間で、元に戻すと蓄電される仕組みとなっています。 ENBRIGHTEN LEDランタン800ルーメン:2,480円(税込) 次にENBRIGHTENのLEDランタン。 先ほどのコールマンと比べて、200ルーメン程明るいです。 分解は出来ず、上記の通り趣のあるランタンの形をしたLEDランタンになります。 キャンプ用チェア・椅子は5種類販売 ZENITHEN バンジーラウンジャー サスペンションキャンプチェア:4,198円(税込) 次にキャンプやBBQでは必須となる椅子・チェアを見ていきましょう。 まずはZENITHEN バンジーラウンジャー サスペンションキャンプチェア。 上記の通りコンパクトな感じの椅子となっています。 値段は税込みで4,198円となっていました。 上段に展示されていたので実際に座れなかったのですが... ふわふわしてそうですよね。 左側の肘掛けあたりにドリンクホルダーらしきものが付いていますよね。 価格は税込みで4,498円となっていました。 CASCADE MOUNTAIN TECH 軽量アルミ製ハイバックチェアー:3,198円(税込) 次にCASCADE MOUNTAIN TECHの軽量アルミ製ハイバックチェアー。 何と、収納時は横幅48cm・高さ15cmに抑えれるんですよ。 重さもたったの2kg。 価格は税込みで3,198円となっていました。 上記の通り、しっかりした椅子の横にサイドテーブルを付ける事が出来る椅子になります。 mog自身もキャンプやBBQの時、手元にテーブルが欲しいなと思った事が何度もあります。 椅子に付いていれば、手軽に食べ物などを置けて便利ですよね。 価格は税込みで3,280円となっていました。 これ、ちょっと分かりにくいかもですが... 左側にドリンクホルダーとサイドポケットがついており、右側にクーラーポケットが付いているんですよ。 手元に温くなったら困場合とかに、入れる事が出来るポケットとなっています。 価格は税込みで2,380円となっていました。 COLEMAN コンバータ コット折畳み式ベット:3,780円(税込) さて、ここからは1種類のみの販売でしたが、キャンプやアウトドアで活用出来そうなものをピックアップしてご紹介。 まずは折畳み式ベットになります。 5cmと大人でも十分な大きさとなっており、上記図の通りリクライニング機能有り・フルフラットでベットとして利用する事が可能です。 値段は税込みで3,780円となっていました。 VIVERE ハンモックキャリーバッグ付:8,680円(税込) 次に自立式のハンモックになります。 上記の通り、どこかにぶら下げて使うのではなく、ポールを組み立てて何もない平らな場所に設置する事が出来ます。 といった使い方をしています。 まぁ子供達が置きている間は基本遊び道具として使われてしまいますが... まぁハンモックなので、あんまり参考にならないですが、大人でも十分入れる大きさです。 値段は税込みで8,680円となっていました。 折畳みワゴン ボトルホルダー付:5,880円(税込) さて、最後に運搬関連のアウトドアグッズをご紹介。 これは本当に便利... ワゴンカートになります。 mog家はコンパクトカーでキャンプに行くのて、車までキャンプグッズを運ぶ際、このカートを使っています。 このカートがなければ、駐車場と家の間を何往復しなければいけないのか... というくらい、頻繁に活用させて頂いています。 オートキャンプ場であれば車を横に付けれるのでよいのですが... フリーサイトで車を駐車場に停めてテントを張る場所まで多少歩かないといけない場合、このカートを持って来てコロコロ転がしながらキャンプグッズを運んでいる人も多いですよね。 値段は税込みで5,880円となっていました。 最後に 今回はコストコで販売されているアウトドアグッズ商品に関して、種類と価格を纏めてご紹介しました。

次の

ビブレのハンモックお得な販売店はこちら!ネット通販だけじゃない!?

コストコ ハンモック

Contents• コストコのハンモックはいくら?サイズは? 気になるお値段は約8500円 アマゾンでハンモックで検索してみましたが、ハンモックにしては安いほうだと思います。 安いけどかなりしっかりしています。 我が家はこどもたちが激しく使っていますが、簡単には壊れないくらい丈夫です。 ちなみに家族5人全員で乗ることもできます! サイズ 縦:約245センチ 横:約113センチ 高さ:約105センチ ハンモックの組み立てが簡単!持ち運びも可能 付属のバッグに組み立ての図も載っています。 ネジを四箇所締めて、フックを二つ固定するだけです。 一人でも10分かからず完成することができます。 付属のバッグに入れて持ち運びも可能です。 キャンプ、バーベキューにも持っていけますね。 我が家ではハンモックはソファーの代わりに! 最近、ソファーがボロボロで処分しました。 ハンモックを買ってからはハンモックばかりに乗ってテレビを見たりします。 ハンモックがソファー代わりになっているので当分はソファーを買う予定はありません。 ソファーが8500円だとかなりコスパがいいですよね。 洗濯できるのが嬉しい 小さい子どもがいる家庭だと飲み物こぼしたり汚しますよね? このハンモックなら洗濯もできるので安心です! コストコが近くにない方へ コストコが近くになくて行けない方でもAmazonで購入することができますよ。 コストコの値段よりは高くなりますが、コストコまでのガソリン代、高速代、手間などを考慮したら家まで届けてくれるAmazonでもアリだと思います。 ハンモックは知的障害のある息子の療育にも良い 知的障害のある息子は購入当初は自分でハンモックに乗ることができませんでした。 ハンモックってゆらゆらしていて乗るのが意外に難しいんです。 最初は安定するように押さえてあげていましたがだんだんと慣れてきて一人でも乗れるようになりました。 このような小さいことでも息子にとってはいい経験になっていると思います。 また、普通のブランコは乗ることが出来ませんが、ハンモックだと背中をまっすぐにしてゆらゆらできるようになっています! 動画撮影もしたのでよかったらどうぞ! 初めまして、キッズラインでベビーシッターをしている佐取と申します。 前職は保育園で保育士として六年間働いていました。 また、三児の父でもあります。 このブログではベビーシッター、育児の情報などを発信していきたいと思います。 最近の投稿• 最近のコメント• に より• に より• に より• に より• に より• アーカイブ• カテゴリー•

次の