那須 ハイ ランド パーク。 お知らせ|「歌う海賊団ッ!ドライブインファミリーコンサート」in那須ハイランドパーク 開催のお知らせ

お知らせ|「歌う海賊団ッ!ドライブインファミリーコンサート」in那須ハイランドパーク 開催のお知らせ

那須 ハイ ランド パーク

INDEX 那須ハイランドパークの基本情報• 那須ハイランドパークのアトラクション• 那須ハイランドパークのレストラン・お土産・宿泊・プール• 那須ハイランドパークとは? 「那須ハイランドパーク」は、栃木県・那須高原の大自然の中に広がる北関東最大級の遊園地。 絶叫系から子供向けまで、ジェンルに富んだ10種のジェットコースターをはじめ、約40種のアトラクションが揃う、那須高原の人気観光スポットです。 開園は1969年8月。 オープン当初は、スポーツ公園でしたが、1979年にライドパークにリニューアルしました。 リニューアル以降も、日本初登場の2人掛けぶら下がりコースターの導入や、隣接の宿泊施設では「ペットと泊まれる部屋」がスタートするなど、様々な進化を続け、全国にその名を知られています。 那須ハイランドパークの料金 「那須ハイランドパーク」の料金についてご紹介します。 お得なパスセットの販売や、トワイライト料金も設定されているので、訪れる際にはチェックしてお出かけください。 一般料金 入園のみ• 大人(中学生以上):1,600円• 小人(3歳以上~小学生):800円• 大人(中学生以上):5,100円• 小人(3歳以上~小学生):3,600円• 大人(中学生以上):4,100円• 小人(3歳~小学生):2,600円 トワイライト料金(閉園2時間前からの料金) 入園料金• 大人(中学生以上):800円• 小人(3歳以上~小学生):400円• シニア(60歳以上 :600円 ファンタジーパスセット(入園+1日乗り放題パス)• 大人(中学生以上):2,550円• 小人(3歳以上~小学生):1,800円• 大人(中学生以上):12,400円• 小人(3歳以上~小学生):8,200円 那須ハイランドパークの割引・クーポン 「那須ハイランドパーク」の割引・クーポン情報をご紹介します。 せっかく足を運ぶならお得に楽しみましょう! 公式サイトの割引券を利用する 那須ハイランドパークの公式HPでは、WEB限定の特別割引券を発行中です。 使用方法は、割引券をプリントアウトし入場の際に提示するか、スマホ・タブレットをお持ちの方は専用ページを入場の際に提示するかのどちらかとなっています。 プリントアウトする場合は、必要記入事項があるので忘れずにご記入ください。 入園のみ• 内容は、入園料と1日アトラクション乗り放題がセットになったファンタジーパスの割引です。 事前購入制なので、当日入場する際もスマホを提示するだけとスムーズ!ぜひご利用ください。 シーズンによって、営業時間や休園日が異なるので、お出かけ前には、必ず公式サイトで確認しましょう。 また、ゴールデンウィークや夏休みなどの大型連休には、特別営業時間が設定されている場合もあります。 通常営業時間• 3月・12月・1月:10:00~16:00• 4月~7月、9月、10月:9:30~17:00• 8月:9:00~17:30• 事前に必ずにて営業時間をご確認ください。 休園日 2017年• 那須ハイランドパークの混雑情報 「那須ハイランドパーク」の混雑状況を解説していきます。 ぜひ、参考にしてみてください。 土日はどれくらい混雑する? 平日はあまり混雑していない「那須ハイランドパーク」ですが、週末には関東近郊から多くの観光客が訪れるので、人気アトラクションで30分ほどの待ち時間が生じます。 場所やアトラクションによってはスムーズです。 ただし、コラボイベントなどが開催されている週末には、かなり混雑する場合があります。 GWの混雑は? ゴールデンウイークの「那須ハイランドパーク」は、かなりの混雑が予想されます。 那須インター出口も渋滞しており、駐車場も混雑します。 対応策は、開園と同時に入場できるよう、早めに到着すること。 人気のアトラクションには、真っ先に並ぶのがおすすめですよ。 また、12時前後はレストランも非常に混雑しているので要注意です。 夏休みの混雑状況 夏休み期間の土日・お盆休みは、那須ハイランドパークだけでなく、那須全体が混雑しています。 もちろん那須インター~那須ハイランドパークまではかなりの渋滞が予想されます。 人気アトラクションも2時間以上待つ場合があるので、綿密にスケジュールを立てておきましょう。 お盆は特別に8時から開園するので、開園と同時に入り、人気アトラクションから回って行くと比較的スムーズです。 前売り券を事前に購入しておくのもいいですね。 那須ハイランドパークへのアクセス 「那須ハイランドパーク」へのアクセスや駐車場情報についてご紹介します。 電車を利用する場合• 東北新幹線で「那須塩原駅」まで行き在来線に乗換え「黒磯駅」で下車。 バスは本数が少ないので、利用する方は必ず時刻表を確認しましょう。 バスを利用する場合• JR東北本線・那須塩原駅から、那須ハイランドパーク行きのバスに乗車。 所要時間約70分です。 9:15と10:15の発車です。 自動車を利用する場合 那須ICから向かう場合 東北自動車道・那須ICを降りて、県道17号に入ったらしばらく直進し、那須ハイランドパークの看板が見えたら交差点を左折します。 あとは、案内看板のとおりに進んでください。 所要時間は約20分です。 黒磯板室ICから向かう場合 東北自動車道・黒磯板室ICを降りて、那須ガーデンアウトレット前交差点を左折して53号線へ入ってください。 約5km先の木綿畑交差点を右折して30号線へ、さらに、約4km先戸田交差点を左折して369号線を進んでください。 その後、板室温泉内・乙女の滝・那須ハイランドゴルフを通過しながら約13km進むとパークの看板があります。 駐車場料金• 3度、夏でも30度を超えることは滅多にありません。 湿気もあまりないので、とても快適です。 避暑地らしく、涼しく楽しく過ごせるスポットです。 天気に合わせた服装を!那須へ行く時はどんな服装が良い? 最も暑い7月・8月の平均気温でも20度前後と、過ごしやすい気候の那須高原。 天皇や皇族の別荘である那須御用邸はロイヤルリゾートとして知られています。 気温は、東京より約6度低いと言われ、標高差による寒暖の差が大きいのも特徴です。 夏でも、昼間は晴れれば問題ありませんが、曇りや雨のときは上着があると安心ですよ。 春、秋などはかなり冷え込む日もあるので、油断せずに厚めの上着やストールなどを持参しましょう。 特に夏は天気が変わりやすいので、折り畳み傘などを用意しておくといいですね。 那須ハイランドパークの天気はライブカメラでも確認できる! 那須ハイランドパークが特に賑わう8月は、年間で最も雨の多い月として知られています。 お出かけ前には、必ず現地の天気をチェックしましょう。 その際におすすめなのが、那須ハイランドパークのライブカメラ。 上空や空模様はもちろん、国道や峠といった道路の路面状況、河川の水位など、現地の様子を確認できます。 当日の天気予報を確認しよう 日本気象協会の公式サイトでは、「那須ハイランドパーク」の天気をピンポイントで確認できます。 今日の天気だけでなく、明日の天気、週間予報までチェックできるので、ぜひ参考にしてみてください。 那須ハイランドパークのおすすめアトラクション 那須ハイランドパークを訪れたら絶対に乗っておきたいアトラクションを厳選してご紹介します。 スリルを楽しめる絶叫系だけでなく、のんびりと楽しめるかわいい乗り物まで、様々な種類のアトラクションが勢揃いしているので、お子様やコースター初心者でも安心して楽しめます。 では、さっそく見ていきましょう。 サンダーコースター 「サンダーコースター」は、高速2回転を楽しめるスクリュータイプのコースター。 ハーネスは頭の上から降ろすタイプです。 最高時速63kmと、絶叫マシンとしては決して速い速度ではありませんが、スピンターン・コースターのレールとレールの間を縫うように走るので、見た目以上の恐怖感があり、面白いですよ。 また、2回転している時は頭から真下に落ちてしまいそうなスリルが楽しめます。 料金:600円• 走路全:450m• 最高時速:63km• 所要時間:1分45秒• 条件:身長120cm以上で利用OK ビッグバーンコースター 「ビッグバーンコースター」は、急降下と垂直ループのある657mのコースを、最高時速88kmで駆け抜ける園内一の絶叫マシンです。 急降下の角度はなんと75度。 ほとんど垂直で落下する究極のコースターとして、その名を知られています。 高い場所から急降下するので、浮遊感のあるスリルを楽しめるのが最大の魅力です。 絶叫マシーンが好きな方は、外せないアトラクションですね。 料金:700円• 走路全:657m• 最高時速:88. 5km• 所要時間:3分• 条件:身長120cm以上で利用OK スピンターンコースター 遊園地でお馴染みのアトラクション・コーヒーカップのように、座席がくるくる回転しながら走行する全国でも珍しいオリジナルコースターです。 車両が遠心力で不規則に回転するので、どの向きで落ちるか、自分がどこにいるのかわからない不思議な感覚が楽しめますよ。 料金:700円• 走路全:500m• 最高時速:47. 0km• 所要時間:2分• 足が固定されず、宙に浮いたままダブルスピン、スクリュー回転や宙返りと、約2分間の恐怖飛行が体験できます。 料金:1,000円• 走路全:687m• 最高時速:79. 4km• 所要時間:2分05秒• 大きく揺れたい方は、船の先端へ、お子様やアトラクション初心者は中央部分に座りましょう。 大きく揺れる時の爽快感やスリルが病みつきになりますよ。 料金:400円• 条件:身長120cm以上で利用可能 日本最大級!6層立体迷路「MeGaMo(メガモ)」 「メガモ」は、日本最大級6層建ての巨大な立体迷路です。 MeGaMoは、MeGa Monster mazeの略で、名前の通り巨大な難攻不落の迷路になっており、大人でもなかなか辿り着けない複雑な構造になっています。 料金:500円• ファミリーやカップルで協力しながら進みましょう。 料金:700円• 園内には、記念に建てられたモニュメントや、ロマンチックな雰囲気漂う大観覧車など、カップルで楽しめるアトラクションやスポットが満載です。 では、さっそくご紹介していきます。 恋人の聖地モニュメント 2010年6月、「那須ハイランドパーク」から車で約15分のところにある那須高原展望台が「恋人の聖地」に選定され、那須ハイランドパークで「恋人の聖地サテライト」として認定されました。 そして、その記念として設置されたのが「恋人の聖地モニュメント」です。 2人のプリクラを購入したラバーズキーにセットし、専用の柵に括り付け、愛を誓いましょう。 プロポーズにもぴったりのスポットですよ。 スカイサイクル モノレール型のレール上をペダルを漕いで進む「スカイサイクル」。 空に近い場所で、爽やかにサイクリングデートを楽しめます。 2人の距離がぐっと縮まること間違いなしのアトラクションです。 料金:200円• カップルで足湯に浸かり疲れを取りつつ、会話を楽しみましょう。 料金:無料 渓流体験ゾーン 渓流体験ゾーンは、渓流のそばで魚や虫とのふれあいが楽しめる、那須ならではの自然体験ゾーンです。 またニジマス釣りにも挑戦できるこのゾーンは、アウトドア派のカップルにはぴったり。 釣った魚はその場で塩焼きにしていただけますよ。 園内を華やかに演出するカラフルな大観覧車からは、周囲の美しい景色が一望でき、ムードは抜群です。 もっと距離を縮めたいカップルや、サプライズのプロポーズを考えている方は、ペアシートで寄り添えるカップル専用のゴンドラもおすすめですよ。 料金:500円• 時速:6. 6km• 高さ:54m• 所要時間:8分30秒 ヘルシップ 「ヘルシップ」は、トロピカーナパークにあるお化け屋敷。 海賊やモンスター、ガイコツ、ギロチン、ジョーズなど、目を覆いたくなるようなスリルが次から次へと襲ってきます。 しっかりと手を握りあって、ゴールへと進みましょう。 恐怖を乗り越えた後は、より強い絆が生まれているはずです。 料金:300円 ダークキャッスル 「ダークキャッスル」は、ライドマシンに乗り全長144mの呪われた幽霊城の中を走りぬける恐怖のアトラクションです。 彼、彼女と一緒にスリルと迫力を味わってみませんか?• 料金:600円• 走路全:144m• 条件:小学生未満 保護者同乗で利用可能 アドベンチャーコースターSHINPI 「アドベンチャーコースターSHINPI」は、アドベンチャーコースターに乗ってマヤの地底湖を探検できる屋内型コースター。 アトラクション入口から出口までゾーンごとに様々な装飾が施され、とっても幻想的です。 最高時速も25kmなので、コースター初心者のカップルでも安心して楽しめます。 料金:700円• 走路全:300m• 所要時間:約3分• 最高時速:25km• 条件:3歳以上で利用可能 キャメルコースター悟空 那須ハイランドパーク10大コースターの1つ「キャメルコースター悟空」の最大の特徴は、園内一の長さを誇るコースです。 その距離なんと1,2km。 最高時速は80kmですが、穏やかな傾斜と直線で構成されているため、爽快な気分を味わえます。 料金:700円• 走路全:1200m• 所要時間:2分55秒• 最高時速:80km• 3歳未満の小さな子でも乗れる乗り物がたくさんあるので、遊園地デビューにもぴったりですね。 ここからは、お子様連れのファミリーにおすすめのアトラクションをご紹介していきます。 メルヘンワールド 「メルヘンワールド」は、その名の通り人魚姫、ピノキオ、白雪姫、ピーターパン、三匹の子ぶたなど、メルヘンな童話の世界を探検する、夢いっぱいのライドアトラクションです。 子供たちが大好きな童話の主人公たちに出会えますよ。 急カーブ急勾配のレールを、クラシックカー型のライドで忙しく走り回る楽しいコースターです。 4人乗員できるので、ファミリーで乗り込んでワイワイ楽しみましょう。 料金:500円• 走路全:236m• 所要時間:1分20秒• 小さなお子様でも安心して楽しめる癒し系のアトラクションとなっています。 料金:200円• 条件:3歳未満は保護者同乗で利用可能 ミニトレイン 森と水のファンタジーランド内にある「ミニトレイン」で、夢の世界へ出発しましょう。 のんびり楽しい汽車の旅が楽しめます。 3歳以下のお子様も保護者同乗で乗車できるので、乗り物デビューにもぴったりです。 料金:200円 条件:3歳未満は保護者同乗で利用可能 ウーピーのトレジャーハンティング 「ウーピーのトレジャーハンティング」は、那須ハイランドパークキャラクター「ウーピー」のアトラクションです。 ライドに装備された2丁の水鉄砲で的を狙い撃ちしながら、那須の森に隠されている宝を探します。 ライドはゆったり4人乗り。 ファミリーで仲良く楽しめます。 料金:300円 条件:3歳未満は保護者同乗で利用可能 フロッグホッパー 「フロッグホッパー」は、6人乗りで上下に行き来するアトラクション。 大空に向かってカエルさんと一緒に昇っていき、カエルさんのようにピョンピョンとジャンプしながら、少しずつ落ちてゆきます。 料金:300円 条件:3歳以上利用可 身長制限なし ウォーターパレード 英国風ガーデンと水をテーマとしたキッズ向けアトラクション「ウォーターパレード」。 子供用のミニ急流すべりが楽しめます。 服が濡れる場合もあるので、注意してくださいね。 料金:300円 条件:3歳未満は保護者同乗で利用可能 アドベンチャーサファリ 「アドベンチャーサファリ」は、キッズ向けのシューティングライドアトラクション。 自然の中の標的を、乗り物に取り付けられた銃で狙います。 見事に命中すると、動物が動き出しますよ。 料金:400円 条件:3歳未満は保護者同乗で利用可能 ティーカップ 遊園地の定番ライド「ティーカップ」は、「那須ハイランドパーク」でも未だ根強い人気を誇るアトラクションです。 クルクルと家族で回って楽しみましょう。 料金:300円• 条件:3歳未満は保護者同乗で利用可能 リトルシップ この春、カルーセルパーク&ヴィクトリアンガーデンに新登場した「リトルシップ」は、船型アトラクション。 那須高原の大空へ、大航海にでかけましょう。 料金:300円 条件:3歳から利用可 身長制限なし 那須ハイランドパークのレストラン 「那須ハイランドパーク」で楽しめるのはアトラクションだけではありません。 自然豊かな那須高原の食材をふんだんに使用した、那須高原でしかいただけないメニューも見逃せません。 また、ファーストフードやフードコート、カフェも完備。 様々なニーズに対応しているのがポイントです。 テラスBBQ 「テラスBBQ」は、渓流体験ゾーンにある炭火焼バーベキュー専門店。 マイナスイオンを浴びながら、厳選されたお肉を炭火焼きで味わえます。 材料や機材の用意は一切不要、手ぶらで高原バーベキューを満喫できます。 名物は、ラム肉を使ったバーベキュー。 ほかにも様々な食材が用意されています。 ル・ロージェ コテージに隣接する洋食レストラン「ル・ロージェ」。 「ル・ロージェ」では、高原野菜などの那須の素材を活かした様々な料理がいただけます。 カジュアルなランチメニューから、しっかりコースを楽しめるディナーメニューまで揃えており、幅広い層の方から支持を得ています。 また朝食、ランチの営業時間のみ、テラス席でペットの同席が可能となっています。 古代より那須に伝わる「九尾の狐伝説」にあやかり、9種類のご当地食材を使用した9つの料理を、9つの器に盛り付けたメニューとなっています。 メインメニュー「那須和牛カレースクランブルのせ」など、那須の素材を生かした繊細で奥深い味わいが魅力です。 バイキングレストラン シエナ 約25種類以上のメニューが食べ放題で楽しめる「バイキングレストラン シエナ」。 前菜からデザート、ドリンクまで、好きなものを好きなだけ楽しめます。 カレーやグラタン、パスタ、うどんなど、お子様好みのメニューも豊富に揃っているのがポイントです。 また眺めの良いオープンテラスも用意されています。 ギャラクシー カフェ 「ギャラクシー カフェ」は、園内の中心にある宇宙船がイメージされたファーストフードレストラン。 軽食、ドリンク、ソフトクリームなど気軽に楽しめるメニューが揃っており、小腹が空いたときにぴったりですよ。 おすすめメニュー 「アイスドック」は、ほんのり温かいパンに冷たいアイスクリーム挟んだ、珍しいメニュー。 温と冷の組み合わせが相性抜群で、発売開始当初から高い人気を誇っています。 なお味は、バニラ味、チョコレート味とストロベリー味の3種類です。 ロックンロールダイナー アメリカンな雰囲気の店内が特徴のレストラン「ロックンロールダイナー」では、ハンバーガーをはじめ、ピザやパスタなどのカジュアルフードが楽しめます。 ファミリー層に非常に人気の高いレストランです。 レストラン トロピカーナ 南国ムード溢れる「レストラン トロピカーナ」は、園内最大200席のレストラン。 トロピカルな店内でカレーを中心とした南国メニューが楽しめます。 おすすめメニュー 「レストラン トロピカーナ」の一押し商品は、いちご王国栃木が生んだ新種の三つ星いちご「スカイベリー」をたっぷり使用したソフトクリーム。 いちごの風味が存分に満喫できます。 フードコート カルーセルパーク&ヴィクトリアンガーデンには、多彩なメニューを美味しく味わえる「フードコート」が用意されています。 ラーメンやカレーなど、手軽にいただけるメニューが揃っているのが特徴です。 おすすめメニュー• こだわりの那須しょうゆラーメン こだわりの味わい深い醤油スープはクセになるおいしさと好評。 ファミリーからカップルまで、幅広い年代に人気のメニューです。 宇都宮餃子入り那須ラーメン 宇都宮名物・宇都宮餃子の揚げ餃子と、味わい深い那須醤油スープがコラボしたユニークな商品です。 ファーストフード 屋外のテラスで、ハンバーガーやラーメンが楽しめるお店「ファーストフード」。 「ファーストフード」では、ダイナカーに乗って食事をすることもできます。 いつもファミリーの笑いで溢れる賑やかなカジュアルレストランです。 おすすめメニュー 「ボリューム スパゲッティー」は、ナポリタンスパゲッティーにジャンボフランクが付いたボリューム満点のスパゲティー。 男性や、育ち盛りのお子様にもおすすめのメニューです。 ウーピーズカフェ デザートや食べ歩きを楽しみたい方に人気なのが、キングスコート内にある「ウーピーズカフェ」。 ソフトクリーム・アイスクリーム・ディピンドッツアイス つぶつぶアイス などが揃っています。 おすすめメニュー• オリジナルクレープ ダブル生チョコスペシャル 軽食も充実している「ウーピーズカフェ」で、高い人気を誇るのが「オリジナルクレープ ダブル生チョコスペシャル」。 オリジナルのチョコ生地クレープにお好みのアイスを乗せ、生クリームとチョコソースで仕上げた、スイーツ好きには堪らない一品です。 那須ハイランドパークのお土産 スナッキーズウォーク 「スナッキーズウォーク」は、キングスコートにあるお土産物ショップ。 「那須ハイランドパーク」のオリジナルの菓子はもちろん、地場産品・乳製品など、栃木・那須のお土産品が勢ぞろいしています。 この店でしか手に入らない商品も多数取り扱っているので、ぜひ立ち寄ってみましょう。 手土産探しにも最適なスポットですよ。 おすすめのお土産• 那須ハイオリジナル スペアリブ風味ポテトチップス 「那須ハイランドパーク」名物は、スペアリブ風味のポテトチップス。 パッケージも大きくインパクトもあるので、手土産にぴったりですよ。 「那須御用卵」菓子各種 テレビなどでも度々取り上げられている、地元のブランド卵「那須御養卵」を使用したお菓子が揃っています。 那須のお土産としておすすめです。 ウーピーと森の仲間たち お菓子類の中で人気No. 1を誇る「ウーピーと森の仲間たち」。 那須の森をイメージした、パッケージがかわいいクランチチョコです。 誰にプレゼントしても喜ばれること間違いありませんよ。 ウーピーズキングダム 「ウーピーズキングダム」は、キングスコートにあるお土産総合ショップ。 「那須ハイランドパーク」のオリジナルキャラクター「ウーピー&ナッピー」や「恋人の聖地グッズ」をはじめ、スタジオジブリ、ガンダム、ぐでたまなど人気キャラクターのコーナーも充実しています。 おすすめのお土産• ジブリグッズ各種 ぬいぐるみやステーショナリーをはじめとする、人気ジブリグッズが勢揃いしています。 那須ハイ限定 「キャメルコースター カピバラさん」 人気の癒し系キャラクター・カピパラさんが「キャメルコースター」に乗ったストラップ「キャメルコースター カピバラさん」が販売されています。 「ウーピーズキングダム」だけでしか手に入らないレアグッズなので、カピバラさんファンの方はお見逃しのないようにしてください。 那須ハイ限定キティ 「那須ハイランドパーク」とコラボした、限定キティグッズも人気です。 ステーショナリー・ハンドタオルからお菓子まで、豊富なラインナップとなっています。 那須ハイランドパークオリジナルカレー 那須ハイランドパーク総料理長こだわりのスパイスや、食材を使ったオリジナルカレーも販売されています。 種類はパーク内レストランでも提供している贅沢な本格派カレー「那須ハイランドパーク オリジナルビーフカレー」と、地元那須豚を使用したコクのある「那須ハイランドパーク オリジナルポークカレー」の2つです。 「恋人の聖地モニュメント」関連グッズ 「ウーピーズキングダム」には、「恋人の聖地モニュメント」関連グッズも豊富に揃っています。 かわいいパッケージのお菓子から、お揃いで使用できる雑貨までバラエティーに富んだグッズがラインナップ。 カップルの来園記念にぴったりですね。 バニー売店 GW、土日祝のみオープンする「バニー売店」には、お土産としてもおすすめなご当地限定グッズや、人気キャラクター商品が並んでいます。 どんぐりガーデンコーナー お花や山野草、スタジオジブリのガーデニンググッズを取り扱うガーデニングショップ「どんぐりガーデンコーナー」。 那須の自然と調和した心癒されるショップが、女性客を中心に人気を集めています。 なお、営業日は土日祝日、GW、夏休み期間のみです。 スナップショットステーション 「スナップショットステーション」では、屋内型アドベンチャーコースター「SHINPI シンピ 」と「ウォーターコースター」に乗車した際撮影された写真が購入できます。 スタンド付フォトやキーホルダー、マグネットにして、思い出を持ち帰りましょう。 たっぷり遊んでコテージに宿泊!「那須高原TOWAピュアコテージ」 「那須高原TOWAピュアコテージ」は、那須高原の美しい大自然の中に建ち並ぶ18棟72室のコテージ風ホテルです。 「那須ハイランドパーク」のオフィシャルコテージなので、滞在期間中は無料で入園可能です。 また、ペットの宿泊プランも用意されており、ドッグランやディスクゴルフも楽しめるのが魅力。 さらに施設内では、掛け流しの露天風呂や那須の素材を活かした料理がいただけるレストランも備えられています。 ペットと一緒に宿泊できる! ペット同伴でのゲストには、専用コテージを用意。 客室へはもちろんのこと、しつけができているペットはリビングの出入りも自由にできます。 加えてスペシャルルーム利用の場合は、ベッドルームへの入室も可能です。 宿泊できるペットの種類は、小型犬・中型犬・大型犬・猫・フェレット・うさぎ・ハムスターなど。 リードなしで、開放感のあるスペースを満喫できますよ。 ふかふかの羽根布団が用意されたベッドルームが2部屋備わっているので、ファミリーやグループ、カップルでゆったりとくつろげます。 加えて全ての部屋には、北欧製の暖炉が設置。 まるで海外にいるかのような雰囲気が楽しめますよ。 なお、暖炉が楽しめるのは、例年11月から3月頃まで。 暖炉の炎と木々の揺らぎを見つめながら、都会では味わうことのできない最上級のリラックスが味わえます。 施設情報• 名称:那須高原TOWAピュアコテージ• 住所:栃木県那須郡那須町高久乙3375• 電話番号:0287-78-1164• 公式サイト: 夏にはキッズ向けプールもオープン! 「那須ハイランドパーク」では、例年お子様向け水遊び場「じゃぶじゃぶガーデン ちゃぷーん」が夏季限定でオープン。 子供同士での水遊びや、スライダーやペダルボートなどの水系遊具を使い、思う存分水遊びが満喫できます。 また、水深は1番深い所でも大人の膝丈ほどなので、小さなお子様でも安心して遊べるのが最大の魅力です。 ウォータースライダーや水鉄砲、ボールプールなど楽しい仕掛けがいっぱい! 「じゃぶじゃぶガーデン ちゃぷーん」には、ボールプールやアヒルの浮かぶプールなど、お子様が喜ぶ仕掛けが満載です。 さらに水鉄砲での水の掛け合いやパドルボートでのクルージングなど、道具を使っても遊べます。 また、今年の夏は「じゃぶじゃぶガーデン ちゃぷーん」がふわふわのバブルが楽しめる泡プールを新しく加えて、2017年7月15日からオープンします! 入場料金• 小人(3歳~小学生):600円• おすすめキーワード• その他• ただし、比較する料金は世の中で誰でも確認できる一般公開したプランのみが対象となります。 copyright c All rights reserved ASOVIEW Inc.

次の

【2020年最新】那須ハイランドパークのチケット料金をクーポン・割引券・優待で安くする方法

那須 ハイ ランド パーク

那須 観光 満足度ランキング 15位 3. 36 アクセス: 3. 09 車のほうが小さいお子様連れは楽かもしれません by はむけんさん コストパフォーマンス: 3. 31 満喫するならファンタージーパスセットがお得だと思います by はむけんさん 人混みの少なさ: 3. 76 週末でしたがストレスを感じない適度な込み具合でした by はむけんさん 施設の快適度: 3. 55 思っていたよりも施設内は広かったです by はむけんさん バリアフリー: 2. 92 パーク内はゆるやかな坂が多いです。 階段のある所には近くにスロープがありました by はむけんさん アトラクションの充実度: 3. 90 コースター系も充実しています by はむけんさん 満足度の低いクチコミ(1件) 1. 初めてなので、普段がどうかはわかりません。 まず、10時前に到着したのに、駐車場に入るのに渋滞。 をとめたあと、ゲートで行列。 チケット窓口は本当に黒山の人だかりで、どう並んでいるのかわからないくらいでした。 並んでいるうちに子供がオシッコと言い出し、トレイがまた大行列。 しかも狭くて汚い。 これだけ行列したのは久しぶりです。 アトラクションは昭和と言う感じですね。 この程度のものなら東京からわざわざ行く価値はまったくありません。 しかも行列。 アトラクションへの行列は仕方ないとしても、トイレの行列はつらいです。 とにかく子供がオシッコと言い出したらもう遅いですので、定期的に行列するべきでしょう。 食事は悲惨でした。 2度と行かないと思います。 by さん(非公開) 那須 クチコミ:7件 家族で那須ハイランドパークへ行きました。 午前10時ぐらいに駐車場入口へ到着するも、混雑気味... 警備員の指示に従い... 駐車するも、園からはかなり距離が... これでは入園してもディズニーランドばりに混んでるのでは、と不安がよぎりました。 入園チケット売り場が大行列!!窓口は4箇所?ぐらい空いてましたが、なかなか進まない様子。 私たちは歩きながらネットでチケットを購入。 Amazonpayが使えたのでクレジット番号を入力する手間も省けすんなり入園... とはいかず、専用窓口に並び、隣の列はスイスイ動くのに、こちらの列の前のお客さんはどうやらツアーパッケージのチケットで不備があって入れない様子... ワタワタしていたら、なんと並ばない親子が「このチケットで入るためにはどうすればいいか?」とスタッフへ聞き始めたので、かなりイライラ... 私たちの番になったらすぐ入園できました。 中に入ってすぐ左手に子供向けアトラクションがたくさんあり、まずはそちらで遊び... 昼食はフードコートでラーメン。 トロ丼はコスパ悪い印象でした。 味はそれなりです。 インディージョーンズのパクり?のような川下りは3歳でも乗れるので家族みんなで楽しめました。 那須高原の傾斜を伴う広大な敷地にパークがあり、もっとも標高の高い... ところが入り口となっており、奥に行くにしたがって山を下るような配置となっています。 園内には特にコースター系が充実しており、過激なライドが好きな人なら確実に楽しめます。 ただ、数多くあるコースターは建設からかなりの年数がたっており、整備されてはいるもののサイズが昔の日本人サイズ?で男性にはかなり窮屈だったり、カーブやブレーキで全身打撲するほどの衝撃を受けたりと、そういうのも込みで楽しむ必要があります。 また、大型連休でもない限りは土日であっても、大混雑ってことはないと思われますので、せいぜい1回~2回待ちでどのコースターも乗ることができます。 このため、乗り放題券を持っていると割安感すらあります。 古いアトラクションばかりではなく、新しいものもありますが、最近建設されたものはファミリー向けが多く、ややマイルドなものが多くなっていますので、過激なものがダメな人でも楽しめます。 土日でもコースター乗り放題なくらいの混雑ぶりですので、平日行ってあまりに閑散としているとテンションも上がらなくなります。 ちょうどよく混雑している週末に訪問することをお勧めしておきます。 オープンと同時に入園し、ウーピーのお出迎えもありました。 息子は小さな子供... が利用できるものが多い「森と水のファンタジーランド」がお気に入りでした。 特に期間限定の「つくるんラボ」の中の紙飛行機づくりに夢中でした。 子連れで感じた事は、チケット売り場付近には自動販売機が設置されていましたが、パーク内には自動販売機が見当たりませんでした。 売店ではもちろん飲み物は販売されていました。 パーク内の所々に売店はありました。 これから暑くなる季節には特にお子様連れの方はチェックしておかれた方が良いかと思います。 トイレも意外と目立たず、トイレに間に合うか間に合わないかの子供を連れて右往左往してしまいました。 こちらも場所の確認をされておくと慌てず安心かと思います。 アトラクションも満喫し私達は丸一日楽しめました。 月日が流れ... 子育ても一息つく昨今、ワンコ連れで関連ホテルへ宿泊し入場無料だったので来てみれば、乗れるものが何もない!ちょっと今時寂しいかなあ、なんて…。 まあ難しい問題もあるのだろうが、ペット連れでもせめて抱っこできる小型犬くらいまでは「観覧車」や園内を回る「電車」などには乗れるようにしてくれればなあと強く思う。 2時間ほど散策している中、フードコートと足湯くらいしか楽しめないのはいくら無料でももったいない感じかな。 ワンコ連れに優しい那須高原になってきているので、そういう意味で遊戯施設のリーダー的な存在になってくれるとありがたい。 否応なしにモラルを守らざるをえないルールなどを徹底・工夫していけば不可能ではないと思います、期待しています。 ションは 100円券を別に購入しました! 開園10分前くらいに着いたらお天気も良かったせいかすでに行列ができていました。 冬場は凍結等でアトラクションが止まってしまうことが多いらしく、当日の運航状況を確認し... てからチケットを購入したほうが良いそうです。 開場前に当日のアトラクション状況が出ます。 この日はジェットコースター他の絶叫系がほとんど運休・・・。 しかし天気によって運転することもあるそう。 晴れ予報だったので、イチかバチかでフリーパスを購入しました。 お昼が近くなるにつれ絶叫系のアトラクションが試運転をはじめて、ほぼ回復! シーズンオフなので利用客は少なく、どのアトラクションも待ち時間ゼロでした。 ジェットコースターは休む間もなく5連チャン。 さすがに気持ち悪くなりましたが、こんなに満喫できるなんて~! シーズンオフはねらい目かもしれません。

次の

那須ハイランドパーク クチコミ・アクセス・営業時間|那須【フォートラベル】

那須 ハイ ランド パーク

那須ハイランドパークについて 那須高原の大自然の中、約40種類のアトラクションがあり、半数以上が3歳未満のお子様が利用できる。 ワンちゃんと一緒に乗れるアトラクションもあり、子供から大人、そしてペットまで楽しめる。 新アトラクションもオープンし、季節毎のイベントも盛り沢山。 遊園地に隣接するエリアには、ペットと泊まれる那須ハイランドパークオフィシャルホテル「那須高原TOWAピュアコテージ 」や「那須の森の空中アスレチック『NOZARU』」、自然一体型アクティビティを体験できる「FACT LAND」があり、広大な総合レジャー施設です。 必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。 営業期間 営業:9:30〜17:00 季節により変動 公式ホームページをご確認ください 休業:冬季休園期間あり 公式ホームページをご確認ください 所在地 〒325-0398 栃木県那須郡那須町高久乙3375 交通アクセス 1 車をご利用の方 東北自動車道 那須I. Cより約20分。 東北自動車道 黒磯板室I. Cより約30分。 電車をご利用の方 東北新幹線・東北本線の那須塩原駅下車しバスへ乗り換え。 乗換バスについては公式ホームページをご確認ください 東京駅から高速バスをご利用の方 公式ホームページからご予約できます 11月の三連休の中日に小学6年生の娘とフリーパスで入園。 恒例の「リバーアドベンチャー」に家族3人でライド(40分待ち)。 その後、絶叫系やVR系を家族それぞれ分かれて楽しみました。 (娘は一人でバイキングを複数回ライド) とにかく繁忙期でもTDLみたいに大行列になったりしないので、 ストレスなく、個人の乗りたいものに乗りたいだけ乗れます。 ドッグランもあるので、犬連れのファミリーもたくさん見かけました。 若者向け、小さい子供向け、絶叫苦手者向け、カップル向け、と、 アトラクションのバランスが調度良く、コスパも良いテーマパークです。 欲を言えば、食べ物系のラインナップに乏しい。 季節感のある食べ物とかあるともっと良いかと思います。 観光MAP• 印刷用MAP 交通アクセス 1 車をご利用の方 東北自動車道 那須I. Cより約20分。 東北自動車道 黒磯板室I. Cより約30分。 電車をご利用の方 東北新幹線・東北本線の那須塩原駅下車しバスへ乗り換え。 jp このスポットは、ユーザの皆様は編集をすることが出来ません。 滞在時間•

次の