トラック運転手 給料。 トラック運転手の年収は何万円?業種別ドライバーの給料、転職事情など

トラック運転手の年収・給料・仕事内容・労働時間等情報まとめ/ドライバー・運転手の求人/転職ならジョブハウスドライバー

トラック運転手 給料

トラック運転手の給料明細|1日の走行距離400kmくらい 以前の記事でも紹介しましたが僕が大型トラックドライバーとして独り立ちしてからもらった給料明細です。 慣れてくればだいたいこれくらいの給料が稼げるようになります。 1日の走行距離はほんとバラバラですが平均すると400kmから500kmくらいになります。 午前と午後に片道100kmちょっとのお客さんを往復する感じです。 少ない日では1往復で200km位の日もあれば、500kmオーバーの日もあります。 荷積みと荷下ろしで1時間づつ、1日の拘束時間が13時間から14時間くらいなので そのうち4時間くらいが荷積み荷下ろし、それ以外が運転ということになります。 泊まりが無い運行で、毎日遅くなりますが家には帰れます。 基本給 基本給はほぼ最低賃金の水準に抑えられています。 これはボーナスや残業時間の計算の元になる数字なので低ければ低いほど会社側が有利になるからです。 長年勤めていても基本給の上がり幅はほとんど無くて、入ったばかりの新人と10年、20年クラスのベテランもほぼ同じくらいの基本給になっています。 僕の場合は15. 2万円でこの額がスタート地点です。 走行距離の歩合制 給料明細の『距離手当』というのがこの走行距離の歩合制にあたります。 この給料明細では59000円付いているので、月当たりの走行距離は5900km走ったということです。 僕はまだ新人なので少ないですが、ほかの人は8000kmくらいだったと思います。 運行回数 荷物を積んで降ろす、これで1運行となります。 僕の場合はほとんど1日2運行やっていました。 スポンサーリンク 給料明細の回数手当というのがこれに当たります。 たしか1運行あたり1000円の手当額だったと思います。 この月は42運行で42000円の手当が付いています。 残業時間 中堅クラスのこの会社は残業時間に関してはしっかりと付けてくれてました。 会社にあるタイムカードではなく、運行履歴を記録するドライブレコーダーでの時間管理になりますが しっかりと残業代は30分刻みで付いていました。 しかし、基本給が激安なので残業をやっても時間あたり1300円です。 この月は65時間の残業、残業手当で84000円付いています。 各種手当 各種手当も比較的規模の大きな会社だったので資格手当等が付いていました。 トラック運転手の手取り40万円の生活とは 上記のような給料の計算方法なので、結局どれだけ走ったか、というのが給料額を決定する大きなポイントになります。 より遠くのお客さんに配達すると 走行距離の歩合と残業時間が増えます。 逆に、それらが少なくなるとどんどん給料が基本給に近づいて少なくなるというわけです。 新人の僕が独り立ちして初めてもらった給料が上記の給料明細になります。 総支給で36. 1万円、手取り額で33. 4万円 おそらく慣れれば、手取りで40万円も夢では無いと思います。 しかしながら手取り40万円の生活となると 朝5時から夜の20時までの拘束時間で休みが週に1日のみ、 1ヶ月に1度くらいは土日の二連休が取れる、そんな生活になると思います。 15年前の昔ならこの生活でも普通にあったと思いますが 現在ではこんな生活をしているのはトラックドライバーだけではないでしょうか!? 正直、いくら手取り40万円もらってもこんな生活はしたくありません。 まとめ 今回は大型トラックドライバーの給料の計算方法について解説しました。 よく言われるトラック運転手の給料は走った距離が多ければ稼げるというのが良くわかったと思います。 この給料額はトラック運転手の中でも良い方だと思います。 会社の規模がそれなりに大きいし、関連企業のグループ会社として運送会社があるという事情から それなりに給料体制もしっかりしているからです。 いろんな記事でも言っていますが、やはり大企業に入社するのがベストですし 大企業が無理だったら、より大手の会社に入るようにしたほうが、確率的に成功に近づくと思います。 トラック運転手になろうとする人の参考になれば、と思います。

次の

トラック運転手の給料明細をマジ暴露!運送業の給与明細を限定公開!

トラック運転手 給料

男性ドライバーの給料平均(月給ベース) 給料 給料(賞与含む) 小型運転者 27. 8万円 30. 8万円 準中型運転者 28. 9万円 32. 3万円 中型運転者 30. 9万 円 35. 4万円 大型運転者 40. 1万円 44. 7万円 けん引運転者 36. 9万円 40. 8万円 平均 32. 9万円 36. 8万円 女性ドライバーの給料平均(月給ベース) 給料 給料(賞与含む) 小型運転者 26. 3万円 29. 5万円 準中型運転者 25. 0万円 28. 8万円 中型運転者 25. 2万円 28. 4万円 大型運転者 31. 6万円 33. 9万円 けん引運転者 ー ー 平均 27. 0万円 30. 1万円 男性の方が女性より賃金水準は高いのは、男性の方が比較的労働時間が長く、歩合や手当の金額が大きいためと考えられます。 大型運転手の平均給与が高い理由は、車両が大きくなるにつれて必要な免許の保有ドライバーが少なくなるために、給与水準も高くなる傾向にあることが要因とされます。 給料の額面と手取りの差 給料の額面金額から引かれる項目とは 手取り給料とは、額面上の給与から社会保険料(健康保険料・厚生年金保険料)、労働保険料、税金(所得税・住民税)などを差し引いた給与金額です。 額面上の給料:基本給に加えて歩合・手当など(時間外労働手当、超過勤務手当、資格手当、住宅関連手当、出張手当、通勤手当など)• 給料から天引き控除される項目:健康保険、介護保険、厚生年金、労働保険、所得税、住民税など 企業に勤めるドライバーの場合は会社が自動的に天引き控除を行った金額が支払われ()、内容が給与明細に記載されることとなっています。 また、 会社によっては加入している組合費や退職金の積立分なども差し引かれるため、組合費の金額や各種積立金の積立額によっては、額面金額と手取り金額が予想以上に大きくなるため注意が必要です。 給料の額面と手取りはどれ位違うのか トラック運転手の額面上の給料と手取りの差はおよそ20%~25%となります。 つまり、 額面金額の75%~80%程度が手取りの給料となります。 ただし、同じ額面上の給料でも、扶養人数や前年の年収など様々な項目によって税金を計算するための控除金額が異なるため、手取りの割合は変わってきます。 さらに所得税は累進課税(給与が上がると税率も高くなる制度)となるため、額面上の給料が高くなればなるほど税金の負担額が上がっていきます。 そのため、年収が1,000万円を超える人などは手取りが75%を切ることもあります。 5万円程度となります トレーラードライバーの運転手の月収は額面金額で約36. 5万円 となります。 トラックドライバーで手取り30万を稼ぐためには? トラックドライバーが月に手取りで30万円を稼ぐためには平均で約37. 5~40万円の額面上の給料が必要になります。 これは普段の基本給に加えて、残業をある程度コントロールして、長距離輸送(県外)や中距離・近距離ドライバー(県内の配送など)を中心に業務をこなせば、小型運転者でも案外容易に達成できます。 あとは残業を増やすなり、資格手当などつけていけば、もっと手取りを増やすことができます。 トラックドライバーで手取り40万を稼ぐためには? トラックドライバーで月に手取りで40万円を稼ぐには額面上の給料が約50~53. 3万円必要になります。 これは年収で表すと賞与も計算に入れて約750万円ほどの給料になります。 トラックドライバー1本でここまで稼ごうと思うと中々難しい数字になってきます。 一番給料水準の高い大型運転手が長距離、中距離専門の大型運転手が残業も45時間から60時間まで頑張って、会社自体の手当も相当厚ければ、達成できる数字であるとは思いますが、そのように好条件が揃った会社を探すのも大変な作業です。 トラックドライバーで手取り50万を稼ぐためには? トラックドライバー1本で月に手取り50万円を稼ぐには額面上の給料が約62. 5~66. 6万円必要になります。 これは年収で表すと賞与も計算に入れて約1,000万円近くの給料になります。 今の時代、一番給料水準の高い大型運転手でもかなり難しい数字になります。 長距離、中距離専門の大型運転手で、会社自体の手当も相当厚く、残業も80時間近くギリギリまでして、達成できるかなといった数字ですが、その前に体が持たないと思いますので、やめておいた方が無難です。 慣れた環境や仕事があれば長時間労働や低い年収も気にしないという考えもあります。 ただ、そこまで本気で転職を考えたりはしてないけど、 「一応、ドライバーの年収や労働条件って世の中的にはどの位がアタリマエなのか興味はある」、というのであれば 情報収集するのは得はあっても損はないでしょう。 ただ、ドライバーの仕事は忙しいので じっくり探す時間はなかなか取れないものです。 ホームページに書いてあることが本当かどうかあやしいと感じるドライバーさんもいます。 それなら、• 転職するしないに関係なく完全無料でサポート• 電話で希望条件を伝えて待っているだけで好条件の仕事を探してもらえる• もし応募したくなったら、履歴書や面接のサポート、条件交渉も手伝ってもらえる ので、仕事を探す方にはメリットしかないようなサービスです! ドライバーズジョブは ドライバー専門のお仕事探しサービスなので運送業界や仕事内容に詳しく、ドライバーや運送業界で働こうと考えるみなさんを親身になってサポートします! 登録はもちろん無料で、気軽な悩みから仕事探しまで何でも相談してみてください。

次の

トラック運転手(ドライバー)【男性女性】の年収や20~65歳の年齢別・業種別【長距離・大型】・都道府県別年収推移|平均年収.jp

トラック運転手 給料

いったいいつになれば帰れるんだろー。 早く帰りたいよー(涙) と、いつも思っていました。 3月から4月の繁忙期はあまりにもきつくて、みんな目が死んでましたねー。 体がきつくても会社を休むこともできず、残業が180時間いったこともあります。 それだけきつい思いをして、どれだけの稼ぎになったと思いますか? ビックリしますよ!! 給料40万円!! 重労働をしいられ、ぼろ雑巾のように使われ。 色んな思いをし、たったこれだけです。 『割りに合わない』とはこのことです。 別のルート配送の仕事でも、朝イチから深夜までなんてもざらでした。 それで給料が20万円ほど。 今現在僕がもらっている給料から当時のことを考えると、ばかばかしくてやってられないですよ。 人によって給料が変わる!?トラック運転手は不平等な世界 トラック運転手の給料は、歩合制がほとんどです。 やればやるだけ給料が多くなるというシステムですから、モチベーションは上がりやすいかと思います。 しかし、みんながみんな頑張れば稼げるというのはありえません。 仕事の中でも、『いい仕事』、『悪い仕事』とあります。 僕の経験を例にしていうと、長距離を走っていた時の話です。 当時勤めていた運送会社は、運賃で給料が決まる会社でした。 どれだけ距離があっても、きつくても、時間がかかろうと、そんなことは給料に反映されません。 入社したばかりの僕は、どんな仕事も頑張ってこなしてきました。 同じ長距離を走っていた先輩は40万以上稼いでいるなかで、僕の給料は20万ありませんでした。 先輩の半分以下です。 原因は運賃の悪い仕事ばかりしていたからです。 関西から九州への下りの給料が、先輩は26000円、僕は11000円みたいな。 さらに言えば先輩はすべて高速、僕はすべて下道でした。 不平等ですよね。 現在勤めている運送会社では、仕事をこなした数が給料に反映されます。 楽勝な仕事、きつい仕事でも関係ありません。 数をこなすことができればいいだけです。 僕は比較的に稼ぎやすいポジションにつくことができました。 僕と同じ地場ドライバーでも、給料の差額が20万以上違う時があります。 本当に不平等ですね。 稼ぐことにひがまれる 僕自身、人によっては長距離運転手より稼いでいます。 ちなみに2016年度の年収は540万円でした。 」 なんて言われているでしょう。 っというより、それに近いニュアンスで先輩に言われたことがあります。 そのことを上司にまで告げ口されて、まったく稼ぐことが出来なくなったこともあるんですよ!! 悔しかったら、もっと頑張って走れよ! なんて思いましたが、 結局人手が足りなくなり稼いでいます、、、。 頑張れば頑張るほど嫌われるので、他の人にべらべら給料のことは言わないようにしています。 どれだけ給料がよくても、会社に居づらいのは嫌ですからね。 昇給することがまずない トラック運転手の給料は歩合制がほとんどだと先ほど書きましたが、 結局やる内容が変わらなければ昇給することはまずあり得ません。 会社から定期便(固定の仕事)をするようにと指示されればそれを永遠とするわけですが、1年、5年、10年経っても全く同じ給料を貰い続けることになります。 安定した給料を貰うことは別に悪くは無いとは思いますが、努力をし、会社に大きく貢献するようなことがあれば昇給し、モチベーションのアップにつなげたいですよね。 でも現状この仕事は、より多くの荷物を走って運んで働いてと、時間を天秤にかけなければ給料は多くもらえません。 給料の締日がくれば、また1から歩合という手当を貯めていかなければなりません。 きつい仕事内容を選べば選ぶだけ、昇給する壁は高くなります。 僕のような地場のドライバーで多く給料を稼ぐためには、とにかく仕事を多くこなさなければなりません。 若いうちは体力的にもガンガン働けるので、昇給を狙うことは可能ですが、年齢を重ねていけば、こなせるものもこなせなくなっていきます。 となると自分に合わせた働き方を選択しなければなりません。 無理をしない、それはとても大事なことですが、それでは必然的に給料は下がっていくことも考えられます。 まさに僕はこれに該当し、これを回避するためには長距離運転手になるしかありません。 でも、 寂しいから僕は長距離はしたくないんですよねー。 このまま地場ドライバーであり続けるのであれば、僕は昇給はおろか、給料は下がっていく一方です。

次の