テトラ パック 折り紙。 100均ダイソーの折り紙や封筒でテトラ包みを作ろう

チョコを小分けに!バレンタインにテトラパックで渡そう!

テトラ パック 折り紙

バレンタインデーのチョコを小分けする簡単なラッピング方法 昔の牛乳はテトラパックでしたね。 さすがsakuraは昭和の人間なので懐かしいです。 この三角包みでラッピング!楽しくなっちゃいました^^ あなたも、マーブルチョコやチロルチョコやアーモンドチョコなどなど、小分けにしたい場合に是非、作ってプレゼントしてみてくださいね。 準備するもの ・折り紙や包装紙などの紙(長方形)正方形の折り紙を切って使いました。 (100均のダイソーで購入) お花シリーズ、とても可愛く仕上がったのでおすすめです! 道具揃えるのが面倒だよ~って方は道具を使わない三角包みのラッピングのやりかたもありますよ~こちら バレンタイン デーに折り紙でテトラパックの作り方 早速、作っていきましょう~!! 白い面を上にします。 手を切らないように定規をあててカットします。 ハサミでもいいですよ^^ カットできました。 白い面を上にします。 右端に写真のようにセロハンテープをはりつけます。 テーブルにくっつけるようにはってOKです。 テーブルから剥がして、このようにまるめます。 はしとはしが隙間ないように合わせてはります。 ここが少し間があいてしまったりして、難しかったです。 難しいって程でもないのだけれど・・やりにくかったです。 写真のように片方をペタンコに押さえます。 押さえた部分を1回5mmくらいの幅で折ります。 もう一回折り上げます。 折った部分の中心をホッチキスでとめます。 ここで、プレゼントするお菓子や小物を入れます。 sakuraはマグネットのたまちゃんを入れました^^ 次にさっきホッチキスでとめた方向とは逆にして袋の口をとじていきます。 さっきと同じように5mmくらいの位置で1回目折ります。 2回目目折り上げます。 折り上げた部分の中心をホッチキスでとめます。 完成です。 めちゃ、簡単ではなかったですか?? 可愛いでしょ~~!! ひまわり模様の折り紙も作りました。 安物に見えないですよね~素敵に仕上がって大満足です!! 折り紙でバレンタインのラッピング方法は雛まつりやハロウィンにも使える! 写真のお雛様とお内裏様と一緒に利用者さんにひなあられを渡すのもgoodですね!! バレンタインだけではなくてお雛祭りのひなあられやハロウィンでポップコーンなどを入れたり、幅広く使えますよ~ 今回、はじめてこのテトラポット型のラッピング方法を知ってテンションあがりました。 とても可愛くて簡単にできちゃいますので是非、あなたも作ってみてくださいね^^ この他にも、紙コップでチョコの小分けに便利なラッピング方法があるんです。 こちらも本当におすすめですよ~3分あれば作れます。

次の

サイコロの作り方は?簡単な手作りおもちゃ7選!折り紙や展開図も

テトラ パック 折り紙

小学生くらいのお子さんなら一人で作れるので、バレンタインの友チョコラッピングにもお勧めです では材料のご紹介から 材料 ・折り紙 今回は一般的な15センチ四方のダイソーさんの折り紙を使用しています。 両面に柄があるものなら、裏の柄を出して折っても良いですよ。 切らずに重ねることで丈夫になります。 この時、輪になるようにし、ぺちゃんこにつぶさないでください。 折り紙の柄が片側だけのときは、外側に柄がくるように輪を作って下さい。 スティックのりやホッチキスで折ったところをとめておきます。 同じようにスティックのりやホッチキスでとめます。 開けやすいように、パンチで穴を空けてリボンを通したり、マスキングテープでとめても良いですよ。 参考になるように、テトラ型のお菓子を置いています。 お菓子がテトラ型の場合、お菓子の底辺の3倍の長さにすると少し余裕のある大きさのテトラ型が出来ます。 この時、輪になるようにし、ぺちゃんこにつぶさないでください。 折り紙の柄が片側だけのときは、外側に柄がくるように輪を作って下さい。 スティックのりやホッチキスで折ったところをとめておきます。 同じようにスティックのりやホッチキスでとめます。 開けやすいように、パンチで穴を空けてリボンを通したり、マスキングテープでとめても。 これで完成です この方法で作ると、大きさは底辺12cm、高さ10. 5cmくらいになります 2枚で作った時と、1枚で作った時の大きさの違いはこんな感じです 正方形のままで折ると、長細い三角になっちゃいますので、長方形になるように折り紙を使う所がポイントです 中に入れるものに合わせて、紙の大きさを変えてみてくださいね 実際にラッピングに使ったのでご紹介します。 ダイソーさんのふわふわの毛糸を巻き付けてみました。 読んだよ~のしるしに 以下のバナーをポチッとクリック頂けると嬉しいです クリック頂いた数がブログランキングに反映されます。 ブログ更新の励みになっております。

次の

チョコを小分けに!バレンタインにテトラパックで渡そう!

テトラ パック 折り紙

折り紙でラッピング 三角にする方法! まずは、折り紙で簡単に三角のラッピングをする方法をご紹介しますね。 左右を真ん中で重ねるように折って糊や両面テープなどで貼り合わせます。 中にお菓子を入れます。 折り紙を半分に折ったサイズでは、飴の小袋1~2つくらいが入ります。 袋の口の左右をくっつけるように縦方向に袋の口を閉じます。 袋の口をマスキングテープで止めて出来上がり! 三角錐の辺はきっちり折らず、ふわっとさせておくと紙もくしゃっとならずキレイです。 折り紙は、サイズが決まっているので、小さいものしか作れませんが、次の方法なら、もう少し大きいサイズが作れるので、折り紙では小さいなぁという方はこちらを作るのがおススメです。 こちらは、ダイソーで購入したものです。 キレイに三角にしたい場合は、画像のように長さを決めて切ります。 (半分に折ると正方形になる長方形にしてください。 ) 後は、折り紙と同じ作り方です。 ワックスペーパーは糊がくっつかないので、マスキングテープかホッチキスで止めるのがいいでしょう。 使うものはコレ! こちらも100均一で購入できるOPPラッピング袋です。 今回は、上のテープ部分は使わないので、正方形になるように上部分を切ります。 お菓子を入れます。 折り紙の時と同じように、袋の口を縦に閉じてマスキングテープで止めます。 普段は、子供2人を育てている主婦です。 また、独身時代には化粧品会社でお仕事をしていたので、エステ、メイク、ハンドマッサージの資格も持っております。 こちらのサイトでは、いろんな資格や主婦歴を活かして、 普段の生活に役立つような情報を色々とご紹介していきます! 最新の投稿• アーカイブ• カテゴリー•

次の