ハクビシン。 アライグマ・ハクビシン対策|東京都環境局

「追い出し」て「寄せ付けない」!素人でもできるハクビシン対策

ハクビシン

キューキュー… キーキー… この鳴き声…もしかしてハクビシン!? こんにちは。 みんなの害獣駆除屋さんの木村です! 突然ですがあなたのお家やその周りで、 聞きなれない鳴き声を聞いたことはありませんか…? もしかしたらその鳴き声、 ハクビシンかもしれません。 ハクビシンは30年〜40年前はとても珍しい動物でした。 しかし近年は東京などの都市部にもあらわれ、 農作物や私たちの家に悪影響を与える害獣として知られています。 野菜を食い荒らしたり、 屋根裏に大量のフンをしてリフォームが必要になったりと、その被害は決して軽く見れるものではありません。 そこでこの記事では、• ハクビシンの鳴き声• ハクビシンの生態• ハクビシンへの対策 など、 『ハクビシンとはどのような動物で、どんな対策が必要なのか』を解説していきたいと思います。 「ハクビシンってどんな鳴き声なんだろう?」 「ハクビシンって名前は聞いたことがあるけど、どういう動物なんだろう?」 「家の周りでよく見かけるあの動物、もしかしたらハクビシンかも…」 という方は必見です。 この記事を読んで、 ハクビシンに関するモヤモヤがなくなり、泣き声や被害に悩まされない毎日を取り戻せれば幸いです。 では参ります! その前に。 もし、すでにハクビシンの被害を受けられていて 「すぐになんとかしたい!」 という方はぜひ弊社、 みんなの害獣駆除屋さんまでご相談ください。 電話・メールともに無料でご相談を受け付けております。 「本当にハクビシンなのかどうか分からない…。 」という方でもお気軽にご相談くださいね。 こちらはハクビシン同士がケンカをしている時の鳴き声です。 『猫のケンカ』はあながち間違いではないんです。 実際に、相談をいただくお客様の中には、 「そういえば近所で猫がケンカしているような声を聞いたわ」 とおっしゃる方もいて、行ってみるとやはりハクビシンのフンがたくさん…ということがよくあります。 もしこれらの動画を見て、 「この声、もしかしたら…」 と思った方、被害状況の調査をしてみてはいかがでしょうか。 最終的にはハクビシンの追い出しや駆除を行うとしても、まずは被害状況を調査しなければ始まりません。 わたしたち みんなの害獣駆除屋さんでは、無料で現地調査を行っております。 加えて、 WEB限定でお見積り0円キャンペーンも実施しております!ぜひお気軽にご相談くださいね。 ハクビシンはこんな動物!生態や特徴を徹底解説 生息範囲はかなり広い ハクビシンは日本全国に広く分布しています。 環境省が平成27年〜30年にかけて行った調査では、• 北海道• 山口県• 九州の7県• 沖縄県 の 10県以外、すべての県で生息が確認されています。 この調査結果を見て 「じゃあ上の10県には1匹も生息していないんだ」 と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。 実際、福岡のお客様から「屋根裏にハクビシンがいる」という依頼をいただいたこともありますし、北海道にも生息している場所はあるようです。 インドでは 標高2700mに生息する姿も確認されていて、その環境適応能力はかなりのものです。 どこに生息していても不思議はないんですね…。 巣やねぐらはどこに作るの? ハクビシンは安全で薄暗い場所を巣やねぐらとして利用しています。 森林地帯に住むハクビシンは木の穴や岩穴のほか、タヌキなど他の動物が使わなくなった巣穴を利用していますが、 市街地に適応したハクビシンは屋根裏や軒下、人気のない納屋などを巣やねぐらとして利用しています。 ねぐらは言わばハクビシンの休憩所。 ハクビシンの行動範囲は非常に広いため、行動途中に休憩が必要なんです。 その範囲は 30ヘクタールから70ヘクタールと言われています。 東京ディズニーランドが約50ヘクタールなので、その広さがわかりますよね…。 ハクビシン1匹につきねぐらを4〜10箇所持っていて、その中でも いちばん安全で寝心地の良い場所が、繁殖を行う 『巣』として選ばれるようです。 ハクビシンは在来種?外来種? 結論から言うと、ハクビシンはもともと日本にいた在来種なのか、人の手によって海外から持ち込まれた外来種なのかは色々な話があり、 はっきりとしたことは分かっていません。 ちなみにDNA鑑定では、台湾に分布しているものと同列なんだそうです。 世界で見ると、台湾の他にはインド、スマトラ、ポルネオ、ジャワ島など、東南アジアに広く分布していますよ。 ハクビシンの身体の特徴は? ここではハクビシンの体の色や大きさ、その身体能力の高さを解説していきます。 体の大きさ 体長は約90~110cmですが、特筆すべきは尻尾の長さ。 胴体50〜65cmに対して尻尾が40〜45cmなのでかなり長い尻尾を持っています。 体重は3〜4kgで、オスの方がひと周りほど身体が大きいです。 毛の色 身体のほとんどが灰色の毛で覆われていて、背中の中央の毛色が濃く、お腹側の毛が薄くなっています。 足は黒色で、他の部分よりも濃くなっています。 また、先にも説明したように 鼻筋に白い線が入ったような模様があるのが特徴です。 尻尾の先が白っぽいものや、鼻が黒っぽいものいて、色や模様はその個体によって微妙に違うようです。 驚異の身体能力 ハクビシンはもともと、 森林地帯の樹の上で生活していました。 そのため身体能力は非常に高く、 電線を渡ることもあるほどです。 長い尻尾で器用にバランスをとっているのがわかると思います。 ハクビシンの足裏には毛がなく、人間の掌のように真ん中がへこんだような形状になっています。 そのため、電線のような 細いものにもピッタリと足をくっつけることができるんです。 塀をよじ登ってその上を歩いたり、木に登ったりするのはアライグマでもできますが、 電線を渡れるのはハクビシンだけです。 また、身体がとても柔らかく、少しの隙間でも上手に体をくねらせて簡単にくぐり抜けることができます。 農研機構によると、• 8cm四方の正方形• 直径9cmの円形• ほかにも垂直方向へ1メートル以上ジャンプできるなど、身体能力はかなり高いと言えます。 そのため、足跡も丸い掌の外側に、 肉球のあとが5つ付くような形になります。 少し爪があるので、足跡にも爪の跡がつくこともありますよ。 臭腺が発達している ハクビシンは肛門の近くに 『臭腺』があります。 臭腺とは 強い匂いの液体を出す腺で、スカンクをイメージしてもらうと分かりやすいと思います。 威嚇する時や、恐怖を感じた時は 「ガー!」という鳴き声とともに臭腺から かなりクサい匂いを出します。 幸いなことに私はまだ嗅いだことがありません…。 同じ分類であるジャコウネコの臭腺から出る液体は香水の材料としても有名ですが、ハクビシンの臭腺からとったものは クサすぎて使えないくらいクサいそうです…。 ハクビシンの寿命は?繁殖力は高い? 最長24年生きた記録も! 野生の ハクビシンの寿命は10〜15年と言われています。 飼育されているともっと長生きするようで、農林水産省の資料によると、飼育されていたハクビシンが 最長24年生きたという記録があるそうです。 飼育の場合だと栄養状態を管理され、栄養価の高い餌が与えられるため、長生きするのでしょう。 そういう意味でいうと、 都会のハクビシンの栄養状態もなかなかのものです。 調査や捕獲で見てみると、 かなりいいものを食べているように見えます。 本来の生息地である森林地帯で自然の餌だけを食べているハクビシンと違い、都会のハクビシンは 栄養価の高い生ゴミなどを漁って食べるので、 栄養状態がすごくいいんですね。 野生でも15年以上生きるハクビシンももしかしたらいるかもしれませんね…。 生まれた子供は、10ヶ月後には繁殖可能 ハクビシンの繁殖期は地域にもよりますが、 3月頃と9月頃に多く見られます。 妊娠期間は2ヶ月前後なので、5月、11月頃に子供がたくさん生まれることになりますね。 「屋根裏でハクビシンが子育てしているみたいなんですが…」 という問い合わせが増えてくるのもこの時期です。 だいたい 年に一度、2〜3頭の子供を産むようですが、先に説明したような 栄養状態の良いハクビシンは1年に2回産むこともあるようです。 生まれた子供は 体重120gほどで 体長は15cmほど、 目は閉じていて生後10日ほどで開くようです。 約3ヶ月ほどで離乳し、親とほとんど同じ大きさになります。 その子供も10ヶ月後には繁殖可能になるのですから、その能力の高さがわかると思います。 「うちの屋根裏でも子育てされているかもしれない…」 という方は、ぜひ みんなの害獣駆除屋さんにお早めにご相談していただければと思います。 先にも紹介したように、一時は天然記念物に指定されるほど珍しい動物だったハクビシン。 そんな動物が日本でここまで繁殖できたのは、ハクビシン自身の繁殖能力の高さに加えて、 天敵が少ないことがあります。 ハクビシンの天敵は• トラ、ヒョウ、オオカミなどの肉食獣• フクロウ、タカ、ワシなどの猛禽類 ですが、ご存知の通り 日本にはトラやヒョウは生息していませんよね。 フクロウやタカ、ワシなどは生息していますが、 猛禽類に襲われるのは生後1〜2ヶ月の子供のハクビシン。 大人のハクビシンを襲って食べるような天敵は、ここ 日本にはほとんどいないんです。 この他に強いて挙げるとすればアライグマと人間です。 アライグマは気性が非常に荒く、もともと住んでいた ハクビシンを追い払い、住居を奪うので天敵と言えます(アライグマに追い払われたハクビシンが、餌を求めて市街地によく現れるようになったとも考えられています)。 同じように、ハクビシンを追い払ったり、捕まえたりする人間も天敵と言えるかもしれません。 ハンターの中にはハクビシンを食べる人もいるようなので、まさに天敵と言えるでしょう。 とはいえ、やはり天敵が少ないのは事実です。 これからも どんどん繁殖していくのではないでしょうか。 ハクビシンは何を食べるの?好きな食べ物は? ハクビシンは甘い果実が大好き ハクビシンは 雑食なのでなんでも食べますが、果物を好んで食べる傾向があります。 果物のなかでも特に、• イチジク• ミカン• ぶどう などの 糖度が高い果物が大好物で、農作物の被害もこれらの果物が非常に多いです。 先に紹介したようにハクビシンは垂直方向に1m以上もジャンプできるほか、バランス感覚も抜群。 木に飛び乗り、細い枝の上をかんたんに移動できてしまいます。 また、 木の枝に後ろ足だけでぶら下がりながら果物を食べることもできるそうです。 本当に 忍者みたいですよね…。 果物のなる樹は、ハクビシンの絶好の餌場になってしまうんですね。 ナメクジやムカデ、生ゴミも食べる 大好きなのは果物ですが、雑食のためなんでも食べます。 小鳥の卵• ナメクジ• ムカデ• カエル• ザリガニ• 生ゴミ など、ちょっとビックリするようなものまで食べるようです。 市街地に生息するハクビシンの餌は主に生ゴミです。 「生ゴミを荒らすのは猫かカラスだと思っていたら、犯人はハクビシンだった」 ということもよく聞きます。 栄養価が高い餌があちこちにあるのですから、 ハクビシンにとっては快適な環境です。 このような食べ物に困らない環境が、ハクビシンを市街地に引き寄せる大きな原因となっています。 ハクビシンのフンはどんなフン? ハクビシンは果実が大好物。 そのため、フンには果物などの 種子が多く混ざっていることが多いです。 ミカンの内袋は器用に吐き出すそうですが、タネはそのまま飲み込んでしまうようです。 大きさは小型犬と同じくらいの5cm〜10cmほどで、大人んお人間の親指くらいのことが多く、丸くて長い形をしています。 『 種がたくさん混じった小型犬のようなフン』であれば、ハクビシンのフンの可能性が高いということですね。 また、タヌキなどと同じく 「溜めフン」という、糞尿を同じ場所にする性質があります。 要するに トイレですね…。 この習性がとても厄介なんです。 「天井にシミができて、なんかすごく臭い匂いがしてきたんです…」 というお問い合わせをよくいただきます。 実際に現場を見てみると、 案の定ハクビシンが屋根裏をトイレにしていた、ということ多いです。 ひどくなると天井が腐り、 大量の糞尿と一緒に天井も落ちてくる…なんて被害に発展してしまいます。 もし天井に 動物かなにかの気配を感じていたら、お早めにご相談いただければと思います。 日に日に溜まってしまう糞尿を絶ち切るため、一刻も早い対策と清掃が必要です。 もしハクビシンが敷地内に現れたら?対策方法を解説 ここからは、ハクビシンが家やその近くに現れたらどうすればよいか?について解説していきたいと思います。 ハクビシン対策は、• 家の周囲に現れている• すでに屋根裏や床下に侵入されている どちらの状況かによって、 するべきことが変わってきます。 それぞれくわしく解説していきましょう。 先にも紹介しましたが、ハクビシンは• 8cm四方の正方形• 直径9cmの円形• この大きさを参考に、侵入口を探していきましょう。 チェック表を作ったので、ぜひ参考にしてみてください。 侵入されないように対策したら、ハクビシンが寄り付かない環境を作りましょう。 まずは生ゴミなど、餌になるようなものを撤去します。 ハクビシンが現れる場所の近くには必ずと言っていいほどエサ場があります。 本来森林地帯で暮らしているはずのハクビシンが 人の近くに現れるのは、「エサがある」ということが一番の原因です。 しっかり撤去して、家がハクビシンの行動ルートに入らないようにしましょう。 同時に、ハクビシンが隠れられるような 雑草、落ち葉なども撤去しましょう。 ハクビシンは見通しの良い場所を嫌います。 側溝の落ち葉を掃除したり、庭の草刈りを頻繁に行い、ハクビシンの嫌う環境を作りましょう。 屋根裏や床下などに侵入されているときは? これらをハクビシンがいない時に、侵入していると思われる屋根裏や床下で使用します。 ハクビシンを追い払い、家の中にいないのを確認したら先に紹介した パンチングメタルで穴を塞いで完成です。 匂いで追い払う方法を紹介しましたが、どちらも時間が経つと匂いは消えてしまいます。 ハクビシンが現れなくるまで 定期的に設置しましょう。 もしこれでもハクビシンを追い払えない場合、捕獲や駆除が必要になります。 ハクビシンの捕獲方法や駆除方法については、こちらの記事で詳しく書いています。 ぜひ参考にしてみてください。 すでに騒音やフン尿の被害が出ていて、 「一刻も速くなんとかしたい!」 という方は、ぜひにご相談ください。 地域に密着した害獣駆除専門のスタッフが迅速に駆けつけ、丁寧かつスピーディーに駆除いたします。 ご希望があれば、 再び侵入されるのを防ぐための対策も行いますので、まずはお気軽にご相談いただければと思います! まとめ.

次の

アライグマとタヌキとハクビシンの違い、見分け方は!?比較してみた!!

ハクビシン

あなたはハクビシンに農作物を荒らされたり、ペットが襲われたりしたという経験はありますか?一度被害にあうと、「このまま大切に育てた野菜が全滅してしまわないだろうか」、とか「ペットがさらに傷つけられないか」など不安になりますよね。 ハクビシンを追い払おうにも、どうしたらいいか方法がわからないかもしれません。 業者にお願いするとしても、本当に信頼できる業者を見つけるのは難しそうですよね。 そこで今回は、ハクビシンからペットや農作物を守ることができる方法を、素人でもできるようわかりやすくご紹介します。 この記事を読んでいただければ、 今後は一切ペットに危害を加えられたり、農作物を荒らされたりすることがなくなります。 この記事ではハクビシンを「追い出す」方法と、「寄せ付けない」方法をそれぞれ具体的に説明します。 また、もしもの時に備えて「信頼できる業者の見つけ方」もご紹介します。 最後まで読んでいただければ、あなたも「ハクビシンを完璧に家に寄せ付けない方法」がわかります。 農作物やペットにまで被害が出る前に、ぜひこの記事を読んで対策して下さいね。 1 ハクビシンは「駆除」するな! 「追い出し」て「寄せ付けない」方法を探るべき ハクビシン対策としてハクビシンを「駆除」してはいけません。 「追い出し」て「寄せ付けない」方法を探るべきです。 なぜならハクビシンを「駆除」すると、法律によって罰せられてしまうんです。 駆除しないとしても、罠を使って「無許可で捕獲する」だけで処罰の対象になってしまいます。 2 ハクビシンによる深刻な4つの被害 ハクビシンは一見かわいらしく見える生き物ですが、あなたの家に害をもたらす「害獣」です。 畑の「農作物を荒ら」したり、「ペットを攻撃」したりするだけでなく、あなたの家の屋根裏や軒下に侵入してくることもあります。 家の中に侵入されると、夜中に走り回る「騒音」に悩まされるほか、ハクビシンに「寄生虫や雑菌が媒介」 していることもあり危険です。 ハクビシンがあなたの家にもたらす害を、詳しく解説しますね。 被害(1)農作物を荒らす ハクビシンはあなたの育てた、農作物を荒らします。 ハクビシンは雑食なので、なんでも食べてしまいます。 ただ「実」だけを食べるだけはなく、「茎まで」食べてしまうので事態は深刻です。 もし「実」だけなら、そのうち新しい実がつくのでまだマシですが、 「茎」まで食べてしまうので、その農作物はもう収穫できないどころか枯れてしまいます。 被害(2)ペットを襲う ハクビシンは、あなたのペットを襲うことがあります。 ハクビシンは凶暴なので、 飼っている小鳥、魚、犬、猫などを見かけたら「容赦なく攻撃」してきます。 自分よりも大きな動物は襲わない習性がありますので、あなたの飼っているペットが「70cm以上」なら心配する必要はありません。 (ハクビシンの体長は、50cm~70cmです。 )しかし飼っている猫や犬が小さいと、ハクビシンは鋭い牙や爪で攻撃してきます。 被害(3)騒音 ハクビシンは畑や庭だけでなく家にまで侵入して屋根裏を住み家とすることがあり、その足音が騒音になります。 しかも 「夜行性」なので夜中じゅう走り回り、あなたやあなたの家族の安眠を妨害します。 姿が見えることなく「トコトコ」という騒音がずっと続くと、音量は大きくなくてもかなりストレスになります。 被害(4)寄生虫や雑菌を媒介する ハクビシンや、ハクビシンの糞(フン)は寄生虫や雑菌を媒介するという害があります。 ハクビシンに限ってのことではありませんが、「野生生物が家の中に侵入しているということは、寄生虫や雑菌も侵入している」という事実を認識しなければなりません。 直接ハクビシンやその糞をふれるのはもちろんNGです。 東京大学大学院農学生命科学研究科の山田章雄教授は「人に感染する病原体の6割はズーノーシス(人間と動物の間で感染する病気)である」と述べています。 引用: 直接触れないとしても、乾燥したフンがあなたの部屋やキッチンに入り込み感染症にかかる可能性があります。 3 鳥獣保護法により駆除や無許可での捕獲はできない ハクビシンは、「鳥獣保護法」という法律に守られていますので、駆除したり、無許可で捕獲したりすることはできません。 鳥獣保護法というのは、国によって定められた法律です。 鳥獣保護法第一条 「鳥獣の保護及び狩猟の適正化を図り、もって生物の多様性の確保、生活環境の保全及び農林水産業の健全な発展に寄与することを通じて、自然環境の恵沢を享受できる国民生活の確保及び地域社会の健全な発展に資することを目的とする」 引用: このように、「生物の多様性を確保」するために、ハクビシンの駆除捕獲はできません。 4 素人でも対策グッズで効果は高い 市販されている多くの対策グッズは、素人が設置しても効果が約束されています。 事実、駆除業者の中にも市販の対策グッズを使っている業者もおり、その効果がプロからも信頼されています。 数あるグッズの中で、効果があったと評価の高いハクビシン対策グッズを紹介します。 これから紹介するグッズは全てハクビシンを寄せ付けない点で成功を収めています。 ハクビシンの被害で悩んでいた私の友人や知人も、ここで紹介されている種類のグッズを使い、優れた成果を収めています。 ご自分の庭や畑の状況に合わせて、選んでみてくださいね。 対策グッズ(1)忌避剤 ハクビシンは嗅覚が鋭いので、匂いの出る忌避剤は特に天敵であるオオカミの臭いにも忌避効果があります。 特におすすめしたいのは、「アニマルピーNo. 1」です。 この製品は、本国アメリカにおいて25年以上の実績があります。 他の製品のように対象となる害獣を化学薬品で弱らせたりすることはありません。 またこの製品は、天敵の臭いをハクビシンの本能に訴えるため、「害獣がニオイに慣れる」ということもありません。 特徴:フェンスや支柱に巻きつけ針金で固定するだけで侵入を防止できます。 対策グッズ(3)電気柵 電気柵は、ハクビシンが近づくと弱い電流でびっくりさせることができます。 びっくりしたハクビシンはその後、電気柵周辺に近寄らなくなります。 しかし、有効な手段ではあるものの、本格的な商品は「専門知識がないと設置できない」上、「高額」なんですね。 そのためまずはテスト感覚で、「初心者でも簡単に設置」でき、かつ「なるべく安価」な商品を選ぶべきです。 安価な商品でも充分に効果が期待できますし、もしも購入した商品でも効果がない場合でも、「設置ができない」、「高額」というリスクを避けることができます。 上記内容を全て考慮するとオススメしたいのは、以下の商品です。 これらの商品はセットになっているので初心者にも簡単に設置することができしかも安いです。 特徴:2段張なので、安価です。 5 家に侵入したハクビシンを追い出す3つのステップ 家に侵入したハクビシンを追い出すためにはこれから紹介する3つのステップを順番に行ってください。 ハクビシンは賢い動物なので、ただ忌避剤を置くだけでは逃げてくれません。 逆にその「賢さ」を利用して、ハクビシンを追い出すことができます。 ステップ1:侵入口からみて遠い場所から忌避剤を設置する 侵入口からみて遠い場所から、順に忌避剤を設置してください。 侵入口の遠い場所に忌避剤を置くと、ハクビシンは侵入口付近を目指して逃げて行きそのまま侵入口から嫌な匂いのしない外に出ていきます。 侵入口付近に忌避剤を置いてしまうと、ハクビシンは侵入口からさらに遠い場所に逃げてしまいます。 ステップ2:侵入口を塞ぐ ハクビシンが家の外へ逃げていったことを確認したら侵入口を塞いでください。 一度外に追い出したとしても、隙を見てまた元の「住処」に戻ろうとするはずです。 ハクビシンは、一度見つけた住処(すみか)をやすやすと手放すわけはありません。 「ハクビシンの侵入口となる隙間」全てを金網、ガムテープなどで塞いでください。 農研機構「ハクビシンは狭い隙間から侵入することができる」より ステップ3:ハクビシンが嫌がるものを置く 家から追い出した後も、ハクビシンが嫌がるものを置くことは大切です。 ハクビシンは学習能力が高いので、受けた危害を忘れません。 できるだけ、「嫌な思い」をさせましょう。 嫌いな成分や天敵の匂いがする忌避剤を侵入口だった場所に置いておけば、ハクビシンは「あの家は危険な匂いがする」と判断してもう近寄ってこなくなります。 6 ハクビシンを寄せ付けない環境に整える方法 ハクビシンが寄り付いてくるのは、それだけあなたの家が『魅力的』だからです。 そしてハクビシンにとっての魅力的な場所の条件とは、「エサが豊富である」「安全な寝床がある」「侵入しやすい」というものです。 ハクビシンを寄せ付けないためには、ここに紹介されている3つの方法をすべて行ってみる必要があります。 (1)エサとなるものを置かない ハクビシンは『巣の近くにエサがある場所』を好むため、「エサと思われるもの」はなるべく置かないことがとても重要なんです。 下記にあげているものは、ハクビシンのエサとなりますので、対策と合わせて押さえておきましょう。 生ごみ 庭に置きっぱなしにしない。 どうしてもおく必要があるならフタ付きのゴミ箱に入れ、きっちりと閉める。 農作物(家庭菜園など) すべて収穫して畑に残さない。 収穫前の農作物があるなら、新聞紙で包んでおく下記にあげられているものがハクビシンのエサとなりますので、注意しておきましょう。 (2)寝床を作らせない 寝床を作らせないように環境を整えておけば、ハクビシンは寄り付かなくなります。 ハクビシンは、寝床を転々と移動して生活しているので、寝床を作れそうになければ別の作れそうな場所に移動していきます。 ハクビシンが好む寝床は「人目につかない安全な場所」です。 下記の点に注意して、ハクビシンの寝床を作らないようにしておきましょう。 庭や畑に雑草が生い茂っているなら、きれいに抜く。 通気口や壁に大きな穴があるとその場所を寝床としますのでそれも塞ぐ。 人があまり使用しない倉庫や小屋などがあるなら、ハクビシンが侵入できないように塞ぐ。 (3)木を剪定(せんてい)する ハクビシンを寄せ付けないために、木を剪定しておきましょう。 ハクビシンは、木登りが得意で高所から侵入してきます。 見通しが良い場所には近づかないので、きれいに剪定された木を登りません。 ハクビシンの侵入ルートの一部を、「遮断」したことになります。 (4)侵入ルートを見つける 侵入ルートを見つければ、その場所に「電気柵」や「有刺鉄線付きフェンス」などを仕掛けることができます。 侵入ルートを見つける、2つの方法をご紹介します。 けもの道を見つける 侵入ルートを見つける1つ目の方法は、けもの道を見つけることです。 (けもの道とは、山野において獣が日常的に通るルートに道ができることです。 ) けもの道があるということは、ハクビシンがその道を通ってあなたの庭や畑に侵入しているということです。 ハクビシンは、「同じルートを行ったり来たりする習性」がありますので、上記のようなけもの道ができます。 足跡を見つける 2つ目の方法は、ハクビシンの足跡を見つけることです。 ハクビシンの足跡がたくさんあるということは、あなたの庭や畑に侵入しようとその場所を行き来している証拠です。 下記に、ハクビシンの足跡の画像がありますので参考にして下さい。 千葉県ホームページより画像を引用 7 信頼できる駆除業者の見分け方 信頼できる駆除業者か後で後悔する業者かどうかは、あなた自身で見分けて判断しなければなりません。 「ハクビシン駆除の資格」はありません。 信頼できるかどうかは「都道府県の許可」の有無、「見積もり書」を作成しくれること、「アフターサービス」がしっかりしているかどうかで判断できます。 (1)都道府県の許可や狩猟免状を持っているか 許可を持っていない業者は、「忌避剤を使うだけ」など、素人でもできるような対策法しかできない可能性があります。 ハクビシンは鳥獣保護法の対象となっているので、狩猟免状と都道府県の許可がないと罠を使った捕獲ができません。 せっかくお金を払うなら、「プロにしかできない仕事」をしてもらいたいですよね。 狩猟免状を持っている人がいる業者は、それだけ害獣の捕獲に精通していますので高いクオリティの対策を期待できます。 また捕獲したハクビシンを、あなたの家に二度と戻ってこられない場所に逃がしてくれますので安心です。 (2)見積もり書を出してくれるか ぼったくり業者の中には、見積もり書を出さないですぐに作業を開始し、あとで法外な値段を請求してくることがあります。 見積もり書を出してくれることは当たり前のことなので、もし出せないという業者であれば疑ってみるべきです。 見積もり書を出した後も、あとから追加料金を取られたり、関係のないリフォーム工事費などを請求されたりしないように「総額料金」をしっかりと確認しておきましょう。 見積もり書にかかれている以外の仕事の料金を、あなたが支払う義務はありません。 (3)保証制度はあるか 業者にお願いするときは、保証制度の有無を必ず確認しておきましょう。 ハクビシンは駆除ではなく、追い出すことしかできないので、戻ってくる可能性があります。 業者の腕の見どころは、『追い出した後の措置』が関係してきます。 そして信頼できる業者は、腕に自信があるので保証制度を設けています。 保証制度の期間中に再びハクビシンがきたら無料、または格安で対策してくれます。 保証制度の期間は業者によって異なりますが、最低でも3年以上の保証をしている業者を選んでください。 まとめ ハクビシンを「追い出し」て「寄せ付けない」対策法をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。 【なぜ追い出して寄せ付けないようにするか】• ハクビシンは、鳥獣保護法で保護されているので、駆除や許可なしの捕獲ができない。 農作物を荒らし、ペットに害を与える「害獣」なので放っておくと危険。 【ハクビシンを追い出す方法】• ハクビシンを追い出した後に、侵入防止措置を取り、嫌がるものを置くのが大事。 【ハクビシンを寄せ付けない方法】• 生ごみ、農作物を置いたままにしない。 ねぐらとなる穴は全て塞ぐ。 草や木はきれいに剪定して見通しをよくする。 侵入ルートを見つけて対策する。 ハクビシンは、イタチやフェレット似ていて「可愛い動物」のようにみえるかもしれません。 しかし『野生の』ハクビシンは、あなたの家に害をもたらす動物です。 この記事を読むことによって、ハクビシンを駆除するのではなく「追い出して」「寄せ付けない」ようにしなければならない、理由と具体的な方法がわかったはずです。 小さなペットを飼っていたり、農作物を育てていたりするなら被害を受ける前に対策しておくことが大切です。 特に、いまあなたが「農作物を育てている段階」なら、せっかくつけた実がハクビシンに奪われる前にこの記事に書かれている対策を実践してください。 ぜひ、あなたの家族で家庭菜園を楽しんで下さいね。 クジョカツ厳選のイタチ・ハクビシン駆除業者を無料で紹介.

次の

ハクビシン

ハクビシン

「収穫前の農作物荒らされている…。 」「茎ごとやられているため、全てが台無しになっている…。 」もしかすると畑を荒らしている犯人は「ハクビシン」かもしれません。 ハクビシンを放っておくと、せっかく育てた野菜や果物がどんどん荒らされていきます。 そこで「庭にくるハクビシンを早くどうにかしたい」というあなたに、「安く簡単に自力で駆除」できるハクビシン対策をご紹介します。 ハクビシン対策さえ知っておけば、「ハクビシン被害による心的負担が減る」ようになります。 そこで今回はハクビシンの駆除を「自力で安く」済ませるために効果的な解決法を紹介します。 ハクビシンの被害から解放され、今後ハクビシンで悩むことのない対策方法を理解し、身に着けることができます。 ぜひ、最後までお読みください。 1 いかに安く対策できるかはスピードが勝負 ハクビシンンに庭の家庭菜園を荒らされたら、いかに安く駆除できるかは「スピード」が勝負です。 駆除が遅れれば遅れるほど、ハクビシンの『生態数』も『被害』も増えてしまいます。 ハクビシンの生態数や被害が増えれば、相対的に駆除費用も上がっていきます。 ハクビシンは勝手に駆除できない ハクビシンは「鳥獣保護法」で保護されている動物の種類のひとつなので、勝手に殺傷、捕獲することは絶対にしてはいけません。 鳥獣保護法の第一条には、その法律の目的について次のように書かれています。 鳥獣保護法第一条 「鳥獣の保護及び狩猟の適正化を図り、もって生物の多様性の確保、生活環境の保全及び農林水産業の健全な発展に寄与することを通じて、自然環境の恵沢を享受できる国民生活の確保及び地域社会の健全な発展に資することを目的とする」 引用:鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律 勝手に駆除すると処罰の対象になるので注意しましょう。 対策が遅れると被害も費用も増える 駆除が遅れると、その分「被害」も「必要な費用」もどんどん大きくなります。 あなたが何もしないと、その間にハクビシンの数が増え、農作物を荒らし続けます ハクビシンは、「ねぐらとエサ場を近くに持つ」習性があり、「高い繁殖力」をもち、「農作物を枯らす」ので、「早い段階で手を打てば金額も安くすみ」ます。 それぞれを、詳しく説明していきますね。 「ねぐら」と「エサ場」を近くにもつ ハクビシンは、「ねぐら」と「エサ場」を近くに持つ習性がありますので、駆除を遅らせてはいけません。 つまり、あなたの庭を「エサ場」と判断したなら、今度はその近くに「ねぐら」を探すので、被害が拡大してしまいます。 あなたの庭の近くにねぐらを見つけたら、どんどん家族を増やし、あなたの庭を集中的に荒らすようになるでしょう。 一年で「最大30匹」産まれる可能性がある ハクビシンは、ハンパない速度で繁殖していきます。 一年で「最大30匹」産まれる可能性があります。 この点について、NPO法人ハクビシン被害対策協会は、次のように書いています。 生態と繁殖 「ハクビシンの繁殖時期については、個体差や地域差があるようであり、未だ明らかになっていないことも数多くありますが、現在では年間を通して発情・出産をするとの見方が有力となっています。 妊娠期間は約2ヶ月、1回の分娩で1~5頭を出産します。 (中略)寿命については、飼育下で24年というデータがありますが、野生のものはもう少し短いのではないかと考えられています。 」 引用:NPO特定非営利活動法人ハクビシン被害対策協会 上記のポイントを、おさらいしてみましょう。 年間を通じて出産する• 妊娠期間は二ヶ月だけ• 飼育下では24年も生きる 1度の出産の個体数は、それほど多くありませんが、「長生きする」ハクビシンが「年間を通して産み続ける」という事実を考えると、ハクビシンが「驚異的なスピードで増えていく」のは想像に難くありません。 ハクビシンは農作物を枯らす ハクビシンはあなたの家の農作物を食べるだけではなく「枯らし」ます。 ただ「葉っぱ」や「実」だけではなく、「茎」まで食べてしまいますので、その農作物は枯れてしまいます。 ほっておけば、繁殖したハクビシンがあなたの農作物を襲いますので、全滅してしまうかもしれません。 役所の手続き=被害が甚大になる可能性がある 捕獲する駆除は、役所の手続きが必要なので「被害が莫大になる」可能性があります。 役所の手続きはとても面倒な上、確実に審査が通るわけではありません。 役所の手続きを待っている間に、ハクビシンは容赦なく農作物を荒らしていきます。 詳しく、説明していきますね。 もし役所に許可を得て捕獲するなら もし市役所に許可を得てハクビシンを捕獲するなら、必ず次のステップに従ってください。 鳥獣保護法は法律のひとつなので、ステップを間違えると「処罰の対象」になります。 正しいステップとは、「役所に相談しに行く」「申請書を記入して提出する」「許可書が発行されてから捕獲する」の順番です。 ステップ1:役所に相談しに行く 最初のステップは、お住まいの都道府県の役所に相談しに行くことです。 鳥獣の捕獲の許可は、「都道府県知事の許可が必要」となっています。 相談に行く前に、電話で「ハクビシンの被害に遭っているので捕獲したい」という旨を伝えると、スムーズにすすみます。 ステップ2:申請書を記入し、提出する 次に、「申請にあたって必要なもの」の書類をもらえますので、記入し、提出してください。 これらの書類は、「捕獲等許可書」を発行させるために、必要なものです。 「申請にあたって必要なもの」は、次の通りです。 引用:九州地方環境省 なお、役所によっては、捕獲檻を無料で貸し出ししてくれるところがありますので、必要な場合申請して下さい。 ステップ3:許可書が発行されてから捕獲する 都道府県知事による審査が通ると、「捕獲等許可書」が発行されますので、発行後に捕獲することができます。 急ぎのあまり、「許可書発行前」に捕獲してしまうと処罰されてしまいます。 許可を受けた人は「許可書の携帯義務」と「捕獲等の結果報告の義務」があります。 また許可書には、「有効期限」と「条件」が書かれています。 引用:農林水産省 注意点1:申請しても審査が通るとは限らない 「申請しても審査が通るとは限らない」、ということを覚えておきましょう。 「鳥獣保護法」の目的は、生物の多様性を守るためのものです。 申請するだけで、誰もが捕獲できるなら保護にはなりません。 都道府県知事による評価基準には、次のようなものがあります。 許可対象者• 対象種・捕獲数• 場所 引用:農林水産省 注意点2:手続きの間に被害が拡大する 無事に狩猟等許可証が発行されたとしても、「手続きの間に被害が拡大」してしまうかもしれません。 手続きの間は、「捕獲に関係する対策は何もできない」からです。 それで、九州地方環境事務所も次のように述べています。 「いずれの場合も、許可されるまでに、申請書の提出から概ね1ヶ月程度かかります。 余裕をもって申請していただくようお願いします。 」 引用元:九州地方環境省 手続きを待っている間に、被害が拡大し、捕獲できる域を超えてしまったら元も子もありませんよね。 それで、ハクビシンは「捕獲」よりも、「追い払う」ことをオススメします。 速やかに環境を整えることが対策のカギ なので、速やかに「ハクビシンの嫌がる環境」に庭を整えるのがハクビシン駆除のカギです。 ハクビシンは、あなたの庭の環境が嫌なら、ねぐらと共にエサ場も移動するので、追い払うことになります。 愛知県農林水産部、および農林水産省は、ハクビシンが、「ねぐらの近くにエサ場を持ち」、「ねぐらが複数ありそこを転々と移動する」習性を持っていると説明しています。 1 生態・行動・生活を知ろう! ・エサ場の近くに「ねぐら」をもつ。 引用:農林水産省 2 ハクビシン対策は「スピード」「引き出しの多さ」で勝負! ハクビシンは、「スピード」に加えて「引き出しの多さ」で追い払いましょう。 ハクビシンは、「賢く」「順応性のある」動物ですので、単一の方法ではすぐに効果がなくなってしまうことがあります。 しかしハクビシンが順応する前に、「素早く」「いろいろな引き出し」で対策をすれば追い出すことは可能です。 「引き出しを持つ」ことについて説明した後、その引き出しの種類として「簡単に用意できるハクビシンの嫌いなモノ」、「市販の対ハクビシン用便利駆除グッズ」を紹介します。 対策1:賢さを利用する ハクビシンは、その「賢さ」を利用してあなたの家の庭から遠ざけることができます。 ハクビシンは、一度経験したことを学習し忘れません。 例えば、電気柵をつけて一度痛い思いをすると、その後その痛みを学習し、「その柵に電流が流れていなくてもハクビシンは柵の中に入ってこなくなる」という実例があります。 電気柵を使わなくても、徹底的に「嫌な思い」をさせれば、ハクビシンは「ここは安心できる場所ではない」ということを学び、結果追い払うことができます。 対策2:順応に負けない対策の引き出しを持つ 引き出しの数が多ければ多いほど、ハクビシンを追い出す成功率が高くなります。 「~は効果がない」という情報があるのは、多くの場合本当に効果がないのではなく「順応」しているからです。 しかし、ひとつの対策法で順応する前に、次の対策をすれば、ハクビシンはあなたの庭では常にストレスにあう」と学習します。 対策3:嫌いなモノを置いて対策する ハクビシンの嫌いなモノの中に、簡単に用意できるものがあります。 わざわざ買わなくても、身近にあるものの中で忌効果(きひこうか)があるものがあるんです。 忌避効果のある身近なものの中には、「犬の毛」「強い臭いがするもの」などがあります。 犬の毛 犬は、「ハクビシンの天敵」なので、犬の臭いがする毛があればその場所に本能的に近寄れなくなります。 農研機構は、犬の毛をネットに包んで設置した方法で、「ハクビシンによる食害はほとんどなくなり、以後、収穫終了までの15日間、忌避効果が持続する。 」と報告しています。 引用:NARO農研機構 犬を飼っていなくても、ペットショップやトリミング店、動物病院などで犬の毛をもらうことができます。 強い臭い ハクビシンが、嫌がる「強い臭い」があるものを置くと、ハクビシンは近寄らなくなります。 ハクビシンは、嗅覚がとても優れているからです。 市販のハクビシン用忌避剤も、「臭いがする成分」を使っています。 例えば、「強力!忌避一番プロ」は次のような「臭いがする成分」を使っています。 一方忌避効果のあるハクビシンが嫌がる臭は、以下の通りです。 トウガラシ、ニンニク等の刺激物の臭い• 石油系の臭い• 木酢液• 天敵の臭い 臭いがするものは、時間がたつと消えてなくなるというデメリットがありますので、「ハクビシンが嫌がって出ていく」まで定期的に置く必要があります。 対策3:ハクビシン用便利駆除グッズで対策する 市販の対ハクビシン用便利グッズにも、お金を払うだけの価値がある強い忌避効果のあるものがあります。 プロの専門家が研究したものなので、それだけ効果が期待できます。 その中から、実際に効果のあった「忌避剤」、「青色LEDストロボ」、「超音波器」を紹介します。 これらのグッズは、ハクビシンだけではなく他の害獣にも効果があります。 ハクビシン、アナグマ、アライグマは見分けがつきにくいので、どの動物かわからないという場合もおススメです。 (1)忌避剤 市販の忌避剤で、特におすすめしたいのは、「天敵の臭い」を使ったものです。 天敵の臭いは、ハクビシンの防衛本能を刺激するので慣れづらく、忌避効果が長く続きます。 例えば、「アニマルピーNo. 1」はハクビシンの天敵、オオカミの尿が主成分です。 この製品は、本国アメリカにおいて25年以上の実績があります。 化学薬品ではないので、ハクビシンも農作物も痛めないので安心です。 3 業者に依頼した時の相場料金 業者に依頼した時の料金は、「40坪の一軒家で200,000~350,000円」、「2DKのアパートだとその半値」が大体の相場になります。 このように値段の幅が広いのは、「敷地の広さ、被害の状況によって料金が変わる」からです。 下記に、一般的なハクビシンの料金相場の詳細がありますので、参考にして下さい。 名称 範囲 値段 追い出し工事 1㎡ 800円 侵入口の遮断工事 1ヶ所 10,000円 捕獲用のゲージの設置・管理費 1ヶ所 20,000円 捕獲したハクビシンの回収処理費 1頭 37,000円 糞・巣の回収 1回 10,000円 害虫駆除費 1㎡ 1,000円 清掃、殺菌・消臭費 1㎡ 1,200円 捕獲申請代行費 1回 50,000円 諸経費 - 20,000円 まとめ ハクビシンがエサ場として自宅の庭にやって来るなら、出来る限り早く家にハクビシンの嫌がる環境を整えましょう。 たかがハクビシンと思って放置していると、今度は巣まで作られてしまいます。 早めに対策さえしてしまえば、自力駆除も難しくありません。 さて、ハクビシンはかわいい外見とは裏腹に、私たちに害をもたらす動物です。 農作物の被害だけではなく、あなたの部屋にも侵入し、屋根裏や天井裏に住みつくと、騒音、糞尿による悪臭、断熱材をぼろぼろにされるなど深刻な被害をもたらします。 賃貸物件なら管理会社が、駆除業者に支払うお金を負担してくれることもありますが、持ち家の場合、当然ですがすべて自分で対処しなければなりません。 この記事が、ハクビシン駆除にお役立ちすることができ、ハクビシンではなくあなたの家族が農作物の収穫を楽しむことができることを願っています。 クジョカツ厳選のイタチ・ハクビシン駆除業者を無料で紹介.

次の