えらてんチャンネル。 えらてんの宗教は顕正会?経歴や年収、バーについても調査!

えらてんの宗教は顕正会?経歴や年収、バーについても調査!

えらてんチャンネル

毎日更新はすこぶる難しい。 私の今イチオシのチャンネルの更新も、滞っているなか、自身もいろいろと、考えること・決めなければならないことが多く、記事を書くのがずいぶん途絶えてしまった。 そんななか、驚異的な更新頻度のチャンネルがある。 それは「えらてん起業チャンネル」。 たしかに…内容的にもまさにでしかできないこと、であり、非常に興味深かった。 やや過激とはいえ、個人的には、とくに二世信者で深刻に悩んでいるかたの一助になったのではないか、とも思う。 宗教について客観的に掘り下げる番組って、日本ではほぼほぼないから。 しかし、最近のサブチャンネルは…ねぇ…。 少し前に大川宏洋さんもやんわりと忠告?していたにもかかわらず、なんだか狂気じみていて怖い。 ご本人たら、宗教のみならず、社会にはびこるキナ臭いものすべての、不正を暴いてやる!という一心なのかもしれないけれど、あまりにも挑発的・攻撃的すぎる。 批判は大事だけれど、感情的にするものではない。 上の動画内で語られているように、本当は宗教のことについて活動したいのだけれど、顔が知れてしまい、思うように行動できないため、仕方なくYouTuberに噛みつくようになった??と読めなくもない。 けれど、えらてんさんの類まれなる知性や熱量が、少しタチの悪い方向へ急速に浪費されていってしまっているような気がしてならない。 そして、なんというか、もうご本人すら、自身を止めることができない域に達してしまっているのでは…? いや、完全に憶測なんだけれども!だけど、ひどく不穏で心配になる。 視聴者さんは面白がって煽るかもしれないけれど、当然のことながら、えらてんさんの人生の責任を取ってくれるわけではないので。。。 そして、えらてんさんにはなんといっても大事な妻子がいる。 だからこそ、このあたりでひとまずクールダウンしたほうがいいのではないかなあ、と切実に思ってしまう。 しかも、えらてんさんが敵に回した人たちは、クセの強い方ばかり。 なんだかこの先が心配になってくる。 の宗教や哲学の動画がヒットしていることだし、えらてんさんも、ひとの粗探しではなく、今一度、宗教や哲学といったものへの学問的なアプローチをしてみてはどうだろう?以前のように学者さんと対談してみてもいいし。 とにかく、もうケンカはこれくらいにして、えらてんさん独特の語り口で、そろそろ悪意のない、意義深い話が聞きたい。 siosujiko.

次の

えらてんの宗教は顕正会?経歴や年収、バーについても調査!

えらてんチャンネル

えらてんは何者? えらてんさんは、現在YouTuberとして活躍しています。 一方で、投資家やコンサルタント、作家としても活動をしています。 活躍の幅が広いですね。 YouTubeは2018年から始め、現在もYouTuberとしても活動。 現在は「やうちはるき えらいてんちょう」というチャンネル名です。 このチャンネルは6ヶ月前から始めており、4ヶ月前までは「えらてんチャンネル矢内東紀やうちはるき」というチャンネル名で動画を配信していました。 理由は分かりませんが、チャンネルを変え、今は「やうちはるき えらいてんちょう」という名前です。 えらてんの経歴や年齢は? えらてんさんのYouTuberとしての活動をしていることがわかったところで、経歴や年齢について見ていきましょう。 まず、1990年12月30日に生まれ、現在の年齢は29歳。 そして、千葉県成田市がえらてんさんの出身地。 えらてん結婚して奥さんがいて、2人の子供がいます。 また、えらてんの本名は矢内東紀(やうちはるき)です。 そして、「えらてん」を含めいくつかの別名を持っているのです。 えらてん• えらいてんちょう• 大杉東紀• 宮内東紀 この4つの別名を持っています。 それでは、経歴の方に移っていきます。 中学生の時代は、水泳と陸上をやっており、高校ではバスケットボールをやっていたそうです。 中学・高校とバリバリのスポーツマンだったんですね。 ちなみに、高校は公立です。 そして高校卒業後、慶應義塾大学の経済学部に進学しました。 大学に入学後、なんと起業に成功します。 大学生3年生で起業に成功するなんてすごいですよね。 また、起業する前にシェアハウスを運営するなど、色んなことに挑戦をしていたえらてん。 大学生の時、イスラームの預言者だと思い込むようになります。 その後、新宗教団体を発足します。 そして、新宗教団体「ダールルハック(真理の家)」という名前の代表として、活動をしていた時期もありました。 そして、卒業後は就職するとかではなく、色んなことをしていました。 YouTubeは2018年2月に始め、現在2020年3月における登録者数は、2つのチャンネルを合わせて18万人以上もいます。 2年でここまで登録者数を伸ばすのは凄すぎですよね。 動画では主に宗教についてや、政治についての内容になっています。 また、えらてんさんは本も出版。 2018年12月に出版した、「しょぼい起業で生きていく」という本です。 この後、その「しょぼい起業」とはどんなのかについて触れていくのですが、こちらの本はえらてんさんの過去の経験の知見をもとに書いた本になっています。 この本がたくさん売れ、作家としての才能を開花したのだとか。 また、えらてんさんには奥さんがいて、今の奥さんとの出会いは、えらてんさんがやっていたバーのお客さんの1人だったんです。 出会って2週間で結婚をするという、なんとも早く結婚をなされたのだとか。 奥さんはバーに通っていた頃、会社のことで悩んでえらてんさんに相談をしていたそうです。 結婚後は会社を辞め、家庭に専念した奥さん。 えらてんのしょぼい起業とは 先ほども触れましたが、えらてんさんは「しょぼい起業で生きていく」という本を出版しました。 この本の題名にもある「しょぼい起業」とは何か。 これについて説明をしていきます。 「しょぼい起業」は、お金になりそうなものを売って利益を得るという考えは一切しません。 とにかくお金になりそうなものは売ってお金を稼ぐと思いますよね。 でも、「しょぼい起業」はそのような考えではありません。 日々の生活で行っていることに加えてお金を稼ぐようにするんです。 「どういうこと?」「どうやって変えるの?」思いますよね。 例を用いて説明していきたいと思います。 まず、あなたが会社で働いており、会社まで車で通勤しているとします。 この通勤で車のガソリン代がかかっていますよね。 この会社に行くまでのガソリン代と家に帰るまでのガソリン代。 ただ、通勤してるだけではもったいないです。 もし、自分の家で野菜を栽培していたら、その野菜を会社が終わったら売ってみるとどうでしょう。 お金になりますよね。 栽培は簡単に始められるし、それがうまく売れればかなり利益を得ることができます。 あとは、売る場所や野菜を店に並べてくれるところがあれば成功。 このように、毎日行っていることを少し工夫すると、自分の利益に。 この工夫が上手くいくことで、「しょぼい起業」の成功です。 名前通り、しょぼいかもしれませんが、これこそがえらてんさんが生み出した「しょぼい起業」になります。 えらてんと堀江の関係は? それでは次に、えらてんさんと堀江貴文さんの関係について触れていきます。 まず、N国党の議員が、集気人の女性に対し「ひどい言葉で罵られたい」などといったセクハラ発言でおびき寄せる行動をとっているのに対し、えらてんさんは「人間の尊厳はあるのか」「クズだね」といったことを発言しました。 そして、Twitterである人が、堀江貴文さんに「えらてんさんがつっかかってますけど、反応しないんですか?」といったことを送りました。 それに対し、堀江貴文さんは「えらてんって誰?」「そんなやつ知らねーよ」といったことを発言。 後日、えらてんさんが堀江貴文さんとイベントの企画をしたことがあるんだけどなと動画を配信しています。 直接話したわけではないので堀江貴文さんからすると、他人なのかもしれませんね・・・。 まとめ!• えらてんさんは『しょぼい起業』を出版!• 年齢29歳!(誕生日は1990年12月30日!)• 堀江さんとの関係はちょっと複雑。

次の

【YouTube】収入を公開!チャンネル登録3万人でいくら稼げたか?

えらてんチャンネル

えらてんは何者? えらてんさんは、現在YouTuberとして活躍しています。 一方で、投資家やコンサルタント、作家としても活動をしています。 活躍の幅が広いですね。 YouTubeは2018年から始め、現在もYouTuberとしても活動。 現在は「やうちはるき えらいてんちょう」というチャンネル名です。 このチャンネルは6ヶ月前から始めており、4ヶ月前までは「えらてんチャンネル矢内東紀やうちはるき」というチャンネル名で動画を配信していました。 理由は分かりませんが、チャンネルを変え、今は「やうちはるき えらいてんちょう」という名前です。 えらてんの経歴や年齢は? えらてんさんのYouTuberとしての活動をしていることがわかったところで、経歴や年齢について見ていきましょう。 まず、1990年12月30日に生まれ、現在の年齢は29歳。 そして、千葉県成田市がえらてんさんの出身地。 えらてん結婚して奥さんがいて、2人の子供がいます。 また、えらてんの本名は矢内東紀(やうちはるき)です。 そして、「えらてん」を含めいくつかの別名を持っているのです。 えらてん• えらいてんちょう• 大杉東紀• 宮内東紀 この4つの別名を持っています。 それでは、経歴の方に移っていきます。 中学生の時代は、水泳と陸上をやっており、高校ではバスケットボールをやっていたそうです。 中学・高校とバリバリのスポーツマンだったんですね。 ちなみに、高校は公立です。 そして高校卒業後、慶應義塾大学の経済学部に進学しました。 大学に入学後、なんと起業に成功します。 大学生3年生で起業に成功するなんてすごいですよね。 また、起業する前にシェアハウスを運営するなど、色んなことに挑戦をしていたえらてん。 大学生の時、イスラームの預言者だと思い込むようになります。 その後、新宗教団体を発足します。 そして、新宗教団体「ダールルハック(真理の家)」という名前の代表として、活動をしていた時期もありました。 そして、卒業後は就職するとかではなく、色んなことをしていました。 YouTubeは2018年2月に始め、現在2020年3月における登録者数は、2つのチャンネルを合わせて18万人以上もいます。 2年でここまで登録者数を伸ばすのは凄すぎですよね。 動画では主に宗教についてや、政治についての内容になっています。 また、えらてんさんは本も出版。 2018年12月に出版した、「しょぼい起業で生きていく」という本です。 この後、その「しょぼい起業」とはどんなのかについて触れていくのですが、こちらの本はえらてんさんの過去の経験の知見をもとに書いた本になっています。 この本がたくさん売れ、作家としての才能を開花したのだとか。 また、えらてんさんには奥さんがいて、今の奥さんとの出会いは、えらてんさんがやっていたバーのお客さんの1人だったんです。 出会って2週間で結婚をするという、なんとも早く結婚をなされたのだとか。 奥さんはバーに通っていた頃、会社のことで悩んでえらてんさんに相談をしていたそうです。 結婚後は会社を辞め、家庭に専念した奥さん。 えらてんのしょぼい起業とは 先ほども触れましたが、えらてんさんは「しょぼい起業で生きていく」という本を出版しました。 この本の題名にもある「しょぼい起業」とは何か。 これについて説明をしていきます。 「しょぼい起業」は、お金になりそうなものを売って利益を得るという考えは一切しません。 とにかくお金になりそうなものは売ってお金を稼ぐと思いますよね。 でも、「しょぼい起業」はそのような考えではありません。 日々の生活で行っていることに加えてお金を稼ぐようにするんです。 「どういうこと?」「どうやって変えるの?」思いますよね。 例を用いて説明していきたいと思います。 まず、あなたが会社で働いており、会社まで車で通勤しているとします。 この通勤で車のガソリン代がかかっていますよね。 この会社に行くまでのガソリン代と家に帰るまでのガソリン代。 ただ、通勤してるだけではもったいないです。 もし、自分の家で野菜を栽培していたら、その野菜を会社が終わったら売ってみるとどうでしょう。 お金になりますよね。 栽培は簡単に始められるし、それがうまく売れればかなり利益を得ることができます。 あとは、売る場所や野菜を店に並べてくれるところがあれば成功。 このように、毎日行っていることを少し工夫すると、自分の利益に。 この工夫が上手くいくことで、「しょぼい起業」の成功です。 名前通り、しょぼいかもしれませんが、これこそがえらてんさんが生み出した「しょぼい起業」になります。 えらてんと堀江の関係は? それでは次に、えらてんさんと堀江貴文さんの関係について触れていきます。 まず、N国党の議員が、集気人の女性に対し「ひどい言葉で罵られたい」などといったセクハラ発言でおびき寄せる行動をとっているのに対し、えらてんさんは「人間の尊厳はあるのか」「クズだね」といったことを発言しました。 そして、Twitterである人が、堀江貴文さんに「えらてんさんがつっかかってますけど、反応しないんですか?」といったことを送りました。 それに対し、堀江貴文さんは「えらてんって誰?」「そんなやつ知らねーよ」といったことを発言。 後日、えらてんさんが堀江貴文さんとイベントの企画をしたことがあるんだけどなと動画を配信しています。 直接話したわけではないので堀江貴文さんからすると、他人なのかもしれませんね・・・。 まとめ!• えらてんさんは『しょぼい起業』を出版!• 年齢29歳!(誕生日は1990年12月30日!)• 堀江さんとの関係はちょっと複雑。

次の