バナ コイン チャージ。 バナコイン

「バナコイン」に関するQ&A

バナ コイン チャージ

バナコインについて バナコインとは、バンダイナムコID対応の各種サービスで利用できるコインのこと。 クレジットカードでの決済のほか、コンビニで販売しているバナコインプリペイドカードやバナコインプリペイドチケットから購入することができます。 バナコインのコードを入力する 購入したプリペイドカードやチケットにはコードが印字されています。 印字されたコードを使用するには、 バナコインの公式サイトではなく、利用するサービスのサイトから直接購入しなければいけません。 例えばシャニマスの場合だと、ジュエルの購入を選択するとこのようにクレジットカード決済かバナコインを利用するかを問われます。 「バナコインをチャージする」と選択すると、このような画面に切り替わるのであとは指示に従って入力すればOKです。 キャンペーン中だとお得 バナコインは 1年間のうち2回だけ、コイン増額のキャンペーンが行われます。 開催時期はその年にもよりますが、おおよそ7-8月と12月半ばです。 ただしバナコインの有効期限は 最後の利用から1年なので、購入しても使い忘れに注意しましょう。 【外部リンク】.

次の

「バナコイン」に関するQ&A

バナ コイン チャージ

質問一覧• バナコイン ? で課金するのとエンザ ? で課金するのはどう違うんでしょうか? iTunesカードでは ないです。 よくわからないので教えて欲しいです。... 追加で1万円分を購入しようと考えております。 18歳未満はバナコインの購入は確か2万円が上限だったと思い ます。 追加でもし1万円を購入した場合は、そのプリペイドチケットは無駄になってしまうのですか? 一番くじ... バンダイナムコIDからはチャージできないのでしょうか。 一番くじオンラインで利用したいのですが、くじを引いた際にチャージ、支払いする仕組みなのでしょうか。 事前にチャージだけしておくことが可能であれば、そのアク... 回答よろしくお願いします。

次の

「バナコイン」に関するQ&A

バナ コイン チャージ

バナコインプリペイドカードとは、バンダイナムコが発行するゲーム特化型の電子マネー「バナコイン」がチャージできるカードです。 バナコインプリペイドカードが使えるサービスや、入手したあとの使い方を解説します。 バナコインプリペイドカードとは バナコインプリペイドカードは、ゲーム会社バンダイナムコ運営のオンラインサービス「バンダイナムコID」で使える専用電子マネー「バナコイン」をチャージするためのカードです。 ネットゲームや動画など、バンダイナムコの各種サービス料金の支払いに利用します。 1コインは1. 08円に相当しますが、これはカードが非課税となっているためで、消費税率が変更された場合には、レートも税率に応じて変更されます。 バナコインはクレジットカードや携帯決済でも購入できますが、中にはクレジットカードを使いたくないという人や、携帯の利用履歴を知られたくないという人もいるでしょう。 バナコインプリペイドカードは店頭で現金購入ができるため、家族などに履歴を知られることがありません。 ネットでのカード利用が不安という人もおすすめです。 また、都度購入となるので、使いすぎの防止にも役立ちます。 バナコインプリペイドカードの使用方法 バナコインプリペイドカードは、バンダイナムコ専用の通貨「バナコイン」を購入するために使います。 プリペイドカードを購入したあとは、バナコイン対応の各サービスサイトより「コイン追加」を選択し、決済方法で「バナコインプリペイドカード」を選択すると、PINコードの入力画面となります。 カード裏面のスクラッチにある10桁のPINコード番号を入力すれば、カード額面分のバナコインがチャージされます。 なお、チャージは額面全額がチャージされるようになっており、分割してチャージすることはできません。 バナコインプリペイドカードの注意事項 バナコインは、オンラインゲームへの課金を目的としたプリペイドカードですので、年齢による使用制限などの注意事項もあります。 購入前に必ずチェックしておきましょう。 年齢により保有上限がある バナコインは年齢により保有上限があります。 バンダイナムコIDに登録している場合の上限は、以下のとおりです。 期限前にチャージを行わないと無効になってしまいます。 また、バナコインへチャージした後も有効期限があり、アカウントのバナコイン最終利用から 365日です。 バンダイナムコの有料サービスを使い続けている場合は問題ありませんが、使用頻度が多くないという人は注意しましょう。 バナコインプリペイドカードはどこで買える? バナコインプリペイドカードは、ローソンやファミリーマート、アニメイトで購入することができます。 量販店などでは取扱いがありません。 また、オンラインプリペイド販売サイトkiigoでも取り扱っています。 現金購入にこだわらないのであれば、オンラインで完結するので便利です。 バナコインプリペイドカードの種類は? バナコインプリペイドカードは、発売場所によって、金額が自由に設定できるバリアブルカードと、あらかじめ設定された金額から選べるセレクタブルカードがあります。 そのほか、限定でゲームの特典がついたプリペイドカードが発売されています。 バリアブルカード 1円単位で好きな金額を指定して購入できますので、必要な分だけのコインを入手できます。 ファミリーマートでは、3,000~10,000円まで、アニメイトでは3,000~30,000円までの1円単位で設定が可能です。 バナコインは額面と金額が異なりますので、購入金額を決めるときには、バナコインのサイトに購入金額とバナコインの換算ができるフォームを利用すると便利です。 セレクタブルカード ローソンでは、コイン数が選べるセレクタブルカードが発売されています。 選べる金額は3,000バナコイン(3,240円)、5,000バナコイン(5,400円)、10,000バナコイン(10,800円)、20,000バナコイン(21,600円)、30,000バナコイン(32,400円)の5種類です。 プリペイドコード オンラインで購入できるものは番号のみのプリペイドコードとなります。 kiigoでは、540円、1,080円、2,160円、3,240円、5,400円、10,800円の6種類が選べます。 オンラインのプリペイドコードは、プリペイドカード実券と比べて少額から購入できることがメリットです。 限定のバナコインプリペイドカード また、期間限定・店舗限定のカードが登場することもあります。 ゲーム内のキャラクターデザインのカードで、ゲームで使える特典がセットとなっているものもありますので、ファンはぜひチェックしておきたいカードです。 なお、金額設定は通常のカードと異なる場合があります。 バナコインプリペイドカード購入時の決済方法 バナコインプリペイドカードも、購入時の決済方法は現金が基本です。 ただし、一部の販売店では自社発行カードのみ使える場合もあります。 オンラインでプリペイドコードを購入する場合は、クレジットカードや銀行決済などが利用できます。 まとめ バナコインプリペイドカードは、ギフト券のオンライン売買サイトGiftissue(ギフティッシュ)でも取り扱っています。 少しでもお得にバナコインプリペイドカードを入手したい場合にはぜひチェックしてみてください。 オンラインで購入できるので、近くにバナコインプリペイドカードの取扱店がないというときにもおすすめです。

次の