ポケモン ソード ラプラス 育成 論。 【ポケモン剣盾】巨大ラプラスの育成論と対策

ラプラス育成論 : 【王道】帯キョダイラプラス【テンプレ】|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ポケモン ソード ラプラス 育成 論

ページ:• 投稿者:とれいん• コメント 22 みんなの評価 :• 投稿者:むぅ• コメント 44 みんなの評価 :• 投稿者:Axel• コメント 9 みんなの評価 :• 投稿者:あいうえお• コメント 6 みんなの評価 :• 投稿者:ref• コメント 6 みんなの評価 :• 投稿者:ref• コメント 7 みんなの評価 :• 投稿者:おと• コメント 2 みんなの評価 :• 投稿者:風紀委員(ふうき• コメント 25 みんなの評価 :• コメント 2 みんなの評価 :• 投稿者:ロプリス• コメント 11 みんなの評価 :• ページ:• 投稿者:あんこー• コメント 10 みんなの評価 :• 投稿者:ありま• コメント 18 みんなの評価 :• 投稿者:メタイオン• コメント 66 みんなの評価 :• 投稿者:shino• コメント 9 みんなの評価 :• 投稿者:キリト• コメント 3 みんなの評価 :• 投稿者:イーロ• コメント 13 みんなの評価 :.

次の

【ポケモン剣盾】ゲンガーの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン ソード ラプラス 育成 論

普通のポケモンが2ターンかけてようやく可能な両壁貼りを、氷タイプで殴りつつできてしまう超性能の技です。 アタッカーとしてできる限りダメージを与えたいので極振り• ラプラスミラー意識の最速 特性 この型では、ダイストリームで雨を降らせて自己補完できる「うるおいボディ」を採用しています。 ウオノラゴンのエラがみを無効化できたり、受け出ししやすくなる「ちょすい」も良さそうです。 持ち物 オーロラベール対策の「 かわらわり」を、逆に活用することができる「 じゃくてんほけん」を採用して抜きエースとしての性能を上げています。 また、耐久無振りでもそこそこ耐久が高めなラプラスは、キョダイマックス後なら、 壁なしでC特化ロトムの10万を2耐えするほどの耐久力があります。 4倍弱点がなく、ダイマックスで実質弱点がなくなるため、比較的HPを温存した状態で抜き体制を整えることができます。 運用 基本的にはどんなポケモンと対面しても、初手「キョダイセンリツ」から壁を貼って殴り合います。 あくびもちのポケモンに対してはダイサンダーを打ったり、ダイストリームで雨を降らせて回復しましょう。 確定技 わざ 採用理由 かみなり ・高火力でんき打点。 ダイサンダーであくび対策 ・雨下で必中になるので巨大ラプラスと高相性 10まんボルト ・命中安定でんき打点。 ダイサンダーであくび対策 ・ダイサンダーの威力は雷より10下がる りゅうのはどう ・ダイドラグーンのAダウンで物理アタッカーとの殴り合いに有利 サイコキネシス ・命中安定エスパー打点 ・ラプラス対策で出てきた格闘への打ち合いに強く、ダイサイコでマッパを封じれる こおりのつぶて ・先制技 ぜったいれいど ・起点回避。 チョッキ受けなどに。 オーロラベールによる耐久力の強化は非常に強力ですが、ラプラスは素早さのあるポケモンではないのでキョダイマックスを使う際には有利対面を作り出すことが必須条件です。 オーロラベールさえ張ることができれば倒されてしまっても後続が動きやすい環境を作りだすことはできるので、裏には積みポケモンなどの抜きエースを選出しておきましょう。 もしフリーズドライを使うことでしか突破できない場面に遭遇した場合には、キョダイマックスに拘らりすぎないように注意です。 環境に多いオーロンゲなどの壁貼りポケモンのついでに対策しておきましょう。

次の

【ポケモン剣盾】ゲンガーの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン ソード ラプラス 育成 論

わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 育成論と使い方 水ポケモン相手にみがわりを貼るだけ ヌオーやドヒドイデ相手にみがわりを貼り、攻撃していくだけで受け回しパーティに勝利できる型。 相手がねっとうしか攻撃技を持っていない場合、ちょすいのお陰でみがわりが割られず、どくどくなども受けないので完封できる。 努力値はBCをベースに調整 努力値配分は低めの火力を補うためのC252を推奨。 また、特殊アタッカーとは無理に撃ち合いしないことが多いため、Bに振って物理に強くするのがおすすめ。 必要に応じてHやD、Sに振り分けよう。 A個体値は0が理想 みがわりがタイプ一致のイカサマを耐えるために、Aの個体値は0が理想。 A0の場合はBに20振れば耐えられるのに対し、A31の場合はBに156も振る必要が出てくる。 10まんボルトの理由 10まんボルトは、ダイマックス後に フリーズドライで弱点を突けなくなった水相手に使う目的で採用している。 アーマーガアにも効果抜群となるので刺さる場面は多い。 ダイマックス前提の採用なら威力の高いかみなりもおすすめだ。 うたかたのアリア持ちの入手方法 うたかたのアリアはラプラスのタマゴ技だが、他に覚えるポケモンが一切存在しない。 レイドやオーラ付きを捕獲し、覚えていることを祈るしか自力での入手方法が無い。 非常に手間なので、持っている人から交換して貰うのがおすすめだ。 4倍弱点でも無い限りラプラスの攻撃は1回耐えられるので、5割以上のダメージを与える技2回で倒しきろう。 水タイプはフリーズドライに注意 現環境のラプラスは間違いなくフリーズドライを覚えている。 水タイプポケモンは弱点を突かれるので注意が必要だ。 特にヌオーやトリトドン、ギャラドスなどは4倍弱点となってしまう。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 攻略データベース.

次の