あじあにゅーすチャンネル。 あじあにゅーす2ちゃんねる|ワロタあんてな

バッタの大群、インド侵略 食物を食い尽くし、さらに東方へ侵攻する動き : ネトウヨにゅーす。

あじあにゅーすチャンネル

韓国への経済制裁論 なぜ韓国への経済制裁が必要なのか? 昨年秋口に発生した「旭日旗騒動」を端緒に、韓国側で日本との関係を破壊しかねない動きが相次いでいるという件については、かねてより当ウェブサイト『』としても注目しています。 つまり、日韓関係のベースとなる国際条約や国家間の信頼関係を破壊しかねない、極めて無責任かつ支離滅裂な行為でもありますし、これらの行為を仕掛けてくる韓国が、日本の友好国としての資格を持っているかどうかという点だけでなく、国際社会の一員としての資格すら疑わしいものです。 今後の日韓関係をめぐっては、軽々しく「日韓断交」などと口にすることは不適切ですが、それと同時に、「日韓友好」が自己目的化し、韓国に対して主張すべきも主張しないような体たらくはいただけません。 ここまでくれば、何らかの対抗措置、あるいは制裁措置が必要です。 安倍総理が具体的方針を指示 もっとも、韓国に対して経済制裁を加えた場合には、日本経済にもそれなりの打撃が跳ね返ってくる可能性はあります。 しかし、彼らによる一連の敵対行為に対しては、もう覚悟を決めて、ある程度の経済制裁を適用しなければならないと考えているのです。 これらについての詳しい内容と、日韓それぞれに対する影響については、『』や『』などで議論していますので、是非、ご参照ください。 こうしたなか、共同通信は今朝、安倍晋三総理大臣が6日放送のNHKの番組で、「具体的な措置の検討を関係省庁に指示した」と述べた、と報じています。 共同通信の短い記事だと内容はよくわかりませんが、具体的にどのような措置が検討されているのかについては非常に気になるところです。 来週以降、その具体的な動きが出てくるのではないかと思いますので、これについては慎重に見極めたいところです。 長尾敬衆議院議員の正論 ところで、自民党の衆議院議員の長尾敬(ながお・たかし)氏が1月4日に、ツイッター上でこんなツイートを発信しています。 レーダー照射といい、偽徴用工問題といい、明確な敵対行為として認識すべきです。 もはや友好国としてお相手出来る国家ではない、いや、国家としての体もなしていない。 何を仕掛けて来るかわかりません。 渡航制限等の措置や、経済的措置も検討されるべきです。 /これが私の一貫した主張です。 レーダー照射といい、偽徴用工問題といい、明確な敵対行為として認識すべきです。 もはや友好国としてお相手出来る国家ではない、いや、国家としての体もなしていない。 何を仕掛けて来るかわかりません。 渡航制限等の措置や、経済的措置も検討されるべきです。 これが私の一貫した主張です。 — 衆議院議員 長尾たかし takashinagao 私もこの長尾議員の見解は非常に妥当なものだと思います。 もっとも、長尾議員は「渡航制限等の措置」、「経済的措置」などと発言していますが、文脈から判断して、おそらく「渡航制限等の措置」とは、韓国国民に対して認められている「観光ビザ免除措置」の見直し、一時中断、凍結などのことを指しているのだと思います。 実際、当ウェブサイトでは『』などでも議論したとおり、観光ビザ免除措置については日本の行政による一方的措置です。 このため、べつに国会で法律を決めなくても、政府の一存でビザ免除制度を凍結、変更することは可能です。 また、長尾議員が述べた「経済的措置」の具体的な内容は、この短いツイート上は明らかではありませんが、日韓の経済関係においては日本が韓国に対して一方的な優位にあるため、日本が韓国に対し、ほんの一部の物資提供を絞れば、韓国経済を行き詰らせる程度のことはできてしまいます。 いずれにせよ、長尾議員の主張する通り、日本政府は韓国に対する厳格な経済的措置、渡航制限等の措置を、是非とも検討して欲しいと思います。 ウソのニュースサイト 『あじあにゅーす2ちゃんねる』のウソ記事 さて、前置きが少し長くなりましたが、以上の議論を踏まえて、深刻なウソ記事がありました。 次のリンクをご覧ください。 あまりにも酷いので、もう実名を出すことにしました。 そのウソニュースサイトの名前は、『 あじあにゅーす2ちゃんねる』です。 問題の記事は、先ほど紹介した長尾敬議員のツイートの内容を冒頭に記載したうえで、『2ちゃんねる』だか『5ちゃんねる』だかの匿名掲示板の議論を延々と転載しているだけの代物です。 はて、『あじあにゅーす2ちゃんねる』さん、「安倍内閣が韓国渡航制限を検討」という記事タイトルの情報源、いったいどこにあるのですかね? どのメディアがいつ、そんなことを報道したのですか? いい加減なウソ記事を垂れ流すのはたいがいにしてはいかがですか? フェイク・ニューズだらけ! 実は、『あじあにゅーす2ちゃんねる』のゴミのようなウソ記事は、これが初めてではありません。 私が見たところ、いくつもの前例があります。 『 』• 『 』• 『』 ちなみに「河野太郎閣下、韓国との断交を決意」との記事は昨年1月のものです。 『あじあにゅーす2ちゃんねる』さん、いったいいつになったら「河野太郎閣下」が「韓国との断交を決意した」という情報源を出してくれるのですかね? また、昨年7月のラオスのダム事故では、『あじあにゅーす2ちゃんねる』は「SK建設が鹿島建設に責任を押し付けはじめた」と報じましたが、「鹿島建設」という実在する上場会社の名前を使ってウソを垂れ流したのですから、金商法上の風説の流布で管理者が逮捕されても文句は言えませんよ? さらに、小野寺五典(おのでら・いつのり)防衛相(当時)が韓国側に「旭日旗を自粛するわけねーだろバーカ」と発言したという事実は、私自身、寡聞にして知りませんし、その後韓国が日本に対し日韓断交を申し入れたという事実もありません。 この『あじあにゅーす2ちゃんねる』、本当に低レベルかつ軽蔑に値するサイトです。 なぜ保守速報が攻撃されたのか? ところで、「まとめサイト」にも玉石混交であり、この『あじあにゅーす2ちゃんねる』は特にクオリティが低いサイトですが、私が見たところ、政治系の「まとめサイト」には、比較的穏健なタイトルを付すサイトも存在しています。 そのなかで真っ先に思い出すのは、在日朝鮮人女性から名誉毀損で訴えられた『』というサイトです。 このサイトは広告主をブロックされ、ブログの運営が厳しくなっているそうですが、逆に言えば、攻撃者から見て保守速報が「都合の悪いサイト」だという証拠です。 実際、あくまでも私がいくつかの記事をピックアップして眺めた限り、保守速報には『あじあにゅーす2ちゃんねる』のような極端なウソタイトルの記事は見当たりませんし、まとめ方も穏健です。 また、『あじあにゅーす2ちゃんねる』と名前は似ていますが、『』というサイトはまったくの別物であり、こちらのサイトも、「極端なウソタイトルで読者を釣る」という姿勢は見られません。 そういえば、以前、『』のなかで、『保守速報』、『もえるあじあ』と並び、『』『』『』といった保守系のサイトが攻撃を受けてつながりにくくなっていた、という話題を紹介したことがあります。 これらのサイトについて、私はフォローしているわけではないため、詳しくは存じ上げませんが、私が見たところでは、ある程度事実に基づいて、愛国、保守的な論調の記事を掲載している、という特徴があるようです。 だからこそ、攻撃されたのかもしれません。 逆に言えば、私が先ほどから批判している『あじあにゅーす2ちゃんねる』のようなサイトが攻撃対象になった、という話は聞きません。 『保守速報』や『もえるあじあ』などを攻撃した勢力から見て、『あじあにゅーす2ちゃんねる』は攻撃する価値もないサイトだと見られている、ということではないでしょうか? ネットでは自浄作用働くはず ところで、私自身は自分を愛国者だと考えていますし、私の思考は結果的には「保守系」と呼ばれる人たちのものと類似しています。 しかし、「自分と同じような主義、主張の持ち主だから批判しない」、「自分と違う主義、主張の持ち主だから批判する」、という考え方は、非常に危険です。 自分の主義、主張と似ていたとしても、議論が間違っていたら批判すべきですし、反対論でも傾聴に値する議論には敬意を払うべきです。 私が反日的な主張をする勢力を「サヨク的人士」と呼んで批判している理由の1つは、彼らが得てして、フェイク・ニューズや歪曲された情報などをまき散らしているからであり、保守系の論客の多くは客観的な事実をベースに議論しているため、結果的に私が滅多に批判しない、というだけの話です。 ちなみに私は「保守系メディア」とされる産経新聞のことを批判することもあります(その具体例については、日中為替スワップを巡り、いろいろと初歩的な事実誤認が酷い記事を執筆した産経新聞社の田村秀男氏を批判した『』があります)。 『あじあにゅーす2ちゃんねる』の場合は、あきらかなウソ情報をタイトルにでかでかと掲載しているのですが、これは読者を釣るためなのでしょうか?ここまで来ると、「保守的なサイト」ではなく、単なる「デマとヘイトをまき散らす公害サイト」です。 しかも、こんな低クオリティのサイトが多くのPVを集めれば、朝日新聞あたりから「インターネット上はヘイトやデマだらけだ」、との批判を招きかねません。 こうした危機意識があるからこそ、私はあえて、なざしで『あじあにゅーす2ちゃんねる』の批判に踏み切った、という次第なのです。 『あじあにゅーす2ちゃんねる』のように、明らかなウソをまき散らすサイトは、いずれ読者を失い淘汰されていくことを期待したいと思います。 当ウェブサイトからのお知らせです。 昨年、当ウェブサイトに掲載した『』シリーズを書籍化しました。 株式会社ビジネス社より『 』が刊行されました。 詳細につきましては『』などもご参照ください。 また、もし当ウェブサイトを通じてすでに本書をアマゾンなどでご注文いただいたという方がいらっしゃれば、ぜひ、レビューを執筆して下さると助かります(高評価をつけていただく必要はありませんが、忌憚のない意見、ご感想などを寄せて下さる方がありがたいです)。 【PR】スポンサーリンク・広告 記事の転載、引用、記事へのコメントは、に従い、ご自由になさってください。 また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。 お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告 ウェブサイトからのお知らせ コメントは「関連記事」の下に入力可能です。 注意事項を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。 なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。 是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。 なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はにて常に30件表示しています。 これを機に、ぜひ、「 」をブックマークに登録してください。 それは、文大統領の悲願と思われる南北朝鮮の一体化に向け、韓国内の世論や国際世論の支持・注目を集める手段としての北朝鮮と共同しての『抗日3. 1運動百周年』を盛り上げるため、悪役の日本をできるだけ演出しておく必要があり、それには日本(政府・国民)を怒らせることをし続け、国際的には『加害者』日本、『被害者』韓国・北朝鮮という偽情報を発信し続けることが極めて有効、と判断しているのではないかと。 この厄介な隣国の愚行に対して、静観することは最悪であり、日本政府として韓国政府に向け粛々と抗議反論、対抗措置の準備をし、国際社会に対しは明確かつ効果的な手段で日本政府の立場を揺るぎないエビデンスとともに発信し続けることを要請したい。 独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。 「あじあにゅーす2ちゃんねる」が、何故、このようなウソ記事を書い たのかの仮設を立ててみました。 (だとす れば、韓国渡航制限を望んでいる人が複数いる、あるいは複数いると考え たから。 これは実際には、どの程度いるかは分かりません) これによって、「韓国渡航制限を実現するため」の一助になると考えた のかもしれません。 駄文にて失礼しました。 に 農民 より• に はにわファクトリー より• に 五十子さんの目 より• に パーヨクのエ作員 より• に ボーンズ より• に 匿名 より• に より• に めがねのおやじ より• に ボーンズ より• に より• に ハゲ親父🐧 より• に めがねのおやじ より• に だんな より• に 門外漢 より• に だんな より• に より• に 門外漢 より• に だんな より• に より• に だんな より• に より• に より• に j より• に はにわファクトリー より• に はにわファクトリー より• に カズ より• に より• に WindKnight. jp より• に クロワッサン より• に カズ より• に クロワッサン より• に クロワッサン より• に クロワッサン より• に クロワッサン より• に 墺を見倣え より• に パーヨクのエ作員 より• に はなまる より• に ラスタ より• に りょうちん より• に りょうちん より• に りょうちん より• に 成功できなかった新薬開発経験者 より• に 五十子さんの目 より• に H より• に クロワッサン より• に 心配性のおばさん より• に ぷー より• に 名無しのPCパーツ より• に G より• に イージス より• に H より• に H より• に めがねのおやじ より• に とある福岡市民 より• に G より• に 匿名 より• に カズ より• に 経験者 より• に 名無Uさん より• に 匿名 より• に 下駄屋 より• に ビトウ より• に 龍 より• に 欧州某国駐在 より• に ちかの より• に 田舎人 より• に 田舎人 より• に 龍 より• に 匿名 より• に たい より• に 心配性のおばさん より• に 阿野煮鱒 より• に たい より• に より• に buchineko より• に プラズマクラスター より• に 小太りTAK より• に 愛読者 より• に 韓国在住日本人 より• に m より• に 迷王星 より• に 引きこもり中年 より• に WLT より• に より• に 匿名 より• に 愛読者 より• に 迷王星 より• に 引きこもり中年 より• に 心配性のおばさん より• に 匿名 より• に 農民 より• に 愛読者 より• に 匿名 より• に だんな より• に 愛読者 より• に 匿名 より• に 匿名 より• に 匿名 より• に j より• に 豆鉄砲 より• に 農民 より• に だんな より• に 迷王星 より• に だんな より• に 匿名 より• に 押上太郎 より• に 新宿会計士 より• に タナカ珈琲 より• に 定年碁打ち より• に 成功できなかった新薬開発経験者 より• に 新宿会計士 より• に 韓国在住日本人 より• に 新宿会計士 より• に sey g より• に 欧州某国駐在 より• に あいうえお より• に 匿名 より• に りょうちん より• に りょうちん より• に G より• に 五十子さんの目 より• に だんな より• に namuny より• に hiro より• に 心配性のおばさん より• に 阿野煮鱒 より• に りょうちん より• に りょうちん より• に j より• に たい より• に リャンピ より• に りょうちん より• に タナカ珈琲 より• に たい より• に びんぼうかみ より• に H より• に 在タイ隠居老人 より• に H より• に 龍 より• に 愛読者 より• に タナカ珈琲 より• に 龍 より• に プラズマクラスター より• に ボーンズ より• に 世相マンボウ より• に 龍 より• に だんな より• に ハゲ親父🐧 より• に だんな より• に ポプラン より• に 農民 より• に ポプラン より• に りょうちん より• に 阿野煮鱒 より• に りょうちん より• に りょうちん より• に りょうちん より• に りょうちん より• に 豆鉄砲 より• に 転勤族 より• に だんな より• に 阿野煮鱒 より• に きたたろう より• に 阿野煮鱒 より• に ベビーヨーダ より• に 匿名 より• に 七味 より• に 配達員 より• に 墺を見倣え より• に 紫ずきん より• に 紫ずきん より• に めがねのおやじ より• に より• に より• に 一読者改め二読者 より• に ハゲ親父🐧 より• に しきしま より• に 墺を見倣え より• に 閑居小人 より• に わんわん より• に A350 より• に たい より• に サムライアベンジャー より• に たい より• に 匿名 より• に はにわファクトリー より• に 簿記3級 より• に 迷王星 より• に 老害 より• に 七味 より• に クロワッサン より• に マロンP より• に 名無Uさん より• に めがねのおやじ より• に 名無しの権兵衛 より• に 酒が弱い九州男児 より• に パクス・フォルモサ より• に 匿名 より• に A より• に 頓珍韓 より.

次の

「あじあにゅーす2ちゃんねる」が長尾敬議員の主張を歪曲

あじあにゅーすチャンネル

韓国への経済制裁論 なぜ韓国への経済制裁が必要なのか? 昨年秋口に発生した「旭日旗騒動」を端緒に、韓国側で日本との関係を破壊しかねない動きが相次いでいるという件については、かねてより当ウェブサイト『』としても注目しています。 つまり、日韓関係のベースとなる国際条約や国家間の信頼関係を破壊しかねない、極めて無責任かつ支離滅裂な行為でもありますし、これらの行為を仕掛けてくる韓国が、日本の友好国としての資格を持っているかどうかという点だけでなく、国際社会の一員としての資格すら疑わしいものです。 今後の日韓関係をめぐっては、軽々しく「日韓断交」などと口にすることは不適切ですが、それと同時に、「日韓友好」が自己目的化し、韓国に対して主張すべきも主張しないような体たらくはいただけません。 ここまでくれば、何らかの対抗措置、あるいは制裁措置が必要です。 安倍総理が具体的方針を指示 もっとも、韓国に対して経済制裁を加えた場合には、日本経済にもそれなりの打撃が跳ね返ってくる可能性はあります。 しかし、彼らによる一連の敵対行為に対しては、もう覚悟を決めて、ある程度の経済制裁を適用しなければならないと考えているのです。 これらについての詳しい内容と、日韓それぞれに対する影響については、『』や『』などで議論していますので、是非、ご参照ください。 こうしたなか、共同通信は今朝、安倍晋三総理大臣が6日放送のNHKの番組で、「具体的な措置の検討を関係省庁に指示した」と述べた、と報じています。 共同通信の短い記事だと内容はよくわかりませんが、具体的にどのような措置が検討されているのかについては非常に気になるところです。 来週以降、その具体的な動きが出てくるのではないかと思いますので、これについては慎重に見極めたいところです。 長尾敬衆議院議員の正論 ところで、自民党の衆議院議員の長尾敬(ながお・たかし)氏が1月4日に、ツイッター上でこんなツイートを発信しています。 レーダー照射といい、偽徴用工問題といい、明確な敵対行為として認識すべきです。 もはや友好国としてお相手出来る国家ではない、いや、国家としての体もなしていない。 何を仕掛けて来るかわかりません。 渡航制限等の措置や、経済的措置も検討されるべきです。 /これが私の一貫した主張です。 レーダー照射といい、偽徴用工問題といい、明確な敵対行為として認識すべきです。 もはや友好国としてお相手出来る国家ではない、いや、国家としての体もなしていない。 何を仕掛けて来るかわかりません。 渡航制限等の措置や、経済的措置も検討されるべきです。 これが私の一貫した主張です。 — 衆議院議員 長尾たかし takashinagao 私もこの長尾議員の見解は非常に妥当なものだと思います。 もっとも、長尾議員は「渡航制限等の措置」、「経済的措置」などと発言していますが、文脈から判断して、おそらく「渡航制限等の措置」とは、韓国国民に対して認められている「観光ビザ免除措置」の見直し、一時中断、凍結などのことを指しているのだと思います。 実際、当ウェブサイトでは『』などでも議論したとおり、観光ビザ免除措置については日本の行政による一方的措置です。 このため、べつに国会で法律を決めなくても、政府の一存でビザ免除制度を凍結、変更することは可能です。 また、長尾議員が述べた「経済的措置」の具体的な内容は、この短いツイート上は明らかではありませんが、日韓の経済関係においては日本が韓国に対して一方的な優位にあるため、日本が韓国に対し、ほんの一部の物資提供を絞れば、韓国経済を行き詰らせる程度のことはできてしまいます。 いずれにせよ、長尾議員の主張する通り、日本政府は韓国に対する厳格な経済的措置、渡航制限等の措置を、是非とも検討して欲しいと思います。 ウソのニュースサイト 『あじあにゅーす2ちゃんねる』のウソ記事 さて、前置きが少し長くなりましたが、以上の議論を踏まえて、深刻なウソ記事がありました。 次のリンクをご覧ください。 あまりにも酷いので、もう実名を出すことにしました。 そのウソニュースサイトの名前は、『 あじあにゅーす2ちゃんねる』です。 問題の記事は、先ほど紹介した長尾敬議員のツイートの内容を冒頭に記載したうえで、『2ちゃんねる』だか『5ちゃんねる』だかの匿名掲示板の議論を延々と転載しているだけの代物です。 はて、『あじあにゅーす2ちゃんねる』さん、「安倍内閣が韓国渡航制限を検討」という記事タイトルの情報源、いったいどこにあるのですかね? どのメディアがいつ、そんなことを報道したのですか? いい加減なウソ記事を垂れ流すのはたいがいにしてはいかがですか? フェイク・ニューズだらけ! 実は、『あじあにゅーす2ちゃんねる』のゴミのようなウソ記事は、これが初めてではありません。 私が見たところ、いくつもの前例があります。 『 』• 『 』• 『』 ちなみに「河野太郎閣下、韓国との断交を決意」との記事は昨年1月のものです。 『あじあにゅーす2ちゃんねる』さん、いったいいつになったら「河野太郎閣下」が「韓国との断交を決意した」という情報源を出してくれるのですかね? また、昨年7月のラオスのダム事故では、『あじあにゅーす2ちゃんねる』は「SK建設が鹿島建設に責任を押し付けはじめた」と報じましたが、「鹿島建設」という実在する上場会社の名前を使ってウソを垂れ流したのですから、金商法上の風説の流布で管理者が逮捕されても文句は言えませんよ? さらに、小野寺五典(おのでら・いつのり)防衛相(当時)が韓国側に「旭日旗を自粛するわけねーだろバーカ」と発言したという事実は、私自身、寡聞にして知りませんし、その後韓国が日本に対し日韓断交を申し入れたという事実もありません。 この『あじあにゅーす2ちゃんねる』、本当に低レベルかつ軽蔑に値するサイトです。 なぜ保守速報が攻撃されたのか? ところで、「まとめサイト」にも玉石混交であり、この『あじあにゅーす2ちゃんねる』は特にクオリティが低いサイトですが、私が見たところ、政治系の「まとめサイト」には、比較的穏健なタイトルを付すサイトも存在しています。 そのなかで真っ先に思い出すのは、在日朝鮮人女性から名誉毀損で訴えられた『』というサイトです。 このサイトは広告主をブロックされ、ブログの運営が厳しくなっているそうですが、逆に言えば、攻撃者から見て保守速報が「都合の悪いサイト」だという証拠です。 実際、あくまでも私がいくつかの記事をピックアップして眺めた限り、保守速報には『あじあにゅーす2ちゃんねる』のような極端なウソタイトルの記事は見当たりませんし、まとめ方も穏健です。 また、『あじあにゅーす2ちゃんねる』と名前は似ていますが、『』というサイトはまったくの別物であり、こちらのサイトも、「極端なウソタイトルで読者を釣る」という姿勢は見られません。 そういえば、以前、『』のなかで、『保守速報』、『もえるあじあ』と並び、『』『』『』といった保守系のサイトが攻撃を受けてつながりにくくなっていた、という話題を紹介したことがあります。 これらのサイトについて、私はフォローしているわけではないため、詳しくは存じ上げませんが、私が見たところでは、ある程度事実に基づいて、愛国、保守的な論調の記事を掲載している、という特徴があるようです。 だからこそ、攻撃されたのかもしれません。 逆に言えば、私が先ほどから批判している『あじあにゅーす2ちゃんねる』のようなサイトが攻撃対象になった、という話は聞きません。 『保守速報』や『もえるあじあ』などを攻撃した勢力から見て、『あじあにゅーす2ちゃんねる』は攻撃する価値もないサイトだと見られている、ということではないでしょうか? ネットでは自浄作用働くはず ところで、私自身は自分を愛国者だと考えていますし、私の思考は結果的には「保守系」と呼ばれる人たちのものと類似しています。 しかし、「自分と同じような主義、主張の持ち主だから批判しない」、「自分と違う主義、主張の持ち主だから批判する」、という考え方は、非常に危険です。 自分の主義、主張と似ていたとしても、議論が間違っていたら批判すべきですし、反対論でも傾聴に値する議論には敬意を払うべきです。 私が反日的な主張をする勢力を「サヨク的人士」と呼んで批判している理由の1つは、彼らが得てして、フェイク・ニューズや歪曲された情報などをまき散らしているからであり、保守系の論客の多くは客観的な事実をベースに議論しているため、結果的に私が滅多に批判しない、というだけの話です。 ちなみに私は「保守系メディア」とされる産経新聞のことを批判することもあります(その具体例については、日中為替スワップを巡り、いろいろと初歩的な事実誤認が酷い記事を執筆した産経新聞社の田村秀男氏を批判した『』があります)。 『あじあにゅーす2ちゃんねる』の場合は、あきらかなウソ情報をタイトルにでかでかと掲載しているのですが、これは読者を釣るためなのでしょうか?ここまで来ると、「保守的なサイト」ではなく、単なる「デマとヘイトをまき散らす公害サイト」です。 しかも、こんな低クオリティのサイトが多くのPVを集めれば、朝日新聞あたりから「インターネット上はヘイトやデマだらけだ」、との批判を招きかねません。 こうした危機意識があるからこそ、私はあえて、なざしで『あじあにゅーす2ちゃんねる』の批判に踏み切った、という次第なのです。 『あじあにゅーす2ちゃんねる』のように、明らかなウソをまき散らすサイトは、いずれ読者を失い淘汰されていくことを期待したいと思います。 当ウェブサイトからのお知らせです。 昨年、当ウェブサイトに掲載した『』シリーズを書籍化しました。 株式会社ビジネス社より『 』が刊行されました。 詳細につきましては『』などもご参照ください。 また、もし当ウェブサイトを通じてすでに本書をアマゾンなどでご注文いただいたという方がいらっしゃれば、ぜひ、レビューを執筆して下さると助かります(高評価をつけていただく必要はありませんが、忌憚のない意見、ご感想などを寄せて下さる方がありがたいです)。 【PR】スポンサーリンク・広告 記事の転載、引用、記事へのコメントは、に従い、ご自由になさってください。 また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。 お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告 ウェブサイトからのお知らせ コメントは「関連記事」の下に入力可能です。 注意事項を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。 なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。 是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。 なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はにて常に30件表示しています。 これを機に、ぜひ、「 」をブックマークに登録してください。 それは、文大統領の悲願と思われる南北朝鮮の一体化に向け、韓国内の世論や国際世論の支持・注目を集める手段としての北朝鮮と共同しての『抗日3. 1運動百周年』を盛り上げるため、悪役の日本をできるだけ演出しておく必要があり、それには日本(政府・国民)を怒らせることをし続け、国際的には『加害者』日本、『被害者』韓国・北朝鮮という偽情報を発信し続けることが極めて有効、と判断しているのではないかと。 この厄介な隣国の愚行に対して、静観することは最悪であり、日本政府として韓国政府に向け粛々と抗議反論、対抗措置の準備をし、国際社会に対しは明確かつ効果的な手段で日本政府の立場を揺るぎないエビデンスとともに発信し続けることを要請したい。 独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。 「あじあにゅーす2ちゃんねる」が、何故、このようなウソ記事を書い たのかの仮設を立ててみました。 (だとす れば、韓国渡航制限を望んでいる人が複数いる、あるいは複数いると考え たから。 これは実際には、どの程度いるかは分かりません) これによって、「韓国渡航制限を実現するため」の一助になると考えた のかもしれません。 駄文にて失礼しました。 に 農民 より• に はにわファクトリー より• に 五十子さんの目 より• に パーヨクのエ作員 より• に ボーンズ より• に 匿名 より• に より• に めがねのおやじ より• に ボーンズ より• に より• に ハゲ親父🐧 より• に めがねのおやじ より• に だんな より• に 門外漢 より• に だんな より• に より• に 門外漢 より• に だんな より• に より• に だんな より• に より• に より• に j より• に はにわファクトリー より• に はにわファクトリー より• に カズ より• に より• に WindKnight. jp より• に クロワッサン より• に カズ より• に クロワッサン より• に クロワッサン より• に クロワッサン より• に クロワッサン より• に 墺を見倣え より• に パーヨクのエ作員 より• に はなまる より• に ラスタ より• に りょうちん より• に りょうちん より• に りょうちん より• に 成功できなかった新薬開発経験者 より• に 五十子さんの目 より• に H より• に クロワッサン より• に 心配性のおばさん より• に ぷー より• に 名無しのPCパーツ より• に G より• に イージス より• に H より• に H より• に めがねのおやじ より• に とある福岡市民 より• に G より• に 匿名 より• に カズ より• に 経験者 より• に 名無Uさん より• に 匿名 より• に 下駄屋 より• に ビトウ より• に 龍 より• に 欧州某国駐在 より• に ちかの より• に 田舎人 より• に 田舎人 より• に 龍 より• に 匿名 より• に たい より• に 心配性のおばさん より• に 阿野煮鱒 より• に たい より• に より• に buchineko より• に プラズマクラスター より• に 小太りTAK より• に 愛読者 より• に 韓国在住日本人 より• に m より• に 迷王星 より• に 引きこもり中年 より• に WLT より• に より• に 匿名 より• に 愛読者 より• に 迷王星 より• に 引きこもり中年 より• に 心配性のおばさん より• に 匿名 より• に 農民 より• に 愛読者 より• に 匿名 より• に だんな より• に 愛読者 より• に 匿名 より• に 匿名 より• に 匿名 より• に j より• に 豆鉄砲 より• に 農民 より• に だんな より• に 迷王星 より• に だんな より• に 匿名 より• に 押上太郎 より• に 新宿会計士 より• に タナカ珈琲 より• に 定年碁打ち より• に 成功できなかった新薬開発経験者 より• に 新宿会計士 より• に 韓国在住日本人 より• に 新宿会計士 より• に sey g より• に 欧州某国駐在 より• に あいうえお より• に 匿名 より• に りょうちん より• に りょうちん より• に G より• に 五十子さんの目 より• に だんな より• に namuny より• に hiro より• に 心配性のおばさん より• に 阿野煮鱒 より• に りょうちん より• に りょうちん より• に j より• に たい より• に リャンピ より• に りょうちん より• に タナカ珈琲 より• に たい より• に びんぼうかみ より• に H より• に 在タイ隠居老人 より• に H より• に 龍 より• に 愛読者 より• に タナカ珈琲 より• に 龍 より• に プラズマクラスター より• に ボーンズ より• に 世相マンボウ より• に 龍 より• に だんな より• に ハゲ親父🐧 より• に だんな より• に ポプラン より• に 農民 より• に ポプラン より• に りょうちん より• に 阿野煮鱒 より• に りょうちん より• に りょうちん より• に りょうちん より• に りょうちん より• に 豆鉄砲 より• に 転勤族 より• に だんな より• に 阿野煮鱒 より• に きたたろう より• に 阿野煮鱒 より• に ベビーヨーダ より• に 匿名 より• に 七味 より• に 配達員 より• に 墺を見倣え より• に 紫ずきん より• に 紫ずきん より• に めがねのおやじ より• に より• に より• に 一読者改め二読者 より• に ハゲ親父🐧 より• に しきしま より• に 墺を見倣え より• に 閑居小人 より• に わんわん より• に A350 より• に たい より• に サムライアベンジャー より• に たい より• に 匿名 より• に はにわファクトリー より• に 簿記3級 より• に 迷王星 より• に 老害 より• に 七味 より• に クロワッサン より• に マロンP より• に 名無Uさん より• に めがねのおやじ より• に 名無しの権兵衛 より• に 酒が弱い九州男児 より• に パクス・フォルモサ より• に 匿名 より• に A より• に 頓珍韓 より.

次の

あじあにゅーす2ちゃんねる|ワロタあんてな

あじあにゅーすチャンネル

5ch. gif 国際食糧機構(FAO)は、昨年来、東アフリカを中心として大量発生している 「サバクトビバッタ(Desert Locust)がインド洋を飛び越えて、インド・パキスタン等に本格的に展開し始めた」と警戒声明を発した。 FAOが公表する「Locust Watch」の最新版(5月27日)によると、バッタたちはインドのモンスーンシーズン入りを前に、 北インドを目指して北上を続け、インドとパキスタンの国境沿いにまで進出した模様。 (You Tubeは、インド入りした、サバクトビバッタの群れ) FAOによると、一群の成虫のサバクトビバッタたちは、先週初め現在(5月26日)、 インド北部のパキスタンとの国境に接するラジャスタン州に達し、 さらに東の方向へのマディヤ プラデーシュ州や州都ムンバイを抱えるマハラシュトラ州に向かう構えをしているという。 マディヤ プラデーシュ州の州都はボーパール。 すでにボーパール北部では少なくとも一群の群れが観測された。 7月までには、インド東部のビハール州やオリッサ州にも及ぶ可能性が指摘されている。 これらのバッタの群れは、次の産卵期に入るまでは移動を停止しないとみられる。 インドから先にどう行くか、インドで止まるかは現時点では不明。 ただ、ネパールやバングラデシュ、南インドには広がらない見通し。 インドでの被害が拡大すると、食糧不足が一気に拡大する懸念もある。 パキスタンでは最大州のバローチスターン州やパンジャブ州ですでに広がっている。 同地域では春に産卵期も過ごしており、インダス川に沿って進行を進めている。 またチョリスタン砂漠からターパーカーにかけてのインドとの国境地帯で、夏の産卵期を過ごす構えのようだという。 これらの地域全体で、駆除作戦が展開されている。 パキスタンからさらに北部へ進出すると、中央アジアから中国への展開も予想される。 東アフリカで大発生したサバクトビバッタの大群、ついにインドに侵入。 モンスーン、サイクローンの影響でさらに増大すると、食糧危機加速の懸念も(RIEF) 引用元:.

次の