モンスト 禁忌 の 獄。 【モンスト】禁忌22獄。フレンドクラピカで楽勝!編成紹介。

【モンスト】禁忌16獄勝てない人必見!最強の攻略法!

モンスト 禁忌 の 獄

『禁忌の獄 一ノ獄 』に勝てずお困りの方はぜひ攻略の参考としてご活用ください。 毒がまんなしの場合、 1体16500ダメージを毎ターン受けるため勝ち目はありません。 状態異常回復アビリティも有効ですが解毒失敗の事故率は高いので、できる限り編成キャラ全員にわくわくの実「毒がまん 特級以上 」をつけて挑戦することをオススメします。 適正キャラに毒がまんが付いていない場合、急がば回れの精神で 先に神殿を周回してきましょう。 毒のダメージと合わせて一気に窮地に立たされます。 最初のターンはボスに攻撃しない(怒り状態にしない)ように注意しましょう。 1ターン後のヒーリングウォールで立て直そう ボスの開幕攻撃直後のみ、ヒーリングウォールが張られます。 1ターンで消えてしまうため、このタイミングでしっかりHPを確保しておかないと後々苦しくなります。 雑魚処理やボス攻撃を行いたいところですが、我慢して確実にHPを回復しておきましょう。 中ボス・ボスの撃破で雑魚が撤退! 禁忌の獄では共通して、中ボス・ボスを倒すことができれば雑魚は撤退します。 すべての敵を処理するのが難しい場合は、ボスを倒しに行くのもひとつの手です。 メダルアイテムを活用! 【SPアイテム】 合計の最大HPが2倍に上昇する 禁忌の獄 一ノ獄 専用メダルアイテムを使用することで、合計HPが2倍にも上昇します。 中ボス戦以降、ステージ開幕時に高火力の攻撃を受けるため次のターンで必ずHWを利用して回復をする立ち回りが必須でした。 しかし、このアイテムを使えばHPが2倍になるので、HP回復を多少行わなくても良くなり今まで以上に立ち回りが安定しやすくなります。 メダルの消費量は12,000枚と多いですが、苦戦している方は使ってみることをおすすめします。 地雷所持の貫通化SSが強烈。 強力な友情。 ギミック対応で立ち回りやすい。 全ギミック対応。 キラーにより全敵に高火力を発揮。 状態回復ブラストが有効。 加速友情で雑魚処理・ボス削りを手助け。 乱打SSも強力 反射 獣神化 MSL。 大号令SSが1本あるだけでラストが楽に。 反射 獣神化 MSM。 回復でHP管理に貢献。 パワーフィールドが味方火力のサポートに。 底力が発動しやすく直殴り火力が強力。 友情が強力。 2種のサポート友情。 地雷所持時の殴りが優秀。 手頃な水MSキャラがおらず攻略に苦しんでいる方は、まずはパラドクスの入手を目標にしましょう。 編成ハードルは比較的高め パラドクスはラック10にならないと獣神化させられないため、上記の編成を組もうとするとパラドクスを合計30体集めなければいけません。 手持ち次第ではなかなか大変かと思いますので、難しいと判断した方には下記の編成をオススメします。 また、運極2体合成で英雄の証を付けられるキャラの中では鉱物キラーを有するファーブルやジョルノロキアなどが特に優秀です。 パラドクス編成が難しい方はこれらのキャラを集めて、攻略を目指してみましょう。 立ち回りの注意点などはバトル1とほとんど変わりません。 雑魚の即死攻撃までにボスを倒せそうならボス特攻でOKですが、難しそうであればまずは雑魚の数を減らしましょう。 ボス1、2よりもボス特攻に使えるターン数が少ないので、手持ちのキャラがよほど強力でない限りは雑魚処理を先に済ませることをおすすめします。 また、スルトはヨルムンガンドとフェンリルXを処理しないとほとんどのキャラで攻撃できません。 スルトを大きい数字よりも前に倒せるように、うまく立ち回りましょう。 雑魚処理をするかしないかは編成やSSの状況に応じて判断しましょう。

次の

2018.05.31 【追記:6/5 20:30】6/5 15:00~超高難易度の特別イベントクエスト「禁忌の獄」が期間限定で登場!ステージを勝ち進んで報酬をゲットしよう!|モンスターストライク(モンスト)公式サイト

モンスト 禁忌 の 獄

今回は禁忌の獄13(十三ノ獄)を、シンデレラと卑弥呼を入れた立ち回りについてご紹介。 降臨キャラの低火力を、この2体で補う立ち回りを解説しています。 シンデレラか卑弥呼を持っている方で、ガチャ限適正が少ない方におすすめの記事です。 今回は禁忌の獄13(十三ノ獄)です! この禁忌の獄13(十三ノ獄)も適正ガチャ限がおりません! アザゼルに打神鞭が欲しいです! 降臨キャラを使ってたんですが、どうも火力が足らずにミリ残しになるパターンが多いんですよね。 回復されるか、蘇生されるかでフリダシに戻るってパターンですね。 もうちょい… もうちょいなんですけどね… 禁忌の獄13(十三ノ獄)ではこのミリ残しに苦しめられました。 じゃあ、アンチブロックを犠牲にして火力を上げる方法は?ということで、• 短いターンのSSでブロック無効にできるシンデレラ• 強友情とすり抜けSSを持つ卑弥呼 この2体の火力で補ってしまおうという事です。 反射変化SSで挟まって大ダメージを与えられる ブレーメン (進化)• 神キラーでブリトラをワンパン可• 加速友情で仲間をサポート• 短ターンSSで雑魚、ボスに有効 シンデレラ (獣神化)• 短ターンのブロック無効SSが高火力• 友情のホーミングが雑魚処理に有効 卑弥呼 (獣神化)• 友情が強力• 壁すり抜けチェインメテオSSが超強力• 直殴りも強い パーティー全体のポイント このパーティーは友情が良い感じです。 反射クロスレーザーにホーミングと、まんべんなく雑魚にダメージを与えるようになっています。 この友情のおかげで、ミリ残りが格段になくなりました。 そして、このパーティーの一番のキーポイントはSSです。 短ターンで打てる、ブロック無効、壁すり抜けと使い勝手がよく、さらに高火力なのでSS一発で仕留めることが可能です。 なので、SSを溜めることが必要になってきます。 キャラ別のポイント 各キャラのクエストにおけるポイントです。 アマイモン(進化) 火力はあまり有りませんが、玉ねぎを倒すくらいならできます。 また、SSの反射変化が意外と強力です。 16ターンと短いので、惜しみなく打てるのが良いですね。 道中ではヨトゥンより先にブリトラを倒してしまうことも可能で、非常に楽に立ち回りが出来ます。 アザゼルや打神鞭を持っていれば、この枠に入れるとさらに楽になりますよ。 ブレーメン(進化) 神キラーを持っているので、ブリトラの弱点に当たるとワンパンできます。 しかし、SSでゴリ押しをするパーティー編成なので、あまり恩恵はないという… それよりも友情のスピードアップで一筆書きをサポートできるほうが優秀でしょう。 仲間のSSの距離も伸ばすことが出来て、火力の底上げ量が大きいです。 SSが短ターンなので、惜しみなく打てます。 しかし、壁すり抜けSSは若干分かりづらいので、そこだけ注意ですね。 シンデレラ(獣神化) まず、SSを打たなければ動けません! 8ターンなので、2回に1度しか動けないんですね(笑) しかし、逆に2回に1度はSSの火力で動けるんです。 下手にギリギリを攻めて残してしまうよりも雑魚処理がはかどります。 なので、 とにかくSSを惜しまないこと!を意識しましょう。 また、友情のホーミングも何気に良い働きをします。 フレンド枠の卑弥呼のクロスレーザーと合わせれば、玉ねぎにまんべんなくダメージを与えられます。 ミリ残りはこれで防げることが多かったですね。 卑弥呼(獣神化)~フレンド枠~ なんと言っても、友情、直殴り、SSのどれもが高火力です! しかし、ブロックを持っていないので動けません>< なので、次のステージのことを考えて配置をすると、スムーズに攻略できます。 一番メインになるのが壁すり抜けチェインメテオSSです。 チェインしてメテオの火力を出すというよりは、殴る感じですね。 倍率が高すぎるので、メテオが当たる前に倒してしまいますよ 禁忌の獄13(十三ノ獄) クエスト全体のコツ クエスト全体のコツは大きく分けて3つです。 クエスト全体のコツ• 前半はSSをしっかり溜める!• SSを惜しまず打つ!• 一筆もしっかり意識する! コツ1 前半はSSをしっかり溜める! BATLLE2までは敵の蘇生や回復を利用してSSを溜めましょう。 ここで溜めておくと後が非常に楽になる、というか必須レベルです。 その後は溜めることが出来れば良いですが、ブロックで動けないのが2匹いるので難しくなります。 コツ2 SSを惜しまず打つ! 短ターンSS持ちのブレーメン、シンデレラは惜しまずSSを打ちましょう。 特にシンデレラは打たないとまともに動けないですからね。 コツ3 一筆もしっかり意識する! アマイモンはブレーメンの加速を活かして一筆を積極的に狙います。 無理な場合は一筆が狙える場所に配置して、2手目で一筆を狙います。 無理をして残してしまうと大変なことになりますからね。 欲張らずに、確実に狙える位置から一筆しましょう。 禁忌の獄13(十三ノ獄) BATTLE1 初っ端は右端の玉ねぎヘッドの目頭を狙うと一筆で倒せます。 あとは、移動してきたヨトゥンを倒すだけです。 2体だけ残して、片方づつ処理するとSSを溜められますよb 禁忌の獄13(十三ノ獄) BATTLE2 ここでは友情を発動しながら、少しづつ削って玉ねぎヘッドを倒します。 常に体力が満タンの玉ねぎヘッドを倒していく感じです。 体力が減っている玉ねぎヘッドは友情で倒します。 もしくは、一筆書きができれば最高です。 先にヨトゥンを倒して、玉ねぎヘッドでSS溜めをしても良いですが、リスクが高くなります。 なるべくヨトゥンを残してSSをしっかりと溜めましょう。 禁忌の獄13(十三ノ獄) BATTLE3 ブレーメンか、シンデレラのSSでブリトラを倒します。 45度の角度でブリトラの弱点を意識していけば倒せることが多いです。 残ったヨトゥンは大きい数字が0になる前に倒します。 蘇生ペアをわざと外して倒せば、ここでもSSを溜めることが出来ます。 禁忌の獄13(十三ノ獄) BATTLE4 本来であれば、玉ねぎヘッドから倒すのがセオリーです。 しかし、アンチブロック持ちが少ない為、配置によってはかなり苦労します。 なので、ヨトゥンの大きい数字までに卑弥呼のSSで抜けましょう。 なるべくSS溜めをしたいので、BATTLE4の3ターン目以降に卑弥呼のSSを打ちます。 中ボスは柔らかいので、SSで殴れば倒せるはずです。 ここでSSを打っておけば、ボスの最終戦でも打てるのでおすすめですよ! 禁忌の獄13(十三ノ獄) BATTLE5 ここも玉ねぎヘッドを先に倒すのですが、若干いやらしいです。 処理の仕方とすれば、• 次の巡で一筆が出来るように配置する• 友情を発動しながら、少しづつ削って玉ねぎヘッドを処理する のどちらかですね。 この後、ヨトゥンが移動してくるので、上下の壁とヨトゥンに挟まって処理します。 又は、先にヨトゥンを倒してしまっても良いです。 玉ねぎヘッドを倒すと、中ボスがちょこっとだけ下にズレます。 しっかりと弱点を狙えばすぐに倒せるはずです。 禁忌の獄 十三ノ獄 BATTLE6 ボス1 まず、玉ねぎヘッド3体を処理します。 配置によってはヨトゥンを先に倒してもかまいません。 卑弥呼はヨトゥン優先で倒した方が良いですね。 それを踏まえて、他のキャラを動かしましょう。 玉ねぎヘッドを倒すとシャンバラの「手」が出てきて、ヨトゥンが移動します。 この手は左が攻撃ダウン、右が攻撃アップの反撃モードになっています。 右の手の反撃を発動して、攻撃アップを貰ってから、ボスを殴ります。 攻撃アップのバフは強力なので、しっかりと貰っておきましょう。 禁忌の獄 十三ノ獄 BATTLE7 ボス2 玉ねぎヘッド4体を処理します。 右側なら右撃種変化パネルより下、左側なら左撃種変化パネルより上にいれば、一筆書きが可能です。 縦のV字で2体づつの弱点を通す様に打つと、ギリギリですが処理できます。 もし位置が悪くて一筆が出来ないようででしたら、次で一筆が出来るようにします。 位置を調整するんですね。 その後、「手」が現れますが、上が攻撃ダウン、下が攻撃アップです。 先に上の「手」を殴ってから下の「手」をなぐるようにします。 出来れば全員下に集めて、全員が攻撃アップを持った状態で突破すると次が楽です。 ヨトゥンは放っておいても良いですが、被ダメが痛いのでブロックを利用して1体づつ倒しましょう。 今回、ボス1で攻撃力UPのバフを貰っていたのでボス特攻しました。 卑弥呼ならバフを貰うと無双状態になるので、しっかりとバフを貰いましょう。 禁忌の獄 十三ノ獄 BATTLE8 ボス最終 前のステージで攻撃力が上がった状態であれば、ブリトラも楽に処理できます。 ブレーメンで処理しても良いですね。 もし、ボスと下の壁に挟まっていれば、ボス特攻も有りです。 ブリトラを倒すと、ボスが移動して「手」が現れます。 両サイドそれぞれ、下が攻撃ダウン、上が攻撃アップのバフです。 先に下を殴ってから上を殴り、攻撃アップのバフを持った状態にして、ボスに攻撃をします。

次の

【モンスト】十四ノ獄/14攻略|勝てない2つの原因と対策〔禁忌〕

モンスト 禁忌 の 獄

『禁忌の獄 一ノ獄 』に勝てずお困りの方はぜひ攻略の参考としてご活用ください。 毒がまんなしの場合、 1体16500ダメージを毎ターン受けるため勝ち目はありません。 状態異常回復アビリティも有効ですが解毒失敗の事故率は高いので、できる限り編成キャラ全員にわくわくの実「毒がまん 特級以上 」をつけて挑戦することをオススメします。 適正キャラに毒がまんが付いていない場合、急がば回れの精神で 先に神殿を周回してきましょう。 毒のダメージと合わせて一気に窮地に立たされます。 最初のターンはボスに攻撃しない(怒り状態にしない)ように注意しましょう。 1ターン後のヒーリングウォールで立て直そう ボスの開幕攻撃直後のみ、ヒーリングウォールが張られます。 1ターンで消えてしまうため、このタイミングでしっかりHPを確保しておかないと後々苦しくなります。 雑魚処理やボス攻撃を行いたいところですが、我慢して確実にHPを回復しておきましょう。 中ボス・ボスの撃破で雑魚が撤退! 禁忌の獄では共通して、中ボス・ボスを倒すことができれば雑魚は撤退します。 すべての敵を処理するのが難しい場合は、ボスを倒しに行くのもひとつの手です。 メダルアイテムを活用! 【SPアイテム】 合計の最大HPが2倍に上昇する 禁忌の獄 一ノ獄 専用メダルアイテムを使用することで、合計HPが2倍にも上昇します。 中ボス戦以降、ステージ開幕時に高火力の攻撃を受けるため次のターンで必ずHWを利用して回復をする立ち回りが必須でした。 しかし、このアイテムを使えばHPが2倍になるので、HP回復を多少行わなくても良くなり今まで以上に立ち回りが安定しやすくなります。 メダルの消費量は12,000枚と多いですが、苦戦している方は使ってみることをおすすめします。 地雷所持の貫通化SSが強烈。 強力な友情。 ギミック対応で立ち回りやすい。 全ギミック対応。 キラーにより全敵に高火力を発揮。 状態回復ブラストが有効。 加速友情で雑魚処理・ボス削りを手助け。 乱打SSも強力 反射 獣神化 MSL。 大号令SSが1本あるだけでラストが楽に。 反射 獣神化 MSM。 回復でHP管理に貢献。 パワーフィールドが味方火力のサポートに。 底力が発動しやすく直殴り火力が強力。 友情が強力。 2種のサポート友情。 地雷所持時の殴りが優秀。 手頃な水MSキャラがおらず攻略に苦しんでいる方は、まずはパラドクスの入手を目標にしましょう。 編成ハードルは比較的高め パラドクスはラック10にならないと獣神化させられないため、上記の編成を組もうとするとパラドクスを合計30体集めなければいけません。 手持ち次第ではなかなか大変かと思いますので、難しいと判断した方には下記の編成をオススメします。 また、運極2体合成で英雄の証を付けられるキャラの中では鉱物キラーを有するファーブルやジョルノロキアなどが特に優秀です。 パラドクス編成が難しい方はこれらのキャラを集めて、攻略を目指してみましょう。 立ち回りの注意点などはバトル1とほとんど変わりません。 雑魚の即死攻撃までにボスを倒せそうならボス特攻でOKですが、難しそうであればまずは雑魚の数を減らしましょう。 ボス1、2よりもボス特攻に使えるターン数が少ないので、手持ちのキャラがよほど強力でない限りは雑魚処理を先に済ませることをおすすめします。 また、スルトはヨルムンガンドとフェンリルXを処理しないとほとんどのキャラで攻撃できません。 スルトを大きい数字よりも前に倒せるように、うまく立ち回りましょう。 雑魚処理をするかしないかは編成やSSの状況に応じて判断しましょう。

次の