トヨタ fjクルーザー 新型。 FJクルーザーが2018日本国内で生産・受注終了!?その理由は・・これで中古車の価格はあがるのか!?|CARVEL

トヨタ新型TJクルーザーはFJクルーザーのフルモデルチェンジ後継車?特徴や価格は?

トヨタ fjクルーザー 新型

もくじ• TJクルーザーの発売日は、2020年5月? TJクルーザーは、2017年に開催された東京モーターショーでコンセプトカーとして発表されました。 2020年5月ごろに発売されるという情報が有力です。 今のところ発売日は未定ということになってしまいましたが、コンセプトカーでもかなり完成度は高く仕上がっているので、発売される可能性がゼロになったというわけではなさそうです。 発売時期に関して続報が入りましたら、また更新します。 東京モーターショーで公開された、TJクルーザーのデザインを紹介します。 出典 外観は角張っていて力強く、大径タイヤを履いていて、走行性能も高そうに見えますね。 ヘッドライト、ブレーキランプ部分が横に張り出していてそこからタイヤが出ているので、安定感のあるどっしりとしたデザインとなっています。 インテリアはフルフラットになり、車中泊にも使えそうです。 アウトドアに活躍しそうな車ですね。 さほど高級感や質感の高さは感じませんが、道具的な見た目にこだわっているようです。 ボンネットやルーフは、物をおいてもキズがつきにくいような塗装がされているということです。 よく見ると、ボンネットに物を置けるようなくぼみもついていますね。 この画像では分かりづらいですが、タイヤも、TJクルーザー専用にブリヂストンと開発したもので、外側がオフロード性能に特化したトレッドデザイン、内側がオンロード性能に特化したトレッドデザインとなっており、オフロード、オンロード両方の性能を追求したものになっています。 TJクルーザーという名前、ゴツイデザインから想像されるサイズよりは、小さいな。 という印象を持つ方が多いのではないでしょうか。 トヨタ車でいえば、コンパクトミニバンのシエンタがサイズ的には近いですね。 FJクルーザーとは別物です トヨタで名前の似た車として、FJクルーザーという車が2018年まで発売されていました。 名前をパッと聞くと、TJクルーザーは、FJクルーザーの後継車なのか?と思うかもしれませんが、FJクルーザーはSUV、TJクルーザーはスライドドアのミニバンであり、全くの別物です。 FJクルーザー 出典 TJクルーザーには、7人乗りモデルも! 東京モーターショーで発表されたTJクルーザーは、なんと4人乗りでしたが、 市販モデルには2列5人乗りと3列7人乗りが用意されると予想されています。 ほぼ同じ大きさのシエンタにも、5人乗りと7人乗りがラインナップされているので、それと同じくらいの広さになるでしょう。 7人乗りモデルの3列目は正直狭くなりそうですが、子供を乗せたり、たまに短距離で乗るくらいなら使えそうですね。 シエンタはコンパクトミニバンとして、7人乗りモデルの方がメインですが、TJクルーザーは、アウトドアに使う車として荷室がフルフラットになることが特徴なので、5人乗りモデルの方がメインになるかと思います。 7人乗りモデルの方は、シートを畳んでも荷室に段差ができてしまうはずです。 スポンサーリンク パワートレイン 出典 TJクルーザーには、ダイナミックフォースエンジンを搭載した 2. 0Lガソリンエンジンと、1. 8Lハイブリッドがラインナップされると予想されています。 6kgm 駆動方式は、FFと4WD両方が用意されます。 ハイブリッドは、レクサスUXに搭載されている2. 0Lハイブリッドが搭載されるのではないか。 という情報もありますが、プリウスと同じ1. 8Lハイブリッドになるという情報が有力です。 シエンタには更に非力な、アクアと同じ1. 5Lハイブリッドが搭載されているくらいですから、とりあえず1. 8Lハイブリッドでも不足はないことと思います。 トヨタセーフティセンス TJクルーザーには、最新のトヨタセーフティセンスが搭載されると予想されています。 最新のトヨタセーフティセンスの機能を紹介します。 ・プリクラッシュセーフティ 車両、歩行者、昼間は自転車にも対応した自動ブレーキ。 ・レーントレーシングアシスト 車線中央を走行できるように、ステアリング操作をアシストする機能。 ・レーンディパーチャーアラート 車線をはみ出しそうになった時は、車線内に戻すようにステアリング操作をアシストします。 ・ロードサインアシスト 最高速度、はみ出し通行禁止、車両進入禁止、一時停止の標識を認識し、ディスプレイに表示する機能です。 ・レーダークルーズコントロール 先行車との車間距離を保ちながら追従する機能です。 ・オートマチックハイビーム 先行車や対向車を検知して、ハイビームとロービームを自動で切り替える機能です。 ・先行車発進告知機能 前に止まっている車が発進したにもかかわらず、自車が発進しない場合に知らせる機能です。 TJクルーザーの価格 TJクルーザーの価格は、 ガソリン車が200万円程度~、ハイブリッド車は240万円程度~になると予想されています。 シエンタよりは20万円程度高くなるようです。 車の買い換えを検討中の方へ お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。 以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。 必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。 スポンサーリンク TJクルーザーのライバル車 TJクルーザーのデザインを見て、雰囲気的にデリカD5と似たような雰囲気を感じた方も多いのではないでしょうか。 出典 日本では販売不振の三菱自動車ですが、デリカD5は、似たような性格のミニバンが存在しないことから、好調な販売が続いています。 ただ、TJクルーザーはデリカD5よりは一回り小さく、車格は一つ下といった印象です。 また、パワートレインも、デリカD5は2. 2Lディーゼルエンジンと2. 0Lガソリンエンジン、2. 4Lガソリンエンジンのラインナップとなっています。 ディーゼルが売りのデリカD5と、ハイブリッドが売りのTJクルーザーというところでは棲み分けはされそうです。 と思います。 スポンサーリンク.

次の

【トヨタFJクルーザー生産終了で買うなら今?】新車・中古車価格や維持費・カスタムや評価など

トヨタ fjクルーザー 新型

トヨタ TJクルーザー 2020 トヨタの本格SUV「FJクルーザー」の後継車種と言われている「FT-4Xコンセプト」が2017年4月に、ニューヨークオートショーで発表されました。 また「FT-4X」とは別のコンセプトとして「TJクルーザー(TJ Cruiser)」で開発が進んでいます。 FJクルーザーよりはかなりコンパクトなサイズで、アウトドア好きには便利な機能がたくさんある(コンセプトモデルの場合)。 ユニークなデザインは、どこまで踏襲されるのでしょうか。 楽しみな一台です。 トヨタ TJクルーザー 2018の最新情報を随時更新していきます。 2020年の初めに、市販車モデルを発表するといわれています。 2019年10月の東京モーターショーで、具体的な内容が発表されると予想されてます。 【関連記事】 コンセプトモデル「Tj CRUISER」の主な仕様 トヨタ TJクルーザー 2018 情報更新日(2017年10月10日): サイズ 全長:4,300mm 全幅:1,775mm 全高:1,620mm ホイールベース:2,750mm コンセプトモデルは4人乗りのようですが、これが7人乗りくらいになるとデリカD5のライバルになりそうです。 展示車両の動画を追加 トヨタ TJクルーザー 2018 情報更新日(2019年3月18日): デトロイトモーターショー2019での展示の模様。 このままのデザインで売ってほしいですね。 手ごろなサイズ、スライドドアでSUV。 おそらく、4月に発売するRAV4よりも売れそうですね。 新型RAV4もかっこいいから、けっこう売れそうですけど。 コンセプトモデル「Tj CRUISER」の写真 トヨタ TJクルーザー 2018 情報更新日(2017年10月10日): コンセプトモデル「FT-4X」の主な仕様 トヨタ TJクルーザー 2018 情報更新日(2017年4月13日): C-HRと共通の「TNGA トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)」プラットフォームを採用しています。 エンジンも、4気筒の小型エンジンを搭載予定との事なので、C-HRの1. 2リッター直噴ターボの可能性があります。 サスペンションは、前がマクファーソンストラット、後ろがダブルウィッシュボーンと、これもC-HRと同じですね。 コンセプトモデルのサイズ トヨタ TJクルーザー 2018 情報更新日(2017年4月13日): FJクルーザーの後継をいわれていましたが、サイズはC-HRくらいのコンパクトでした。 使い勝手は、よさそうですね。 全長:4,250mm 全幅:1,821mm 全高:1,623mm ホイールベース:2639mm デザイン詳細動画 FT-4X トヨタ TJクルーザー 2018 情報更新日(2017年4月19日):.

次の

【トヨタ新型TJクルーザー】2021年発売!最新情報、3列シート7人乗りサイズ、ハイブリッド燃費、価格は?

トヨタ fjクルーザー 新型

サイズ FT-4X concept 全長 4,249mm 167. 3inch 全幅 1,623mm 63. 9inch 全高 1,821mm 71. 7inch ホイールベース 2,639mm 103. 9inch ニュースリリースより TOYOTA FT-4Xのデザインテーマは「Rugged Charm(頑丈で魅力的)」。 エクステリアでは、「X(エックス)」をモチーフにした特徴的なスタイリングとしつつ、グリルは水平基調を採用してTOYOTAの伝統的なSUVデザインも踏襲。 また、トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャーのプラットフォームを採用し、4WD性能も搭載することで、走る楽しさやタフユース性能も備える。 さらにインテリアでは、取り外し可能で外でも使えるオーディオやルームライト、飲料用ボトルとして使えるドアハンドル、センターコンソールに収納して普段はアームレストとして機能する寝袋など、アウトドアシーンで役立つユニークな装備やデザインを数多く採用することで、いつ・どんな場所からでもアウトドアに出かけて、活躍できるクルマを目指した。 Caltyの社長を務めるケビン・ハンター(Kevin Hunter)は「今回、私たちは、クロスオーバー車が都市部や郊外でのアウトドアシーンに付加できる楽しさや新たな価値を追求した。 TOYOTA FT-4Xは、スタイリングと機能が融合したクルマであり、思いやりと魅力にあふれた装備を通じて、アウトドアでの楽しさと利便性を提供することができるクルマだ」と語った。 また、スタジオ・チーフ・デザイナーのイアン・カルタビアーノ(Ian Cartabiano)は「デジタルなインターフェースが多用される現代でも、メカニカルなデザインや機能の満足感は重要だと考えており、TOYOTA FT-4Xのデザインや装備の多くはその考えをもとに企画した。 お客様にはこのクルマと接してワクドキを感じて欲しい」と述べた。

次の