今年 の レコード 大賞 は 誰。 2019年レコード大賞は誰の手に? カンタンに予想してみた

日本レコード大賞

今年 の レコード 大賞 は 誰

レコード大賞2019年 ノミネート作品発表 「第61回輝く!日本レコード大賞」 放送日:2019年12月30日(月) 放送時間:17:30~22:00 放送チャンネル:TBS系 会場:東京・新国立劇場 <優秀作品賞> Little Glee Monster「ECHO」 三浦大知「片隅」 欅坂46「黒い羊」 AKB48「サステナブル」 純烈「純烈のハッピーバースデー」 乃木坂46「Sing Out! 」 氷川きよし「大丈夫」 日向坂46「ドレミソラシド」 DA PUMP「P. ~」 ちあきなおみ「微吟」 伊藤蘭「My Bouquet」 ジェジュン「Love Covers」 ゴールデンボンバー「令和」 <日本作曲家協会選奨> 丘みどり <功労賞> 金井克子 園まり 袴田宗孝 ビリー・バンバン <特別功労賞> 有馬三恵子 内田裕也 千家和也 萩原健一 レコード大賞 歴代の司会者 1959年-1964年 芥川隆行 1965年—1968年 三木鮎郎 1969年、1970年 高橋圭三 1971年 高橋圭三 山本陽子 1972年—1976年 高橋圭三・森光子 1977年、1978年 高橋圭三 久米宏 黒柳徹子 1979年 高橋圭三 檀ふみ 1980年 高橋圭三 渡辺謙太郎 中田喜子 1981年 高橋圭三 渡辺謙太郎 竹下景子 1982年 高橋圭三 児玉清竹下景子 1983年 高橋圭三 竹下景子 1984年 森本毅郎 竹下景子 1985年 森本毅郎 倍賞美津子 1986年 森本毅郎 竹下景子 1987年、1988年 関口宏 三雲孝江 1989年 板東英二・楠田枝里子 1990年 板東英二 和田アキ子 1991年 石田純一 布施明 黒柳徹子 1992年 神田正輝 黒柳徹子 1993年、1994年 宮本亜門 牧瀬里穂 1995年 西田敏行 中山秀征 渡辺真理 1996年 堺正章 飯島直子 1997年 堺正章 草野満代 1998年 堺正章 江角マキコ 2000年 堺正章 黒木瞳 2001年 堺正章 米倉涼子 2002年 堺正章 菊川怜 2003年 堺正章 2004年 堺正章 伊東美咲 2005年 堺正章 綾瀬はるか 2006年 堺正章 押切もえ 蛯原友里 2007年 堺正章 押切もえ 蛯原友里 2008年 堺正章 上戸彩 松下奈緒 2009年 堺正章 藤原紀香 2010年 堺正章 藤原紀香 2011年 堺正章 藤原紀香 2012年 安住紳一郎 新垣結衣 2013年 安住紳一郎 上戸彩 2014年 安住紳一郎 仲間由紀恵 2015年 安住紳一郎 仲間由紀恵 2016年 安住紳一郎 天海祐希 2017年 安住紳一郎 天海祐希 2018年 安住紳一郎 土屋太鳳 昨年2018年の司会者は土屋太鳳さん。 <当時の土屋太鳳さんのコメント> 「貴重な放送に司会という大役をいただき、光栄すぎて言葉を選びきれません。 生きている中で音楽に救われてきました。 役作りのときも毎朝起きるときにも音楽に励まされ癒やされてきたので、その恩返しを込めて全力を尽くしたいです。 個人的な思いで恐縮ですが、小学校の頃に生まれて初めてファンになったのが、武田鉄矢さんと氷川きよしさん。 今回もひそかに応援したいと思っています」 レコード大賞2019年 司会者今年は誰? まだ今年のレコード大賞の司会は発表されていません。 勝手に予想してみました。 <安住紳一郎> 今年も安住紳一郎さんが司会をすることになるでしょう。 安定している司会ですし、人気もあります。 1997年、TBSに入社。 バラエティ番組『ぴったんこカン・カン』の司会。 『情報7days ニュースキャスター』のメインキャスターなどTBSの看板アナウンサーとして活躍。 <土屋太鳳さん> 2年連連続で土屋太鳳さんが司会をするのではないかと予想しました。 レコード大賞の司会は2年連続で担当するイメージかあります。 なので今年も土屋太鳳さんが2年連続で担当すると予想します。 2005年、オーディション『MISS PHOENIX』で審査員特別賞を受賞。 【代表作】 映画『トウキョウソナタ』 NHK連続テレビ小説『まれ』 映画『orange』 映画『青空エール』 映画『兄に愛されすぎて困ってます』.

次の

レコード大賞2019大賞受賞者予想は?歴代新人賞と過去の大賞受賞歴を一覧で紹介!

今年 の レコード 大賞 は 誰

西内まりやの歌なんて聞いたことないし、 いきものがかりも、きゃりーも、 今年はヒットしてないでしょ。 西野カナだってそんなに…。 一番の疑問はAAA 申し訳ないですが、 AAAの歌って本当に聞いたことないです。 しかも、 ここですごい事実が発覚! スポンサードリンク レコード大賞の噂と裏側 AAAはなんと、 2010年から7年連続で、 最優秀作品賞に選ばれているのです! 他にいるでしょ。 もらわなければならい人が。 つまり、 売り上げ重視ではなく、 審査員の人のさじ加減一つなんですね。 し・か・し 実際のところ、 文春さんにすっぱ抜かれた 買収疑惑でもわかるように、 選考委員の人たちの意見も反映されていないのが、 事実のようです。 三代目JSBのレコード大賞は1億円だそうです。 その年、 180万枚の売り上げの AKBで間違いなしと言われていた、 レコード大賞は20万枚の3代目に。 このレコード大賞は、 業界最大手の芸能事務所である、 バーニングプロダクションの、 周防郁雄社長意向が大きく反映されているという。 ・AAA ・西野カナ ・西内まりあ バーニング系のアーティストでございます。 AAAもそうですが、 西野カナも6年連続ノミネートされています。 まだ、聞いたことあるからいいですけど、 大賞はね…。 真の審査委員長は、 「芸能界のドン」として知られる周防氏だったようです。 スポンサードリンク.

次の

「レコード大賞」で“誰も知らない”最優秀新人賞が生まれる!?

今年 の レコード 大賞 は 誰

今年は誰が受賞するのかな~! 今年2019年のレコ大の大賞受賞者は、Foorinの「パプリカ」と予想します! まずは、 今年2019年の大賞にノミネートされた「優秀作品賞」のアーティストと曲目一覧です! <2019年の大賞ノミネート「優秀作品賞」アーティストと曲目一覧>• Little Glee Monster 「 ECHO 」• 三浦大知 「片隅」• 欅坂 46 「黒い羊」• AKB48 「サステナブル」• 純烈 「純烈のハッピーバースデー」• 乃木坂 46 「 Sing Out !」• 氷川きよしさん 「大丈夫」• 日向坂 46 「ドレミソラシド」• DA PUMP 「 P. ~、ユニバース・フェスティバル~」• Foorin 「パプリカ」 (作詩・作曲・プロデュース 米津玄師) さて、この中からいったい誰が選ばれるのか気になりますが、 ノミネートの基準や審査基準についても詳しく知りたいところですよね。 優れた歌唱によって活かされた作品で大衆の強い支持を得た上、その年度を強く反映、代表したと認められた作品に贈る。 審査対象は「優秀作品賞」に選ばれた作品とする。 ということで、「芸術性」「独創性」「企画性」「歌唱」に優れている上、今年一年を代表して大衆に支持された楽曲が、大賞に選ばれるようです! 今年大活躍だったOfficial髭男dismやKing Gnuが選ばれていないということで、ノミネート基準に疑問を持つ声も多かったようですが、レコード大賞は今年1年間の活躍を見るということで、今年一年の途中から人気急上昇したアーティストは、どうやら選考から外れてしまったということのようです。 というわけで、ここから 誰が大賞に選ばれるのか予想していきます! 大賞に 最も有力な候補は、昨年おととしと大賞に選ばれた 乃木坂 46 の「 Sing Out !」で、今年も受賞すればレコ大 3 連覇ということになりますが、 今年は昨年おととしの楽曲に比べると、それほど知名度が上がったとは言えないと思います。 Little Glee Monster の「 ECHO 」や 三浦大知さんの「片隅」も、 アーティストとしての存在感や実力が秀でていて侮れません。 また、 欅坂 46 の「黒い羊」、 AKB48 の「サステナブル」、 日向坂 46 の「ドレミソラシド」などのAKB&坂道グループの曲は、今年は乃木坂に負けず劣らずの人気が出ました。 さらには、 米津玄師さんプロデュースの Foorinの 「パプリカ」もいまだに根強い人気ですね。 やはり今年の一曲と言われると、「パプリカ」が強い気がします。 ということで、今年2019年のレコ大の大賞受賞者は、Foorinの「パプリカ」と予想します! 昨年は、誰が受賞していたのかな~? それではまずは、 レコード大賞の歴代大賞受賞者を見ていきましょう! レコード大賞の歴代大賞受賞者一覧 それでは、レコード大賞の歴代大賞受賞者一覧です! <レコード大賞歴代大賞受賞者一覧> 年 大賞受賞アーティスト名と曲目 2018年 乃木坂46 「シンクロニシティ」 2017年 乃木坂46 「インフルエンサー」 2016年 西野カナ 「あなたの好きなところ」 2015年 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 「Unfair World」 2014年 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 「R. 」 2013年 EXILE 「EXILEPRIDE~こんな世界を愛するため~」 2012年 AKB48 「真夏のSounds good! 」 2011年 AKB48 「フライングゲット」 2010年 EXILE 「I Wish For You」 2009年 EXILE 「Someday」 2008年 EXILE 「Ti Amo」 2007年 コブクロ 「蕾」 2006年 氷川きよし 「一剣」 2005年 倖田來未 「Butterfly」 2004年 Mr. Children 「Sign」 2003年 浜崎あゆみ 「No way to say」 2002年 浜崎あゆみ 「Voyage」 2001年 浜崎あゆみ 「Dearest」 2000年 サザンオールスターズ 「TSUNAMI」 過去のレコード大賞受賞者は、このようなアーティストたちが受賞していました。 ここ10年の間では、AKBや坂道グループと、EXILEグループが強いですね! レコード大賞2019の最優秀新人賞予想 それでは、まずは今年 2019年の新人賞受賞者一覧です! <レコード大賞2019新人賞受賞者(最優秀新人賞候補)>• 海蔵亮太• 新浜レオン• BEYOOOOONDS• 対抗で欅坂と日向坂。 結局秋元Gばっかり(笑)穴でパプリカ、最優秀新人賞は昔からハロプロ枠が強いからBEYOOOOONDSで、ほかの候補知らないし(笑)唯一の賞レースだし順当に決まりそう — いわぢ@府中 iwazy ネットではBEYOOOOONDSが有力という声が多いようですね。

次の