スペシャルリサーチ。 【ポケモンGO】隠された真相をあぶり出せ!のタスクと報酬内容・達成条件【サカキに挑むスペシャルリサーチ】|ポケらく

【ポケモンGO】これまで実装されたスペシャルリサーチまとめ【完全攻略】

スペシャルリサーチ

フレンドチャレンジが開催! レイド招待機能が実装! キュレムがレイドボスとして登場! ポケモンGO ポケモンゴー におけるGOロケット団幹部 ロケットリーダー とボス「サカキ」の3月スペシャルリサーチ「悪の組織に立ち向かえ4」を紹介しています。 ロケット団幹部やサカキの手持ちポケモンと対策、タスクの内容とリワード 報酬 も記載しています。 気球をタップすることでGOロケット団とバトルができるようです! スペシャルリサーチの期間延長 3月のスペシャルリサーチが期間延長されています。 3月中に クリア済みの場合は4月以降になっても新しいリサーチは受け取れません。 伝説シャドウは毎月1日切り替え サカキ撃破後は他のロケット団同様にゲットチャレンジに入りますが、サカキの場合は3体目に出してくる 伝説のシャドウポケモンのゲットチャレンジになります。 7月11日 土 以降ゲットチャレンジは「 シャドウスイクン」に変更されました。 準伝説ポケモンですが個体値は他のシャドウポケモン同様にランダムのようです。 伝説シャドウポケモン 対象の月 シャドウポケモン 最大CP 3〜7月10日 シャドウ時 『 782』 天候ブースト時 『 1290』 リトレーン時 『 2480』 7月11日〜 シャドウ時 『 67 2』 天候ブースト時 『 1108』 リトレーン時 『 2130』 重要なのはサカキへの挑戦日 伝説シャドウポケモンのゲットチャレンジは、 サカキを倒した日が何月かによって決まります。 なのでスペシャルリサーチを 11月に開始しても、 サカキ撃破を12月に行ってしまうと 伝説シャドウポケモンも12月の対象ポケモンに変わってしまいます。 毎月リサーチを受け取れる 公式発表ではこのスペシャルリサーチは 毎月受け取ることが可能です。 毎月クリアをすることは難しくはないのですが、すぐにクリアできるものではないのでコツコツとプレイをする必要があります。 これを使用することで他のリーダー同様にマップにサカキの居場所が表示されます。 ただし したっぱがおとり要因として潜伏しているようでいくつかのアジトへ行く必要がありそうです。 GOロケット団幹部のスペシャルリサーチ 実装日 2019. セリフからどのようなタイプを使うしたっぱなのかを判断して挑みましょう。 救い出したポケモンをリトレーンすることで個体値の上昇や消費アイテムの減少などのボーナスがあるのでリトレーンしてあげましょう。 それぞれ難しいことではありませんが「 したっぱとバトル6回」のタスクは手間がかかるので月末ギリギリにクリアしようとすると危険な可能性があります。 したっぱを倒しを入手後、各ロケットリーダーを倒しに行きましょう。 このタスクをクリアすると、とうとう「 」を入手できます。 対策をしっかり練れば勝てない相手ではありません。 を使用して、サカキを探し出し倒しに行きましょう! ロケット団ボス「サカキ」の対策 サカキ撃破後は伝説シャドウポケモンのゲットチャレンジ! サカキ撃破後は他のロケット団同様にゲットチャレンジに入りますが、 サカキの場合は 伝説シャドウポケモンのゲットチャレンジになります。 三犬は月ごとに切り替わりで登場するようです。 2020年3月は「 シャドウエンテイ」になります。 伝説シャドウポケモンの個体値 1. 入手できるポケモンの個体値はそれぞれ0〜15のランダム 2. 捕獲時のポケモンレベルは8固定 天候ブースト時はPL13固定 3. 侵略されたポケストップ周辺に行くことでロケット団とのが始まり、勝利することでのゲットチャレンジに移行します。 スペシャルリサーチとは 貴重な報酬が入手できる スペシャルリサーチを進めることで 幻のポケモンや、リサーチでのみ出会える 珍しいポケモン、 貴重などうぐなどを入手することができます。 全てのタスクをクリアすることで幻のポケモンなどが捕獲できるチャンスが訪れるので、意識してプレイしてみましょう。 いつでも参加できる スペシャルリサーチは トレーナーレベルが5になれば誰でも参加ができます。 これからポケモンGOを始める方でも過去に行われたスペシャルリサーチから始められるので取り逃がしてしまう心配がありません。 ただし、ハロウィン限定のリサーチのように期間限定のものがあるので注意が必要です。 スペシャルリサーチ一覧 ロケット団関連リンク ロケット団の関連記事 対策一覧 GOロケット団ボス GOロケット団幹部 GOロケット団したっぱ はがねタイプ型.

次の

『ポケモンGO』レジギガスのスペシャルリサーチに挑戦。タスクと報酬はなに?

スペシャルリサーチ

スポンサーリンク プテラの入手方法 プテラの入手は通常の野生での出現は出現率が低くなかなか出会えません。 その状況にあって「スペシャルリサーチ」の「メルタンの謎を追え!」を達成するためのタスクで最も難関とされる「プテラを1匹捕まえる」をクリアするためにもどうにか捕獲したいものです。 スペシャルリサーチを達成するためにも、今回はプテラの入手方法をご紹介していきたいと思います。 プテラの入手方法は大きく3つあります。 ・野生 ・10kmタマゴからの孵化 ・タスク報酬 ・野生での捕獲は、かなり厳しい状況にあります。 というのもプテラ自体の出現率がもともと低く新たなポケモンの実装によりさらに状況は悪化、ほぼ出会えません。 「プテラの巣」も存在せず、イベントなどで初代カントー地方のポケモン出現率が上昇した状態でも捕獲が難しいのが現状です。 ・10kmタマゴからの孵化も10kmタマゴ自体が出現率、回転率も悪くさらには10kmタマゴから孵化する20種類以上のポケモンの中からの選出になるため、プテラをピンポイントで引き当てる確率は低いと考えられます。 ・タスク報酬から捕獲する方法が一番現実的で最もプテラを入手可能な方法といえます。 現在 2019年7月現在 、プテラはフィールドリサーチのタスク報酬ポケモンとしてタスクをクリアすれば、確定で出現する仕様になっています。 そのタスクが「レイドバトルで5回勝つ」というものです。 「レイドバトルで5回勝つ」は、レイドバトルに参加し、勝利する事で回数がカウントされ、このレイドバトル勝利を5回する事で達成されます。 回数カウントには勝利する事、が必要で、負けたり途中で抜けてしまうとカウントされません。 レイドバトルは一日に無課金で1回行うことが出来、課金すればさらにその回数を増やすこともでき、最速一日で達成する事も可能です。 レイドバトルの難易度もレイドバトルに出現するポケモンによって異なり、簡単なものであれば一人でも勝てるポケモンもいます。 このタスクにおいて一番の問題点は、そのタスク自体がレアなものであるという事、タスクの位置は毎日0時に変更されるので、自力で見つけるようにするか。 タスク情報が掲載されているサイト、もしくはツールを使用し探す必要性があります。 まず第一に、強化が難しい点、ジム戦やレイドバトルで戦う場合にはできるだけ強化したポケモンで戦うことが勝利する確率や速度を上げる要因となります。 レアなポケモンだけに強化するためのアメを入手する事が困難で、ふしぎなアメを使用する優先度も種族値や覚えるわざの関係もあり、低くなります。 覚えるわざはタイプ的にはいいのですがそのDPSや威力の観点からあまりいいとは言えません。 また、ジム戦においてジムに配置されているポケモン よく見かける のタイプとの相性が悪い点にあります。 みずタイプではギャラドス、シャワーズ、いわタイプではバンギラスなどジム戦で配置されるポケモンに対して相性の悪いタイプのポケモンは敬遠されがちです。 決して弱く、実用性がないわけだはないですが、強化、育成の優先度の高いポケモンが他にたくさんいるという事が現状です。

次の

【ポケモンGO】ミュウのスペシャルリサーチ / 幻のポケモンの姿を追え

スペシャルリサーチ

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日も必死にカイオーガを捕まえているかな? お兄さんはカイオーガと相性が悪いのか、 なかなか強いカイオーガに巡り合わないんだよね。 なぜか100点が2つ捕れたヒードランを1つ返しますから、最強のカイオーガをくだされ! それはさておき、お兄さんは先日開催された「」に参加してきたんだけど、会場限定で配信されていたのが「 ジラーチ」のスペシャルリサーチだ。 いずれ日本でも配信されるハズだから、ぜひこの記事を読んで予習しておいてくれよな! ・シカゴ先行配信 いきなりだが、会場で配信されたスペシャルリサーチは、会場でしかクリアできない仕様になっていた。 数日前に「 会場にいなくてもクリアできる仕様」に変更されたため、お兄さんはようやくクリアした、というワケだ。 おそらく、日本でも同じ内容が配信されると思われるが、 違った場合はご勘弁。 今回ご紹介するのはあくまで「ポケモンGOフェスタ in シカゴ」で先行配信されたもの、そして会場にいなくてもクリアできる仕様のスペシャルリサーチである。 さて、今回のスペシャルリサーチは全部で 5つのステージをクリアする必要がある。 以下でステージ1からステージ5までのタスクを一気に紹介し、最後にクリアのコツをご覧いただこう。 ステージ1 ・ポケストップかジムを7回まわす ・フレンドを3人作る ・フレンドにギフトを3つ送る ステージ2 ・フェアリータイプのポケモンを5匹つかまえる ・みずタイプのポケモンを5匹つかまえる ・ゴーストタイプのポケモンを5匹つかまえる ・じめんタイプのポケモンを5匹つかまえる ・こおりタイプのポケモンを5匹つかまえる ステージ3 ・タマゴを3個かえす ・フェアリータイプポケモンの写真を5枚撮る ・ゴーストタイプポケモンの写真を5枚撮る ・じめんタイプポケモンの写真を5枚撮る ・こおりタイプポケモンの写真を5枚撮る ・みずタイプポケモンの写真を5枚撮る ステージ4 ・不明(勝手にクリアしてた) ・不明(勝手にクリアしてた) ・不明(勝手にクリアしてた) ・ ジラーチ出現! ステージ5 ・ポケモンを3匹進化させる ・タマゴを5個かえす ・ジラーチの写真を3枚撮る おそらく最初の難関はステージ1の「 フレンドを3人作る」だろう。 こればっかりは「頑張ってください」としか言いようがないが、今はポケモンGOをプレイしていない友達でも誰でもイイ。 とにかくフレンドが3人できればOKだ。 ・意外と面倒だった「フェアリータイプのポケモンを5匹つかまえる」 次に意外と厄介だったのが、ステージ2の「フェアリータイプのポケモンを5匹つかまえる」である。 イベントがない場合、野生でフェアリータイプのポケモンはなかなか出現しないから、 ラルトスや プリンを見かけたら確実に捕まえておきたい。 手っ取り早く済ませたい人は、巣へ出かけてもいいだろう。 ステージ3は手持ちのポケモンの写真を撮ればOK。 その際、例えばドジョッチは「みずタイプ」でもあり「じめんタイプ」でもあるから、 1枚で2回分のタスクがクリア可能である。 その他、ユキメノコは「こおり」で「ゴースト」だったりするから、効率の良いポケモンを探してもいいハズだ。 なお、ステージ4は最初からクリアしていたので、 タスクの内容がわからない。 あくまで推測の域を出ないが「ホウエン地方のポケモンを〇匹つかまえる」系のメダルに関係する内容かと思われる。 それなりにポケモンGO歴が長い人ならばクリアは難しくないだろう。 そのステージ4でジラーチは出現するので、 あとはオマケのようなものである。 全てのステージに言えることだが、スペシャルリサーチは報酬が太っ腹! おこう、スーパーふかそうち、プレミアムレイドパスなどがもらえるから、是が非でもクリアを目指して欲しい。 というわけで、個人的には「フェアリータイプのポケモンを5匹つかまえる」が意外と難関だった今回のスペシャルリサーチ。 とはいえその気になれば1日で終わるボリュームだから、張り切ってクリアを目指していただきたい。 日本では遅くとも横浜イベント後には配信される……ハズだ。 参考リンク: Report: ScreenShot:ポケモンGO (iOS).

次の