ワンピース ワールド シーカー。 ワンピースワールドシーカーの評価・レビュー

サイドミッション

ワンピース ワールド シーカー

3月14日にワンピースワールドシーカー(ONE PIECE WORLD SEEKER)が発売されました。 世界中でも大ヒットしているジャンプの人気漫画『ワンピース』主人公のルフィがオープンワールドを駆け巡るRPG。 ワンピースの世界観またグラフィックが発売前から期待されていました。 メタスコアの点数は・・・最後にまとめてお伝えします 笑 では実際にプレイしている人たちの感想やレビューを見てみましょう。 でも、 でオープンワールドなら残しておこうと思ってダウンロード版で買ったけど、リプレイ性は少ないし4日でトロコンできたから、パッケージ版で買った方が良かったかな。 原作絵を上手くゲームに落とし込んで美麗。 あと話が面白い。 赤犬VSサボは原作にも合っていい熱い展開だった。 ゲーマーならメタスコアとか真に受けてないで、やって確かめるストロングスタイルでゲームと向き合って欲しい。 — でぃぐ digouter08 ワールドシーカー、今のところ「ロードがクソ長い」事を除いては、触ってて楽しいゲームではあるかな。 この辺の「広いマップを自在にキャラを動かして楽しめる」感覚って、プレイ時間が経つごとに慣れて来ちゃうところでもあるから、そうなった時にどの程度飽きさせない作りになってるかが楽しみ。 — ねおす neosOPk ワールドシーカーとてもおもしろい!! やればやるほどおもしろくなっていく! — あむ えーす amch12345 ワールドシーカー、ダラダラとサブクエ消化したり宝箱開けたりするのがなかなか面白くなってきた。 プレイアブルキャラがルフィ以外もいたらクソになってたかもな。 ルフィならではのスキル、快適さがこのゲームにはあるね。 この作品を通してわかったことはアンリミテッドシリーズは神ゲーなんやなって — レッド PokemonMqster ワールドシーカー神ゲーかも!面白い! — JOKER 遊戯王青眼、呪眼好き JOKER89943587 やばいワールドシーカー面白すぎ! — もりー YouTube Dlu96T5ll3qyTBV ワールドシーカー買いました。 感想としてはアンリミとか好きな人は確実に楽しめる。 海賊無双みたいにとにかく考えず敵を倒したいなら無双。 収集、育成が好きなら絶対面白い。 まとめ ここ最近立て続けに注目のタイトルが発売されている中で、国民的人気アニメのゲームタイトルが出される・・・ちょっと不遇なような気もしますが、しっかりと楽しんでいる人もいます。 ちなみにメタスコアの点数は・・・56点と非常に厳しい点数を付けられてしまいました。 だからといって必ずしも面白くないゲームだとは思いません。 私のゲームを購入する基準は、自分がやりたい!と思ったらメタスコアやファミ通のクロスレビューなどは気にせず買います。 その結果は後悔半分くらいですかね 笑 ということで『ONE PIECE WORLD SEEKER』は買う気満々の人でない限りは、様子見で良いのではないか?と思います。 メタスコアに乗る訳じゃないですが、ここ最近のゲームの発売ラッシュがヤバいので、いろいろ気になるタイトルがある人は控えておいてもよいでしょう。

次の

ONE PIECE World Seeker (ワンピース ワールドシーカー) Chapter 3の攻略をしています

ワンピース ワールド シーカー

この記事の目次• ワンピース ワールドシーカーの口コミ・評判 ワンピース ワールドシーカーの口コミ・評判は大まかには下記の通りです。 まずは良い口コミ・評判から紹介します。 ストーリーは良い。 後半は特に盛り上がる• ルフィをオープンワールドで操作できる• ゴムゴムの能力で飛び回るのは気持ち良い 次に悪い口コミ・評判です。 キャラボイスが少ない• ルフィ以外のキャラが操作できず存在感も薄い• クエストが単調過ぎる• 敵の行動がワンパターンで飽きる• オープンワールドがスカスカで寂しい• 敵の射撃が鬱陶しくてストレス といった感じでした。 これらについて深堀して分析していきます。 ストーリーは良い。 後半は特に盛り上がる ワンピース ワールドシーカーは人気漫画のワンピースをゲーム化したものなので、ストーリーの評価は非常に高いですね。 ゲームオリジナルのストーリーですが「本編にも劣らないクオリティ」という意見も多いです。 特に 中盤から終盤にかけての盛り上がりは流石と高く評価する人が非常に多いと感じました。 ワールドシーカーのストーリーにあまり期待してなかったけど、かなり良いわ。 これ、アンリミテッドワールドレッドくらい期待できるな。 これ以下は辛口意見が続きますので覚悟して(?)読んでください。 キャラボイスが少ない とにかくキャラクターボイスの少なさが気になった人が多いようです。 これはストーリー重視の作品としては致命的と言えるかもしれません。 メインストーリーのムービーパートではきちんの喋るんですが、それ以外のパートでは 棒立ちのキャラクターが一言だけ喋るという味気無いものになっていることを酷評する意見が多いですね。 例えるなら、龍が如くシリーズのサブクエの様な機械的な会話が延々と感じですね。 サブクエならまだしも、メインクエストもほとんどがこんな感じらしいので、 テレビアニメの様にキャラクターが喋るのを期待していた人は落胆してしまったようです。 ワールドシーカーでキャラボイスがないのは致命的かもなぁ。 ファンとしてはゾロ、サンジ、ナミといった仲間たちも操作したいという声が多かったです。 操作出来ないだけならまだしも、 仲間たちがモブキャラ並みに存在感が無いことにガッカリしたという声もありました。 ワンピースと言えば仲間が助け合う姿のが魅力だったりしますが、ワンピース ワールドシーカーではひたすらルフィ一人が戦う感じなので、それに違和感を感じる人も少なくありませんでした。 クエストが単調過ぎる ワンピース ワールドシーカーの基本的な進め方は、オープンワールドゲームによくある特定の場所に行ってクエストを受注するというものですが、これがかなり単調という声が多かったですね。 クエストの内容は『〇〇を5つ集めろ』的なものばかりで「おつかい感が半端無い」と酷評されていました。 とはいえ、人気の高いオープンワールドゲームも基本的には同じことをやっているだけなんですが、不満に感じないどころか面白いと感じるのは、『単純な事でも面白く見せる技術に長けている』ということなんでしょうね。 モンハンなんてまさにその代表的なもので全編にわたって素材集めしてばかりですからね 笑 バトルも単調で爽快感に欠ける バトルについても低評価な意見が多かったです。 とにかく敵の種類や行動パターンが少なく雑魚バトルが作業になりがちという意見がありました。 ルフィの攻撃パターンもワンパターンで飽きるようです。 ルフィは能力を強化する事で新しい技を覚えますが、それでもバリエーションが少なく単調とのこと。 PS3世代を思わせるグラフィックに関してはアニメ調だからということで許せますが、 街の建物はハリボテ感満載で 住民やNPCの数も少なく廃墟の様な寂しさを感じる意見も多数ありました。 これが結構ストレスだと感じる人が多いようですね。 似たようなシチュエーションが存在するでは敵の攻撃を察知する能力で簡単に銃弾を避けられたんですが、ルフィにはそういった能力は備わっていないようです…。 おそらく オープンワールドゲームを作れるほどの予算はもらえて無かったはずです。 オープンワールドマップだけはなんとか完成したものの、そこで予算は尽きてしまった。 その為、キャラクターボイスはほとんど無しになり、クエストは同じ作業を繰り返す単調なものになり、そして、肝心なオープンワールドは廃墟の様なもの寂しい姿になってしまったのだと思います。 まさにオープンワールドゲームにありがちな 典型的に失敗例だと思います。 フルボイスも可能だったかもしれません。 ワンピース ワールドシーカーの続編が出るなら期待できるかもしれない理由 もし、ワンピース ワールドシーカーの続編が出るとするなら期待できるかもしれません。 なぜなら、本作でオープンワールドゲーム制作のノウハウを手に入れたことで、 次回作以降の開発費を大きく削減できるからです。 そして、本作に低評価が付いたことで改善点はハッキリしたわけです。 ですから、次回作にこれらの 改善点を全て取り入れれば高い評価を得る事はさほど難しくないはずですよね。 道標があれば物事は比較的スムーズに進むものです。 ・・・ というわけで、ワンピース ワールドシーカーについての口コミ・評判について話しました。 純粋なオープンワールドゲームという点では、他にも優れた作品はいくらでもあるのでオススメはしませんが、ワンピースファンでオリジナルのストーリーを楽しみたいという人は遊んでみてはいかがでしょうか。

次の

【ワンピースワールドシーカー】の評判は?ネット上の感想やレビューまとめ

ワンピース ワールド シーカー

概要 2019年に発売された漫画『』を題材にしたオープンワールドのゲーム作品。 追加シナリオでは、や、そしてを操作できる。 雄大な自然や豊富な鉱石といった天然資源を持つ豊かな島であったが、その資源を狙う海賊に襲撃されてしまった。 世界政府の介入で海軍が駐屯し平和が訪れたように思えたが、島には監獄まで造られ様相は大きく変わっていった。 その変革は島の住民に大きな裂け目を生み、遂には海軍駐屯を肯定する海軍派と反対する反海軍派に二分されてしまった…。 今では当初の宝石としての意味ではなく、監獄としての意味で呼ばれるになった『ジュエルアイランド』。 そんないくつもの思惑が入り混じる島にルフィ達はやって来たのだった…。 登場キャラクター 原作キャラ 海賊• (元) 革命軍• (参謀総長) 世界政府• (元帥)• (中将)• (大佐)• (CP-0]])• () 無所属• () オリジナルキャラ(尾田先生描き下ろし)• () ジュエルアイランドの監獄を取り仕切る監獄長。 ジュエルアイランドの指導者であった母を海賊の襲撃で亡くした後に海軍に入隊、しばらく島を離れていたが監獄長として戻ってきた。 海賊襲撃事件で負った怪我の影響で身体が部分的にサイボーグとなっている。 (島の反海軍派) アイザックの妹で反海軍派のリーダー。 ひょんなことからルフィ達を手助けしたため、以降島でのサポート役となる 外部リンク 関連記事 親記事 pixivision• 2020-07-19 12:00:00• 2020-07-18 18:00:00• 2020-07-18 17:00:00• 2020-07-18 12:00:00• 2020-07-17 17:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-19 14:49:30• 2020-07-19 14:49:23• 2020-07-19 14:49:16• 2020-07-19 14:49:15• 2020-07-19 14:49:08 新しく作成された記事• 2020-07-19 14:21:09• 2020-07-19 14:11:25• 2020-07-19 14:10:10• 2020-07-19 14:28:53• 2020-07-19 14:33:12•

次の