公務員試験 社会人 参考書。 社会人採用での公務員試験の勉強方法!参考書の使い方、論文対策

【2020年度最新版】公務員試験の参考書紹介【専門試験勉強におすすめな本】

公務員試験 社会人 参考書

なるべくお金を使ってほしくないからです! なんですが… どうしても参考書だけはきちんとしたものを買っていただきたい。 悪い参考書を選ぶと 「 お金の無駄遣い」や 「 効率の低下」につながってしまいますからね。 【公務員試験のオススメ参考書】まずは確認! 国家公務員・地方公務員ともに試験の出題科目が違います! ということで、まずは自分が受ける自治体等の公務員試験情報をチェックしなければいけませんよね!独学で勉強する予定の人はまずコレをチェックしましょう! 問題数が多い科目や併用度の高い科目が「重要度が高い科目」となります! 当然、 重要度の高い科目を重点的に勉強することが合格への近道ですよね! それに「 できれば勉強する科目も少ない方がいい」ですよね? 出題されない、もしくは出題されたとしても1問だけ…みたいな効率の悪い科目を勉強しても仕方がありませんから。 把握できてない方は、効率よく参考書を選ぶためにも、「 重要度の高い科目」と「 捨て科目」はきちんと把握しておきましょうね! 「古文」は高校の時に相当得意だった人以外は捨てよう! 問題数が少なすぎて非効率的すぎるからね! 【数的処理】数的推理+判断推理+資料解釈 独学で公務員試験を受けるのにこの参考書を買わないわけにはいかない! ってくらい重要な参考書が「 畑中敦子の数的シリーズ」です! なんせ 地上Aでは数的推理+判断推理+資料解釈で 13問、 国家では 16問も出題されますから絶対に抑えなければいけませんよね! 重要過ぎる科目なので数的推理、判断推理、資料解釈それぞれ紹介していきます。 数的推理のオススメ参考書 県庁や市役所、国家一般職 大卒 等を受験するなら、 この参考書は絶対に買ってください! 【畑中敦子の[数的推理]ザ・ベストプラス 第2版】 【勉強方法】• 公式・解法等、必要な知識を身に着ける• 1日10ページ…等、量を決めて毎日解く!• 最初は答えを見ながらでもいいので、考え方を覚えながらとりあえず3周する(当然頭を使いながら)• 問題を見た時に解法がすぐ頭に浮かぶようになるまで繰り返し勉強する!• TRY問題は無理して解かなくてもOK 数的推理は毎日継続して勉強していくことが大切です! 勉強する習慣をつけていきましょう! 数的は 間違った勉強方法でコツコツ頑張っても 無駄な努力で終わってしまうこともあるので、正しい勉強方法の把握は必要不可欠! また、以下の点を意識して解いていくと、早く実力がついていきます!• 文章のどの部分がキーポイントなのか• どの部分に着目するとラクに解けるのか• 次同じパターンの問題が出た時も解けるように…等 めんどくさくなって答えを丸暗記しちゃうタイプの人は要注意です! 私にはこの参考書は難しすぎる…と感じた方はこちらの参考書に挑戦してみて下さい。 【畑中敦子の「数的推理」勝者の解き方頻出問題集 公務員試験】 【勉強方法】• 公式・解法等、必要な知識を身に着ける• 1日10ページ…等、量を決めて毎日解く!• 最初は答えを見ながらでもいいので、考え方を覚えながらとりあえず3周する(当然頭を使いながら)• 問題を見た時に解法がすぐ頭に浮かぶようになるまで繰り返し勉強する!• TRY問題は無理して解かなくてもOK 判断推理こそ、毎日継続して解くことで実力がどんどん身についていきます! 解く時間も短くなっていきますしね! 判断推理も 間違った勉強方法でコツコツ頑張っても 無駄な努力で終わってしまうこともあるので、正しい勉強方法の把握は必要不可欠! 判断推理も数的推理とポイントは同じですが、 以下の点を意識して解いていくと、早く実力がついていきます!• 文章のどの部分がキーポイントなのか• どの部分に着目するとラクに解けるのか• 次同じパターンの問題が出た時も解けるように…等 判断推理も解法パターンを覚える科目ですから、一度失敗した問題は次解けるようにという点を意識して繰り返し解いていきましょう! 私はどうしても判断推理が苦手だ…と感じた方はこちらの参考書に挑戦してみて下さい。 【畑中敦子の「判断推理」勝者の解き方頻出問題集 公務員試験】 【勉強方法】• 1周目はサラッと読んで全体の流れをつかむ• 余裕がある人は要点をノートに写してもOK• 基本的には隙間時間・寝る前に読めばOK• 演習問題に取り組んでみる!• きちんと復習する!• 小論文対策と併用すると効率UP!• 社会的背景について追及してみる 特に文章を丸暗記してしまう方は要注意。 実際に イメージすることが大切! そして、政策があるということは課題があるということなので、『 どんな課題があるんだろう~ 検索 …あ、だからこういう施策があるのか!』って背景部分を意識して読んでみると小論文対策にもなりますし、理解力向上につながると思います! 音読というのもひとつの手ですよ! とりあえずは読んで教養試験対策用の知識が身につけばOKですが、 時事の対策というのは「面接」「小論文」「集団討論」などの 色んな試験で知識が活かせるので、ガッツリ対策していきたいところ! 経営学を勉強するかどうかは併願先によります! 特別区、国家一般職、国税と併願するのであれば、出題数は5問、5問、6問とかなり美味しい科目となります。 特別区も国税も受けないよということならちょっと考えどころですね。 まぁ暗記科目なので、やればやっただけ身につきますから、自分の状況に応じて勉強するかどうか決めましょう! その他の専門科目について 例えば、「心理学」や「教育学」、「商法」や「英語基礎」といった科目があると思います。 基本的にこれらの科目は専門性が高く、コスパが最悪に悪いです。 私も面接対策本を作りましたが、受験生の負担を考えて発売を停止しました。 Youtubeで動画を見れば以下の重要な情報がすべて手に入るからです。 【 必要な参考書】 【教養科目】• 文章理解• 数的推理• 判断推理• 資料解釈• スーパー過去問ゼミ5[社会科学]• スーパー過去問ゼミ5[人文科学]• 行政法• ミクロ経済学• マクロ経済学• 財政学• 政治学• 行政学• 経営学 [苦手ならこの4つも]• 新・らくらく[ミクロ経済学]入門• 新・らくらく[マクロ経済学]入門 【 過去問】• 地方上級[教養試験]過去問500• 地方上級[専門試験]過去問500• 過去問題集[特別区]• 過去問題集[国家一般職]• 過去問題集[国税専門官] 【論文対策】• 小論文バイブル 【面接対策】• 公務員の面接が苦手だと泣いてるヒマがあったら俺の背中についてこい 当然これは多めに書いています。 自然科学を捨てる人は、スー過去[自然科学]を買わなくてもいいですし、 国税に興味ないよっていうなら過去問題集[国税専門官]は買わなくてOKです! 自分の状況に応じて買うものを調整していきましょう! 赤文字の参考書は 重要度が超高いものになります! 最低でもこれらは買わないといけませんね! 【 過去問】は受験先のものを買いましょう!.

次の

40代で公務員試験合格。社会人採用の試験勉強のコツすべて教えます!

公務員試験 社会人 参考書

参考書を知ろう! まずは参考書の重要性と、参考書はどんな種類に分けられる、よい参考書を選ぶためのポイントをみていきましょう。 参考書が合否を分ける 使う参考書によって、試験の合否が分かれることもあると知ってましたか? なぜなら参考書には、 科目の内容を効率よく理解し、過去の出題傾向を知り、必要な知識をもれなく身につける役割があるからです。 質の高い参考書を使えばこの3つが得られるのにたいして、まちがった参考書を選んでしまうと試験の得点力はなかなかあがりません。 公務員試験は科目数がとても多いので、 短い期間でどのように幅広い分野をあるていど習得するかが大切。 よい参考書は効率的な試験勉強になくてはならない武器なんです。 ちょっと大げさですが、人生はどんなひとに出会ってどんな経験をしたかで、大きく変わりますよね。 それと同じようにどんな参考書で勉強したかで、得られる得点力と合否の結果は変わってきます。 「よい参考書を探せれば試験勉強の半分は終わり」というくらいの気持ちで、真剣に参考書を選びましょう。 参考書の3つの分類 「参考書には科目の内容を効率よく理解し、過去の出題傾向を知り、必要な知識をもれなく身につける役割がある」とお伝えしました。 じつは ほとんどの参考書はこの3つの役割に分類されます。 参考書の分類• 【導入テキスト】:ある科目をはじめて学ぶひとが、その科目の内容を理解し問題を解くための土台となる知識を、解説するテキスト• 【過去問題集】:過去にいろいろな公務員試験で出題された問題が収録され、演習をこなすことで試験での得点力が養える問題集• 【総仕上げ問題集】:自分が受験する試験種の問題のみが収録され、試験種の出題形式に慣れ知識のヌケをなくし、合格レベルまで力を引き上げる仕上げの問題集 導入テキストは科目の基礎を理解し、過去問題集は試験で問われる知識を身につけ、総仕上げ問題集は知識をかんぺきにするために使うわけです。 参考書を選ぶポイント 導入テキストはとにかく分かりやすいことが大切。 はじめて学ぶひとでも、短期間で科目の内容を理解する必要がありますからね。 また 公務員試験の出題範囲にとどめた内容であることも重要です。 公務員試験の科目はその学問全体が出題範囲なのではなくて、もっとせまい範囲に限定されています。 大学の講義で使うような専門書は、ほとんどのばあい読む必要はありません。 過去問題集はレジュメが優れていること、収録問題の質と量がよいこと、解説がていねいなことの3つがポイントです。 導入テキストは基礎を理解するには役立ちますが、それだけでは試験で得点することはできません。 公務員試験は過去に出題された問題が形をかえてくりかえし登場します。 得点力をつけるには、過去問題集で出題頻度の高い問題をすべて解き、解説を読んで自分の力をたくわえることが必要です。 総仕上げ問題集は収録されている問題数が多いことが大切です。 たくさんの問題にふれることで、出題傾向をつかむ必要があります。 ほかのおすすめ導入テキスト 【伊藤真の憲法 民法, 行政法, 刑法 入門】も定評があります。 まる生とは違い、こちらは教科書のような語り口。 ただし公務員試験専用ではなく、行政書士などほかの試験受験者からも広く読まれています。 経済学のおすすめ導入テキストは、「つまずかない」です。 はじめて経済学を学ぶひとは、つまずかないがベストです。 初学者むけに書かれてあり、図表や注釈をつかってとことん分かりやすく説明してくれています。 労働法などほかの科目のなかには、導入テキストを読まずにいきなり過去問題集にとりくむ科目があります。 ですが経済学は、 あらかじめ理解がないまま過去問に取り組んでも、まったく得点できるようになりません。 まずはつまずかないに取り組んで、経済学の基礎をしっかりと理解しましょう。 導入テキスト 民法や経済学では過去問演習にはいる前に、導入テキストで基礎を理解することをおすすめしています。 過去問題集のレジュメを読むだけで十分だからです。 国家総合職など難易度の高い試験の場合は、勉強のすすみぐあいに合わせて、導入テキストではなく専門書籍を探しましょう。 過去問題集は「スー過去」 過去問題集のおすすめは「スー過去」。 理由は レジュメ 覚えるべき論点や知識が整理されたページ がとてもよくまとまっていて使いやすいところ。 そして収録されている 問題の質と量が優れていること、 解説がていねいで分かりやすいことです。 スー過去に取り組めば、試験で問題を解答するのに必要な知識をもれなくインプットできます。 ほかのおすすめ過去問題集 受験者の人気をスー過去と分け合うのが「クイマス」。 どちらかというと、スー過去のほうがレジュメや収録問題が優れているので、特別な理由がなければスー過去がおすすめです。 ですが、 行政法については「クイマス」を選んだほうがいいでしょう。 行政法のスー過去は解説がそっけなく、「判例によれば~である」と判例をつらつら引用して終わりのパターンが多くあります。 これではよく分かりませんよね。 総仕上げ問題集は「合格の500」 すべての科目で、総仕上げには「公務員試験 合格の500 以下、合格の500 」を使います。 合格の500は国家総合職から市役所まで試験種ごとに本が分かれており、すべての科目の問題が収録されているんです。 こうした問題集はほかに類書がないので、合格の500に代わる参考書はありません。 合格の500が優れているのは、 自分が受験する試験種の過去問だけが収録されているところです。 スー過去などほかの過去問題集は、公務員試験の問題を解く知識を学ぶために必要な知識をえるため、いろいろな試験種の良問を集めています。 スー過去で知識をかためた後に、 仕上げとして受験する試験種の問題にあたって出題形式に慣れたり、知識のヌケをなくすのに最適な本が合格の500です。 わんこ先生 大切なひとが公務員試験に挑戦することを知り、一念発起。 少しでも助けとなるため自分も勉強をはじめ、気がつけば公務員試験に精通していました。 このサイトでは勉強が苦手なひとでも合格できるよう、私が取り組んだ勉強法をていねいに解説しています。 一切の責任は負えませんのでご了承ください。 ハチミツちゃん 公務員試験に合格し、晴れて公務員として働いています。 昔から黙々と机には向かうものの、勉強のコツがいまいち分かりませんでした。 公務員試験も苦労しましたが、大切なひとのサポートもあって乗り切ることができました。 当時の気持ちや疑問が役立てばうれしいと思い、少しだけこのサイトに登場しています。

次の

公務員試験面接対策本のおすすめ人気ランキング10選【国家・地方公務員向けの本など!】

公務員試験 社会人 参考書

論文対策や面接対策ってどうすればいいの?何か参考になるものないのかなぁ? この記事はそんな疑問を持つあなたに用意しました。 ご訪問お待ちしておりました。 40歳で倍率50倍を突破した公務員ブロガーのおとたま ototama46 です。 30代後半以上の社会人・民間企業経験者が受験できる公務員試験には論文と面接がつきものです。 国語や時事といった正解がある試験だと過去問を解くなど対策のしようもあるんですが、 正解がない論文や面接はどうのように対策すればいいのか難しいですよねぇ。 だからって一発勝負って訳にもいかないし。 最低これだけは!って、おすすめしたいのがあるよ。 それは次の3つ。 この記事では、40歳で倍率50倍の試験を突破したわたしが、論文・面接対策で実際に利用して役に立ったものをおすすめします。 これらを利用すれば絶対合格できるわけではないですが、これらを利用しない人よりは確実に合格に近づくと自負しておすすめします。 論文対策なら通信教育が1番 やはり鉄板は 通算教育です。 こちらの第一実務出版の通信教育だと、社会人・民間企業経験者採用試験対策用のコースが用意してあります。 わたしも第一実務出版の通信教育を利用しました。 ただし、一般教養科目も含まれるコースを受講しました。 この記事にも書きましたが、一般教養科目は正直いらなかったと思いました。 世に出回っている有名な過去問集で十分合格できます。 もし通信教育を受講するのであれば 論文・面接対策コースだけで十分だし、むしろ、論文対策は通信教育を受講したほうがいいです。 論文対策は正解がわからないし、独学だと1人よがりな文章になりがちです。 だから、第三者に客観的に読んでもらうためにも通信教育はうってつけです。 また、わたしのころは添削が2回まででしたが今は8回と利用価値も上がっています。 論文対策は通信教育に限ります。 公務員試験向けの志望理由が必要 もちろん、数は少ないですが好評価の例文もあります。 それぐらい 公務員向けの志望理由は難しいということですから、あなたの志望理由がピカイチならそれだけでライバルに差をつけることができます。 ダメ例文は結構、みんなが考えつく文章です。 たぶん、あなたが今思いついている志望理由もダメ例文のような志望理由です。 わたしもこの参考書を読むまで好例文がイメージできていませんでした。 しかし、この参考書を読むと高評価の志望理由が見えてきます。 なぜなら、数少ない高評価例文には共通点があることがわかってきます。 ポイントはたった1つ! 過去の実績をアピールするよりも、その実績であなたは何ができるか?ということ。 この参考書に載ってる好評価の例文を参考に自分なりの志望理由を作ることができました。 面接で見られているのは人間性 本の中で、わたしが1番共感した点は次の2点。 面接官が面接を通して見ている点は「~そうな人」• 道を聞かれる人になろう それらは、 人としてあなたがどう見えるか、仕事仲間としてふさわしいかということ。 そう思ってもらえるテクニックが細かく書かれています。 たった1,2回の面接で、あなたのすべてを分かってもらうことはできません。 だから、面接官に 感じさせるんです。 この人は何かよさそう・・・と。 そう思わせる雰囲気とは、街にたくさん人がいる中で「あの人に道を聞いてみよう」と思われる雰囲気。 あの人だったら、優しく教えてくれそう・・・。 面接官も初対面の人に質問するのは緊張します。 だから、 あなたから質問してもらいやすい雰囲気を出すことが重要です。 わたしはこの本を読み、この2点を意識したことで面接に合格したと確信しています。

次の