三連単フォーメーション おすすめ。 競馬のフォーメーションは三連単で高額配当を狙おう!!選び方5選

三連複はフォーメーションが最強!組み方の具体例を紹介|ボックスは難しい?おすすめの買い方とは?|うましる

三連単フォーメーション おすすめ

三連複の特徴とは?三連複ボックスは初心者でも儲かる? 三連複のメリットは、低資金で多くの馬を選べること。 馬券の買い方には、選んだ馬がどの組み合わせでゴールしても的中する 「ボックス」というものがあります。 もし購入する馬が絞りきれず、5頭になってしまった場合、 5頭ボックスの三連単を購入すると、それだけで購入額は6,000円(1点100円が60通り)になっていしまいます。 しかし、5頭ボックスを三連複で購入した場合、購入額は1,000円(1点100円が10通り)で済むのです。 三連単よりも少ないリスクで楽しめるということですね。 配当は、三連単と比べると10分の1程度になることが多いですが、それでも100倍を超えることも珍しくないので、場合によっては大きなリターンを期待できます。 (100円が10,000円以上に!) 配当の大きさは、 「馬連<三連複<三連単」ということになります。 逆に言うと、三連複のデメリットは「人気上位場で決着したときの配当の低さ」でしょうか。 1,2,3番人気で決着したときは配当500円程度ということもあります。 これを知っておけば間違った三連複の買い方も逃れることができます! 初心者が損する!三連複の間違った買い方 先ほどご説明した通り、馬券の中では配当が高い三連複ですが、 上位人気馬3頭でで決着した場合、配当は非常に低くなる場合があります。 初心者が挑戦する際には、買い方を誤らないように要注意! 例えば、6頭ボックス(20通り)で購入したにもかかわらず、 1~3着が1,2,3人気の馬で決着してしまった場合、配当が5~10倍ということも少なくないです。 せっかく難しい「三連複」を的中させたのに、2,000円購入して1,000円の払い戻し(1,000円のマイナス!)ということもしばしば…… 三連複は購入する際は、人気馬で決着する可能性の高さも考慮して馬券を買うように気を付けましょう。 もし、1番人気が単勝オッズ2. 0倍、2番人気が2. 5倍、3番人気が4. 0倍、4番人気が12. 3倍というように、 圧倒的に人気が偏っているようなレースがあた場合、3連複は避けるのも一つの手でしょう。 それでは、三連複ではどのように買うのが正解なのでしょうか?次のコーナーでは、初心者におすすめの正しい三連複の買い方をご紹介します。 三連複フォーメーションが最強!初心者におすすめの三連複の買い方 三連複フォーメーションの例・組み方を紹介!【1頭軸の1-2-4】 ズバリ!初心者におすすめの三連複の買い方は、 「三連複フォーメーション」です。 「三連複フォーメーション?なんじゃそりゃ」と思われる方もいるかと思いますが、 要は 「1着、2着、3着にそれぞれどの馬がくるのかを複数頭選び、その組み合わせで当てる」というのがフォーメーションという買い方です。 ボックスで馬券を購入すると、そこまで自信がない馬3頭の組み合わせの買い目も購入額に含まれてしまうため、お金もかかってしまいもったいないのです。 つまり、 フォーメーションはより少ない資金で三連複を楽しむことができる超お得な買い方ということです! 今回は、三連複フォーメーションの中でも、 より初心者におすすめの1-2-4三連複フォーメーションの例をご紹介します。 例えば、最も自信のある5番(軸)を1頭目、3,12番を2頭目に配置し、最後に1,3,8,12を3頭目に置いて購入したとき、馬券の組み合わせは 5-3-1,5-3-8,5-3-12,5-12-1,5-12-8の5通りとなります。 一見、難しいフォーメーションの組み方のように見えますが、的中条件は意外に単純です。 的中のためには5(軸)が3着以内に入ることが絶対条件で、あとは3か12のどちらかが3着以内に入り、残り1頭が1,3,8,12のどれかが入ればOKということになります。 1,3,5,8,12と全部で5頭も選んでいるにもかかわらず、わずか500円(1点100円が5通り)で三連複を楽しむことができるのです。 この場合、 馬連の5-1,5-3,5-12(3点)を購入することができます。 実際に三連複フォーメーションの馬券を購入するときの参考にしてくださいね。 初心者が迷う!そもそも馬券の買い方ってどうすればいいの? まず、馬券を購入するための マークカードには3種類のカードが存在します! 緑色のカード・・・基本となるマークカードです。 これさえあれば全ての馬券を購入することができます。 自分が購入しようとしている買い目の中に、 軸となる馬がいる場合、この青いカードを使って購入すると緑のカードよりもより楽に、簡単に馬券を購入することができます。 軸となる馬を決められず、何頭も購入したい馬がいる場合、それらを楽に購入できるカードです。 上記の通り、まだマークカードに慣れていないという方は 「緑のカード」を使えば間違いないでしょう! 三連複(通常、1頭軸流し、2軸流し、ボックス、フォーメーション)それぞれの買い方 三連複には、今回紹介した「フォーメーション」以外にも買い方があります。 【券売機の使い方3ステップ】• ここが一番重要です! 最初にお金を入れる。 ATMのように最初に画面に触れる必要はありません。 まずはお金を入れてください。 お金を入れないと発売機はテコでも動いてくれません!発売機は現金なやつ!と覚えておくと「あれ!マークカード読み込んでくれない!」と焦らずに済むはずです。 マークカードを入れて、 精算(写真の真ん中上にある丸いボタン)を押す。 馬券が出てくる。 以上です。 実に簡単です! そして、シートに記載したはいいものの、何円賭けているのかわからない、、、だから券売機に何円投入したら良いかわからない、、、ということもあるかと思います。 (私はよくあります。 ) その際は、 お金を多めに投入し、シートを投入。 すると金額の確認画面が出てくるので、そこで金額を確認しましょう! もし「こんな賭けるつもりじゃなかった、、、」という際は、取りやめることも勿論可能です。 ご安心を! また、 最近では、スマホからのネット投票も一般的になってきており、登録自体も5分で完了し、とうじつからすぐに馬券を購入することができます。 スマホで気軽に競馬を楽しみたいという方はこちらの記事もご覧ください! 三連複の的中馬券の「確認」と「払い戻し」について 着順掲示板に 【確定】という赤いランプが点灯したときに表示されているのが最終決定した着順となります。 【確定】と同時に、払い戻しを受け取ることができるようになるので、競馬場内にある「払戻し」と書かれている券売機に向かいましょう。 馬券の払戻しは競馬初心者でも超簡単ですので、身構える必要は一切ありませんよ!払戻し機にはたくさんの方が並んでいることもありますが、焦らずに対応しましょう。 的中した馬券を入れる• 全ての馬券を入れ終えたら精算を押す 的中していない馬券を入れた場合、この投票券は的中しておりません。 という音声が流れその馬券が返却されます。 したがって、初心者の方は後ろに人が並ばれていない時などに購入した馬券を一度全て機械に通してみると良いかもしれません!• 払戻金が出てくる 以上になります!実に簡単ですね。 三連複以外の全馬券の徹底比較表 これで、初心者の方も三連複の購入はバッチリですね! また、 「他の買い方にもチャレンジしてみたい!」という方のために、買い方の種類をおすすめ度をつけて簡単にまとめてみましたので、ご覧ください。 これも競馬の魅力の一つ。 実はこういう馬券って初心者のほうが当てられる可能性高いんですよ。 なぜなら予想に慣れてきた人は、競馬を知れば知るほど、データで予想をするようになるからです。 そもそも、13番人気と12番人気と8番人気の馬を同時に選べる人なんて、プロの予想家でもいないです。 馬がこれまでに走ってきたレースの結果や血統を参考にしたら13・12・8番人気を同時に選べるはずがありません。 でも、初心者なら選べるのです。 なぜなら、初心者は データなんて知ったこっちゃないから。 これは初心者をバカにしてるわけで一切ありませんよ!むしろ、競馬の予想はそれくらいラフでいいと思っています。 「全然人気はないんだけど、この馬がやけに気になってしまう……」なんてことがあったら大チャンス! 当たったらラッキーくらいの気持ちで100円買ってみましょう。 5分後には700万円以上を手にすることになるかもしれませんよ! 今回は「三連複」についてご紹介してきました。 最後まで読んで頂いた皆様、誠にありがとうございました。 それでは競馬場でお会いしましょう! その他の馬券(全10種類)も知っておこう!.

次の

3連単フォーメーションのおすすめの買い方は?最強に儲かる組み方はどれ?

三連単フォーメーション おすすめ

実際にJRAのレースで起こった三連単の歴代最高配当は、なんと 「2983万2950円」!(2012年8月4日の新潟5レース) たったの100円が1レースで3000万円に変換されたのです。 夢がありますよね。 これが競馬の魅力の大きな一つです。 もちろん、このような数千万、数百万を超えるよう配当は、ななかなか起こるようなことではありませんが、5万~30万の配当はよくあります。 初心者の方もぜひトライしてみてください!……と言いたいところなのですが、 正直に言うと初心者の方がいきなり三連単を購入するのはおすすめしません。 理由は簡単!当てるのがめちゃくちゃ難しいからです。 実は、全馬券の中で最も購入総額が高いのが「三連単」なんですよ。 それほど、多くの競馬ファンから愛され、人気のある三連単なのですが、まぁ当たらない!涙 1,2着を順番通りに当てる「馬単」でさえ当たりづらい馬券として有名なのですが、三連単は1,2,3着を当てる必要があります。 プロの予想家でさえコンスタントに的中させるのが難しい三連単を、素人の初心者が当てられる確率は相当低いのが正直なところなのです。。。 そして、 三連単のデメリットは、馬を1頭増やすだけで購入点数が大幅に増えてしまうというところ。 当てようとすればするほど、多くの馬を選択すると思いますが、三連単は組み合わせのパターンが多いので、選ぶ馬が増えれば増えるほど購入額も大幅に増えます。 馬券の買い方には、 選んだ馬がどの組み合わせでゴールしても的中する 「ボックス」というものがあります。 もし購入する馬が絞りきれず、4頭になってしまった場合、 4頭ボックスの三連単を購入すると、それだけで購入額は2,400円(1点100円が24通り)になっていしまいます。 さらに、ここに1頭買い足そうとすると、三連単の5頭ボックスで購入額は6,000円(1点100円が60通り)と一気に3600円も増えてしまいます。 1頭増えるだけで+3600円……。 しかも当てるのが難しい。 初心者がトライするなら、よほど資金に余裕があり、自信があるときだけにすべし!というのが筆者の見解です。 三連単の買い方として以下のようなものもあります。 合わせて覚えておくといいでしょう。 「三連単マルチ」とは? 競馬上級者の買い方として有名なのが 「三連単マルチ」です。 初心者にはややこしいので深くは解説しませんが、簡単に言うと 「最も自信のある馬(軸)を1頭選び、それ以外の馬(相手)を複数選ぶ。 そして、順番通りじゃなくても当たり」という買い方です。 軸馬を何頭にするかによって 「1頭軸マルチ」「2頭軸マルチ」という名称に変わります。 この後解説する「三連単フォーメーション」と組み合わせると強力な買い方ですので覚えておきましょう。 「三連単全通り」とは? 競馬上級者の買い方としては 「三連単全通り」もよく聞きますよね。 その名の通り 「出走している全部の馬を購入する」という買い方です。 つまり、どの馬がきても当たりという必勝法のような買い方です。 もちろんその分買い目を莫大になってしまうため購入に数万円~が必要になります。 人気がある馬が3着以内に入ってしまうとトリガミになる場合もあるので、 ハイリスクハイリターンのギャンブル性が非常に高い手段です。 芸能人の方が全通りで買っているのをよく見ますが、ちょっとリスクが高すぎるので手は出さないようにしましょう。 ただ、三連単を的中させるのは難しいのはわかってるとはいえ、 「一回でいいから三連単をビシっと当ててみたい……!」「一発特大ホームランを狙いたい……!」という気持ちはありますよね。 もちろんその気持ちもわかります。 そこで、 次のコーナーでは、初心者におすすめの正しい三連単の買い方をご紹介します! 「三連単フォーメーション」が最強!初心者におすすめな理由をわかりやすく紹介 初心者におすすめは「三連単フォーメーション」! 何度も繰り返しますが、基本的には初心者が三連単を購入するのはおすすめしません。 (3頭以上いると結局買い目が増えてしまいます) そんなときに初心者におすすめの三連単の買い方は、ズバリ! 「三連単フォーメーション」です。 「三連単フォーメーション?なんじゃそりゃ」と思われる方もいるかと思いますが、 要は 「1着、2着、3着にそれぞれどの馬がくるのかを複数頭選び、その組み合わせで当てる」というのがフォーメーションという買い方です。 先ほど説明したように、「ボックス」で馬券を購入すると、そこまで自信がない馬3頭の組み合わせの買い目も購入額に含まれてしまうため、お金がかかってしまいもったいないのです。 つまり、 フォーメーションは、より少ない資金で三連単を楽しむことができる超お得な買い方ということです! 今回は、三連単フォーメーションの中でも、より初心者におすすめのの2つをご紹介します。 【初心者におすすめの三連単フォーメーション】• 1-4-4フォーメーション(12通り)• 2-2-5フォーメーション(10通り) 三連単の1-4-4フォーメーション フォーメーションにもいろいろあるのですが、まずご紹介するのが 1-4-4フォーメーション。 初心者の方はこれだけでも覚えておきましょう。 例えば、最も自信のある5番(軸)を1着、1,3,8,12番を2着と3着に配置して購入したとき、馬券の組み合わせは5-1-3,5-1-8,5-1-12,5-3-1,5-3-8,5-3-12,5-8-1,5-8-3,5-8-12,5-12-1,5-12-3,5-12-8の12通りとなります。 的中のためには5(軸)が1着に入ることが絶対条件で、あとは1,3,8,12のどれかが2. 3着に入ればOKということになります。 1,3,5,8,12と 全部で5頭も選んでいるにもかかわらず、わずか1200円(1点100円が12通り)で三連単を楽しむことができるのです。 (5頭ボックスの場合6000円必要なので、4800円もお得!) 三連単の2-2-5フォーメーション 自信のある馬が2頭いるときは、 2-2-5フォーメーションもおすすめです。 例えば、最も自信のある1番と5番(軸)を1着,2着に、2,3,8,10,12番を3着に配置して購入したとき、馬券の組み合わせは5-1-2,5-1-3,5-1-8,5-1-12,5-1-10,1-5-2,1-5-3,1-5-8,1-5-10,1-5-12の10通りとなります。 的中のためには 1と5(軸)が1,2着に入ることが絶対条件で、あとは2,3,8,10,12のどれかが3着に入ればOKということになります。 実際に三連単フォーメーションの馬券を購入するときの参考にしてくださいね。 初心者が迷う!そもそも馬券の買い方ってどうすればいいの? まず、馬券を購入するための マークカードには3種類のカードが存在します! 緑色のカード・・・基本となるマークカードです。 これさえあれば全ての馬券を購入することができます。 自分が購入しようとしている買い目の中に、 軸となる馬がいる場合、この青いカードを使って購入すると緑のカードよりもより楽に、簡単に馬券を購入することができます。 軸となる馬を決められず、何頭も購入したい馬がいる場合、それらを楽に購入できるカードです。 上記の通り、まだマークカードに慣れていないという方は 「緑のカード」を使えば間違いないでしょう! 三連単(通常、軸1頭流し、軸1頭流しマルチ、軸2頭流し、軸2頭流しマルチ、ボックス、フォーメーション)それぞれの買い方 三連単には、今回紹介した「フォーメーション」以外にも買い方があります。 【券売機の使い方3ステップ】• ここが一番重要です! 最初にお金を入れる。 ATMのように最初に画面に触れる必要はありません。 まずはお金を入れてください。 お金を入れないと発売機はテコでも動いてくれません!発売機は現金なやつ!と覚えておくと「あれ!マークカード読み込んでくれない!」と焦らずに済むはずです。 マークカードを入れて、 精算(写真の真ん中上にある丸いボタン)を押す。 馬券が出てくる。 以上です。 実に簡単です! そして、シートに記載したはいいものの、何円賭けているのかわからない、、、だから券売機に何円投入したら良いかわからない、、、ということもあるかと思います。 (私はよくあります。 ) その際は、 お金を多めに投入し、シートを投入。 すると金額の確認画面が出てくるので、そこで金額を確認しましょう! もし「こんな賭けるつもりじゃなかった、、、」という際は、取りやめることも勿論可能です。 ご安心を! また、 最近では、スマホからのネット投票も一般的になってきており、登録自体も5分で完了し、とうじつからすぐに馬券を購入することができます。 スマホで気軽に競馬を楽しみたいという方はこちらの記事もご覧ください! 三連単の的中馬券の「確認」と「払い戻し」について 着順掲示板に 【確定】という赤いランプが点灯したときに表示されているのが最終決定した着順となります。 【確定】と同時に、払い戻しを受け取ることができるようになるので、競馬場内にある「払戻し」と書かれている券売機に向かいましょう。 馬券の払戻しは競馬初心者でも超簡単ですので、身構える必要は一切ありませんよ!払戻し機にはたくさんの方が並んでいることもありますが、焦らずに対応しましょう。 的中した馬券を入れる• 全ての馬券を入れ終えたら精算を押す 的中していない馬券を入れた場合、この投票券は的中しておりません。 という音声が流れその馬券が返却されます。 したがって、初心者の方は後ろに人が並ばれていない時などに購入した馬券を一度全て機械に通してみると良いかもしれません!• 払戻金が出てくる 以上になります!実に簡単ですね。 三連単以外の全馬券の徹底比較表 これで、初心者の方も三連単の購入はバッチリですね! また、 「他の買い方にもチャレンジしてみたい!」という方のために、買い方の種類をおすすめ度をつけて簡単にまとめてみましたので、ご覧ください。 最後まで読んで頂いた皆様、誠にありがとうございました。 それでは競馬場でお会いしましょう! その他の馬券(全10種類)も知っておこう!.

次の

三連単の考え方と点数計算法 BOX/ながし/マルチ【馬券の種類】

三連単フォーメーション おすすめ

まいど!馬券生活者ゆうぞうです! 競馬は単複で稼ぎながら三連単の研究も進めてるんやけど、三連単おすすめの買い方と言えるような、あるヒラメキがあったから実験してみた。 その結果をここに書いておくから、良かったら参考にしてみてな! 今までわしの考え方って 「三連単とは1着2着3着を順番通りに当てる馬券」っていう認識やったんやけど、もちろん 間違いでは無いが、ちょっと視点を変えてみた。 わしの新しい発想では「馬連+3着」という考え方。 三連単=馬連+3着 どういう事かと言うと、3つの順番を当てるという考え方でいると、あの馬もこの馬もとあれこれ余計な事を考えてしまいやすい。 やが馬連を考えて、そこに3着候補を付け足すだけ。 と考えると、実に思考がスムーズになるのを感じたわけやな。 ちょっとこの説明では分かったような分からんような…という感じやと思うから、実際のレースで実験した内容をリポートしていくで! 実験は地方競馬でやったけど、この考え方は中央競馬でも通用する。 中央競馬しかやらへん人は地方競馬と思わず中央競馬の少頭数レースと思って脳内変換して読んでくれ。 実験 まず取り敢えず無作為に選んだのは笠松競馬の7レース 1桁オッズが3頭ではあるが、実際各馬の過去のタイムを見比べてみると、8番ワイエスグランプリ以外はどれが来ても不思議ないような印象を受けた。 なのでとりあえず近走のタイムの速い馬を中心に馬連的買い目を決める。 1・ 2・ 3の3頭ボックスにした。 ほんで、ここからが今回の話の肝やねんけど、この3頭ボックス馬連に3着を付け足すわけや。 以前で話したように、3着ピッタリに来れる確率が現実的なラインなのはせいぜい12番人気ぐらいまでやから、今回は9頭立てなので3着は総流しで様子を見る事にした。 …が、8番だけは来ない気がしたので8番がらみは買い目から除外。 1頭目: 1・ 2・ 3 2頭目: 1・ 2・ 3 3頭目:8番以外全通り これで組み合わせ数は36点買いになる。 笠松競馬だと堅くおさまった時に大赤字になる可能性もあるが、あくまで実験なのであまり深くは考えずに結果を待ちたい。 レーススタート いきなり 2番が出負けをやらかすが、 1番と 3番は先行して良い位置につける。 予想は大ハズレやったが、この買い方はちょっとおもしろい。 何しろ馬連部分に注目してれば良いのでレースを見る時に集中できるし、3着は大体何が来てもOKやからな。 普通は3着候補が頑張りすぎて2着とかに来ると「馬券の買い目に馬番はあるのにぃ…」みたいな悔しがり方する人おるやん? でも最初に馬連を基礎として作っておくと、そんな第三の候補が頑張った時点でもう己の予想は大ハズレなのである。 だから諦めがつきやすい、気持ちを引きずらないから気持ちよく次の勝負にクリーンなメンタルで向かえる。 実験2 続いての実験は大井競馬の9レース このレースも人気に逆らわず 3・ 6・ 8の馬連ボックスが基準。 さっきの笠松で切った馬が4着と意外に好走しとったから、今回は3着は完全な総流しで漏れなく買うわ。 1頭目: 3・ 6・ 8 2頭目: 3・ 6・ 8 3頭目:全通り これで買い目は54通りとなった。 この買い方の便利なところは、まず3頭選んだら組み合わせ数は6通りになって、そこから3着に付け足すのが1頭に付き組み合わせ数が6組ずつ増えるだけなので、組み合わせ数や賭け金の計算がやりやすい。 逆にデメリットとしてはズバリ 3・ 6・ 8のボックス6点の組み合わせも買う事になり、ぶっちゃけこの組み合わせはいらへんねんなー。 にも書いているように、三連単の多点買いはどうしても統計的に回収率が悪い三連単の人気サイド馬券も買い目に混じってしまいやすい。 これが収支を悪化させるねん。 やから3頭目のところは総流しじゃなくて、先にチョイスした3頭以外全部って事にすれば、それだけ無駄な買い目を削減できるかも知れへんな。 まあ今回は実験やからええか。 レーススタート 各馬一斉に飛び出す…が、わしの買うてる 6番がモッサリと出遅れをかましてくれて、先程の笠松の不運が頭をよぎる…。 このまま3番手の 4番あたりが3着に来てくれれば、75倍ほどか。 うーん、もうちょっと欲しいところやけど赤字にならんかったらまあ良しとするか。 三連単8-3-10・6570円…」 うーん、レース単位では黒字やが、やはり基礎が123番人気の馬連なだけに安いのう。 もし、なんかの間違いで8-10-3とかになってれば(その組み合わせは今回買ってないが)180倍ついてたわけやし、ふんふん、あとは無駄な3着候補を削ったりとか、基礎となる馬連予想に磨きをかければ、馬券術として光るものがあるんちゃうやろか。 いきなり三連単の組み立てに入らず、まず馬連を考える事によって、その馬連の時点で迷ったり自信が持てない場合は三連単なんてとても当たらへんやろから、レースを見送りやすい。 ほんで3着部分も馬連部分が当たるとしたらこんな展開…と点と点を線でつなぐように延長線で考えれば絞り込みもグッと楽になりそうやな! あたりも参考にしつつ、また進展があったらこのブログでリポートするから楽しみにしとってな! 「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。 わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細は.

次の