若松競艇予想日刊。 ボートレース若松 公式サイト

【若松競艇予想(8/21)】日刊スポーツ杯お盆特選競走(2019)最終日の買い目はコレ!

若松競艇予想日刊

オール福岡支部による男女混合のお盆大会。 準優9Rでは、5号艇・ 平田忠則選手が5コースから見事な 抜き勝利を上げました! 本番レースで2コースを狙って動いた平田選手でしたが、阻まれ枠なり進入に。 それでも内艇に 動揺を与えられたのか、インのスタートが遅れて混戦状態となると…。 展開ついて平田選手が1周2マークで抜け出し 万舟券を演出。 優勝戦でもキーパーソンになりそうですね。 準優10Rでは圧倒的な人気を背負ったインの 篠崎仁志選手が逃げ勝利。 トップスタートからまくりにきた6号艇・上野秀和選手を抑え込み、 レース強さを見せてくれました。 最後の準優11Rは、1号艇の池 永太選手が先マイから逃げ切り、優出を決めました。 2号艇・出畑考典選手の差しを振り切ったのは評価できますが、 舟足的には苦しそうです。 優出メンバーが出揃いましたが、 準優の内容を見る限り一波乱が起きそうですね。 手の内もクセも分かっているオール福岡支部のお盆開催。 機力的には申し分ないことや、絶好枠ということで、 連軸なのは間違いないでしょう。 ただイン戦を連続で落としていたり、F2の状況でスタートに甘さがあったり…。 逃げ切るかどうかは疑問が残ります。 中堅そこそこの27号機が相棒ですが、 イン戦ならば問題なく逃げ切れるか。 機力アップが目覚ましいですし、 1枠を除くと3コース1着率が1番高いのも魅力的です。 5コース3連対率55. 0%と高水準なことに加え、今節の5コース戦ではすべて舟券に絡んでいるのも好材料です。 速攻戦から逃げ切る筋がもちろん本命なものの…。 池永太選手・篠崎仁志選手・平田忠則選手・中田達也選手・大山千広選手・出畑考典選手が、どんな航跡を最後に描くのか楽しみですね! 順当に考えれば枠順決着にも見える優勝戦ですが、3コースの平田忠則選手の仕掛けから展開が生まれ、ダッシュ勢の浮上が考えられると思います。 また絶好枠の池永太選手はけっして機力が秀でているわけではなく、大番狂わせが起きる可能性は高いでしょう。 思惑・調整・進入・調子・展開…。 さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。 万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して 無料で予想を展開したり、 1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

次の

ボート競輪オート : 日刊スポーツ

若松競艇予想日刊

スタート展示が終わると、直前予想のページが更新され情報が出揃います。 ここでは 選手のプロフィールや戦績などのデータ、ボートの整備について部品の交換などあれば掲載されています。 また、 スタート展示までのデータを基にした解説や選手ごとの期待度に加えて買い目の予想などが掲載されており、参考にしながら自分の予想と照らし合わせるなどすることで、きっと予想の決め手となることでしょう。 注目すべきポイント 直前予想を活用する上で1番大きいのは、やはり レース直前の最新データを得られることですね。 選手の調子や進入コースの傾向などを知ることは、予想するにあたって重要なデータになります。 それでは、注目すべきポイントを順番に紹介していきましょう。 スタート展示 これは本番でも大切なスタートの部分であり、進入コースの参考になる大切な情報になります。 自分の予想する選手が何コースを狙って動いているのかを知ることで、狙っている戦法まで予想することができます。 そのため、しっかりと確認しておきたいところです。 また、スタートタイミングのズレを確認できるのでタイムに注目! 大きくズレてしまっている選手については、本番もスタートが厳しい傾向があります。 1周1マークで勝負が決まるとまで言われている競艇。 出遅れてしまえば勝ち目がなくなってしまう・・・と言っても過言ではありません。 その逆に、フライングをしてしまえば失格となってしまいますし、重ねてしまえば斡旋停止など重い罰則があるため、スタートは選手も慎重になってしまう部分。 競艇のスタートは技術のいる難しいものなので、スタート展示での誤差をいかに修正できるかは選手の技量により違います。 また、一般戦決勝などで優勝戦に出られない事が決まっている選手になると、やる気がないために適当な走りをすることがあると言われることもあります。 レースによっては、 展示の段階で予想から切ってよい選手が見極められるかもしれませんね。 展示タイムをチェック スタート展示は選手のスタート練習だけではなく、予想するお客さんへ向けた参考の意味もあります。 直前予想では主に展示タイム 直線タイム が公開されていますが、競技場によってはまわり足や半周ラップも公開していることがあります。 こういったタイムも、本戦の予想には欠かせないと言えるでしょう。 直線タイムではターンを終えてからの伸び足を確認できるので、次のターンマークまでに他のボートと差をつけたり縮めたりという部分の参考になります。 まわり足とはターンの旋回タイムで、ここが良いということは 無駄なくきれいにターンができている事が予想できます。 半周ラップはスタートラインから1マークをターンしてちょうど反対側の位置までのタイムになり、 倍にすれば大体の1周あたりのタイムの参考になります。 どのタイムにも言えることは、 速い方が有利だということです。 記者のコメントを参考にしよう 記者の方は取材などで選手の生の声を聞いていたりするので、ある意味では 選手の次に近い場所から競艇を見ている存在と言えるでしょう。 当然、お客側である私たちより競艇により詳しいので、その見解はとても信頼できるものだと思います。 私たちが知ることができない部分の情報はとても重要ですし、競艇場以外で舟券を買われる方にとっては特に参考にできる部分ではないでしょうか。 選手の状況やコメントなどを踏まえた予想や狙い目を解説してくれているので、ぜひ目を通して参考にしましょう。 記者による買い目の予想に乗っかるもよし、自分の予想を信じるもよし。 自分の予想と比較して、違いがあればそれを参考に予想を考え直してみることによって、新しく見えるものがあるかもしれませんね。 まとめ レース予想をする上では、各競艇場の直前予想を活用するに越したことはありません。 予想をするにあたって情報はいくらあっても良いものであり、 逆に知らない事がある方が不利と言えます。 あえて注意点を挙げるとすれば、 自分の信じる予想が揺らいでしまうかもしれないというところでしょうか。 新たな情報から予想を変えてしまったばかりにハズしてしまう・・・ということはあると思います。 ですが、逆に的中に繋がることもあるはずなので、 やはり情報は集められるだけ集めた方がいいと思います。 そのうえで最終的な予想を持って勝負し、できる事なら的中させていきたいですね!.

次の

競艇・直前予想のチェックに便利!各レース場の予想情報が早分かり!

若松競艇予想日刊

慣れた地元水面で3コースから仕掛ける。 リズム良く連対中の水野選手、スタートは慎重ながらも足は良い。 なんとか1マーク先マイしたいところ。 ただ伸びでは松本選手には分が悪い。 ここは壁役も薄く、松本選手のまくり展開が本命。 山崎選手はスタート合ってはいるが、レースがまだまだ荒い。 対抗は昨日舟券に貢献してくれた勝浦選手。 私も登録して無料情報をチェックしたりもしますが、勝率も高いですね。 無料登録だけで1万3千円分のポイントが貰えるのも大きな魅力の一つでしょう。 直近の無料予想 7月11日 住之江10 R 620円的中 7月10日 住之江9R 850円的中 7月9日 桐生9R 810円的中 7月8日 桐生8R 600円的中 7月7日 常滑5R 570円的中 7月5日 尼崎6R 2710円的中 その他無料予想的中多数! この実績ならまずは無料登録から始めて情報を掴め! 無料登録は必須!!!! 登録しない理由がない!無料の1万3千円分んポイントもGETだ! 競艇予想のプロ集団!! 必ず無料登録を!•

次の