緊急 事態 宣言 企業。 緊急事態宣言で構える中部企業 通勤や出張禁止広がる :日本経済新聞

緊急事態宣言、7割の企業が「評価」 朝日100社調査 [景気アンケート2020年春]:朝日新聞デジタル

緊急 事態 宣言 企業

あくまでも私の専門性を生かし、様々な支援制度や助成金の情報をまとめて皆様に分かりやすく発信しているコラムとなります。 本日、緊急事態宣言が発令されました。 中小企業、および個人事業主の皆様にとっては非常に厳しい局面が続いております。 そこで、当記事では本日までに発表された融資・補助金・助成金の一覧(優先度の低いものは省略します)と各内容を詳しく掲載いたします。 さらに別の記事では、今後のマーケティング戦略や戦術、そして現場での具体的な取り組みまで網羅した施策を掲載いたします。 当コラムの内容をご参考に、この厳しい局面を何としてでも乗り切っていただければ幸いです。 最優先で活用したい融資・補助金・助成金など まずは優先度が最も高い各支援策をご紹介します。 中小企業・個人事業ともに、最優先で考えなければいけないのは「運転資金の確保」です。 現在窓口の多くが混雑していますが、運転資金だけは必ず確保するようにしましょう。 私も長野県のよろず支援拠点にコーディネーターとして在籍していますが、よろず支援拠点では無料で何度でも経営相談を受けることが可能です。 ただし現在のような経済情勢ですので、どこの拠点も混雑しているようです。 ご利用される場合はすぐによろず支援拠点の窓口へ相談してみましょう。 中小企業は最大200万円、個人事業主は最大100万円の給付金を受給することができます。 申請方法や時期、受給開始時期などはまだ発表されておりません。 特別利子補給制度と組み合わせることで、一定期間無利子で借り入れることができます。 内容は上記の実質無利子・無担保融資とほぼ同じで、特別利子補給制度も活用できます。 日本政策金融公庫の窓口が非常に混雑しているので、出来る限り商工中金も活用していきましょう。 金利引き下げに加えて限度額も1000万円引き上げられていますので、商工会議所や商工会と普段からお付き合いのある小規模事業者の方は窓口に相談してみましょう。 売上の減少を証明できなくても、今後売上の減少が見込まれる場合には借り入れが可能です。 ただし金利は1. 2~1. 給与ではなく休業手当等が基準となり、最大で10分の9の助成が見込まれます。 また計画休業の事後提出や一時的な一斉休業なども認められていますので、売上減少で従業員の方を休ませる場合には当制度を活用しましょう。 ただし給付までの期間が長いことが想定されますので、短期運転資金の確保にはならないことをご了承ください。 その他にも休業された方であれば柔軟に対応してもらえる可能性があります。 上記制度のほか、失業された方に対する支援制度も用意されています。 売上減少の条件が大幅に緩和されておりますので、金融機関からの借入を行う際に活用しましょう。 膨大な量になりますが、J-Net21で各都道府県の支援情報が掲載されておりますので、ぜひご活用ください。 ある程度の条件が必要と見られますが、猶予を希望される方は各窓口へご相談下さい。 PCなどの機器は申請対象から除外されておりますが、テレワークに使用したオフィス賃料やセキュリティ対策などに講じた費用に関しては助成の対象となります。 合わせてご覧下さい。 当コラムに支援制度の各お問い合わせ先が記載されておりますので、それぞれご参照ください。 最後に、私の地元である千曲市で自発的に行われている取り組みをご紹介します。 千曲市では今回のコロナウィルスによる影響のほか、昨年の台風19号による甚大な被害も残っています。 特に温泉街の旅館などは経営が非常に厳しく、明日をも知れない状況となっております。 その中で、クラウドファンディングにより宿泊施設を支援しようという企画が立ち上がりました。 そして皆さんから暖かい支援を続々といただいております。 もしここをご覧になっている貴方が今回のコロナウィルスによる影響を受けていない、もしくは影響が軽微でありましたら、ぜひ私の地元を応援いていただければ大変嬉しく思います。 SDGsの目標でもある「持続可能な社会」のためにも、皆様の暖かいご支援をよろしくお願い致します。

次の

緊急事態宣言を全面解除、東京など5都道県で7週間ぶり-政府

緊急 事態 宣言 企業

あくまでも私の専門性を生かし、様々な支援制度や助成金の情報をまとめて皆様に分かりやすく発信しているコラムとなります。 本日、緊急事態宣言が発令されました。 中小企業、および個人事業主の皆様にとっては非常に厳しい局面が続いております。 そこで、当記事では本日までに発表された融資・補助金・助成金の一覧(優先度の低いものは省略します)と各内容を詳しく掲載いたします。 さらに別の記事では、今後のマーケティング戦略や戦術、そして現場での具体的な取り組みまで網羅した施策を掲載いたします。 当コラムの内容をご参考に、この厳しい局面を何としてでも乗り切っていただければ幸いです。 最優先で活用したい融資・補助金・助成金など まずは優先度が最も高い各支援策をご紹介します。 中小企業・個人事業ともに、最優先で考えなければいけないのは「運転資金の確保」です。 現在窓口の多くが混雑していますが、運転資金だけは必ず確保するようにしましょう。 私も長野県のよろず支援拠点にコーディネーターとして在籍していますが、よろず支援拠点では無料で何度でも経営相談を受けることが可能です。 ただし現在のような経済情勢ですので、どこの拠点も混雑しているようです。 ご利用される場合はすぐによろず支援拠点の窓口へ相談してみましょう。 中小企業は最大200万円、個人事業主は最大100万円の給付金を受給することができます。 申請方法や時期、受給開始時期などはまだ発表されておりません。 特別利子補給制度と組み合わせることで、一定期間無利子で借り入れることができます。 内容は上記の実質無利子・無担保融資とほぼ同じで、特別利子補給制度も活用できます。 日本政策金融公庫の窓口が非常に混雑しているので、出来る限り商工中金も活用していきましょう。 金利引き下げに加えて限度額も1000万円引き上げられていますので、商工会議所や商工会と普段からお付き合いのある小規模事業者の方は窓口に相談してみましょう。 売上の減少を証明できなくても、今後売上の減少が見込まれる場合には借り入れが可能です。 ただし金利は1. 2~1. 給与ではなく休業手当等が基準となり、最大で10分の9の助成が見込まれます。 また計画休業の事後提出や一時的な一斉休業なども認められていますので、売上減少で従業員の方を休ませる場合には当制度を活用しましょう。 ただし給付までの期間が長いことが想定されますので、短期運転資金の確保にはならないことをご了承ください。 その他にも休業された方であれば柔軟に対応してもらえる可能性があります。 上記制度のほか、失業された方に対する支援制度も用意されています。 売上減少の条件が大幅に緩和されておりますので、金融機関からの借入を行う際に活用しましょう。 膨大な量になりますが、J-Net21で各都道府県の支援情報が掲載されておりますので、ぜひご活用ください。 ある程度の条件が必要と見られますが、猶予を希望される方は各窓口へご相談下さい。 PCなどの機器は申請対象から除外されておりますが、テレワークに使用したオフィス賃料やセキュリティ対策などに講じた費用に関しては助成の対象となります。 合わせてご覧下さい。 当コラムに支援制度の各お問い合わせ先が記載されておりますので、それぞれご参照ください。 最後に、私の地元である千曲市で自発的に行われている取り組みをご紹介します。 千曲市では今回のコロナウィルスによる影響のほか、昨年の台風19号による甚大な被害も残っています。 特に温泉街の旅館などは経営が非常に厳しく、明日をも知れない状況となっております。 その中で、クラウドファンディングにより宿泊施設を支援しようという企画が立ち上がりました。 そして皆さんから暖かい支援を続々といただいております。 もしここをご覧になっている貴方が今回のコロナウィルスによる影響を受けていない、もしくは影響が軽微でありましたら、ぜひ私の地元を応援いていただければ大変嬉しく思います。 SDGsの目標でもある「持続可能な社会」のためにも、皆様の暖かいご支援をよろしくお願い致します。

次の

緊急事態宣言後の経済の行方

緊急 事態 宣言 企業

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、営業活動を自粛する企業が相次いでいる。 帝国データバンクの調べでは、新型コロナウイルスの感染拡大により自社やグループ会社の事業所、店舗などの営業休止や時間短縮など、「営業活動に影響が出た」上場企業は、4月10日午前までに累計306社判明した。 当初、中国国内での営業自粛や、自社で感染者が発生した際などに限定されていた臨時休業の動きが、国内の小売やサービス業にも波及しており、社数の増加につながっている。 特に、首都圏の外出自粛要請が出された3月第4週では62社が新たに休業などの措置を取ったことが判明。 緊急事態宣言が発令された4月第2週は100社を超えた。 今後も、東京都による休業要請や緊急事態宣言の対象地域拡大などにより、営業自粛や営業時間の短縮に迫られる上場企業は増加するものとみられる。 ただ、新型コロナウイルスの感染拡大防止に寄与する反面、営業機会が長期に封じられることで、各社の業績動向に大きな影響を及ぼすことが懸念される。 臨時休業や営業時間短縮などで「営業活動に影響が出た」上場企業 週別推移 飲食店や小売・サービスなどで休業表明相次ぐ 居酒屋などは全面休業に 業種別 一覧 業種別では、4月10日午前時点で小売が最も多く124社だった。 全体の約4割を占めており、1割強を占めるサービス(57社)と合わせ、営業活動に影響が出た企業の半数超を小売・サービスなどB to C業種が占める。 特に小売は、3月14日(第2週)時点から3倍超の規模に拡大。 「金融・保険」(5. 0倍)、「製造」(4. 4倍)に次いで、約1カ月間で特に社数が増加した。 最も多い小売では、特に飲食店を中心とした企業で、首都圏の外出自粛要請や緊急事態宣言の発令を受け、臨時休業を決定したケースが相次いでいる。 「博多 一風堂」を展開する力の源HDは、4月8日から当面の間、東京や大阪など7都府県計93店舗を休業。 長崎ちゃんぽんを展開するリンガーハットも、同期間で7都府県の店舗に営業時間短縮を行い、20時の閉店とする。 コロワイドは、同地域で展開する居酒屋業態の計384店舗について、4月8日から5月6日までの休業を決定した。 ステーキレストランを展開するブロンコビリーでは、関東や関西などの店舗を休業に、愛知県など東海3県では営業時間を短縮する。 大手百貨店や商業施設でも、4月8日から緊急事態宣言の対象となる7都府県で臨時休業や大幅な営業縮小に踏み切るケースが相次ぐ。 三越伊勢丹HDは、緊急事態宣言が解除されるまでの間、首都圏の百貨店について臨時休業とすることを決定。 阪急百貨店を運営するエイチ・ツー・オーリテイリングは、阪急メンズ大阪など4店舗について臨時休業、13店舗は食料品売り場のみ営業を継続する。 サービス業でも影響が広がる。 結婚式場大手のテイクアンドギヴ・ニーズは緊急事態宣言の発令期間中、運営する一部の式場を臨時休業すると発表した。 京都きもの友禅は7都府県の計27店舗で臨時休業。 映画館を展開する武蔵野興業は、当初予定していた4月12日までの臨時休館を延長し、当面の間営業を休止する方針だ。 「3月のまとまった宴会予定のキャンセルが相次ぎ、売り上げは前年比の半分にも満たない」(関東の飲食チェーン)、「資金調達が出来なければ経営が行き詰る」(関西の居酒屋チェーン)など、大手チェーンからも悲鳴が聞こえる。 今後、営業自粛を求める雰囲気がこれまで以上に強まるとみられる。 既に新型コロナウイルスによる外出自粛の影響が出ている中小企業にとっては、打開する術を見つけるのは容易ではない。 帝国データバンクが3月に実施した調査では、有効回答企業数1万1,330社のうち約8割の企業が業績に「マイナスの影響がある」と回答した。 企業からは「宿泊・宴会のキャンセルで大損害が出ており、このままでは会社や雇用が維持していけるか不安」「百貨店の来店数が大幅に落ち込み、販売が半分以下に減少している」など、3月以降で多くの企業が自粛による客足急減で悲鳴を上げる。 緊急事態宣言のなかで、営業休止要請の対象外となったスーパーやドラッグストアでも、「いつ自分が新型コロナウイルスに感染するか分からない」(従業員)と、働くことについて心配する声も聞かれている。 いつ感染拡大が収束するのか、どこまで影響が拡大するのか、誰もが先を見通せない新型コロナウイルスの影響。 新型コロナウイルスの影響による倒産も既に40件を超えた。 大手、中小に関わらず、迅速な企業向け支援策および国民に向けた補償策の実行が必要になってくる。

次の