今年 の 漢字 歴代。 2018年は「災」 2回目の選出 過去の「今年の漢字」は?(THE PAGE)

2015年 「今年の漢字」

今年 の 漢字 歴代

「災(サイ/ わざわい)」が表す2004年とは・・・ 記録的な天災 台風:大型台風が毎週のように日本列島上陸。 その数、観測史上最多の10個。 地震:「新潟中越地震」発生。 中小の地震も多く、浅間山は21年ぶり爆発噴火。 猛暑:夏は記録的な猛暑に。 農作物が被害を蒙り、餌を求めて熊が人里に出没。 目を覆う人災 殺害:イラクでの残虐な人質殺害。 国内では幼児虐待や、子供の殺人事件多発。 事故:美浜原発の蒸気噴出事故。 海外からも原子力潜水艦領海侵犯、米軍ヘリ墜落。 虚と隠蔽:オレオレ詐欺の多様化。 自動車のリコール隠し。 鳥インフルエンザ・・・ 記録的な天災に相次いで見舞われ、目を覆う人災も多発した年。 来年は「災い転じて福となす」ことを祈るばかり。 2004年は、天災と人災に恐怖を感じた年 財団法人日本漢字能力検定協会は、漢字の奥深い意味を伝授する活動の一環として、毎年年末に全国公募による1年の世相漢字を決定しております。 本年も10月下旬から12月初旬までの間、2004年を表す世相漢字「今年の漢字」を全国公募した結果、 過去最多の91,630通の応募をいただき、 「災」が20,936票(22. 84%)を集めて1位になりました。 つきましては、 2004年「今年の漢字」を「災」と決定いたします。 「災」を選んだ理由には、台風、地震、豪雨、猛暑など、記録的な天災に相次いで見舞われたことをはじめ、イラクでの人質殺害や子供の殺人事件、美浜原発の蒸気噴出事故、自動車のリコール隠しなど、目を覆うような人災が多発したことが挙げられています。 そんな中、 次々と人災を起こす人間の身勝手さに対して、神や自然が怒ったように感じたという意見や、 天災に対して人間がいかに無力であるかを痛感したという意見も多く、「災い転じて福となす」の諺のように、来年は福の多い年になって欲しいと祈るばかりだという意見が多数、寄せられました。 中には、いつ起こるかわからない天災への不安を「災」の一文字に込め、清水寺に奉納して清めて欲しいという、当行事に寄せる期待も見受けられました。 なお、 「災」は2位の「韓」に1万4千票以上の大差をつけ、全応募者の2割を超える票を集めています。 また、3位「震」、6位「風」、7位「嵐」、8位「乱」、9位「揺」、10位「命」にも、「災」と同様の理由が見受けられました。 ベストテンにランクインした漢字のうち半数以上に同じ理由が挙げられたのも、今年の大きな特徴です。

次の

「今年の漢字」予想と歴代漢字まとめて解った意外なパターン

今年 の 漢字 歴代

スポンサードリンク 今年の漢字とは? 年末の恒例行事といえばいろいろありますが、 『 今年の漢字』 を楽しみにしている人も多いのでは。 ワイドショーなどでは京都のお寺から生中継されたりするので、12月の大きなイベントのひとつになっていますよね。 今年の漢字とは? 『今年の漢字』とは、公益財団法人日本漢字能力検定協会が、毎年12月12日に発表する、世相を表した漢字一文字のことです。 12月12日は 漢字の日。 漢字の日は、漢検などを実施している日本漢字能力検定協会が、 「1(いい)2(じ)1(いち)2(じ)」 の語呂合わせにちなんで、1995年(平成7年)に制定した記念日です。 『今年の漢字』は、国民ひとりひとりに1年を振り返ってもらい、世相を表す漢字を考えることで、漢字の持つ奥深い意義を再認識してもらうことを目的に開催されています。 日本漢字能力検定協会では、毎年その年の世相を象徴する 「 今年を表現する漢字(今年の漢字)」 を全国から募集して、 『漢字の日』である12月12日に合わせて、京都市東山区の清水寺で発表します。 巨大な和紙に、今年の漢字がダイナミックに毛筆で書かれる様子はテレビのニュースなどでお馴染みですね。 ちなみに、『今年の漢字』は、日本漢字能力検定協会によって商標登録されています。 前述のように、今年の漢字は全国から募集されたもの。 日本全国から公募されたものから、最も応募数の多かった漢字一文字を決定するのです。 なので、もちろんあなたも参加できます。 25回目となる2019年、ぜひ、あなたが思う世相を表す漢字を応募してみませんか? 今年の漢字2019年の応募方法は? 『今年の漢字』の選考方法は、審査員が独断で決定する流行語大賞などとは異なり、 一般人の公募による多数決です。 年齢に関係なく誰でも参加でき、個人の応募の他に、学校や塾、企業等で取りまとめて団体応募もできます。 募集期間:2019年11月1日(金)~12月5日(木)• 応募方法:インターネット・はがき・応募箱• 応募内容:2019年の世相を表す漢字一字とその理由、その他必要事項を明記 詳しい応募方法をお伝えしますね。 今年の漢字の応募方法は? 『今年の漢字』は 1回の応募につき、漢字は一文字のみの投票です。 ですが、 同一人物の複数応募が可能です(同一の漢字は1票のみ有効)。 たとえば、 「今年の漢字、候補は3つあって絞りきれないなぁ」 といった場合は、3つの漢字をそれぞれ1票として応募します。 あまり知られていないんですが、『今年の漢字』はインターネット、または、はがきで応募すると、抽選で、合計100名に賞品があたります。 2019年は以下の通り。 漢検オリジナル図書カード / 10,000円分:5名• 漢検オリジナル図書カード / 5,000円分:10名• 漢検オリジナル図書カード / 500円分:25名• 漢検オリジナルグッズ / 60名 昨年2018年の応募総数は193,214票でした。 合計100名に抽選で賞品があたるというのは、結構うれしいプレゼントですよね。 設置期間は設置場所によっても異なるようなので、詳しくは主催の日本漢字能力検定協会のサイトで確認してください。 「今年の漢字」は一般公募の多数決なので、同じ漢字が選ばれることもあるんですね。 「金」は2000年、2012年、2016年と3回も選ばれていて、いずれもオリンピックイヤーです。 また、一般投票という性質からか、難しい漢字が選ばれることはないようです。 全体的に見ると、テレビなどのメディアでたくさん報道されたものが大きく影響していますね。 そうなると、ポジディブな話題よりも事件ネタなどのネガティブな話題になるので、漢字もネガティブなイメージのものが選ばれる傾向にあります。 今年の漢字 2019年の予想は? 2019年の上半期の大きな出来事といえば、やはり新元号が『 令和』になったこと。 新天皇が即位され、令和という新しい時代を迎えたことは日本にとって、とても重要な出来事です。 元号が変わるなんて、めったに体験できることではないですし、「今年の漢字」の一文字を「 令」と予想する人は多いでしょうね。 新元号になったこと、新しい時代になったことから、「 新」も多そうです。 今年も様々な出来事がありました。 1月は熊本で震度6弱の地震、2月も北海道で震度6弱の地震がありました。 3月はイチロー選手が引退して、4月には新元号「令和」の発表がありました。 2019年(令和元年)5月1日から令和の時代となり、 6月には新潟県の村上で震度6強の地震がありました。 G20大阪サミットが開催されたのも6月です。 スポーツではサニブラウンが陸上男子100メートルで9秒97という日本新記録を出しました。 7月は、はやぶさ2が「りゅうぐう」に2回目の着陸、京都アニメーションの放火殺人事件がありました。 8月はあおり運転で手配された男が逮捕され、九州北部で大雨が。 全英女子ゴルフで20歳の渋野選手がメジャー制覇したのも話題になりましたね。 9月は台風19号が首都圏を直撃、関東に甚大な被害を及ぼしました。 9月20日はアジア初のラグビーワールドカップが日本で開幕、日本全国12の開催都市で試合が始まりました。 10月は消費税が8%から10%へ。 吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞しました。 10月22日には天皇陛下が国内外に即位を宣言され、各国の元首らが参加する「饗宴(きょうえん)の儀」がとりおこなわれました。 また、各地で台風や大雨の被害があり、沖縄では首里城が火災で正殿を含む主要7棟が焼失しました。 ハッピーなニュースでは、ラグビーワールドカップで日本代表が8強入りを決め、日本中が「ONE TEAM」に盛り上がりました。 今年も本当にいろんな出来事がありました。 令和元年となる2019年、『今年の漢字』はどんな漢字が選ばれるのでしょう。 今年の漢字2019年の応募方法と歴代過去の一文字一覧表!予想は?まとめ 『今年の漢字』とは、公益財団法人日本漢字能力検定協会が、毎年12月12日に発表する、世相を表した漢字一文字のこと。 京都市東山区の清水寺で発表されます。 選考方法は一般からの公募による多数決で、最も応募数の多かった漢字一文字が『今年の漢字』となります。 2019年の募集要項は以下の通り。 募集期間:2019年11月1日(木)~12月5日(水)• 応募方法:インターネット・はがき・応募箱• 応募内容:2019年の世相を表す漢字一字とその理由、その他必要事項を明記 2019年も2018年に続き、地震、豪雪、豪雨、猛暑など災害が多い年でした。 防災に対しても意識するようになったので、個人的には今年も「災」が来るのでは、と予想しています。 今年はどんな漢字が選ばれるでしょうか。 新天皇の即位で、新しい令和の時代が始まった年の漢字だけに注目も集まっています。 2019年は明るくポジディブな漢字がイメージできる年になるといいですね。

次の

今年の漢字2019年の応募方法と歴代過去の一文字一覧表!予想は?

今年 の 漢字 歴代

「今年の漢字」とは? あ、暑い。。。 まだ夏です。 が毎年(12月12日)発表する、世相を表した 漢字一文字。 それが年末恒例「 今年の漢字」。 1995年からこのキャンペーン始まり、京都清水寺のお坊さんが、 らしくない大きなキャンバスに書きド派手に発表していることで知られ、浮世に影響された大衆色強い一文字に違和感も否めない。 公金で儲けすぎ有名の漢検について そんな、派手なPRに相当お金がかかっているだろうこの行事。 主催している 漢字検定協会って日本中の漢字を習う子どもたちからお金入って ぼろ儲けだなー、と思うのも当然、過去に 公金横領事件を背景としたがあり、その潤沢資金と豪邸、ワンマン経営ぶりで有名だった。 ベストジーニストだの メガネ男子だの、商品セールスのために有名人と タイアップする賞をTVでよくみるが、「 今年の漢字」は漢字そのものが 役者である点で、誰を祝福していいか違和感があるが、毎年選ばれる漢字というのが、世相や政治問題が多く、と同様にうっすら 政治色を感じるイベントになっている。 まー長ったらしいお喋りはさておき、今年の選定候補を考えてみた。 今年の 「今年の漢字」予想 と言いながら、あくまで勝手ですが、世相を眺めながら今年選定されることが予想される 今年の漢字ランキング5です。 災(猛暑、台風、豪雨、震災、株価暴落と災いが続いた)• 暑(夏の記録的な猛暑で、2010年以来2度目の受賞なるか)• 露(ロシアでのサッカーW杯での日本代表ベスト16進出と、北方四島諦めムード漂う日露平和条約のニュースから)• 停(朝鮮戦争休戦から終戦へ東アジア史が変わりうる南北首脳会談、朝米首脳会談から)• 賭(カジノ法案可決にちなんで) スポンサードリンク 歴代「今年の漢字」一覧 毎年更新していきますので、ここに来ればいつでも見られて安心ですね。 はやりこうしてみると、オリンピックのある年は金であることがはっきりわかります。 そうです。 意外なパターンとはオリンピックの周期。 大事件が起こった時以外、 4年周期で「金」が選ばれる。 逆に、そうじゃない年はオリンピックを上回る大事件が起こった年で、その事件の影響力に驚く。 それは1996年の食中毒問題、2004年の新潟中越地震、2007年の首相失脚。 表をみると直近、2周期連続で「金」が選ばれているので、2020年も「 金」になる可能性が高い。 年代 漢字 時代背景 1995年 【震 】 阪神淡路大震災 1996年 【食】 🏅アトランタ五輪だが「金」ならず、 O-157による食中毒の集団感染。 狂牛病。 1997年 【倒 】 山一證券、北海道拓殖銀行などの倒産。 サッカーW杯初出場。 1998年 【毒 】 和歌山毒物カレー事件。 ダイオキシンや環境ホルモンなどの社会問題。 1999年 【末 】 世紀末 2000年 【金】 🏅シドニー五輪。 2001年 【戦 】 アメリカ同時多発テロ。 その後にイラク戦争。 2002年 【帰 】 北朝鮮・拉致被害者の帰国。 2003年 【虎 】 阪神タイガースが優勝 2004年 【災】 🏅ソルトレイクシティ五輪だが「金」ならず。 新潟中越地震、観測史上最多台風10個、記録的な猛暑、などの災いから。 2005年 【愛 】 紀宮様ご成婚。 愛・地球博開催。 卓球・福原愛の活躍。 2006年 【命 】 悠仁様のご誕生 2007年 【偽 】 老舗料亭「吉兆」の残飯問題をはじめ、産地、賞味期限、年金記録、政治活動費、米艦給油量、耐震強度、選手、英会話学校、など日本中で偽装問題噴出 2008年 【変】 🏅北京五輪の年だが「金」ならず。 病気の第一次安倍内閣から福田首相に交代するもわずか1年で退陣。 2009年 【新 】 民主党に政権交代。 オバマ新大統領就任。 新型インフルエンザ流行。 2010年 【暑 】 歴代初めての「暑」 2011年 【絆 】 東日本大震災で国民団結の言葉としてテレビを中心に広まった。 2015年 【安 】 国会で審議中の 安全保障関連法案について、与党の自民・公明が強行採決。 オリンピックの年は金の可能性が歴代高い。

次の