台所 排水 口 つまり。 台所のつまり直し方と排水溝のお掃除方法|生活水道センター

台所の排水溝の詰まりを自分で直す6つの方法を紹介!

台所 排水 口 つまり

水道・排水管つまりの解消を業者に依頼した場合の修理費用・料金相場などがわからなくて、困っていませんか? 水道・排水管つまりは原因によっては自分で修理することもできますが、修理方法が分かっていても自分でやるのは遠慮したいトラブルや自分ではできないようなトラブルもありますよね。 そういったときは、水道屋につまり解消の作業を依頼するかと思いますが、修理費用や料金相場がわからなくて不安に思っている方も多いと思います。 そこで今回は、水道屋に水道・排水管のつまり解消作業を依頼したときの修理費用・料金相場などをご紹介したいと思います。 当記事は、料金を保証するものではありません。 他社でご依頼された内容が相場に適したものかどうかのご相談などは、お電話いただきましてもご対応いたしかねます。 水道・排水管つまりの修理費用・料金相場 水道・排水管つまりの修理では、修理方法や修理する場所によって料金が決まります。 また、修理費用以外にも業者によって出張料・見積り料などがかかり総額どれくらいになるかは実際に現地で見積りをしてもらってからでないと確認ができません。 とはいえ、各水道業者のホームページに料金の計算方法やベースとなる料金は掲載されていますよね。 今回は、そのベースとなる料金の相場をご紹介したいと思います。 料金設定などは業者によって異なるので、正確な料金は現地見積りなどでご確認ください。 当記事は、料金を保証するものではありません。 高圧洗浄機を使用した水道・排水管つまりの費用 水道・排水管つまりの修理でもっともイメージしやすいのが、高圧洗浄ではないでしょうか。 専用の高圧洗浄機を使うことで、水道・排水管につまっているつまりの原因を一気に排水枡まで押し流してつまりを解消する方法です。 一番イメージされやすい方法ではありますが、業者によって料金設定が大きく異なる作業です。 というのも、高圧洗浄機は排水管の長さや立地環境によって使う機材が変わったり、機材の運搬による作業負荷が異なるためベースとなる作業料金が異なってくるからです。 一般的な戸建て住宅の1階台所部分で水が流れない状態のつまり解消で高圧洗浄機を使用する場合の相場が、大体1. 5~10万円ほどです。 マンションや戸建ての2階以上の部分や、つまりがひどい場合などは10万円を超えることもあります。 とくに、マンションの10階以上で水が流れないようなつまり状態での高圧洗浄になると10万円を超えることも珍しくありません。 マンションの一斉高圧洗浄と料金が異なる理由 緊急でつまり解消のために高圧洗浄をするときと、マンションの定期的な水道・排水管メンテナンスのためにする高圧洗浄では支払う料金がぜんぜん違いますよね。 これは、主に2つ理由があります。 1つは、「つまりが発生しているときといないときで対処法が異なるから」です。 つまりが発生していないのであれば、高い高圧洗浄機を使わなくてもよくなりますよね。 階層に適した洗浄のみを行う高圧洗浄機を使えばいいので、つまりが発生しているときよりも安くてすむ傾向があります。 2つ目は、「マンション全体で申し込むので作業料金を安くできるから」です。 マンション全体で申し込めば、作業料金や機材の運搬料金などを抑えることができるので安くなりますよね。 マンションで一斉に高圧洗浄をするときに事前に日時を伝えているのは、別日に変更してしまうと追加料金などがかかるためです。 マンションで一斉にやる高圧洗浄と個人でつまりが起こったときにやる高圧洗浄では、上記2つの理由から料金体系がまったく異なることを覚えておいたほうがいいでしょう。 トーラーやドレンクリーナーを使った水道・排水管つまりの費用 トーラーやドレンクリーナーの名前はあまり聞いたことがない人が多いと思います。 簡単に説明すると、ワイヤーの先端につまりを削る金具がついた道具で固まった油つまりを削ったり、髪の毛・体毛などの毛つまりを取り除く際などに使われます。 こちらも、排水管の長さによって料金が変動する作業です。 一般的な戸建て住宅の1階台所の水が流れない状態のつまり解消でトーラーを使う場合の相場が、10,000~30,000円ほどです。 つまりが起こっている箇所までの距離が長くなると、別途距離に応じて1,000~3,000円の追加料金がかかるようになります。 マンションや2階でつまりが起こった際は、ベースの作業料金だけでなく追加料金も確認したほうがいいでしょう。 水道・排水管つまりは長さ・環境で料金が変動する 高圧洗浄でも、トーラーやドレンクリーナーを使った作業でも、水道・排水管つまりの解消作業は「作業する水道・排水管の長さ」によって料金が異なります。 つまりが起こっている箇所までの長さが伸びるほど料金が高くなるので、建物の2階以上でのつまりトラブルの際はベース料金だけでなく「追加料金」も確認しておきましょう。 追加される料金や距離が違うと、最終的な見積り金額もまったく違ってくるので心配な場合は複数業者に見積りをして料金を比較してから依頼したほうが安心です。 水道・排水管の調査費用 水道・排水管のつまりで高圧洗浄やトーラー・ドレンクリーナーを使って作業をする前に、つまりの有無や状況を調査することがあります。 この際に、「調査費用」というものがかかることがあります。 調査費用についても、業者や調査箇所・機材などによって料金が異なるため調査開始前に調査費用がいくらかかるのかを確認しておいた方が安心です。 内容にもよりますが、大体8,000~10,000円前後を見ておいたほうがいいでしょう。 漏水調査などで床を剥がしたり、専用機材を使う際は1万円以上かかることもあるため、必ず調査前の見積り書を確認しておきましょう。 水道・排水管つまりの修理を生活救急車に依頼した場合の費用・料金 作業単体の料金相場についてご紹介いたしましたが、最後に生活救急車で水道・排水管つまりの修理をした場合の費用についてもご紹介しておきたいと思います。 料金表を出す前い申し上げると、当社は「激安店」ではありません。 適正な価格で、きちんとアフターフォローができ、技術力と対応力のある作業員が対応できるような価格設定になっています。 排水口・排水管つまりの修理料金表 作業内容 作業料金 トーラー機使用(3mまで) 30,000円 トーラー機使用時追加費用(3m超1m当たり) 3,000円 高圧洗浄機使用(3mまで) 50,000円 高圧洗浄機使用時追加費用(3m超え1mにつき) 3,000円 追加修理作業 現場お見積り 夜間早朝料金 (20:00~07:59までの受付) 8,000円• 最終価格は、作業前にご提示するお見積り書の価格となります。 水道・排水管のつまり除去の料金事例 生活救急車では、水道・排水管のつまり除去をさせていただいた際の作業事例を料金と一緒に掲載しております。 正確な見積りは現地見積りになりますが、複数の事例をホームページに載せておりますので不安な場合はそちらも参考にしていただければと思います。 料金体系・税率が現在と異なることもございますので予めご了承ください。 トイレの水道・排水管つまりの傾向 トイレにおける水道・排水管つまりには、以下のような傾向があります。 【トイレの水道・排水管つまりの傾向】• ・本来は流しても良いもの(トイレットペーパーなど)を一度に大量に流してしまった• ・少量の異物(ティシュペーパーやおむつなど)を流してしまった• ・うっかり便器に落として(ボールペンや携帯電話など)流してしまった トイレ排水管つまりの作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• トイレの水詰まり除去 4,320円• 基本料金 4,320円• 合計 8,640円 トイレ排水管つまりの作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• トイレの水詰まり除去 4,320円• 基本料金 4,320円• 合計 8,640円 トイレ排水管つまりのローポンプ作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• ローポンプ作業 7,480円• 基本料金 4,320円• 合計 11,800円 トイレ排水管つまりのハイスパット作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• ハイスパット作業 11,880円• 基本料金 4,320円• 合計 16,200円 台所の水道・排水管つまりの傾向 台所における水道・排水管つまりには、以下のような傾向があります。 【台所の水道・排水管つまりの傾向】• ・調理使用後に捨てた油や洗剤で洗い流した油による汚れ• ・生ゴミや食材カス• ・食材以外の固形物(スプーンやフォークなど) 台所排水管つまりの作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• 台所の水詰まり除去 4,320円• 基本料金 4,320円• 合計 8,640円 台所排水管つまりの作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• 台所の水詰まり除去 6,480円• 基本料金 4,320円• 合計 10,800円 台所排水管つまりの作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• 台所の水詰まり除去 7,560円• 基本料金 4,320円• 合計 11,880円 台所排水管つまりのローポンプ作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• ローポンプ作業 7,560円• 台所の水詰まり除去 4,320円• 基本料金 4,320円• 合計 16,200円 洗面所水道・排水管つまりの傾向 洗面所における水道・排水管つまりには、以下のような傾向があります。 【洗面所の水道・排水管つまりの傾向】• ・髪の毛やヒゲなど• ・石鹸カスやボディークリームなどの油汚れ• ・ヘアピンやアクセサリーなどの固形物 洗濯機排水管つまりの作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• 洗濯排水詰まり 基本料金 4,320円• 基本料金 4,320円• 合計 8,640円 洗面所排水管つまりの作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• 洗面所の水詰まり除去 4,752円• 基本料金 4,320円• 合計 9,072円 洗濯場排水管つまりの薬品洗浄作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• 詰まり除去作業 4,320円• 薬品洗浄 4,320円• 基本料金 4,320円• 合計 12,960円 マンション洗面所排水管つまりの作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• 洗面所の詰まり抜き作業 8,640円• 薬品洗浄 3,240円• 基本料金 4,320円• 合計 16,200円 浴室の水道・排水管つまりの傾向 浴室における水道・排水管つまりには、以下のような傾向があります。 【浴室の水道・排水管つまりの傾向】• ・髪の毛や皮脂、垢• ・石鹸やシャンプーなどの洗剤カス• ・シャンプーボトルのキャップやカミソリの刃などの固形物 浴室排水管内のつまり点検作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• 基本料金 4,320円• 基本料金 4,320円• 合計 8,640円 浴室排水管つまりの作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• 基本料金 4,320円• 浴室詰まり除去 7,560円• 合計 11,880円 浴室の排水管つまりの真空ポンプ作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• 基本料金 4,320円• 真空ポンプ使用 15,120円• 合計 19,440円 浴室の排水管つまりの高圧洗浄作業料金事例• 項目内容 料金(税込)• 基本料金 4,320円• 高圧洗浄 16,200円• 合計 20,520円 水道・排水管つまりの修理費用・料金相場まとめ 今回は、水道・排水管つまりの修理費用や料金相場などについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。 いろいろな料金項目が出てきて、まだよく分からないという人も多いかと思います。 そういったときは、出張・見積り料が無料かどうか、見積り段階で断っても無料かどうかを電話で確認してから複数の業者に見積りを依頼して、料金書を比較してから正式に依頼すると損をしなくてすみます。 生活救急車でも、調査を伴わないお見積りは無料で対応しておりますのでお気軽にご依頼ください。 当記事は、料金を保証するものではありません。 他社でご依頼された内容が相場に適したものかどうかのご相談などは、お電話いただきましてもご対応いたしかねます。

次の

【実践解説】キッチンハイターで排水口やシンクのヌメリを掃除する

台所 排水 口 つまり

あなたは普段生活をしていて突然、自分の家の台所の排水溝が詰まってしまった経験はありませんか!?きっとこの記事にたどり着いたあなたは、現在自分の家の台所の排水溝が流れなくなってしまって困っていたり、業者を探していたり、もしくは料金相場を調べているのでは無いでしょうか!? 確かに普段生活をしていて台所の排水溝がそんなし頻繁に詰まる事は無いと思います。 なので一般の方にとっては修理費用が一体どれくらい掛るのか見当もつかないと思います。 しかし、台所の排水溝の詰まりは自分ではどうしても解決できないケースも多く、プロに頼らざる追えない場合があります。 でも紹介している様に実際自分でも修理可能なケースは多々あります。 しかし、台所の詰まりにも軽度なケースから重度なケースまで様々あるのでご自身で解決が難しい場合、業者に依頼することになりますがその費用っていくら位掛るかご存知ですか!? 実際それがわからない事には消費者のあなたも依頼しにくいですよね。 でも、業者も実際に見て確認しないと適切なお見積りを算出することが難しいのも事実です。 消費者と業者の間でそんなギャップが生じてしまうのは仕方ないことなのかも知れませんが、ある程度目安となるお見積りを出す事は可能です。 そして、ある程度の料金目安もわからない事には依頼する側も心配ですよね。 そこで、様々なケースや多数のお客様と接してきた現役の水道屋である私が教える台所の排水溝のつまりの修理料金をご紹介していきたいと思います。 しかし、業者によって料金も異なりますし、作業の内容や時間によっても料金設定は異なります。 なので、あくまでも目安の料金になるので参考程度にして頂けると幸いです。 Contents• 1.台所の排水溝の詰まりとは!? 台所の排水溝が詰まると料理が出来なかったり、床から水が漏れてきたり、2階にキッチンがある場合は下の階にまで水が垂れてきたり等、不便とトラブルが付きまといます。 私は料理をあまりする方ではないので台所の排水溝が詰まった経験はありませんがファミリーや毎日料理される方なら詰まる確率は高くなります。 つまりは突然起こるので多くの方がビックリしてしまうと思うのですが、実は見えない箇所で詰まりが蓄積されています。 普段排水溝のお掃除やお手入れ、予防をされる方はどれくらいいるかわかりませんが、きっと多くの方はマメに排水溝のお手入れや予防を怠っているはずです。 確かに排水溝は汚い部分なので誰も好んで触りたくはないですよね。 しかし、マメに掃除をしてあげないと詰まってからでは手遅れになります。 台所の排水溝のつまりは主に排水ホース部分で起こるケースと排水管で起こるケース、排水枡で起こるケースがあります。 排水ホースで詰まるケース 画像を見てください。 これはキッチンの下のシンクに接続されている排水ホースです。 お客様から詰まりの御依頼を頂いて修理に行ってきた直後の状況です。 排水ホースの中央にある白い生クリームの様な物体は油の塊です。 キッチンはS字トラップもありますが、主にワントラップと言われる構造になっている事が多く、トラップ部分で詰まるというよりも排水ホース内でつまるケースが多く見受けられます。 そしてこの排水ホースはまっすぐ下に向かっているのに、油が固まるとこのように詰まりが発生してしまうのです。 キッチンの詰まりで多いのがこの油が固まったのが原因であることです。 もし、S字になっていたらもっと簡単に詰まるはずです。 つまりこの排水ホースの内側に油が蓄積されていき、それが年月と共に塊となって水が流れる道を塞いでしまうのです。 そして、気づいた時には完全に塞がってしまい流れなくなってしまうのです。 目に見える部分ではないので、マメに掃除するのも大変かと思いますが日頃のお手入れが必要になってくるのです。 排水管で詰まるケース そして排水管で詰まるケースです。 排水管は排水ホースの下の配管の事を言います。 この部分はもっと目で確認することが出来ない箇所で、その先は床下をはしっているので状況がわかりません。 しかし、キッチンのつまりの場合はこの床下配管で詰まっているケースが非常に多く作業も難航することが多々あります。 先程も紹介したとおりキッチンのつまりの主な原因は油です。 油が出るのはキッチンだけです。 つまり、洗面、浴室などの他の配管と比べてキッチンの配管は油の塊が頑固にこびり付くのでつまりを解消するのは大変なのです。 油の塊を除去するには高圧洗浄機しかありません、ワイヤーなどで砕く方法もありますが、高圧洗浄機で配管をきれいにするのがベストな方法です。 また、薬剤も固まってしまった油にはあまり効果を発揮しません。 強力な高圧洗浄機で排水枡から油の塊を剝していく作業が必要になるのです。 後ほど、高圧洗浄で作業した場合の修理費用なども合わせて御紹介していくのでそのまま読み進めてくださいね。 排水枡で詰まるケース 排水管で詰まっているケースでは油の塊を砕く事で解消することが出来るとお伝えしましたが、その排水管の行きつくところは屋外の排水枡です。 構造としては排水口から排水管に流れていき最終的には屋外の排水枡へと辿り着きます。 排水枡は屋外に設けられており排水管のメンテナンスをする為の物です。 また、排水枡の形状は様々です。 この排水枡に木の枝が育って入り込み穴をふさいでしまっている事があります。 そうなると水が流れるスペースを潰してしまっている為に、キッチンの排水溝が逆流してしまう現象が起きます。 排水枡の先で異常が起きている場合は、敷地外になるので水道局の管轄になります。 2.台所の排水溝が詰まってしまう原因を知ろう 実際、台所の排水溝が詰まってしまい大慌てで業者を呼んだ経験のある方もいる事でしょう。 きっと多くの方は修理費用をなるべく安く抑えたいと考えることだと思いますし、出来れば1円も払わずに直れば良いなと思っていることでしょう。 当然、無駄なものにお金をかけたくないと思うのは人間の心理です。 しかし、生活していく上で欠かせないのがキッチンです。 こだわっている方も多く、キッチンが使えないのは困りますよね。 主婦なら尚更そう思うかもしれません。 だったら修理費用をかけないで直す方法を覚えたらいいのです。 実際業者が行う修理でも特殊な機材を使わなければ主婦だって同じ様に直す事も可能です。 身近で購入できる物で修理することだって出来てしまうのです。 後ほど、業者に修理を依頼した場合の料金なども紹介していきますが、業者がどんな修理方法を行っているのか知っておくことも重要です。 そして、詰まりの原因を知る事も大切です。 極端な話、詰まりの原因がわかっている方の家の排水溝は詰まる事がありません。 なぜなら詰まりが起きないような対策をしているからです。 2-1.台所の詰まりの原因とは!? 台所のつまりの原因は様々です。 何か固形物を落としていたり、油が固まっていたり、実際目で確認できる個所ではないので一般の方には難しいかも知れません。 しかし、業者に修理を依頼しようとしても原因がわからないのに業者に料金を聞いてもあなたが欲しい返答を貰えないかもしれません。 なぜなら、何が原因で詰まっているかで作業の内容が全然異なってくるからです。 そこで台所のつまりの原因を知っておく事でその後にどんな修理しなければいけないかがわかってくるようになります。 つまり、業者に(これが原因だからこの作業をした場合の料金はいくらですか?)と言った的確な質問が出来るようになります。 2-1-1.ペットボトルのフタを落としたケース 台所の排水溝の穴は丁度ペットボトルのフタが納まるようなサイズです。 時々、当社でも詰まりの修理にお伺いするとペットボトルのフタが排水溝の穴に入ってしまい水が流れなくなっている状況があります。 この場合は排水ホース内に引っ掛かっているケースが多いので、( 排水ホースを取り外して異物を取り除いた際の料金はいくらですか??)と言った質問をするようにします。 2-1-2.食材カスが原因で詰まっているケース これも非常に多い詰まりのトラブルの一つです。 調理後の食材カスや切れ端が排水溝内に流れていってしまうケースが多々あります。 当然固形物なので、水に溶けません。 ピーマンの端やニンジン、パスタなどが詰まっているケースが多いです。 当然排水ホースを取り外して、異物を取り除いてから元に戻さなくてはいけませんので、上記と同じような質問をしてあげましょう。 2-1-3.スプーンやフォーク これも詰まりの原因で多く見られます。 スプーンやフォークが排水溝に流れてしまう理由としては、洗い物をしている最中に排水溝の蓋を締めていないからです。 スプーンやフォークと言った大きめの固形物は排水管に流れてしまったら大変です。 最悪の場合は床を剝して工事しないといけない可能性もあります。 もし、排水ホース内に引っ掛かってくれていたらラッキー位の心境です。 2-1-4.つまようじ つまようじも非常に多いですね。 排水ホースを取り外すと出てくる事が多いのがこのつまようじです。 スプーンやフォーク類に比べるとまだマシかも知れませんが、同じ固形物である事はかわりません。 固形物が詰まっている方が修理する場合は単純作業になります。 2-1-5.油のかたまり 台所の詰まりで一番厄介なのが、この油です。 油と洗剤が結合して排水溝に流れていってしまうと、石のように固くなって排水パイプや排水管にこびり付いてしまいます。 1日、2日でなるものではありませんが、数年の年月を得て徐々に塊が蓄積されていきます。 蓄積された塊は水の勢いでは剝がれません。 ワイヤーを入れて削っても中々剝がれてくれません。 そうなると高圧洗浄機で排水管や排水ホース内の油の塊を剝していく作業が必要になってきます。 固形物は取り除けばおしまいですが、油に関しては非常に頑固な詰まりになる為、費用もある程度覚悟しなくてはいけなくなります。 そうならない為にも、揚げ物をした後の油を流す人はいないと思いますがフライパンに残った油などもペーパー類で取り除いてから洗うようにしないといけません。 3.業者が排水詰まりを解消するにはどんな方法があるの!? 先程、排水溝が詰まってしまう原因をご紹介させて頂きましたが業者はどんな方法でその詰まりを解消していくのでしょうか。 もし、それがわかれば自分でも出来てしまう。 と言うのは機材が必要だったりもするので難しいケースも多いかも知れませんんが、詰まりを解消する為の方法はいくつかあります。 そして、プロはその詰まりの原因や詰まり箇所、詰まりの具合によって作業内容を選びます。 それでは、どんなケースでどんな作業を行うのか紹介していきましょう。 3-1.固形物が詰まっている場合 スプーンやフォーク、つまようじやペットボトルのキャップは固形物と言われる部類になります。 排水溝の中にうっかり落としてしまったりすると取り出さなくてはいけません。 固形物は排水トラップや排水ホース内で引っ掛かっている事が多いので取り出してあげることになります。 その為には、排水ホースを取り外して調べてみる必要があります。 固形物が原因の詰まりは排水ホースを取り外して、中に引っ掛かっている物を取り除くだけになるので簡単に出来てしまいます。 そして、費用もたいして掛らないでしょう。 3-2.排水ホースに油が固着している場合 台所の排水詰まりで多いのが、この排水ホース内でのつまりです。 排水ホースは油が固まって中に固着していく事で水の通り道を塞いでいきます。 排水ホースも初めは新品です。 穴も5cmほどあるので、水を流してもスムーズに流れてくれます。 しかし、年月と共に排水ホースに油が固着してくると画像の様な状態になります。 完全に隙間が埋まってしまっているのが確認できると思います。 ここまで、塞がってしまうと排水ホースを取り外して掃除をしてあげるか排水ホースを交換してあげないといけません。 排水ホースを掃除する場合は高圧洗浄機やワイヤーを入れて中の油をそぎ落としていかなくてはいけません。 しかし、排水ホースも劣化すると穴が空いたりして水漏れを起こす事もあるので新品へ交換してあげた方が確実です。 この場合部品代も必要になってきます。 3-3.排水管で詰まっている場合 台所の詰まりで一番多いのがこの排水管での詰まりです。 そして、作業も一番大変で専用の機材を使って詰まりを解消する必要があります。 排水管の詰まりは主に油の塊です。 先程は排水ホースに油が固まって水の通り道を塞いでしまう。 と言う事を紹介していましたが、排水管も同じです。 排水ホースは交換すれば直りますが、排水管を交換する訳にもいきません。 そこで、排水管内に固着した油を砕いていかなくてはいけません。 排水管で詰まりが発生している場合は水が少しは流れるケースと全く流れていかないケースがあります。 どちらも詰まりである事には変わりありません。 マンションであればトーラーと言われる機材を排水管に入れていきます。 トーラーはワイヤーの様になっているので油の塊を砕いてくれます。 そして、油をかき出すには高圧洗浄機を使用します。 高圧洗浄機の先端に洗管ノズルを付けて排水管に押し込んでいきます。 一戸建てであれば排水枡があるので排水枡にホースを押し込んでいきます。 後は、水圧で管内をホースが自動的に入っていきます。 出し入れをしながら油の塊を砕きます。 そうすると排水枡に油の塊が流れてきてくれます。 これで配管の詰まりが解消されます。 排水管で詰まっている場合は、業者でないと解決出来ません。 トーラーや高圧洗浄機など一般の家庭には無いと思いますし、あっても使い方や配管の構造を理解していない意味がありません。 また、古い排水管の場合、穴が空いてしまい漏水事故につながる事もあります。 もし、そうなれば下の階にも水が流れてしまいます。 業者も排水管の状況を確認して、リスクが高そうな場合は手を付けないケースも多いのです。 3-4.排水枡で詰まっているケース 一戸建てに住んでいる場合は、排水枡をチェックしてみる必要があります。 排水枡で木の枝が育って侵入している事があり、それが原因で詰まりが生じている事も多いからです。 私達業者は一戸建ての場合、必ず排水枡を確認します。 排水枡は屋外に設けられており敷地内にあります。 排水枡に枝があれば取り除きます。 もし、排水枡が溢れていたらその先を調べます。 そこに異常が無ければ、先ほど紹介した排水ホース、排水管などを調べていき詰まりの原因を特定していくのです。 場合によっては内視鏡を使って管内を調べる必要もあり、管内で固形物が詰まってしまっている場合は、配管の改修工事も必要になる場合があります。 4.台所の排水詰まりを業者に修理依頼をした場合の料金相場 これまで、台所の排水詰まりを直すために必要な知識を紹介させて頂きましたが、実際これらの作業を業者に依頼するといくら掛るの!?と皆さん疑問をお持ちなのでは無いでしょうか!?実際、頻繁に水道業者を利用する訳では無いので相場もわからない方が多いとおもいます。 そんな時の為に、台所の排水溝のつまりを業者に依頼した場合の料金相場をご紹介していきたいと思います。 是非、いざという時の為の参考にしてください。 4-1.ポンプで取れてしまうような軽度な詰まりの場合 台所の詰まりは、その症状に応じて修理方法が異なります。 比較的軽度な詰まりである場合は真空ポンプで解消することが出来てしまいます。 真空ポンプ解消した場合作業の手間も比較的掛りません。 料金相場としては作業料金6,000~8,000円、出張料2,000~4,000円程になります。 しかし、業者によって作業費や出張費などにもバラつきがあるので問い合わせの際に詳しく聞いてみる事をおススメします。 また、真空ポンプ解消出来た場合でも根本が解消出来ていなければ、そのうちまた詰まります。 ポンプでの修理は一時しのぎに過ぎないので、再度詰まる可能性を考えると根本を解決できるように作業依頼をする必要があります。 4-2.排水ホースで詰まっている場合 排水ホースで詰まっている場合はいくつか方法があります。 一番手軽で確実な方法は排水ホースそのものを交換してあげる方法です。 排水ホースを交換すれば新品の状態になるので、ひとまずは安心でしょう。 では排水ホースを交換した場合の料金相場は作業料金6,000~8,000円、出張料2,000~4,000円、排水ホース交換2,000~4,000円程になります。 業者によっては排水ホースの部品代別途かかる場合もあるので、確認が必要です。 また、自分で排水ホースを購入してしまえば安上がりと考える方もいますが、間違ってはいないのですが、部品交換工賃等が別途必要な場合もあるので確認してみる必要があります。 4-3.固形物が排水ホースに落ちている場合 固形物を排水口に流してしまった場合、もし原因がわかっている場合はいくらか問い合わせの段階で聞いてみる事をおススメします。 排水ホース内に落ちているのが明らかな場合は排水ホースを取り外してから固形物を取り出しまた排水ホースを取り付ける作業が必要になります。 費用としては作業料金6,000~8,000円、出張料2,000~4,000円程になります。 もし、排水管付近まで落ちてしまっていたら特殊作業費や狭い場所での作業になると狭所作業費などが加算される場合があります。 また、距離に応じて遠方出張費などもあります。 4-4.排水管で油の塊が詰まってしまっている場合 排水管の詰まりとなると費用も高くなります。 それには一般の人が持っていない特殊な機材を使ったり長時間の作業になったりするからです。 主に排水管で詰まった場合はトーラーと呼ばれるワイヤーを入れていきます。 トーラーを排水管に入れながら油の塊を砕いていくのです。 料金相場としては作業料金8,000~13,000円、出張費2,000円~4,000円、トーラー作業費8,000円~15,000円と言った内訳になります。 時間も長時間になると追加料金が加算される場合もあるので確認してみるようにしましょう。 4-5.高圧洗浄機を使った詰まりの場合 台所の排水溝の詰まりを直すには高圧洗浄機が一番効果的です。 排水管にこびり付いた油の汚れはワイヤーだけではきれいになりません。 そこで、高圧洗浄機を使って排水管内を奇麗に掃除していかないといけません。 作業も特殊になる為費用も割高です。 また、一戸建てよりもマンションで高圧洗浄をする場合、割高になります。 5.まとめ 台所の排水溝の詰まりを直すためにはいくつかの方法があります。 そして、その方法は詰まっている物や原因に応じて異なります。 排水ホースの交換程度であれば比較的安く修理することも可能ですが、排水管のつまりとなると高くなってしまいます。 しかし、高圧洗浄機などの特殊な機材を使わないと直すことが出来ないので、それは仕方がないことなのかも知れません。 自分で出来ない場合は業者に依頼することになりますが、ある程度作業内容や料金相場を知っておく事で業者の言われるがままにならずに済みます。 それは値引き交渉にも役立ちます。 もし、自分の家の台所の排水溝が詰まった際にはこの記事を参考にして頂けると幸いです。

次の

【実践解説】キッチンハイターで排水口やシンクのヌメリを掃除する

台所 排水 口 つまり

台所の排水溝は定期的にお掃除してますか? 定期的というか2日に1回、いやできれば毎日さっとお掃除しておきたいですよね。 そんなにむずかしい事?いえ、お皿を洗ったついでにゴミ受けカゴのゴミをポンと捨てて、排水溝の中をスポンジでクルクルとなでてあげるだけ。 毎日行っていればお皿をもう1~2枚洗うぐらいの労力で済んでしまいます。 これを何日も放っておくと、排水溝1つを洗うだけで何時間もかかって、ゴシゴシゴシゴシ…それでも落ちなくて面倒になってしまうのですね。 排水溝の主な汚れの原因は油分、脂分による「ヌメリ」です。 このヌメリがたまっていくとドロドロ汚れになっていき、そのドロドロ汚れが排水口からその中の排水溝にたまり、さらにその先の排水管、そして下水管へと付着し蓄積し詰まりの原因となります。 ヌメリはドロドロ汚れになると透明なのが茶色になり、しまいには真っ黒なゼラチン状のドロドロヘドロに…もうこうなると触るのも嫌になり、お掃除の意欲も失せていまいますね。 さあ皆さん、今回はこんなことになる前の対策と詰まりの原因、解消方法をご説明いたしましょう。 台所の排水口はなぜつまるの? 台所はトイレの排水とは違い物が流れる所ではありません。 基本、トイレの汚水とは違い雑排水といい、生活排水「水」のみが流れる所です。 しかし、その水にも色々な成分が含まれ流れていき流れを悪くする原因を作ってしまうのです。 浴室や洗面所の場合 浴室や洗面所では毛髪や皮脂、洗剤や石鹸、口からの唾液、痰等様々な成分が水と共に流れ詰まりの原因を作ります。 洗濯場では衣類の繊維ゴミが中心に排水口から入るホコリ、洗剤成分が詰まりの原因となります。 台所の場合 そして台所では詰まりの一番主となる原因は油分、脂分です。 昔と比べ食生活も変わってきて、お料理には油がかかせなくなりました。 また食材も肉料理が多くなり脂分の排水も増えました。 よく耳にするのが「うちは油料理はあまり食べないのに、なんで詰まるのかが分からない」。 ご飯におかずが生野菜のみの食生活でしたら分かるのですが、まさかそんなわけにはいかないですよね。 また「うちではお皿は必ずペーパーで拭いてから洗っているから、油は流れていないのに何でつまるの?」 少しでも油分を流さないようにするには、とても素晴らしい努力ですがそれでも油は流れてしまうのですね。 脂分は豚肉を茹でたお湯を捨てればその中にたっぷりと含まれていますし、お湯が水になるまで冷まして浮いたラードをすくってゴミ箱に捨てるなんてしませんよね。 この様に台所から排水された油分、脂分が排水口から排水溝にたまり排水管(蛇腹ホース等)から床下の下水管へと流れていき、それぞれに付着していきます。 先でも述べましたが油分、脂分は透明なヌメリから茶色いドロドロヘドロになり黒いゼラチン状の塊になり、最終的には白い石鹸状の塊の様になります。 石鹸状の塊が下水管の中に付着すれば、人間の身体の動脈硬化と一緒です。 管の中が詰まり細くなり流れる隙間がなくなり、最後には完全に塞がってしまい全く流れない状態になってしまいます。 恐ろしいですね。 でもこれは我々の生活の中ではどなたのお家の台所で起こってもおかしくない事なのです。 詰まらなくするための対策はありますか? なるべく詰まらなくするためには…? 油、脂を流さないことですね。 しかしそんな事は無理!! 毎日楽しみな色々なご飯のおかずが、食べられなくなってしまいます。 現代における我々の食事は油を使った料理が当たり前です。 諦めるしかないですね。 しかし努力は出来るはずです。 先に述べたお皿をペーパーで拭いてから洗う?これも良いでしょう。 しかし人数の多いご家庭で1日3食、毎日はちょっと大変でしょう。 ではどうすれば… 流さないのは無理なので、流したあとにどうすれば…を考えましょう。 流したあとの対策1 まず油ものの食器は洗剤をしっかり使って、お湯で洗い流しましょう。 できれば夏場でもお湯で洗うのが好ましいです。 洗い終わった後はお鍋に溜めたお湯を何杯か流し、排水溝・排水管・下水管に油分を含んだ水が残っていないようにしてあげるのも効果的です。 油分を含んだ水が宅内の下水を出て、本管まで流れていってしまえば一安心。 流したあとの対策2 次に皆さんが努力できる事といえばお掃除です。 排水溝を掃除し常にきれいに保っておけば、少しでも詰まりを防ぐことが出来るでしょう。 排水口の掃除方法 シンクの掃除はいつも皆さん行っていると思いますが、改めて簡単にご説明しましょう 掃除用具準備 1.排水口洗浄液(パイプユニッシュ等) 2.キッチン用洗剤(キッチンハイター等) 3.ゴム手袋 4.スポンジ 排水溝の洗浄 1.シンクの排水口の排水フタ、目皿もしくは黒ゴムフタを外しゴミ受けカゴを外します。 2.排水口BOX(排水栓)のまわりにかけるように排水口洗浄液(パイプユニッシュ等)を入れます。 排水口洗浄液は排水溝(排水栓下の水の溜まるドーナツ型の溝)に、水の代わりに溜まり汚れを落としてくれます。 3.20~30分放置した後、多めの水を流して排水口洗浄液を洗い流します。 排水口の清掃 1.排水口BOX(排水栓)の中のお椀蓋を外します。 お椀を被せたような蓋は手でつかみ、少し回すとロックが外れて上に持ち上げ取り外せます。 2.次にキッチン用洗剤(キッチンハイター等)で、蓋又は目皿、黒ゴム蓋とゴミ受けカゴ、お椀蓋、排水口BOXの中をスポンジなどで洗います。 3.一通り洗い終わったら、水で洗い流してヌメリが無くなればOKです。 万が一、排水口BOXの下、排水口にドロドロ汚れが付着していたら出来る範囲で落とさずに手で取り出して下さい。 もしパイプの中に落ちてしまったら、多量の水で流してあげましょう。 4.排水口BOX(排水栓)に取り外した手順と逆に、お椀フタ、ゴミ受けカゴ、フタを戻して終了です。 排水口BOX(排水栓)より下の排水管や下水管の中を洗うのは、皆さんが行うことはしない方が良いでしょう。 排水管が蛇腹ホースの場合は外して中をお掃除することも可能でしょうが、取り付けた後での水漏れ等を考えるとおすすめはしません。 またどうしてもご自分で行う場合は、蛇腹ホースの中を洗う時に蛇腹ホースに穴を開けてしまったり、切ってしまったりしない様にご注意下さい。 取付後の水漏れチェックは念入りに行なって下さい。 お掃除後の取り付けの時、お椀蓋は必ずしっかりとロックして下さい。 お椀蓋がロックされていなくて動いてしまうようですと、下水管内の臭気や虫が宅内に入ってきてしまいますので、くれぐれもご注意下さい。 排水口のお掃除はこの様にたまに行うと面倒ですが、毎日ならお皿を洗った後についでにさっとスポンジで撫でるだけで済んでしまい、ヌメリのない排水口を保つことが出来ます。 これが簡単解消法の一番良い方法でしょう。 台所排水口の掃除手順を動画で解説! 詰まってしまった時はどうすればいいの? 実際どんなに日頃からお掃除をしたりして気をつけていても、詰まって流れなくなってしまう時はあります。 これは 宅地内の下水管の宅地外までの距離や配管経路、構造などによっても左右されてしまうので絶対に詰まらなくさせるのは無理だと言っても良いでしょう。 「前に住んでた家では詰まった事がないのに、今度住んだ家は何で詰まるの?」といった事は、この辺りが原因だと考えられるでしょう。 ではいざ詰まってしまった時、皆さんが行うことは? 詰まりの状況を把握、確認することです。 1.詰まりが本当に台所だけなのか? 2.洗面所や浴室などが同じタイミングで流れなくなってはいないか? 3.屋外の下水マスの中に水が溜まってないか?または溢れてないか? 4.詰まりが起きた事によって、台所の収納内やシンク下で水漏れが発生してないか? 以上の様な点を確認して下さい。 そして詰まり直しは専門の水道業者を呼んで直してもらうと良いでしょう。 気をつけて頂きたいのは、詰まってしまった時に家に数本あったパイプユニッシュを全部使ったら直るかな?と考えてしまう事です。 パイプユニッシュ等の洗浄剤はあくまで洗浄目的で、完全に詰まってしまったものを直す道具ではありません。 流れないシンクに多量の洗浄剤を入れ、空気中に多量の塩素臭が出て気分が悪くなったりしますのでお気をつけ下さい。 専門業者の修理方法 詰まりが発生した場合、専門の水道業者を呼ぶとその詰まりの状況に応じて専門の詰まり除去道具を使用して除去してくれます。 詰まりが排水口から排水管までの近い所で発生したものであれば、ラバーカップ(すっぽん)と同じ原理の道具で直します。 また詰まりが下水管内での場合は、ワイヤー挿入を行うトーラー機等の道具で詰まり直しを行います。 市販のラバーカップ(すっぽん、真空式パイプクリーナー)やワイヤー等で、詰まり直しにチャレンジする方もいらっしゃいますが、蛇腹ホースに穴をあけてしまったり管内にワイヤーを挿入したが、抜けなくなってしまったりするのでくれぐれもご注意下さい。 また専門の水道業者では、下水管等詰まりを直した時点で管内の詰まり原因を少しでも少なくする様に高圧洗浄を、行う場合があります。 高圧洗浄機を使用して管内清掃をする事で油分、脂分の白い塊が取り除く事が出来ます。 ラバーカップ使用時の注意 また詰まりが発生した時に皆さんが、ラバーカップを使用して直そうとする場合がありますが、注意して頂きたいのは排水管が蛇腹ホースを使用している時に、蛇腹ホース内の詰まりであればさほど問題はありませんが、下水管内の詰まりの場合はラバーカップを使用する事により、配管内に圧がかかり床上で排水管と下水管をつないでいる部分から、漏水する危険性があります。 シンクに水がいっぱい溜まっている時などは、その水が全て床上に流れ出す可能性がありますので十分にご注意下さい。 下水管がシンク下排水栓まで直結している場合は問題ありませんが、ラバーカップを使用する場合は念の為、シンク下の配管等を確認しながら行うのが良いでしょう。 最後に 台所の排水詰まりはいかに余計なゴミや、汚れを流さないかがポイントです。 流れが悪くなってきたからと言って、ゴミ受けカゴを外して使用したり使ったり、お椀蓋を外して使用したりすると大きな食材ゴミが流れ込んでしまったり、食材以外でも余計なゴミが流れ込み詰まりの原因にもなります。 日頃のお掃除はとても大事ですが万が一流れが悪くなってきた場合、完全に詰まる前ににご相談下さい。

次の