アンリ シャル パン テイエ 銀座。 銀座メゾン

「アンリ・シャルパンティエ」銀座カフェで人気講座開講 写真3枚 ファッション ニュースならMODE PRESS powered by AFPBB News

アンリ シャル パン テイエ 銀座

2018年4月28日、銀座柳通りに銀座メゾン アンリ・シャルパンティエはリニューアルオープンしました。 ブティックスペースに加え、スタイリッシュに生まれ変わったサロンスペースでは、季節の素材を使った本格的なテーブルデザートの実演をお楽しみいただけます。 様々な『食感』『味覚』『温度』の組合せのおいしさと驚きを、洗練された空間でゆったりとしたひと時をお過ごしください。 Menu デセール• クレープ・シュゼット• クレープ・シュゼット 季節のフルーツ添え• クレープ・シュゼット 季節のフルーツ添え バニラアイス添え• パフェ(フェルム・オランジュ)• ¥3,300(ドリンク付)(税込)• デセール(ジャルダン・テヴェール)• ¥3,300(ドリンク付)(税込)• 清見オレンジのショートケーキ• ¥2,332(ドリンク付)(税込) Photo Gallery• お問い合わせ TEL 03-3562-2721(直通) FAX 03-3562-2724(直通) お取り扱い商品•

次の

プティ・タ・プティ|アンリ・シャルパンティエ公式通販

アンリ シャル パン テイエ 銀座

その中でも、B1階にある『サロン・ド・テ』は、広いフロアにバイオレットカラーのソファーと椅子が並び、落ち着いた照明の大人な空間で女子会におすすめ。 壁には『madeleine』『crepe suzette』などのアンリ・シャルパンティエを象徴するスイーツの名前が刺繍風に施されているので、スイーツの名前を見ながら着席するのも楽しみのひとつです。 日常から離れたようなラグジュアリーな雰囲気にわくわくしてしまう空間です。 【銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ】のスイーツ女子会で食べて欲しいおすすめスイーツ• 『クレープ・シュゼット』 1,728円 アンリ・シャルパンティエ創業当初からの人気メニュー。 ワゴンサービスにより、フランベパフォーマンスを目の前で見れるので、女子会で盛り上がること間違いありません。 もちもちとした食感で絹のようになめらかなクレープと、芳醇なオレンジ果汁が奏でる大人の味わいを堪能できます。 『ドーム・ブラン』 2,160円 ホワイトチョコのドームに温かいアーモンドソースをかけると、溶けたホワイトチョコの中からオレンジムースやキャラメルムース、オレンジコンポートなどが現れます。 ムースの甘さにオレンジコンポートの甘酸っぱさが良いアクセント。 デセールの変化を楽しみながら食べることができる贅沢なスイーツです。 【銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ】でスイーツ女子会をもっと楽しむポイントはこちら!• 【銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ】では、デセールが映えるシンプルなホワイトのお皿でメニューを提供していて、パティシエが作り上げるスイーツがより一層美味しく見えます。 スイーツが食べたいときに様々なシーンで女子会ができるのも魅力的。 銀座でディナーの後に『バーメゾン』でスイーツとお酒を楽しむ女子会や、友人のバースデーを『特別室』でお祝いする女子会、『サロン・ド・テ』でゆったりとワゴンデザートを楽しむ女子会など、それぞれのシーンに合わせた使い方ができます。 【銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ】の中世ロマネスク風のラグジュアリーな雰囲気の中で、ちょっと特別な女子会をひらきませんか。

次の

銀座メゾン

アンリ シャル パン テイエ 銀座

洋菓子「アンリ・シャルティエ」が、業態のとして「メゾン アンリ・シャルパンティエ( Maison HENRI CHARPENTIER)」(銀座アンリ)を4月10日にする。 住所は都中央区銀座2-8-20ヨネイビル1階・地下1階。 1969年に芦屋で創業したアンリ・シャルパンティエは、を中心に展開するのフォーマルブランド。 同店を代表する「フィナンシェ」は年間で2,366万個を売り上げるほどの人気ぶりで、その販売数は世界一としてギネスにも認定されている。 ここでは、しっとりとしたイチゴのとまろやかなのクリームを組み合わせた「フランボワーズ・ローズ(1,574円)」(銀座アンリ)や、ローズマリーのソルベを添えたグレープとピスタチオの「タルト・デ・パンプルムース(1,667円)」を味わえる。 薄い手焼きのクレープにオレンジ果汁がマッチしたデセール「クレープ・シュゼット(1,482円)」は、目の前でフランベを体感できる一品。 張りのお菓子工房を併設して、見た目にも楽しい空間に仕上げている。 ここでは銀座アンリとして、「銀座パイ(8枚入り1,500円/16枚入り3,000円)」を販売。 ここでは自家製ブリオッシュにフルーツを添え、リキュールでフランベして仕上げる「・サバラン(1,667円)」が銀座アンリオリジナルとして登場。 バースペースは23時までの営業となり、銀座でディナーを終えたあとに立ち寄って、ゆったりとした空間でお酒とデセールを味わうのもいい。 また各階それぞれ一つずつ個室を用意。 希望に合わせてケーキを製作するなど、プロポーズや記念日といった特別な日をスタッフがフルサポートしてくれる。

次の