ナガラ 食品 ホルモン 鍋。 ローソンで買える「ナガラ食品のホルモン鍋」が噂通り凄かった!

ローソンで買える「ナガラ食品のホルモン鍋」が噂通り凄かった!

ナガラ 食品 ホルモン 鍋

凍ったスープとぎっしりのホルモンがじわじわと溶け、醤油の煮える香りがなんとも食欲をそそります。 汁にとろみが出てきたら完成! そのまま酒のアテにするもよし、白米に乗せて丼にするもよし、うどんや豆腐を入れるもよしの一品です。 特徴は何と言っても、どっしり濃厚なピリ辛醤油スープ! 久々に食べると「こんなに辛かったっけ?」と驚けるほどビシッと強めな辛味の中に、牛の旨味がほとばしるトロトロの口当たりがたまりません。 コレが300円で食べられたのは逆に奇跡では? と思うぐらいのプレミアム感。 一緒に並ぶ冷凍鍋焼きうどん類も400~500円台ですし、410円でも何の違和感もないかも……。 ホルモンの冷食って普通のスーパーや他のコンビニじゃ見かけませんし、今までが安すぎたぐらいで、今なおオンリーワンなコスパ感は十分に感じられました。 値上げはちょっと残念ですが、改めて試す価値は十分ですよ! その他の特徴は以下の通りです。 モツのサイズとボリュームは、値上げ前後で変わった印象ナシ• クニッとした歯ごたえのモツと濃厚スープの満足感も相変わらず• 冷凍アルミ鍋でモツ鍋は珍しく、コンビニ鍋の中ではかなりご褒美感高し• アツアツ感と辛味に埋もれがちだけど、醤油と牛のコクがスゴいので、麺類や豆腐も一緒に煮込むと味が染みて激ウマに 商品情報• 内容量|240g• カロリー|100gあたり117kcal(脂質7. 1g)、1食約280kcal• 製造者|ナガラ食品• 原材料|豚小腸(国産)、醤油、ねぎ(国産)、牛脂(国産)、みそ、ごま、にんにく、清酒、砂糖、香辛料、植物油脂、調味粉末、発酵調味料、生姜、食塩、魚介風味調味料、ソルビトール、着色料(カラメル、パプリカ色素)、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、香料、酵素、酸味料、(原材料の一部に小麦、大豆、ごま、豚肉、牛肉、ゼラチンを含む).

次の

ローソンで買える280円『ホルモン鍋』はゴハンのせが最強!! 旨すぎでリピーター続出のピリ辛お得惣菜だぞ

ナガラ 食品 ホルモン 鍋

お客様各位 日頃より「ナガラ食品 ホルモン鍋」をご愛顧頂き誠にありがとうございます。 弊社は今までホームページを作成しておらず、インターネットで弊社の名前を検索すると、某大手掲示板がヒットし、誠にありがたい事に弊社専用のスレッドを作成して頂いている状況でした。 そのスレッドには、お客様からの、叱咤激励、カスタマイズした食べ方等、様々な情報が飛び交っており、私たちも非常に楽しみに拝見し、また、それを励みにさせて頂いておりました。 (中には「社員の自演」等の書き込みもありましたが、私たちが書き込みしたことはありません。 ) 弊社「ホルモン鍋」も販売から30年近く経っており、お客様の中には、ずいぶん昔から食べ続けて 頂いているお客様もいらっしゃいます。 そんなお客様一人一人の中にある「ナガラ食品」や「ナガラ ホルモン鍋」のイメージを壊してしまう事が無いように、今までホームページを作成したり、雑誌の取材を受 けたりする等、私たちが表に出る事はなるべく避けてきました。 ただ、最近、その某大手掲示板が荒らされて、正常に使えない状況が続いており、 弊社商品を支えてくださっているお客様の交流の場が消えてしまった様です。 その事は、私たちも非常に残念に思っております。 弊社としても、いろいろ検討しましたが、弊社のお客様が自由に交流したり、意見したり 出来る場所があった方が良いのではないかと考え、今回、ナガラ食品公式掲示板をオープンすることに致しました。 また、同時に「ナガラ食品 ホルモン鍋グッズ」をシャレで販売します。 万一、グッズ販売である程度の収益が出た場合は抽選にて景品進呈等、皆様に何か還元出来る方法を検討します。 今回の試みは私たちも初めての事ですので、どの様になるか分かりませんが、皆様に楽しんで頂ける場所となれば幸いです。 また、状況が変わりましたらお知らせします。

次の

ローソンで買える280円『ホルモン鍋』はゴハンのせが最強!! 旨すぎでリピーター続出のピリ辛お得惣菜だぞ

ナガラ 食品 ホルモン 鍋

その中に、 薄めのアルミ鍋の姿が見えます。 それが、ナガラ食品の「ホルモン鍋」です。 なんともクラシックな外観です。 みるからにおいしそうな雰囲気を漂わせています。 ナガラ食品はこのホルモン鍋をもう30年以上は販売しているとのことです。 30年ほど前、というのは1980年代です。 それよりもっと昔から作っているような雰囲気だと私などは思います。 なんなら、1964年の東京オリンピックあたりから存在しているような外観です。 ネットで調べますと、公式掲示板は、もう スパム投稿の嵐で、なにも情報は得られません。 「ご挨拶」の1ページのみで、公式情報を知るような感じです。 (「お遊び」でオフィシャルグッズを作ったということで、そのグッズ販売ページはあります。 コンビニのローソンでしか手に入らないらしい、というのも不思議な感じがします。 どこか他のスーパーとか、通販で買える、という情報もありません。 なぜローソンのみでしか手に入らないのか、何も情報が無いのが、謎が多くて興味深いです。 ローソンのほうの公式サイトも検索しましたが、何もヒットしませんでした。 グーグルマップで見ましても、シャッターの閉まった中規模の工場の様子しかわかりませんでした。 価格は、400円ほどではなかったかと思います。 売られ方もひっそりで、インパクトはあるもののパッケージにさほど主張はなく、逆に不思議な吸引力を持っています。 フィルムの説明にもありますが、 弱火でじっくりと温め始めるのが、おいしく食べられるコツです。 逆にこのことだけ気を付ければいい、というシンプルさです。 周囲からじわじわと温まりはじめ、この写真のように、徐々に煮詰まってきます。 10分は煮込んでほしいように書かれているので、それを忠実に守りました。 味は、私はなかなかいいと思います。 初めて食べた時は、かなりおいしいと思いました! 他に、あまりこういうものは売られてないですしね。 国産の豚の小腸を使っているとのことです。 豚の小腸なのは、「こてっちゃん」とかと同じですね。 ネギも牛脂も 国産なのが地味にすごいです。 煮詰めると、味噌の味と唐辛子のピリ辛を感じて、ご飯にも合います。 おつまみにする人もおおいでしょう。 味が濃くて、あとでピリッと辛さが来るので、小さい子向けではないかな、と思います。 豆腐を入れたり、うどんを入れたり、玉子を入れたり…と さまざまなトッピングやアレンジで楽しんでいる人も多い食品ですが、とりあえず、 私は、何もしないままのほうが好きです。 この冷凍食品のファンは非常に多く、Twitterやインスタグラムでの投稿が多いです。 まずは、「プレーン」なままで食べてみて、あとは、色んな人たちのアレンジメニューを参考にするといいのかな、と思います。 うどんや豆腐、玉子はおいしそうだな、と思います。 実際に、ナガラ食品は ホルモン鍋にうどんが入っているタイプのものも、販売したことがあるようです。 「弱火で10分以上」というのを忠実に守り、好みの濃さまで煮詰めて食べるのが、個人的には好きです。 具は、ホルモンと多少のネギのみです。 カテゴリー•

次の