ライン 背景 花火。 LINE 花火 2018年バージョンの隠し機能について

LINEの背景に雪や桜が降ってる!背景が変わる期間や時期はいつからいつまで?花火、ハロウィンといったキーワードで背景が変わる隠し機能とは?

ライン 背景 花火

2020年2月7日頃より、LINEのトーク画面で、「バレンタイン」と入力すると背景にLINEのキャラクターが表示される隠しイベントが開始しています。 今回のイベントでは2種類の隠し背景が確認されています。 まずはコニーとブラウンがハートに入っているエフェクト。 これは、次の3種類のキーワードで表示されます。 ・バレンタイン ・valentaine ・大好き 2種類目はしょんぼりしたムーンが膝を抱えています。 こちらも3種類のキーワード。 ・チョコほしい ・ぴえん ・つらみ 今回もバレンタインイベントなので、隠しエフェクトの実施は2月14日までと思われます。 また、この隠しエフェクトが出る機種は、iOS版。 PC版(Windows、Mac)のみです。 android版のLINEではエフェクトが出ませんので注意してください。 もしiPhoneでも花火が出ない場合はこちらの記事を参考にしてみてください。 2019年7月19日頃より、LINEのトーク画面で「花火」と送信すると背景にブラウンやコニー等の花火が上がるエフェクトが表示される「花火イベント」が始まりました。 やり方は、iPhone版(iOS版)LINEのトーク画面で「花火」が入っている文章を送信すると花火が表示されます 今年はさらに「祭」や「まつり」を含む言葉を送信しても花火が上がるようです。 「祭」で上がる花火は「花火」バージョンと同様のエフェクトです。 ちなみにブラウン、コニー、黄色い小鳥のサリーが出現します。 花火の上がる時期的には、昨年までは9月1日ころまでは上がっていました。 今年もほぼ同じ時期まで上がるのではないでしょうか。 また、今回も従来と同様アンドロイド版のLINEでは花火イベントは表示されません。 アンドロイドからiPhoneに送ると、相手側のiPhoneのトーク画面には花火が上がるので、相手を喜ばいたい場合にはいいのではないでしょうかね。 エフェクトが表示される言葉は「母」「ママ」「かあさん」などお母さんに関係する言葉のようです。 上記の3つの言葉が入っていれば、エフェクトが表示されるので、「お母さん」や「母の日」「お母ちゃん」など色々な使い方ができます。 今回のイベントの機関ですが、母の日イベントなので、5月12日いっぱいは続きそうです。 2日間たっぷり遊べそうですね! 詳しくはこちらの記事で紹介しています! エフェクトが表示されない。 やり方がわからない場合はこちらの記事からどうぞ。 2019年2月4日より、LINEのトーク画面で、「バレンタイン」と送信するとブラウンとコニーがハートの中に入って仲良くしているエフェクトが出る隠し機能イベントが開始されています。 今回の隠し言葉は、次の通り!• バレンタイン• 大好き• チョコください• チョコほしい• valentaine 今回の隠し言葉はいつもより多めですね! 隠し機能の実施期間は、バレンタインデーまでだと思われますので、2月15日には終了すると思われます。 2018年クリスマスイベントについて 2018年クリスマスイベントが公開されました。 詳しくはこちらの記事からどうぞ。 2018年クリスマスイベントは終了しています。 2018年ハロウィンイベントについて 2018年ハロウィンイベントは終了しました。 2018年10月12日より、ハロウィンイベントが開始されたようです。 詳しくはこちらの記事からどうぞ。 2018年バージョンの花火機能について 2018年夏の花火イベントは終了しました。 2018年7月27日、再びLine花火の隠し機能が実装されたようです。 昨年同様トークルームで「花火」と打ち込んで送信すると、背景に花火が打ち上がります。 そこで気になるのが、今年(2018年)は、花火以外の言葉があるのかどうかという事ですよね。 2018年は「花火」以外の言葉が、なんと もうひとつあるんです。 くわしくは、こちらの記事を参考にしてみてください。 2018年の花火イベントは終了しました。 花火以外の言葉を探してみる 花火以外に、出てきそうなものといえば「桜」ですかね。 ラインに「桜」と打ってみます。 でない。 じゃあ、雪かな? 出ない。 他にも色々入れてみます。 星、流れ星、夏休み! でないでない!(笑) ネットでも調べてみたけど全然ありませんね~。 なんかいっこくらいあると思ったんですけどね。 LINEかんたんヘルプで、花火と質問しても特に花火以外の情報を得られることはありませんでした。 期間やiOS版ライン以外の実装についても未定だそうです。 やっぱり「花火」以外に何か出るイベントはまだないようです。 もっと何かあるのかと期待した人も多いと思います。 残念です。 過去のLINEの隠しイベント 過去には、ラインで12月24日のクリスマスや、エイプリルフールの4月1日に、壁紙に雪や桜が舞うイベントが有ったようです。 こちらがラインで出てきたクリスマスの雪です。 12月24日から25日まで降っていたようです。 雪はメッセージに関係なく降っていました。 こっちは4月1日の桜です。 どちらも最初はiPhone版ラインのみの仕様でしたが、雪はandroid版ラインでも出るようになっているようです。 現在は、アップデートによって使えなくなっているようです。 一種のバグだったんでしょうか。 今後実装されそうな言葉は? 個人的に今後ラインで降って欲しいエフェクトを考えてみました。 紅葉の葉っぱが降るといいかもしれませんね。 紅葉吹雪?って言う言葉ありましたっけ? 他には、流れ星とか風船なんかもいいかもしれません。 iPhone の「Siri」もそうですが、今回の「花火」のようにラインでも言葉によって何か出て来るイベントがもっと増えてくると楽しいですね。 ラインで漢字で花火と入力しなくても絵文字で花火を出す方法を見つけました。 詳しくはこちらからどうぞ。 花火はいつまで上がるのか? このラインの花火機能はいつまで上がるかという疑問ですが、8月28日時点では、まだ花火が上がることを確認できています。 実際の花火大会は9月もまだまだ行われているようなので、LINEの花火も、もう少し楽しむことができるかもしれませんね。 追記 LINEの花火機能は8月31日を持って終了したようです。 詳しくはこちらの記事で解説しています。 花火以外のハロウィン仕様の隠し機能について 2017年10月27日、「ハロウィン」の隠し機能が発生しているようです。 「ハロウィン」や「仮装」などでもできるようです。 詳しくはこちらの記事からどうぞ。 クリスマスなにしてるの?が追加 2017年12月8日に花火、ハロウィンに続く第三の言葉が追加されました。 「クリスマス」以外の言葉もありますので、詳細はこちらからご覧ください。 LINEのトーク画面で桜が降るイベントが開始 2018年4月1日にiOS版LINEのトーク画面で、桜の花びらが舞い散るエフェクトが起こるようになりました。 詳しくはこちらの記事を参照してください。

次の

【LINE】プロフィール画像やホーム写真はこっそり変えたい! 変更をタイムラインで通知しない方法

ライン 背景 花火

2020年2月7日頃より、LINEのトーク画面で、「バレンタイン」と入力すると背景にLINEのキャラクターが表示される隠しイベントが開始しています。 今回のイベントでは2種類の隠し背景が確認されています。 まずはコニーとブラウンがハートに入っているエフェクト。 これは、次の3種類のキーワードで表示されます。 ・バレンタイン ・valentaine ・大好き 2種類目はしょんぼりしたムーンが膝を抱えています。 こちらも3種類のキーワード。 ・チョコほしい ・ぴえん ・つらみ 今回もバレンタインイベントなので、隠しエフェクトの実施は2月14日までと思われます。 また、この隠しエフェクトが出る機種は、iOS版。 PC版(Windows、Mac)のみです。 android版のLINEではエフェクトが出ませんので注意してください。 もしiPhoneでも花火が出ない場合はこちらの記事を参考にしてみてください。 2019年7月19日頃より、LINEのトーク画面で「花火」と送信すると背景にブラウンやコニー等の花火が上がるエフェクトが表示される「花火イベント」が始まりました。 やり方は、iPhone版(iOS版)LINEのトーク画面で「花火」が入っている文章を送信すると花火が表示されます 今年はさらに「祭」や「まつり」を含む言葉を送信しても花火が上がるようです。 「祭」で上がる花火は「花火」バージョンと同様のエフェクトです。 ちなみにブラウン、コニー、黄色い小鳥のサリーが出現します。 花火の上がる時期的には、昨年までは9月1日ころまでは上がっていました。 今年もほぼ同じ時期まで上がるのではないでしょうか。 また、今回も従来と同様アンドロイド版のLINEでは花火イベントは表示されません。 アンドロイドからiPhoneに送ると、相手側のiPhoneのトーク画面には花火が上がるので、相手を喜ばいたい場合にはいいのではないでしょうかね。 エフェクトが表示される言葉は「母」「ママ」「かあさん」などお母さんに関係する言葉のようです。 上記の3つの言葉が入っていれば、エフェクトが表示されるので、「お母さん」や「母の日」「お母ちゃん」など色々な使い方ができます。 今回のイベントの機関ですが、母の日イベントなので、5月12日いっぱいは続きそうです。 2日間たっぷり遊べそうですね! 詳しくはこちらの記事で紹介しています! エフェクトが表示されない。 やり方がわからない場合はこちらの記事からどうぞ。 2019年2月4日より、LINEのトーク画面で、「バレンタイン」と送信するとブラウンとコニーがハートの中に入って仲良くしているエフェクトが出る隠し機能イベントが開始されています。 今回の隠し言葉は、次の通り!• バレンタイン• 大好き• チョコください• チョコほしい• valentaine 今回の隠し言葉はいつもより多めですね! 隠し機能の実施期間は、バレンタインデーまでだと思われますので、2月15日には終了すると思われます。 2018年クリスマスイベントについて 2018年クリスマスイベントが公開されました。 詳しくはこちらの記事からどうぞ。 2018年クリスマスイベントは終了しています。 2018年ハロウィンイベントについて 2018年ハロウィンイベントは終了しました。 2018年10月12日より、ハロウィンイベントが開始されたようです。 詳しくはこちらの記事からどうぞ。 2018年バージョンの花火機能について 2018年夏の花火イベントは終了しました。 2018年7月27日、再びLine花火の隠し機能が実装されたようです。 昨年同様トークルームで「花火」と打ち込んで送信すると、背景に花火が打ち上がります。 そこで気になるのが、今年(2018年)は、花火以外の言葉があるのかどうかという事ですよね。 2018年は「花火」以外の言葉が、なんと もうひとつあるんです。 くわしくは、こちらの記事を参考にしてみてください。 2018年の花火イベントは終了しました。 花火以外の言葉を探してみる 花火以外に、出てきそうなものといえば「桜」ですかね。 ラインに「桜」と打ってみます。 でない。 じゃあ、雪かな? 出ない。 他にも色々入れてみます。 星、流れ星、夏休み! でないでない!(笑) ネットでも調べてみたけど全然ありませんね~。 なんかいっこくらいあると思ったんですけどね。 LINEかんたんヘルプで、花火と質問しても特に花火以外の情報を得られることはありませんでした。 期間やiOS版ライン以外の実装についても未定だそうです。 やっぱり「花火」以外に何か出るイベントはまだないようです。 もっと何かあるのかと期待した人も多いと思います。 残念です。 過去のLINEの隠しイベント 過去には、ラインで12月24日のクリスマスや、エイプリルフールの4月1日に、壁紙に雪や桜が舞うイベントが有ったようです。 こちらがラインで出てきたクリスマスの雪です。 12月24日から25日まで降っていたようです。 雪はメッセージに関係なく降っていました。 こっちは4月1日の桜です。 どちらも最初はiPhone版ラインのみの仕様でしたが、雪はandroid版ラインでも出るようになっているようです。 現在は、アップデートによって使えなくなっているようです。 一種のバグだったんでしょうか。 今後実装されそうな言葉は? 個人的に今後ラインで降って欲しいエフェクトを考えてみました。 紅葉の葉っぱが降るといいかもしれませんね。 紅葉吹雪?って言う言葉ありましたっけ? 他には、流れ星とか風船なんかもいいかもしれません。 iPhone の「Siri」もそうですが、今回の「花火」のようにラインでも言葉によって何か出て来るイベントがもっと増えてくると楽しいですね。 ラインで漢字で花火と入力しなくても絵文字で花火を出す方法を見つけました。 詳しくはこちらからどうぞ。 花火はいつまで上がるのか? このラインの花火機能はいつまで上がるかという疑問ですが、8月28日時点では、まだ花火が上がることを確認できています。 実際の花火大会は9月もまだまだ行われているようなので、LINEの花火も、もう少し楽しむことができるかもしれませんね。 追記 LINEの花火機能は8月31日を持って終了したようです。 詳しくはこちらの記事で解説しています。 花火以外のハロウィン仕様の隠し機能について 2017年10月27日、「ハロウィン」の隠し機能が発生しているようです。 「ハロウィン」や「仮装」などでもできるようです。 詳しくはこちらの記事からどうぞ。 クリスマスなにしてるの?が追加 2017年12月8日に花火、ハロウィンに続く第三の言葉が追加されました。 「クリスマス」以外の言葉もありますので、詳細はこちらからご覧ください。 LINEのトーク画面で桜が降るイベントが開始 2018年4月1日にiOS版LINEのトーク画面で、桜の花びらが舞い散るエフェクトが起こるようになりました。 詳しくはこちらの記事を参照してください。

次の

LINEプロフィール画像の変更方法とタイムラインで通知しない方法

ライン 背景 花火

LINEの背景に花火を上げる方法を紹介します。 夏限定の特別仕様なので、是非みんなもやってみてね!! LINEのトークルーム背景に花火を上げる方法 トークルームに 「花火」と入力して送信してみましょう。 「花火」という言葉が入っているだけでOKです。 送信すると背景が夜空に変わります。 そして大きな花火が上がります! 今年は普通の花火に加えて、LINEの人気キャラ、コニー、ブラウン、サリーの3種類の花火がランダムで上がります。 ちなみに「はなび」や「ハナビ」など、ひらがなやカタカナでは花火は上がらないようです。 ただし「 fireworks」なら花火が上がりました! 外国人の方も花火を楽しめる粋な計らいですね。 ブラウンバージョンの花火です。 サリーバージョンの花火です。 「祭り」でも花火が上がる! なお、「花火」以外にも 「祭り」でも花火が上がることが確認できました! 他にも花火が上がりそうな夏にまつわるワードを入力しましたがダメでした。 どうやら「花火」「祭り」の2種類だけのようです。 花火が上がる期間は発表されていませんが、夏限定の可能性が高いです。 夏の風物詩は楽しめるうちに堪能しておきましょう! LINEアプリの使い方 完全マニュアル•

次の