焼肉 の タレレシピ。 【絶品】美味しい焼肉のタレの作り方!人気レシピやアレンジ方法紹介

料理の味はタレで決まる!美味しい自家製タレのレシピ36選

焼肉 の タレレシピ

しょう油 100cc• 砂糖 大さじ4• いりごま(白) 大さじ1• おろしにんにく 1片分• おろししょうが 1片分• コショウ 少々• 一味唐辛子 適量 【作り方】 全ての材料をよく混ぜるだけ!砂糖が少し多く感じるかもしれませんが、この方が美味しい!ごまがたっぷりなので香ばしくてやみつきになりますよ。 《欲しい分だけ!自家製タレ》 【材料】• しょう油 大さじ3• 味噌(ダシ入り) 小さじ1• みりん(または酒) 小さじ1• 砂糖 10~20g• 七味唐辛子(または豆板醤) 適量 【作り方】 全ての材料を混ぜ合わせるだけでOK。 小さい子供がいたり、お酒が苦手な人はみりん(酒)は一度沸騰させてアルコールを飛ばしてください。 少量から作れるので必要な分だけ作れるのがオススメです。 《おろし玉ねぎがポイント!甘辛焼肉のタレ》 【材料】• しょう油 50cc• みりん 50cc• 砂糖 大さじ3• ごま油 大さじ1• すりごま 大さじ1• おろしにんにく 1片 【作り方】 全ての材料を小鍋に入れて軽く煮立たせるだけで完成です。 ピリッとさせたい時は豆板醤をお好みで加えてくださいね。 味噌 大さじ1• 酒 大さじ1• しょう油 大さじ1• みりん 大さじ1• 砂糖 小さじ1• おろしにんにく 1片• すりごま、いりごま 各大さじ1 【作り方】 全ての材料をよく混ぜるだけで完成です。 アルコールが気になる時は一度沸騰させてください。 長ねぎ 1本• にんにく 1片• 鶏がらスープ(粉末) 小さじ1• まず長ねぎをみじん切りにし、にんにくはおろしておきます。 全ての材料を混ぜ合わせれば完成! 焼肉以外にも チャーハンやサラダにも合う万能塩ダレです。 レモン汁を加えるとさっぱり感がUPしてこれまた美味しい! 《レモン塩ダレ》 【材料】• ごま油 小さじ4• 塩 小さじ3• はちみつ 大さじ1• 鶏がらスープ(粉末) 小さじ1• 長ネギ(みじん切り) 3cm• おろしにんにく 1片• おろし玉ねぎ 大さじ3• スポンサーリンク 焼肉のタレを使ったアレンジ料理3選 市販のタレもこれなら使い切れる!オススメのアレンジレシピ3選です。 どれも美味しくて簡単なので早速今日のランチや晩御飯にいかがでしょうか。 《焼肉のタレが!マグロユッケに!》 【材料】2人分• マグロ 1パック• 卵黄 1個• 焼肉のタレ(しょう油ベース) 大さじ3• ごま油 大さじ1弱• ネギ 【作り方】• 玉ねぎは薄くスライスしてから水にさらして辛みを飛ばしておきます。 マグロは薄めの削ぎ切りにして、焼肉のタレとごま油で和えて冷蔵庫へ。 玉ねぎは水気をしっかり切ってから皿に盛り付けて、和えたマグロをその上に乗せ、さらに卵黄を乗せれば完成です。 お好みで刻みネギを散らしても美味しいですよ。 もも肉 300g• 揚げ油 《A》• 焼肉のタレ 大さじ3• おろししょうが 1片 《B》• 片栗粉 大さじ3• 薄力粉 大さじ2 【作り方】• 鶏肉は大きめの一口大に切っておきます。 ビニール袋に《A》と切った鶏肉を入れてよく揉み込みましょう。 時間があれば冷蔵庫で一晩寝かすとGood!この状態で冷凍しておくことも可能です。 揚げる直前に《B》を入れて衣をつけ、170度の油できつね色になるまでこんがり揚げれば完成です。 《チャプチェも焼肉のタレがあれば簡単手間なし!》 【材料】• 春雨 35g• 豚肉 50~100g• にら 1束• にんじん 5cm• お好きなきのこ 適量• ごま油 適量• 焼肉のタレ 適量• 酒 大さじ1• ごま お好み量 【作り方】• 春雨は3分程熱湯で茹でてから食べやすい大きさに切ります。 豚肉は一口大に。 豚肉はお好きな部位でOK!切ったら焼肉のタレ(少量)で揉みこんで下味をつけておきます。 他の野菜も食べやすい大きさに切っておきましょう。 フライパンでごま油を熱し豚肉から炒めていきます。 うっすら色が変わったらニラ以外の野菜を加えて炒めましょう。 春雨とニラ、酒、焼肉のタレを加えてさらに炒め、春雨が水分をしっかり吸って味が染みてきたら完成です。 市販の焼肉のタレには 野菜や果物が入っているので、1本でいろんな料理にアレンジが出来るんですよ。 いつものチャーハンや焼きそばに少し足すだけでも味が深まってとっても美味しくなります。

次の

業務スーパー豚焼肉タレ漬は大容量で便利!ご飯が進むおすすめの食べ方

焼肉 の タレレシピ

焼肉用の肉を買ったのに、冷蔵庫を開けたらタレがなかった…なんていうこと、ありますよね。 簡単ですが、味は本格的です。 調味料を混ぜ合わせるだけだとなんだか味気ないですが、玉ねぎが加わることでグッと旨みが増します。 玉ねぎは1cm角に切り、レンジで3分加熱する。 すべての材料をミキサーにかける。 レシピは2人で使いきれる分量にしてあります。 406• 372• 177• 124• 69 アーカイブ アーカイブ.

次の

【絶品】美味しい焼肉のタレの作り方!人気レシピやアレンジ方法紹介

焼肉 の タレレシピ

この記事の目次• 和食全般に使える『かえし』の基本とタレレシピ5選 和食の基本となる 『かえし』は、様々な料理に使える万能醤油ダレ。 かえしの作り方と、かえしを使った活用タレレシピをご紹介します。 かえしの作り方 【作り方】• 1 醤油(400~500cc)を鍋に入れて加熱します。 2 上白糖(90g)を加えて溶かします。 溶けてから再び火をつけて加熱、温度を上げます。 5 布巾をかぶせて、蒸気を飛ばします。 そのまま冷暗所で一週間寝かせたら出来上がりです!• ポイント 上白糖を使うことで コクのあるかえしになります。 粗目を使うと、 コクがありながらもアッサリとしたかえしに仕上がります。 分量の割合はお好みで調整してください。 作ってすぐよりも、1~2週間寝かせた方が美味しくなります。 煮沸消毒した瓶に入れると、 冷暗所で半年~1年保存することができます。 『かえし』を活用!タレレシピ 『かえし』はうどんや蕎麦、天ぷらのつゆとして、煮物、丼もの、冷ややっこや和え物、すき焼きの割り下など 様々使うことができます。 親子丼・カツ丼のタレ だしとかえしを4:1の割合で混ぜ合わせます。 鍋で軽く沸騰させたら、 親子丼やカツ丼、カツ煮のタレとして使うことができます。 焼き鳥・蒲焼のタレ かえしと同量のみりんを鍋に入れて沸騰します。 とろみが付いたら、 焼き鳥や蒲焼などにタレになります。 削り節(ひとつかみ)と昆布(5cm)を入れて一晩おきます。 ざるで削り節を漉したら、 さっぱり美味しいゆずポン酢の出来上がり! お刺身や焼き魚、餃子やお肉料理など、様々な料理にかけて使うことができます。 さっぱりレモン醤油ドレッシング かえしと同量のレモン汁、倍量のオリーブオイルを混ぜ合わせます。 簡単レモンドレッシングの出来上がり! 野菜サラダやお肉&お魚料理にぴったりのあっさりダレです。 タレと言えばこれ!焼肉のタレレシピ10選 タレ!と言えば、 焼肉のタレは欠かせませんね。 醤油ベースや味噌ベース、塩味など、 様々なレシピを集めてみました。 どんなお肉とも相性ぴったりです! きび酢入り焼肉のたれ さっぱり味のタレで、こってりお肉でも美味しく食べられます! 混ぜるだけの簡単レシピなので、 作ったら早いうちに食べ切ってくださいね。 りんごジュースで甘めの焼肉のタレ 赤ワイン、昆布汁、レモン果汁など様々な調味料を絶妙なバランスで調合した特製だれ。 りんごジュースを使った甘めのタレで、 子供もたくさん食べてくれそうなレシピです。 自家製 焼肉のたれ(辛口) 大人向けのピリ辛レシピ。 しっかり加熱して作るので、 長期保存も可能。 焼肉のタレ(味噌ベース) こってりとした濃厚味噌。 夏に美味しい冷ややっこ、さっぱり生野菜サラダ、茹で豚肉や蒸し鶏等に 幅広く使えます。 まずは 基本のレシピからご覧ください。 【作り方】• 1 醤油&ゴマ油と、酢&砂糖、オイスターソースを4:2:1の割合で混ぜ合わせます。 2 生姜とにんにくのみじん切りを少しずつ用意して、お好みで適量加え混ぜます。 3 お好みで刻んだ長ネギやゴマ、ラー油、豆板醤などを加えてください。 中華ダレは炒め物やチャーハンの仕上げにさっと回しかけたり、茹で豚肉や餃子などの漬けダレにも使うことができます。 万能!中華たれ たっぷりのすりごまと味噌を加え、こってり中華だれに! にんにくも効かせてお肉料理にぴったりです。 にんにくと生姜の効いた中華風たれ 家にある調味料だけで作れる簡単中華だれ。 醤油感覚で色々なものにかけて使うことができます! 基本の薬味中華だれ 長ネギと生姜、にんにくのみじん切りがたっぷり!食べる感覚で冷ややっこやお肉などにたっぷりかけていただきます。 刻んだナッツ類を入れるのもおすすめです。 [co-8] 夏の定番!子供も大好き冷やし中華のタレレシピ8選 冷やし中華は夏の定番メニュー。 夏休みになると子供達の昼食に用意するご家庭も多いのではないでしょうか。 タレによって様々な味を楽しめる、 バラエティに富んだタレレシピをご紹介します。 醤油派?ゴマ派?人気の定番ダレ 冷やし中華のタレの王道である2つの味、 醤油ダレとゴマダレ。 とは言っても、調味料の配合によって味が大きく変わります。 特別な材料は使わないので、気軽に簡単に作ることができます! 大好評の冷やし中華! 材料を鍋に入れ、さっと加熱する冷やし中華だれ。 醤油ベースでさっぱりとしながら、本格的な味に仕上がる配合です。 炒りゴマで「自家製冷やし中華のゴマダレ」 たっぷりの炒りごまをすり鉢ですり、香ばしく仕上げた自家製ごまだれ。 びっくりするような食材が美味しいタレになります! トマトだれの冷やし中華 あっさりといただく冷やし中華。 トマトは冷たい中華麺との相性ぴったり! 夏らしい一品です。 マヨ豆腐ダレでさっぱり冷やし中華 マヨネーズと絹ごし豆腐を合わせた変わりダレ。 コクがありながらもあっさりと仕上がっています! 梅だれ冷やし中華レシピ たたいた梅をタレに混ぜることで、暑い夏でもさっぱりといただけます。 梅の塩分によって味が変わるので、どんな梅を使ったら口に合うか、探してみてくださいね! お肉やお魚料理に!タルタル系のタレレシピ4選 フライやムニエルなどに乗せると美味しい、 タルタル系のタレ。 基本の作り方とアレンジレシピをご紹介します。 基本のタルタルソースレシピ 【作り方】• 1 卵(2個)を固ゆでにして皮を剥き、みじん切りにします。 水分が出たらぎゅっと絞っておきましょう。 3 マヨネーズ(大さじ5)、レモン汁と砂糖(各小さじ1)、パセリのみじん切りと塩こしょう(各少々)を混ぜ合わせたら完成です。 明太子タルタルソース 淡いピンク色がきれいなタルタルソース。 ざくざく食感!ピリ辛タルタルソース 卵は茹でずに炒り卵にして時間短縮!粒マスタードで辛味をプラスし、 きゅうりも加えて食感も楽しめます。 ちょっぴり大人向けのレシピです。 魚貝フライ用の美味しいタルタルソース 醤油を加えて和風に仕上げたタルタルソースレシピ。 色々なレシピを織り交ぜてご紹介します。 簡単かつおのたたきタレ ハーブソルトを使った簡単ダレです。 かつおのたたきだけでなく、 お刺身全般に使えます。 カルパッチョ感覚でどうぞ! カシューナッツでジェノベーゼソース フードプロセッサーに入れてスイッチオン!あっという間にできる ジェノベーゼソースです。 お肉、お魚、パスタにと幅広く使えます。 レモンバームとトマトのソース レモンの香りとトマトの酸味が効いたさっぱりソース。 パスタに絡めたり、素麺のつけ汁などに使うことができます。 夏に作りたいソースですね。 自家製のタレは、市販品に比べて経済的! 好みに合わせて味の調節が可能だったり、 無添加で子供にも安心して食べさせてあげられるのも嬉しいですよね。 混ぜるだけ、混ぜて火にかけるだけ、という手軽さも魅力ですので、隙間時間を見つけてぜひ作ってみてください! [co-9].

次の