洗濯 マグ ちゃん クエン 酸。 【洗濯ベビーマグちゃん使用感想】使い始めて半年経過。ニオイが気になってきた…クエン酸など回復対策をご紹介!!

【検証動画あり】ベビーマグちゃんと洗濯マグちゃん(洗濯ボール)は本当に効果があるのか?&ベビーマグちゃんをクエン酸でお手入れ

洗濯 マグ ちゃん クエン 酸

VOICE お客様の声 facebookやyoutubeでも多くのご反響をいただいております• 赤ちゃんのために 脱・合成洗剤をオススメします 「私自身が2児の母だからこそ、赤ちゃんの敏感肌にも合う洗剤を常に探してきました。 マグちゃんは安心安全で、低刺激! 毎日愛用しています」 福岡県 ハイパー専業主婦・うめの あゆみさん• 洗剤の量がこれまでの 半分になりました! 「洗剤の節約はもちろん、部屋干しでも生乾き臭が気にならなくなったのは驚きです。 洗濯ホースや洗濯槽の汚れまで落ちて、大満足!」 愛媛県 整理収納アドバイザー・coyukiさん• 化学物質過敏症の娘を 救ってくれました 「化学物質過敏症の娘は、市販の洗剤や柔軟剤を使うと全身が腫れあがってしまいます。 しかし、マグちゃんで 洗った衣服は刺激が少なく、娘の肌も健やかです」 神奈川県 主婦・沢田淑子さん お支払い方法について クレジットカード 分割払い、リボ払い可能です。 amazonペイ 支払いのタイミング:注文時 手数料:無料 返品について 不良品 商品到着後速やかにご連絡ください。 商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。 返品について 当店では、お客様のご都合による返品は受け付け致しておりません。 返品送料 不良品に該当する場合は当方で負担いたします。

次の

【検証動画あり】ベビーマグちゃんと洗濯マグちゃん(洗濯ボール)は本当に効果があるのか?&ベビーマグちゃんをクエン酸でお手入れ

洗濯 マグ ちゃん クエン 酸

消臭効果は、市販洗剤よりも10倍程高い• 皮脂汚れなどの洗浄力は、市販洗剤と同じ効果• レジオネラ菌や大腸菌を抑制する除菌効果が高い など、洗浄効果や除菌効果が高くなっています。 除菌効果が高いので、お風呂の残り湯が使え、水道代金の節約にもなります。 メリット3:洗濯槽や排水口が綺麗になる マグネシウムの力で、洗濯槽や洗濯ホース、排水口の汚れが徐々になくなっていきます。 洗濯槽のカビが繁殖すると、洗濯しても洗濯物が臭くなりがちなので、これは嬉しい効果! メリット4:皮膚や鼻が敏感な人には安心 ランドリーマグちゃんを使おうと考えている人には、皮膚が敏感な方や柔軟剤や洗剤の臭いに敏感な人も多いと思います。 ランドリーマグちゃんは、マグネシウムの力で洗浄するので、皮膚にも安心で、臭いも無臭です。 メリット5:300回洗濯可能 1年間使用可能 ランドリーマグちゃん1つで300回洗濯できて、1年間は効果が持続するので、費用対効果が高くなっています。 ランドリーマグちゃんの大きなメリットはこの5つ!! ランドリーマグちゃんのデメリット ランドリーマグちゃんにもメリットばかりではなく、デメリットもあります。 デメリット1:洗浄能力低下 ランドリーマグちゃんは、1年間は効果が持続するのですが、洗濯能力が低下する場合があります。 1ヶ月ほど使ったら、洗浄能力が低下したという口コミが時々あります。 これは、 マグネシウムが酸化し表面が黒くなる「酸化皮膜」という現象で、マグネシウム本来の効果が出なくなります。 この解決法は後ほど解説しますね! デメリット2:洗浄能力に得意不得意がある ランドリーマグちゃんの使用状況などで変わってくると思いますが、「取れない臭い」「取れない汚れ」があり、すべての汚れに万能ではありません。 この解決方法を2つ紹介します。 【使用できる洗濯機】• ドラム式洗濯機• 二層式洗濯機• 全自動洗濯機 全てで使えます。 【ランドリーマグちゃんの使用量目安】• 洗濯物5キロ=ランドリーマグちゃん1個• 洗濯物10キロ=ランドリーマグちゃん2個 【ランドリーマグちゃんの使い方】 洗濯物とランドリーマグちゃんを一緒に洗濯機に入れて、待つのみ!! 「洗濯・すすぎ・脱水」で入れ替える必要はなく、ランドリーマグちゃんは入れっぱなしで大丈夫です。 洗濯後は、洗濯物と一緒にランドリーマグちゃんを乾かして終了です。 ランドリーマグちゃんの取替時期は、目視ではわからないので「1年経ったら交換」するのが良いようです。 ランドリーマグちゃんを実際に「二槽式洗濯機」で使いました! 体験談と使い方はコチラから.

次の

洗たくマグちゃんのすごいパワー

洗濯 マグ ちゃん クエン 酸

洗濯マグちゃんとは、『マグネシウム』の粒でお洗濯 洗濯マグちゃんとは、メッシュの布の中に、マグネシウムという金属の粒が入ったもので、主に洗濯の時に使用します。 洗濯物と一緒に入れることで、水とマグネシウムの化学反応により、ただの水だったものが水素水になり、汚れを落としてくれる水となるので、洗剤要らずでお洗濯ができるという優秀アイテムです。 『洗濯マグちゃん』の他に『ランドリーマグちゃん』『ベビーマグちゃん』など種類はありますが、どれも中身は同じマグネシウムの粒で、入っている分量が違うだけの違いです。 この、環境にも、お財布にも大変優しい『洗濯マグちゃん』、使用しているうちに何となく、 「効果が激減したなー」 と思うことがあり、調べてみるとだいたい約2週間を過ぎた頃から酸化して膜ができてしまい(黒っぽくなる)せっかくの効果が発揮されなくなるのだとか。 効果を再度取り戻すべく、早速洗濯マグちゃんのメンテナンスを始めましょう!! スポンサーリンク Advertisement 洗濯マグちゃんちゃんのメンテナンス方法 効果が感じられなくなった洗濯マグちゃんを復活すべく、早速メンテナンスの方をやっていきたいと思います。 クエン酸は100均で売っているものを使用しました。 (20分浸け置きする場合は大さじ1杯、浸け置きしない場合は大さじ2杯にします。 浸け置きすぎると再び酸化が進んだり、溶けてなくなってしまうそうなので、私は浸け置きせずにメンテナンスしています。 ) クエン酸を入れ、溶かすように混ぜると白い小さな気泡が出てきました。 化学反応が起こっている証拠です。 (クエン酸を多めに入れた場合はそのままもみ洗いする。 ) もみ洗いしていると泡が出てきました。 いつも柔軟剤と洗っていたので、柔軟剤の残りカスなのでしょうか。 メンテナンス後の水は、写真では分かりにくいかもしれませんが、若干黒っぽくなっていました。 個人的には、この方法が簡単ですぐ終わるので、浸け置きする方法よりおすすめです! しかし、「2週間に一度のメンテナンスも面倒なのよね~」という方もいらっしゃるかと思います。 (私がその一人ですので 笑 ) そんな方のために、以前にもでも紹介している、 クエン酸柔軟剤の作り方も画像付きでご紹介したいと思います。 手作りクエン酸水柔軟剤の作り方 クエン酸には、弱アルカリ性の洗剤で洗った洗濯物を中和してくれます。 洗濯物のごわごわを軽減し、ふわっとさせてくれる効果があります。 それに加え、洗濯マグちゃんのメンテナンスもできるとなると一石二鳥ですよね! ただ、柔軟剤として難点が・・・それが香りです。 クエン酸水の柔軟剤では香りが無臭なので、お洗濯物に少々香りをつけたいな、という方には物足りないです。 そんな時は、このクエン酸柔軟剤にアロマオイルを混ぜればいいそう!お洗濯におすすめのアロマオイルもまとめました。 まずはクエン酸柔軟剤の作り方から紹介します。 【用意するもの】 クエン酸・・・大さじ2 水・・・170~200㎖ グリセリン・・・大さじ2(アロマオイルと水を混ざりやすくするため) アロマオイル・・・15~20滴 *グリセリンはドラッグストアで販売されていました。 アロマオイルの分量はお好みで調節してください。 クエン酸柔軟剤、お洗濯に使えるアロマオイルはどれがいい? アロマオイルは様々な種類がありますが、お好きな香りがあればいいのですが、私のように普段からアロマオイルを使い慣れていない人は、どんな香りのものを選べばいいのか分かりません。 そこで、お洗濯に適しているアロマオイルを調べてみました。 アロマオイルにはただ香りを楽しむだけではなく、殺菌効果のあるアロマオイルも多いそう。 殺菌効果のあるアロマオイルを使用すれば、部屋干し臭や生乾き臭の原因となる雑菌にも効果を発揮してくれます。 殺菌効果のあるアロマオイルがに記載されていましたので、参照させていただきました。 殺菌、抗菌効果では精油のなかでも1、2を争う優れものです。 雑菌に有効。 風邪のときなどにも活躍するアロマ。 上記5つがお洗濯に向いているアロマオイルだそう。 アロマオイル初心者には、こんなセットで香りのお試ししてみるのも良いかもしれません。 スポンサーリンク Advertisement 洗濯マグちゃんを使用しての洗濯槽のごみの変化は!? 以前の記事でも書いた通り、洗濯マグちゃんには、洗濯機のホースや洗濯槽の汚れなども綺麗にしてくれるという嬉しい効果があるそうです。 そうです!洗濯槽の掃除をしなくてもいいほど、あの洗濯物にこびりつきがちだった黒い海苔のような汚れが激減しました!!! これはあくまで体感でしかないのですが、以前は洗濯を干すたびに気になっていた黒い海苔のような汚れが、最近見当たらなくなりました。 という事は、洗濯マグちゃんだけで洗濯槽の汚れが落ちているのではないかと推測しています。 あくまで推測、体感なので、後日、酸素系漂白剤を使って洗濯槽の汚れを掃除してみたいと思います。 そこで以前より少なくなっていれば、確実に洗濯マグちゃんのおかげで綺麗になったと声を大にして言えます! また改めて記事にしたいと思います。 洗濯マグちゃんのメンテナンス方法まとめ 洗濯マグちゃんのメンテナンス方法はいかがだったでしょうか。 私のように、浸け置きを待てない面倒臭がりさんは濃いめのクエン酸水でもみ洗いすると意外と早くメンテナンス出来ました。 また、クエン酸水の柔軟剤も今回作ってみたので、これから毎日使用し続けてみたいと思います。 ちなみに、クエン酸水の柔軟剤は、通常の柔軟剤と同じタイミングで入れると良いそうなので、柔軟剤を投入する場所へ流し込むといいそうです。 それでは、最後までお読み下さりありがとうございました。 この記事では、トイレ掃除の開運効果を実践してみた筆者の トイレ掃除での開運方法 トイレの置くべき観葉 […][…]• この記事では・・・ 今話題の『緑の魔女』の柔軟剤ってどんなもの? 香りや成分・そしてコスパは? 緑の […][…]• 「緑の魔女」という洗濯洗剤をご存知でしょうか? 最近、SNSで話題になっている洗剤だそう。 この「緑の […][…]• こんにちは! 6月は雨続きで洗濯物を干す場所や生乾きの臭いにストレスを感じますよね。 筆者もその一人 […][…]• この記事では・・・ 環境に優しい洗剤、『緑の魔女』シリーズの中の食洗機用洗剤の、 気になる汚れ落ちな […][…]• この記事では、生分解する洗剤【海へ・・・】の、 【海へ・・・】の成分 【海へ・・・】の口コミ評価 【 […][…]• この記事では・・・洗濯機の排水ホースの外し方を、画像や動画と共に分かりやすく説明しています。 また、 […][…]• この記事では・・・ 亀の子たわしでおなじみの会社から販売されている【亀の子スポンジ】の、 評判(口コ […][…]• 洗濯物を洗うのって、今の時代はほとんど洗濯機にお任せしている世代ですよね。 しかし、少量の洗濯物を洗 […][…]• 近年、環境に配慮し、「ナチュラルクリーニング」というのが主婦の間では話題となっています。 「ナチュラ […][…].

次の