京都 放火 事件 犯人。 京アニ放火事件 青葉容疑者逮捕された 殺人容疑などで京都府警 動機解明が焦点だとゆう|

京都アニメーション放火事件。犯人の動機は?関係する「バリサク」とは?

京都 放火 事件 犯人

初報の時点で既に約10人の死亡が確認され、40人以上の死傷者が出ており最終的には33名の死亡が確認された大きな事件となりこの犠牲者数は日本で過去に起きた事件の中でも2番目に犠牲者が多い事件となってしまった。 この事件の犯人は警察が情報公開をしなかったため推測の域を出ないままだが、ネット上で沢山の噂が飛び交っています。 また当日は京アニへの取材がありセキュリティがオフになっていたとのこと。 このニュースの目次• 事件の概要は? 2019年7月18日に起きた放火事件で、京都アニメーションに侵入した男性がガソリンのような可燃性の液体をまき火をつけたことによって発生した事件である。 被害状況もかなり大きくその日いた70名のスタッフのうち33名が死亡してしまう悲劇的な事件となった。 また、事件前日にはネット掲示板にて犯行予告と取れる書き込みや当日の朝にはニュースになる出来事を起こす事を思わせるような書き込みがあったりと計画された事件の可能性があった。 その後すぐに犯人は捕まりましたが確保時点で負傷していた為に病院へ搬送され、その後も情報が公開されないまま1日が経ち犯人より、小説を盗んだから放火したこととチャッカマンを使用し放火したと語っていたようだ。 また放火時には「死ね」と言っていたり、身柄確保時には「パクりやがって」と言っていることから相当な恨みを持っていたみたいだ。 犯人の情報は? 正確な情報が伏せられたまま報道機関では報じられていますが犯人情報をもとにネット上ではほぼ特定されている状況になってます。 またマスコミには既に犯人の名前や経歴が判明しているようでまとめるとこのような状況。 「41歳の男性で2012年に茨城県にあるコンビニに包丁を持って強盗に入り、その後逮捕されている。 またその後関東にある更生保護施設に入寮していた。 また埼玉県さいたま市に住所があり、茨城県出身である。 そして京都アニメーションの従業員でも元従業員でもない。 」 ということは警察や報道機関で発表された確定の情報です。 そこからネット上で推測された噂は過去茨城県で起きて逮捕された人物「青葉真司」という人なのではないかと噂になっています。 彼は2012年に茨城県でコンビニ強盗をしており年齢も当時34歳で7年経っている今丁度41歳ということになるので前科持ち、年齢、出身地と同じ場所で起きた事件。 確実な情報ではないですが、状況からしてこの人物である可能性は高そうですね。 また、警察や報道機関が情報を公開しない理由として日本国籍ではない為に情報が公開できないのではないかという推測があり、 在日韓国人ではないかという噂もたっています。 追記:2019年7月19日17時ごろに犯人が青葉真司さんであることが公表されました。 犯人の動機であるパクられた。 その真相は・・・? 犯人は自分の小説を盗まれたと自供しているのですが、特定の個人ではなくアニメーション会社である京都アニメーションそのものに強い恨みを持っている為果たして盗用したとは考えにくいです。 またこの盗まれたという話は犯人の逆恨みである可能性があります。 というのも京都アニメーションは小説の募集をしており、優秀作は賞金100万円とアニメ化・文庫本化をすることを賞品として作品の応募をしています。 こちらの応募規定にて原稿の返却はしないと明言されており、原本を残しておきたい場合などはコピーを送ることでも応募できると記載されています。 恐らくは原本を送り、その返却が無いことに対する逆恨みではという推測も出てきています。 甚大な被害を受けた京都アニメーション。 今の状況は・・・? 今回の放火事件で第1スタジオは全焼の被害を受けてしまっているため簡単には取り戻せない被害になってしまった京都アニメーション。 有名なアニメーターさんが多く在籍する京都アニメーションで未だに安否の確認が取れない有名スタッフも居ます。 今のところは安否の確認が取れるまで分かりませんがお亡くなりになってしまった方もいるかもしれないです。 更には制作中のアニメーションの動画や過去制作したの原画などもある為それも恐らくは燃えてしまったと思われます。 まだデータは復旧ができる可能性があるのかもしれませんが、人やノウハウに関しては復旧ができるものではないため今後の継続が厳しくなる可能性すらあります。 また、2020年夏に公開を予定していたアニメーションである劇場版「Free!」の制作が延期ではなく中止になったということもあり、 他タイトルも今後被害が出てくる可能性があります。 」 「出来る事といったら募金とか作品を観るとかしかないんだな… 京アニさん頑張って!!」 「おかんが、ネトフリで観れる中で京アニ作品のオススメを教えてくれと言うので、とりあえずメイドラゴン見てる。 懐かしいなーと思いつつチョロっと見てる。 オープニングの名前見てて、このうち何人生きてるんだろうとか考えたら泣けてきた」 まとめ 犯人の人物像は公開されている情報がかなり限定的であった為に確定していないのですが、ネットの情報を洗いざらい見ている人は既に目星をつけていることにも 驚きですが、それ以上に京アニという日本のアニメ文化に大打撃を食らわせる非常に恐ろしいことになってしまった事件ですね・・・。 盗用問題ではなく逆恨みだったらなおの事恐ろしい話ですよね・・・ 亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。 コメントを残す メールアドレスが公開されることはありません。 上に表示された文字を入力してください。 (スパム対策) 各記事の内容についての免責事項 各記事に書かれている内容は、ネット上に既に拡散されている、または拡散されていた内容をまとめております。 基本的に事実に基づいてまとめるように努めておりますが、既に拡散されていた内容に誤りがある場合も稀にございますので、その点予めご了承願います。 twitterのツイート引用について ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。 このライセンスによって、ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります。 記事の修正と削除について 記事の内容に誤りのある場合、または事実であってもご本人様からの修正、削除依頼は速やかに対応致しますのでお気軽に下さい。 ツイートの引用、記事内で使用している画像 出典元を記載 についても同様に対応しております。

次の

京都アニメーション放火殺人事件

京都 放火 事件 犯人

長文注意 ***2019年7月22日報道*** 1)現場となった京都アニメーション第一スタジオは3階建てでらせん階段による吹き抜け構造。 犯行を目撃した人によると、スタジオの玄関から侵入してきた男は、らせん階段を過ぎた辺りで火をつけたとのこと。 その火が、なぜ瞬く間に広がったのかというと、1つは男がまいたガソリンによって火が一気に燃え広がったこと。 更に専門家はらせん階段が煙突の役割を果たす いわゆる煙突効果があったのではないかと指摘しているとのこと。 2)33人の死者のうち半数以上の19人が、3階から屋上に至る階段で折り重なるように倒れた状態で発見された。 更に2階では11人、2階から3階の階段で1人、1階では2人が犠牲となった。 3)警察は7月19日、今回の犯行を現住建造物放火及び殺人事件と断定し、捜査本部を設置したことを明らかにした。 4)これまでの調べで容疑者は放火に使ったガソリンを携行缶で現場付近まで運んだことが分かっているが、現場から500mの公園では19日に携行缶が入っていた箱が見つかったとのこと。 公園の北約150メートルのガソリンスタンドでは、事件の約30分前に男が携行缶でガソリンを購入しており、府警は容疑者とみて防犯カメラの分析を進めているとのこと。 5)犠牲者のうち19人は、3階から屋上に通じる階段で見つかった。 京都アニメーション社長によると、屋上に通じる扉には手で回す簡単な鍵が二つあった。 消防の到着時は開いていたが、誰も外に出ていなかったとのこと。 事件現場となった第1スタジオには非常階段がなかった。 建築時に消防から設置義務はないと説明されたというが、社長は「付けなかったことを悔やんでいる」と肩を落とした。 また、容疑者が侵入した玄関は普段は施錠し、鉄格子のようなシャッターも下ろしていた。 ただ当日は外部との打ち合わせがあったため、午前9時から開けていたとのこと。 6)複数の関係者によると、容疑者は埼玉県立高校の定時制に通いながら、1995年4月から3年間、非常勤職員として県文書課に勤務していた。 県によると、文書課は県庁内の文書を集配する業務で、容疑者の勤務態度に問題はなかったとのこと。 当時同僚だった複数の職員は「記憶に残るような人ではなかった」と話しているとのkと。 7)容疑者は98年春に高校を卒業したとみられる。 その後、2016年7月にさいたま市見沼区のアパートに入居した。 捜査関係者によると、昨年8月と今年3月にアパートの住人から「(容疑者の)部屋から騒音が聞こえる」との通報を受け、警察官が出動した。 警察官が指導すると、容疑者は素直に「分かりました」と応じたとのこと。 8)容疑者は自転車が趣味とみられ、自宅前で整備をしたり、玄関から室内に入れたりする姿がたびたび目撃されていた。 近くに住む女性は16日朝にも自転車に乗って外出する姿を見たとのこと。 9)府警は19日夜、新たに30代とみられる男性1人が搬送先の病院で死亡したと発表した。 死者は計34人になったとのこと。 10)警察が調べたところ、犠牲者の多くは一酸化炭素中毒で死亡した可能性が高いとのこと。 11)容疑者が2010年ごろから、コンビニ強盗事件を起こすまでの約2年間、常総市鴻野山の集合住宅に住んでいたとのこと。 同住宅の管理人の男性 70 によると、容疑者は独身で、ハローワークの紹介で入居したという。 12年6月に強盗事件を起こして境署に逮捕されるまで、1階に住んでいた。 定職に就いていたかは不明で、3万9千円の家賃を払うことは、ほぼなかったとみられるとのこと。 騒音トラブルは逮捕前の2カ月間で数回あった。 音楽を大音量で流し、壁を何度もたたき、1人で大騒ぎ。 深夜0時すぎに目覚まし時計を鳴らし、近隣住民とトラブルにもなっていたとのこと。 男性は強盗事件後、警察の立ち会いで室内を確認。 「部屋の壁が2カ所、ハンマーで壊され、ベランダ側のガラスも割られていた。 室内は物が散乱し、臭いもひどい。 容疑者の物と思われる ノートパソコンはめちゃくちゃに破壊されていた」とのこと。 容疑者はガス料金もたびたび滞納。 元栓を閉められては、開栓のためにガス会社を訪れ、未納料金を支払うことを繰り返していた。 12)関係者によると、容疑者は幼い頃、両親と県西地域の住宅に住んでいた。 その後、両親が離婚した際に容疑者は転居したとのこと。 住宅には現在、母親が住んでいるが、再婚して別姓のため、周辺住民はその事実を知らないとのこと。 容疑者は3人きょうだいの真ん中。 転居以来、母親の家には戻っていないとのこと。 13)携行缶二つを持った男が事件の約30分前、現場近くのガソリンスタンド(GS)で店員に「発電機に使う」と用途を告げてガソリンを購入していたとのこと。 14)捜査関係者によると、容疑者は身柄を確保された際に、近くの量販店でライターやバケツなどを買ったと説明したとされる。 見つかった携行缶の中には、ガソリンとみられる液体が残っていたとのこと。 15)捜査本部は20日午前、遺体の損傷が激しく司法解剖していた5人についていずれも焼死だったと明らかにした。 16)近所の女性によると、15日ごろ、スタジオの西にあるコンビニの駐輪場付近で、ガソリンの携行缶とみられる箱を足元に置き、スマホを操作している男を目撃した。 17)京都アニメーションの社長は容疑者(41)が「小説を盗まれた」などと説明したことについて「何を言っているのか分からない」と述べた。 社内記録に容疑者の名前は残っていないとした。 同社は「京都アニメーション大賞」のコンテストを開催し、小説を公募。 受賞作を書籍化したり、アニメ化したりしている。 容疑者の応募は確認できていないとのこと。 18)やけどを負って治療中の容疑者は20日、より高度な治療を受けられる大阪府内の病院へ搬送されている。 19)捜査本部は20日、容疑者について殺人と現住建造物等放火、建造物侵入の容疑で逮捕状を取った。 逮捕状の容疑は18日午前10時35分ごろ、京都アニメーション第1スタジオの1階で、ガソリンをまき、着火用のライターで火をつけ、1~3階にいた従業員の男女5人を殺害したとのこと。 20)当時、従業員ら74人が建物内にいたが、上階に避難しようと階段に殺到した可能性がある。 現場検証に立ち会った社長は、1分以内に黒煙が充満したと説明を受けたとのこと。 亡くなったのは1階が3人、2階が11人、3階に上る階段が1人、屋上に上る階段が19人だった。 建物内は激しく焼け焦げ、鉄骨も溶けていたとのこと。 21)「容疑者は兄と妹の三人きょうだい。 両親が幼少期に離婚したため、父親と暮らしていたのですが、経済的には常に苦しかったようです。 小学生時代は柔道クラブに通うなど活発な面もあったのですが、友達は少なかった。 中学校では暗い印象で、いじめに遭って引きこもりがちだったそうです」とのこと。 22)容疑者は中学卒業後は、埼玉県内の高校の夜間部に通った。 その後は県非常勤職員、新聞配達員、コンビニ数軒と、職を転々とした。 その間に父親が死亡し、家族とは疎遠になっていったとのこと。 23)容疑者は2006年春に警察沙汰を起こす。 「窃盗の疑いで、警察が容疑者の自宅に踏み込んだことがありました。 容疑者は部屋の中で寝ていて、そのまま起こされて警察に連行された。 事件の後にアパートの部屋を引き払う際には、それまで離れて暮らしていた母親が家賃補填したそうです」とのこと。 24)事件前日の午後3時ごろ、現場のすぐ側で、住民が容疑者とみられる男を目撃したということです。 25)事件直後に警察に身柄を確保された際、容疑者は「ガソリンをまいて火をつけた」と話していました。 それに加え、これまでの現場検証で、建物1階の入口近くでバケツが溶けたようなプラスチック片や、ライターとみられる破片が見つかっていたとのこと。 こうしたことから、警察は容疑者が建物に侵入した直後にバケツに入れたガソリンをまき火をつけた疑いもあるとみて、調べているとのこと。 現場で溶けた着火剤の残骸が見つかったことも判明。 容疑者がスタジオ1階でバケツに入った約10リットルのガソリンをまいた後、着火剤を使用して火を付けた可能性があるとみているとのこと。 26)現場近くに容疑者(41)のものとみられる長さ約1メートルのハンマーや、包丁4、5本が残されていたとのこと。 別の報道では 火災があった建物の近くから手提げかばんに入った包丁5本が見つかったほか、かばんのそばに包丁1本とハンマー1本などが落ちていたとのこと。 27)府警は21日、新たに13人の司法解剖の結果を公表。 死因は10人が焼死で、2人が窒息死、1人が一酸化炭素(CO)中毒死だった。 28)現場付近のホームセンターで、容疑者とみられる男がガソリン携行缶二つを購入する姿が店の防犯カメラに写っていたとのこと。 29)警察によりますと容疑者とみられる男は、数日前から京都府宇治市にある本社や第2スタジオ付近でも台車を押す姿が確認されているとのこと。 容疑者の携帯電話は確認されておらず、警察は土地勘があった可能性もあるとみて調べているとのこと。 同社の本社(京都府宇治市木幡大瀬戸)はJR奈良線木幡駅前にあり、事件があった第1スタジオから南東へ約1キロ離れている。 第2スタジオ(同市木幡内畑)は、京阪宇治線木幡駅近くで、第1スタジオの南約850メートルにある。 捜査関係者によると、容疑者は事件当時、赤色のシャツにジーンズ姿だった。 この服装や特徴によく似た男が事件の数日前、台車を押して歩いている姿が、本社や第2スタジオ付近の防犯カメラに映っていたほか、住民にも目撃されていたとのこと。 30)現場から500mの公園で17日午後1時ごろと、午後4時ごろに容疑者とみられる男が住民に相次いで目撃されており、午後4時ごろには台車に乗った携行缶もあったとのこと。 31)事件前日の7月17日午後2時半頃に京都府宇治市の京都アニメーション・本社付近で撮影された防犯カメラの映像には、台車をおしながらあたりを見渡す赤いシャツの男が映っていました。 台車には青いバケツのようなものなどが載せられているとのこと。 32)放火に使用したとされるガソリン携行缶や台車などを、現場から約6キロ南の宇治市内のホームセンターで購入していたことも、防犯カメラの映像などから判明したとのこと。 33)容疑者(41)が火災の数日前、京都市内のインターネットカフェを利用していたとのこと。 さいたま市に生活拠点があったとされる容疑者は京都に土地勘がなく、情報を収集した可能性があるとのこと。 時系列 1995年04月 埼玉県立高校の定時制に入学 非常勤職員として埼玉県文書課に勤務(3年間) 1998年03月 定時制高校を卒業 2006年春 下着泥棒の疑いで警察に任意同行? 2009年 郵便局に勤務 2010年頃 常総市鴻野山の雇用促進住宅に入居 2012年04月06月にかけて、近隣と騒音トラブル 2012年06月 城県内でコンビニ強盗、懲役3年6月 2016年07月頃 保護観察施設を退寮、さいたま市のアパートに入居 2018年08月 大音量での近隣トラブルで通報 2019年 03月 大音量での近隣トラブルで通報 07月 14日 容疑者が隣人とトラブルで通報 15日頃 容疑者とみられる男の目撃情報(スタジオ西側コンビニ) 16日朝 容疑者が自宅から自転車外出する目撃情報 現場付近を男とよく似た人物が往復 17日 13:00頃 500m離れた公園で容疑者とみられる目撃情報 14:00頃 京アニ本社付近の防カメに男が台車を押す姿が写る 15:00頃 現場のすぐ側で容疑者とみられる人物の目撃情報 16:00頃 500m離れた公園で台車に乗った携行缶と容疑者とみられる目撃情報 18日 08:00頃 500m離れた公園で容疑者の目撃情報 09:00頃 玄関のシャッターを開け玄関を解放していた。 10:00頃 現場から150mのGSでガソリンを携行缶で販売 10:30頃 事件発生 10:35頃 通報 19日 06:20 鎮火 20日 逮捕状を取る こんなところですね。 事件前に下見をしている反面、放火の為に購入したとみられるガソリンが40リットルで、使われたのは10リットルとみられる。 更に、凶器の包丁が5本に、大型ハンマーが1本と・・・ 大量殺人をもくろんでいるのだから、凶器が多いのは、不自然ではないように見えるけど・・・一度に使えるのは両手で2つぐらいですからね。 更に7人の侍のように、人を切ると刃物が切れなくなるほど、犯行を継続して行う事も多分不可能ですよね。 このあたり、自暴自棄になりとにかく大量殺人を考える人と言うのは、みなさん、似たような傾向があるのかもしれませんね。 あと、容疑者の経歴の中に犯罪歴と言うか事件歴が多いので、社会への適応が難しかったのかもしれませんね。 これが、幼少期からの引きこもりによる影響なのか?メンタル面の問題なのか?は精神鑑定が必要なのかもしれません。 しかし、この事件の記事を読んでいると、いつの間にか涙が出てしまいますね。 いつもよりも感情移入してしまっているのかな? 参考リンク.

次の

京都アニメーション放火事件。犯人の動機は?関係する「バリサク」とは?

京都 放火 事件 犯人

京都川端二条でカーチェイス事故発生 まずは事件の概要をご覧ください。 21日夕方、京都市内でパトカーが追跡中の車がタクシーに衝突し、自転車が巻き込まれる事故がありました。 2人が重傷、1人が軽いケガです。 白いワゴン車が道路を逆走し交差点を曲がると、後ろをパトカーが追いかけていきます。 警察によると、この直後の21日午後6時半ごろ、ワゴン車が京都市左京区の交差点に突っ込みタクシーと衝突し、近くを走っていた自転車が巻き込まれました。 この事故で自転車の男性(50)とワゴン車を運転していた男性(21)が骨を折る重傷で、タクシーの運転手の男性(53)が軽いケガです。 21日午後6時半ごろ、京都市左京区の交差点で乗用車とタクシーが衝突し、はずみで近くに止まっていた自転車が巻き込まれる事故が起きました。 男性4人が搬送され、いずれも意識があるということです。 2人は重症です。 下に続きます。。 京都カーチェイス事故現場動画写真まとめ 京都で起きたカーチェイス事故の一部。 祇園下がって団栗入って木屋町逆送して、 川端北上して、二条で大事故。 私がパトカーに突っ込みかけたのは内緒。 事故現場悲惨です。 祇園下がって団栗入って木屋町逆送して、 川端北上して、二条で大事故。 私がパトカーに突っ込みかけたのは内緒。 事故現場悲惨です。 』 パトカーに突っ込みそうになったという証言もあります。 警察も非常に危険な運転をしていたのではないでしょうか。 下に続きます。。 京都府警わいせつ事件や警察官の不祥事一覧 京都警察を含めて警察の不祥事は非常に多いです。 2019年には15歳の女子高生に裸の写真を撮影させて自分のスマホに送信させたとして亀岡署の巡査部長(26)(京都市左京区)が広島県警に逮捕されています。 『昨年10月以降、現職警察官が収賄、強制わいせつ致傷、大麻所持、盗撮、詐欺の疑いで逮捕されており、今回で逮捕者は6人目となった。 今年6月には、京都市内の交番に勤務していた巡査長が高齢男性から現金約1100万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で逮捕された。 10月には、捜査情報を漏らす見返りに200万円を受け取ったとして、東山署刑事課の巡査長が収賄容疑で再逮捕され、植田秀人本部長が「府民、被害者の方に申し訳ない」と謝罪したばかり。 今回の亀岡署員の逮捕を受け、府警監察官室の姫野敦秀首席監察官は「組織をあげて不祥事防止に向けて取り組んでいる最中で、事実であれば警察官としてあるまじき行為であり忸怩(じくじ)たる思い。 被害者や府民に心よりお詫(わ)び申し上げます」とのコメントを出した。 』 2020年2月頃もこのようなことがありました。 『深夜に酔った状態で帰宅途中、近所の民家の玄関をノックするなどしたとして、京都府警が宇治署の30代男性巡査部長を本部長注意の処分にしていたことが分かった。 処分は1月30日付。 府警監察官室によると、巡査部長は1月10日未明、飲酒後にタクシーで帰宅したが、近所の家の玄関をノックしたり、インターホンを鳴らしたりしたという。

次の