産後ガードル きつい。 ワコールのシェイプマミーガードル口コミ:さすがの引き締めで産後にピッタリ

産後の骨盤ガードル!口コミで人気のおすすめ9選

産後ガードル きつい

それでは、理想の体型を手に入れるためのアイテム、産後のガードルについてお伝えします! 産後ガードルを履くメリット ガードルは、体のお尻から太ももまでをサポートしてくれるアイテムです。 履いたことがあって苦手意識のある人は、「きつい」「苦しい」というイメージがあるかもしれません。 でも、ガードルは美スタイルを目指す上でなくてはならない存在だと言っても過言ではありません。 ガードルを履くメリットは ・骨盤の歪みを生じさせる ・便秘、尿もれなどのトラブル ・血行不良になる ・腰痛の原因になる ・頭痛・めまいなどの体調不良 などがあります。 私は一人目出産後すぐに、お腹を凹ませたくて圧力の強いガードルを使用し始めました。 圧迫感を感じましたが、これで痩せられるならと我慢をしていました。 着用して1週間が過ぎる頃、食欲が落ち、母乳の出が悪くなり、腰回りに痛みが…。 よくわからない脱力感と、めまいも出てきました。 便秘になり、産院に助けを求めたことも数回。 原因は、ガードルによる骨盤の締め付け。 腰回りへの無理な圧迫が、体調不良を招いていたのです。 ガードルを脱いだ後はお腹回りに着用の跡がくっきり…。 すぐにガードル使用をやめました(泣) ここで言いたいことは、ガードルそのものがダメだということではありません。 ガードルはヒップアップに役立ち体のシルエットを美しく保つ素晴らしいアイテムですが、 使い方や履く時期を間違えるとデメリットが多いということです。 触ってみて肌触りの良いもの、ゴムの伸び具合(強さ)などもチェック。 自分の体のサイズをしっかり把握した上で適切なサイズのガードルを選ぶことが大切です。 骨盤補正したつもりでも、合わないサイズで無理な着用は返って骨盤の歪みを引き起こします。 お尻が潰れ、シルエットも美しくありません。 店員さんと相談しながらお店で試着させてもらうと失敗が少なくてすみます。 ポイント3:ガードルの形 ガードルにはショート丈とロング丈があります。 ヒップメインに補正し履きやすいものはショート丈、ふとともまでカバーしたい時はロング丈、というように好みで分かれます。 またウエストをカバーする位置もローウエストからハイウエストまで様々なタイプがあります。 産後におすすめなのは、 お腹を圧迫しないローウエスト、ショート丈です。 理由は二つ ・お腹周りを圧迫しないことが重要…>>ローウエスト ・トイレで脱ぎ着しやすいショート丈が便利…>>ショート丈 上記の理由から、産後のガードル始め方としてはローウエスト・ショート丈のものを選ぶと安心です。 ただ、 産後しばらくたってトイレの回数が減ってきたら、断然ロング丈が良いです! なぜなら、産後しばらく運動ができないので筋力が落ちます。 筋力が落ちると筋肉で支えていた脂肪が重力で下がっていきます。 下がった脂肪はどこにたまるかというと、お尻からふとももにかけての位置に停滞してしまいます!ここの脂肪を落とすのはかなり大変は作業です。 なので、 産後時間がある程度経過した人は太ももまでしっかりカバーできるロング丈がおすすめです。 ぽっこり下腹が気になる人はローウエストからハイウエストタイプに切り替えても良いでしょう。 産後のガードルまとめ 骨盤底筋などの筋肉を支え、ヒップアップ効果を狙える産後ガードル。 体操や筋トレを行い筋力をつけながら下半身を支え美尻シルエットを作ることが可能です。 私は産後たるんだお尻とふとももを何とかしたいと思い、ガードル着用とトレーニングを続けました。 ではまた〜!.

次の

シェイプマミーガードルがきつい…私が買ったワコールの産後ガードル

産後ガードル きつい

ピジョン・スタイルアップ産後パーフェクト3点セットの評価 ニッパーやガードル、ベルトなど産後アイテムは多すぎてよくわからない…そのような悩みを持つ人は多いと思います。 そんなときには、ピジョンが出している「スタイルアップSTEP1~3も使える 産後パーフェクト3点セット」がおすすめです。 果たして、口コミ評価はどうなのでしょうか? ピジョン・スタイルアップ産後パーフェクト3点セット 基本データ 商品名:スタイルアップSTEP1~3も使える 産後パーフェクト3点セット 会社名:株式会社ピジョン 値段:税別5,000円 サイズ:M・L・LLの3段階 カラー:ベージュ・ブラックの二色展開 素材:サポーター/綿・ポリウレタン、ニッパー・ガードル/ナイロン・ポリウレタン 丈:ロング 調節機能:骨盤ウエストニッパーのみ可能(2段式) アフターサービス:なし 特徴 「スタイルアップSTEP1~3も使える 産後パーフェクト3点セット」は、骨盤サポーター、ウエストニッパー、骨盤リフォームガードルの三点セットからなっています。 出産直後から産後1年くらいまで、時期に合わせて使い分けられるアイテムのセット商品となっています。 ウエストニッパーは2段式で調整ができます。 骨盤リフォームガードルはパワーネットが内蔵されているため、程よい強さでシェイプアップすることが可能です。 カラーはピンクとブラックの二色展開です。 おすすめポイント 産後の時期によって使い分けられるアイテムが予めセットされているので、いろいろな物を買わずに産後を乗り切れるメリットは大きいです。 産後すぐは、綿ストレッチ素材の骨盤サポーターで優しく腰を支えてあげましょう。 体調が落ち着き、悪露がおさまったら、ウエストニッパーと骨盤リフォームガードルで骨盤の矯正をしていきます。 単体で1万円を超えるガードルが少なくない中、産後パーフェクト3点セットはセットで5,000円~という衝撃の安さも魅力です。 カラー展開も、ベージュではなく可愛らしいピンクが用意されているのも嬉しいですね。 口コミ では、ムリなくリフォーム骨盤もっとキュッとガードルの口コミ評価はどうなのでしょうか。 ネット上で実際に使用された方の口コミを集めてみました。 その1 「産後すぐから使えるサポーターとずっと使えるガードルの三点セットなので助かってます。 帝王切開でしたが、キズの回復に合わせて使用しています。 」 産後の体調経過は、本人にもわかりません。 思ったより早く元気になることも、なかなか起き上がれないこともあります。 こちらのセットをひとつ買っておけば、体調の変化に合わせていつでも付け替えることができるので便利ですね。 その2 「リフォームインナーを探していましたが、どれを買ったらよいか迷っていました。 セットでこの値段はお得だと思います。 」 この方のコメントがすべての新米ママさんの気持ちを代弁していますね。 そう、「何をかっていいのかわからない」ということです。 パーフェクト3点セットは、産後に必要なものをすべて用意してくれていますので、このような悩みも不要です。 使用する時期にだけ気をつけましょうね。 その3 「いつから使用したらいいかがわかりにくい。 悪露が落ち着いたらとあるが、いったいいつなのかわからない。 」 使用時期について目安がないようですが、サポーターは産後すぐから、その他のアイテムは産後2~6か月から使用できるようになります。 下着を汚さないのであればガードルはつけられる、というイメージを持っていただくとわかりやすいかもしれませんね。 その4 「価格的に、物はしっかりしているのか?と思っていましたが、きちんとした商品でした。 産後と書いていますが、普段のダイエットにも使えますし、骨盤サポートは妊娠中の骨盤ベルトとして使用できると思います。 皆様も書かれていますが、産後の体系に合わせないと意味がありません。 妊娠中に太ったらMはきついんじゃないかな…。 産後に必要なものが、低価格ですべて揃うためです。 ピジョンの商品ですので、機能もしっかりとしています。 ただ、骨盤リフォームガードルは一般的な産後ガードルの作りでした。 産後アイテムは、正しい時期に必要なものを使用するようにしましょう。

次の

産後の下着はどう選ぶ?補正下着の効果で体を引き締めよう!

産後ガードル きつい

トピナガードルの効果とは? トピナガードルは、 身体を温め、代謝を良くし、脂肪を減らす効果が期待できるガードルです。 一般的な、締め付けて体型をキープするガードルとは コンセプトが違います。 トピナガードルは締め付けない、ストレッチ素材のガードルです。 「締め付けが嫌」と言う方も、 苦しくなく付け続けられ、24時間、寝ている間も付け続けることが出来ます。 しかし全く締め付けないわけではなく、心地よい締め付け感があり、 自然に自分の身体にも馴染んできます。 また 安心の純国産で、ナイロンを使わず、 速乾素材でかゆくなりにくいのが特徴です。 代謝を良くして脂肪を減らしてくれるので、特に何もしなくても 毎日つけているだけで痩せることが出来る優れものです。 トピナガードルは痩せる?痩せない?口コミとレビュー まず、最初に付け始めた時の私の感想は、 「付けていると暖かい」という感じです。 夏に付けていると、ものすごく汗をかきます。 なのに 速乾素材なので、ベトベトせず快適です。 さて、トピナガードルは痩せる?痩せない?? 私が実際に着けている感想では、 「痩せました」。 個人差はあると思いますが、毎日・24時間付けていていれば、かなり変化がみられるのではないでしょうか。 ) 付け始めて数日経って、ガードルを外した状態で鏡を見てみると、 もうしばらく ご無沙汰だった「くびれ」が現れました! 数日でくびれが出来てしまうなんて、本当に驚きました。 気になる脂肪の減り具合ですが、 私の場合は 購入時からウエストが約-15㎝減りました。 購入された方はウエスト周りを図っていくと分かりますが、日に日にサイズダウンしていき、 産後、ゆうに80㎝あったウエストが65㎝まで減ることが出来ました。 そして数日間付けているだけで、 明らかにガードルのホックの位置が手前に。 すごい効果です。。 また、 トピナガードルを付けていると姿勢が良くなります。 良い姿勢を保つことは、痩せることと非常に関係が深いのでこれもウエストダウンの為に重要なことです。 私はトピナガードルを付けないと、授乳の時などにすぐに猫背になってしますので、産後一年以上経った今でも重宝しています。 お腹が太りやすい体質なので使わなくなるとまたお肉がついてしまい、またガードルで痩せる・・・の繰り返しですが 笑 トピナガードルの着用画像 私がトピナガードルを着用した様子です。 大変恥ずかしいのですが、1人でも産後の体型を戻したい方のために、恥をしのんで載せます。。。 まずは、トピナガードルショートの着用画像。 痩せたら何度でも無料でお直ししてくれる! 一般的なガードルは、サイズダウンしたらサイズに合わせてもう一度購入しなければなりません。 しかしトピナガードルは「サイズダウンしたら、何度でも無料でお直し」してくれます。 私は数か月かけて段階的にサイズダウンして行きました。 始めは三つあるホックのうちの一番遠いホックから、 真ん中、そして一番手前のホックになり、 いつしか手前のホックもぶかぶかになって来たので、 お直しをメーカーにお願いすることにしました。 すると10日ほどで直して頂けて、送り返してもらえました! サイズダウンした後のことまで考えてくれ、長ーく付き合ってくれるトピナガードルは本当におススメです! トピナガードルの購入方法 購入先ですが、アマゾンや楽天等ではトピナガードルは売っていません。 また、公式ホームページでも説明がありますが 販売店や実際の店舗が無いので、 ネット販売のみで手に入ります。 トピナガードルはロングとショート、どちらがおすすめ? ちなみにトピナガードルには、 ・ショートタイプ(税込11,880円 と ・ロングタイプ 税込14,040円 があります。 ショートタイプとロングタイプの違いは、股下があるかないか、です。 ロングタイプはひざ上まであります。 ショートは股下にボタンがついているのに対しロングは股下にボタンがありません。 なので、トイレにあまり行かない 就寝時にはロングタイプ、活動する 昼間はショートタイプにしたり、 洗い替え用に両方持っていると一番良いですね。 お値段は少し張りますが、 「確実に体型を戻したい」と考えている方は他のガードルで回り道をせずに トピナガードルをはじめから使うことをおすすめします! ぜひ使った方が良いアイテムです。 お直しも何度でもしてくださるので、 長い目で見ればお得なのではないでしょうか。

次の