フェアリーテイル アニメnew。 [B!] FAIRY TAIL

apps.axisphilly.org: 劇場版FAIRY TAIL

フェアリーテイル アニメnew

フェアリーテイル63巻の結末ネタバレ これより先63巻の内容ネタバレになりますので ネタバレがダメな方、結末を知りたくない方はご注意下さい。 ーーーーーーーーーー 63巻ネタバレ ゼレフとの最終決戦も終盤。 全ての魔導士が傷つきながらも立ち向かう中 ルーシィはゼレフが死ねばナツも死ぬ事実を知る。 苦戦の末、なんとかゼレフとナツの因縁を断ち切り ゼレフは無事、メイビスと共に消滅するという真の願いが叶う。 そんな中、時の狭間に閉じ込められていたアクロノギアがなんと 時を食べて復活。 今までの攻防を嘲笑うかのように蹂躙するアクロノギア。 絶体絶命の中、起ちあがったのはナツをはじめとする竜を滅する者(ドラゴンスレイヤー) しかし、ドラゴンスレイヤー達は全員アクロノギアに飲み込まれてしまう。 残された仲間たちはフェアリーズスフィアでアクロノギアを封じようとするが アクノロギアの圧倒的力に敗北を余儀なくされる。 一方、アクロノギアに飲み込まれたドラゴンスレイヤー達は 時の狭間でもう一つのアクロノギアと対峙。 アクロノギアは全てのドラゴンスレイヤーを封じ、永遠に自分のものにしようとするが それに抗うナツ。 そして懸命に戦う仲間たちの声に次々と立ち上がる ドラゴンスレイヤー達。 激しい攻防の末、ナツを新たな王として認めたアクロノギアは敗れ消えていく。 こうしてアクロノギア、ゼレフという二つの脅威から無事勝利を奪い取る。 その後の結末 ゼレフ、アクロノギアが消え、1年後。 フェアリーテイルの面々は相変わらず騒がしくしていた。 しかし、確実に幸せになる為の道を歩んでいます。 ルーシィは夢だった小説家としてデビュー文学賞を受賞します。 ガジルとレビィはついに子供を授かり、ずっと曖昧な関係だったグレイとジュビアも 少しずつ関係を前に進めている。 ついでに何故かラクサスが異常にモテて、カナ、リサーナ、ミラをはじめ多くの人から 言い寄られ何故か本人はドヤ顔。 ミラの弟でリサーナの兄、エルフマンがどう思っているのか気になる所だ。 最もエルフマンもエバグリーンとの事で手一杯で構っているヒマがないかも知れない。 そしてヒスイ姫は女王に即位し、ついにジェラール達の罪は恩赦されます。 それを知ったエルザは髪の手入れを始めるなど少しずつ女らしさを身に着け始めた。 最後はナツ、ルーシィ、エルザ、グレイ、ウィンディで S級魔道士が100年かかるといわれる 100年クエストに挑戦するところで物語は完結する。 63巻の結末を漫画で読むならこちらから無料で読めます。 解約も簡単にできて31日間以内であれば費用は一切かからないので安心です。 最新の配信状況は サイトにてご確認ください。 フェアリーテイルの結末の感想 ・ついに完結。 悲しいけどハッピーエンドで本当に良かった。 ・11年間王道を貫いたのは凄いと思う。 しかも一度も休載せずに走ってきたのだから 真島ヒロは本当に凄い。 素直に感動した。 ・沢山のキャラクターがいるのに最終回でそれぞれのその後が描かれているのがうれしい。 まさに大団円という結末でしばらく余韻に浸れそう。 ・レビィとガジルが結ばれて本当に良かった。 でもジェットとドロイがどうなるのか少し気になる。 ・終わってみれば名作だった。 小学生の時から読んでいたけど気が付けばオジサンに もっと続けてほしいけどキレイに終わったからこれはこれでありとも思う。 読者の満足感のある感想が多かったですね。 11年間一度も休まず書き続けた真島ヒロさんですが、何故か面白いコメントがあります。 「フェアリーテイル」完結したのにどこからもオファーがない。 これにマガジン編集部は真島さんがマガジン以外で描く姿が想像できないからとフォロー。 しかし、すでに次回作を書く気満々のようでTwitterでも 担当と新作の打ち合わせなどしながら飯食ってきました。 新作の打ち合わせをもっとやりたいんだけどFT案件がまだまだたくさんあってですね…。 まとめ 11年間一度も休載もなく連載を続けてきた「フェアリーテイル」もついに完結。 感想は異常なほど好意的かつ寂しいというコメントが多く 細かな描写や内容の感想よりも早く次が読みたい。 続きを書いてほしいに終始していた気がします。 また、作者自身すでに次回作についてある程度構想を練っているようなので 今後の活躍にも期待できると思います。 以上、「フェアリーテイル」最終巻について結末の内容や読者の感想をまとめみました。 最後までお読みいただきありがとうございます。 あなたの感想も下のコメント欄から教えてもらえるとうれしいです。

次の

[B!] FAIRY TAIL

フェアリーテイル アニメnew

FAIRY TAIL ファイナルシリーズ 仲間への想いを胸に、自分の信じた道を進め! 闇ギルド「冥府の門」との激闘、そして育ての親である<火竜イグニール>との哀しい別れを経たナツは、更に強くなるべく、相棒のハッピーを連れて修行の旅へ出た。 一方、「妖精の尻尾」のマスター・マカロフは、何の前触れもなく一方的にギルド解散命令を出し、自身も行方をくらましてしまう。 それから約1年・・・、ルーシィは記者見習いの仕事をしながら、大陸中に散らばったかつての仲間たちの情報を集めていた。 そして年に一度の「大魔闘演武」の取材をしていたある日、ルーシィの前に修行を終えたナツが現れる!魔導士ギルド「妖精の尻尾」の復活を掲げ、想いを一つに、ナツ・ルーシィ・ハッピーによる仲間探しの旅が始まるのだった!! 2020-07-16• 2020-07-16• 2020-07-16• 2020-07-16• 2020-07-16• 2020-07-16• 2020-07-15• 2020-07-15• 2020-07-15• 2020-07-14• 2020-07-14• 2020-07-14• 2020-07-14• 2020-07-14• 2020-07-14• 2020-07-14• 2020-07-13• 2020-07-13• 2020-07-13• 2020-07-12• 2020-07-12• 2020-07-12• 2020-07-12• 2020-07-12• 2020-07-12• 2020-07-11• 2020-07-11• 2020-07-11• 2020-07-11• 2020-07-11• 2020-07-11• 2020-07-11• 2020-07-11• 2020-07-10• 2020-07-10• 2020-07-10• 2020-07-09• 2020-07-09• 2020-07-09• 2020-07-09.

次の

【漫画】フェアリーテイル63巻で完結!結末のネタバレと感想

フェアリーテイル アニメnew

この度、TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズの新キービジュアルが解禁され、更に『』とのコラボ映像と設定画が発表されました。 原作『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は、真島ヒロによる漫画で、『』(講談社刊)において2006年から2017年まで連載。 幅広い年齢層に愛され、海外からも高い評価を受け全世界累計発行部数6,000万部(コミックス全63巻)を超える大ベストセラーとなりました。 また、TVアニメシリーズは2009年から現在まで放送され、こちらも長く愛されるアニメ作品となっております。 魔導士ギルドは、探し物から魔物討伐まで、いろいろな依頼を魔導士に仲介してくれるところ。 その中でも個性的な魔導士たちが集まっていることで有名なのが、魔導士ギルド「妖精の尻尾 フェアリーテイル 」。 火の滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)のナツ、相棒で猫のハッピー、星霊魔導士のルーシィ、氷の造形魔導士グレイ、S級魔導士エルザたちが所属し、彼らは仲間と共にさまざまな依頼に挑み、さらには自分たちの運命をも左右する壮絶な戦いに臨んでいきます。 新キービジュアルには本編でまだ本格的に登場していない、アルバレス帝国スプリガン12 トゥウェルブ のラーケイド(CV:小野賢章)を含む、敵味方入り乱れた14人のキャラクターが集結。 炎の様な背景デザインが、いよいよ始まる最終決戦のクライマックスを予感させるイラストとなっております。 こちらはテレビでも順次オンエアされる予定となっておりますので、是非ご期待ください。 TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズは現在テレビ東京系6局ネット(テレビ東京/テレビ大阪/テレビ愛知/テレビ北海道/テレビせとうち/TVQ九州放送)にて毎週日曜日あさ7:00~絶賛放送中。 物語のクライマックスに向け、追加キャラクターも続々登場し、さらに4月14日 日 放送予定の#304からは新オープニング&エンディング映像の放送が始まるなど、大きな盛り上がりを見せております。 ぜひ今後の展開にご注目下さい。 更に人気キャラクター『豆しば』とのコラボ映像も発表! TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズ情報 テレビ東京系6局ネットにて 毎週日曜日あさ7:00~好評放送中!!

次の