振動マシン。 「BARWING振動マシン7D」の機能がスゴイ!効果や口コミ評判や使い方・販売店まとめ

振動マシンに副作用はあるの?ブルブルマシンの正しい使い方とは?

振動マシン

運動不足が気になるけれど、自宅で手軽に使える運動器具はないのかな~?っと思っていろいろ探していると、見つけたのが「 BARWING振動マシン7D」です。 振動マシンは、ほとんどのメーカーが1回10分~20分くらいしか使うことができないから、満足いくまで使えないよ…という噂もよく耳にしたりするけれど、何とこちらは連続45分も使うことができるというのです。 通常のおよそ3倍も続けて使うことができるので、これなら納得できるくらい使うこともできそうです。 でも、BARWINGといえば今年に『4D振動マシン』も発売してるけれど、どこまで性能がアップしているのかも気になりますよね~。 「BARWING振動マシン7D」の特徴・機能について 「BARWING」からはいろいろな振動マシンも発売されているのですが、「7D」というのはちょっと想像することができないレベルですよね。 そこでまずは、「BARWING振動マシン7D」にはどんな機能が搭載されているのか、詳しくチェックしていきましょう。 7通りの振動ができる超豪華バージョン 商品名にもなっている通り、振動マシンでは初?となる7通りの振動パターンから設定して使うことができるのです。 では、具体的に7つのパターンを見ていきましょう。 1:微振動 2:縦揺れ 3:横揺れ 4:微振動+縦揺れ 5:縦揺れ+横揺れ 6:微振動+横揺れ 7:微振動+縦揺れ+横揺れ このように、3つのメインの振動パターンを基準にしていろいろな組み合わせをすることで、7種類の振動から使うことができるということです。 1つ1つの機能を搭載している振動マシンは他メーカーでも探せばたくさんあるのですが、 7通りの振動で使うことができるというこの振動マシン7D以外にはありません。 血行が気になっている人や、筋肉を緩めたりほぐしたりしたいときにおすすめのモードです。 【縦揺れ】 いわゆる「シェイカー式」で、上下に揺れることで振動がダイレクトに伝わるので、横揺れなどよりもトレーニング効果を実感しやすいモードです。 とくにお腹まわりに効きやすいということで、ポッコリお腹が気になってる人におすすめです。 【横揺れ】 一般的な振動マシンの揺れ方の1つです。 左右に揺れることで、太ももやお尻など下半身のシェイプアップやトレーニングにおすすめです。 一般的な振動マシンは、1分間に500~900回が多いのですが、比べられないほどの最大振動回数がありますので、他で満足できなかった人にもおすすめです。 振動段数がスゴイ! 「 BARWING振動マシン7D」は、 振動段数も120段階という微調整をすることができます。 そもそも、買った人によってトレーニングやストレッチ、マッサージ・ダイエットなど、求めてる効果や使い方も違いますよね? でも、これだけ細かく設定することができれば、使う人に合ったレベルでブルブル運動をすることができます。 1台で家族で共有すると気にも便利そうですね^^ 便利なリモコン付き 本体の操作は、振動マシンを選ぶときにはとても大切です。 リモコンがないと揺れながら本体操作をするのは危険ですし、ボタンも押しにくいですよね。 でも、「BARWING振動マシン7D」ならそんな心配もありません。 腕時計型のシンプルなデザインのリモコンで、落とすこともなく電源のオンからモードチェンジ、レベル調整まで楽に操作ができるようになっています。 マシンの上で立った状態で使えるので、いちいち本体から降りて操作する必要がないのです。 ウイング仕様に改良された 振動マシンの立ち面は平なものが多いのですが、「BARWING振動マシン7D」のようにパワーがあると頭痛がしやすいというデメリットもありますよね。 そこでこちらは2019年8月にウイング仕様にリニューアルしています。 この形にすることで、動きがなめらかになるため、 振動で頭痛を起こしにくくなっているそうです。 連続使用時間が長い 最初にお伝えしたように、一般の振動マシンは10~20分という使える時間が決められているので、「もう少し使いたいな~」っと思っても休憩が必要だったりしますよね。 でも、「BARWING振動マシン7D」なら 連続で45分と3倍近く連続使いすることができるので、たっぷり使ってトレーニングしたいという人にもピッタリです。 その日の体調や目標に合わせて使える時間を調節しやすくなったのは便利ですね。 オートモード機能を搭載 自分でいろいろ設定するマニュアルモードと、便利なオートモードの2通りから使うことができる「BARWING振動マシン7D」。 ちょっとしたスキマ時間に使いたいときに便利ですね。 実際、いろいろな振動マシンの口コミでも「思った以上に大きかった…」という声も見かけますからね。 「BARWING振動マシン7D」は決してコンパクトサイズといえるようなサイズではありませんので、購入前に置く予定の場所に置くことができるのかについてはしっかり確認しておくようにしましょう。 本体の重さは? 公式ショップなども確認したのですが、本体の重さについては確認することができませんでした。 ただ、これだけのサイズと3つのハイパワーモーターを搭載している以上は、 15~20キロ以上はあると思った方がよさそうですね。 一応、持ち手とローラーが付いていますので、同じフロアでの移動なら女性の方でも移動させることはできると思いますが、1階から2階へ移動させるというのはかなりの重労働になりそうです。 できれば、最初に決めた場所で使うのがおすすめです。 耐荷重について 「振動マシンを買ったけど、体重制限をオーバーしていて使えなかった・・・」 このような口コミも、ネット上ではよく見かけるので、体重制限の確認もしておきましょう。 それだけ頑丈に作られているということですから、長く使うのも安心感がありますね。 立ち位置も、マシン本体の中央ほど運動負荷が少なく、外側に脚を広げていくことで負荷を高めることができるようになっています。 ここからは、基本的な使い方や乗り方についていくつか見ていきましょう。 【基本の直立姿勢】 本体の上で、両足は肩幅くらいに広げて、膝を少し曲げた状態で乗ることで、下半身からお腹まわりを鍛えることができます。 【スクワット運動】 ブルブル振動をしながらスクワットをすることで、太ももへの負荷をより高めることができます。 下半身強化を目的に期待得たい方におすすめです。 ただ、揺れがある分バランスをとるのが難しいので周りに気を付けるようにしましょう。 【二の腕トレーニング】 本体の前に後ろ向きで座って、両手を本体の上に乗せます。 その状態でお尻をゆっくり持ち上げることで、二の腕とお腹まわりを同時に鍛えることができます。 【ふくらはぎのストレッチ】 「BARWING振動マシン7D」には微振動モードもあるので、ストレッチ器具として使うこともできます。 本体の前に座り、両足のふくらはぎがマシンに乗るように乗せて使うことで、むくんでしまったふくらはぎのケアができます。 【本体に直接座り、両足を浮かせる】 腹筋を鍛えたいときには、本体に直接座り、両足も床から離すことで腹筋運動をすることができます。 振動でお尻が痛くなってしまうときには、タイルを敷いて使うのもおすすめですよ。 【エクササイズバンド】 付属品にエクササイズバンドもありますので、本体に取り付けて、引っ張ったり戻したりをゆっくり行うことでインナーマッスルを鍛えることができます。 ぶるぶるしながら使えば下半身から上半身まで効果的に鍛えられるのも便利ですよね。 「BARWING振動マシン7D」の効果は?口コミ・評判・評価 「 BARWING振動マシン7D」は、通販サイトの振動マシンの中でも人気が高まってきています。 ここからは、実際に使ってみたリアルな口コミや評判についても見ていきましょう。 もう少し頑張ります。 今回調べた限りでは、具体的に「〇キロ減った」というようなレビューはありませんでした。 でも、何かしらの効果を感じている人も多いのは、7Dといういろいろな揺れ方ができる振動マシンならではかもしれないですね。 「BARWING振動マシン7D」の通販販売店情報! 「BARWING振動マシン7D」は、通販サイトから購入することができます。 「BARWING振動マシン7D」は、3つのパワフルモーターを搭載したことで、 1分間に最大7500回という驚異の振動を体験することができるので、より効果的なトレーニングにも。 オートモードは少なくなってしまったけれど、マニュアルモードで細かく調整することができるので、使う人に合わせた使い方ができるのは便利ですよね。 ただ、本体サイズがそれなりにあることと、重さがおそらく20キロ越えはあると思われるので、置き場所はしっかりと選んだほうがよさそうです。 他の振動マシンでは満足できないという人に、「BARWING振動マシン7D」はオススメです^^ もっといろんな振動マシンを比較して選びたい!というあなたには、以下のページもおすすめです! 選び方のポイントなども、わかりやすくまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^.

次の

振動マシンの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

振動マシン

振動マシンの効果的な乗り方のまとめ 振動マシンは、ブルブルと揺れることで、その揺れに対して体がバランスをとるように反応するために筋肉を動かします。 普段は鍛えにくいようなインナーマッスルも動くので効果的にエクササイズが出来ると評判です。 テレビなどを見ながら乗っているだけで筋肉トレーニングが出来るのでまさに最強のダイエットマシンとも言えるわけです。 最初は乗っているだけで足や腹筋が筋肉痛になるくらいなのですが、毎日乗っているとそれだけでは物足りない感じになってきます。 ですので、もっと筋肉が鍛えられるような乗り方をする必要があります。 効果的な乗り方とは 振動マシンは、姿勢を変えるだけで作用する筋肉が変わってきます。 通常肩幅くらいで直立していると、太ももや腹筋などの筋肉が鍛えられます。 他の部位もしっかり鍛えたい場合だったり、もっと運動効果を増やしてダイエットに励みたい場合などは姿勢をいろいろ帰ることで、負荷を高めることが出来ます。 お腹周りの筋肉を鍛えるのに効果的な方法 もっともオーソドックスな直立している姿勢では、腹直筋が主に鍛えられます。 太ももなども同時に鍛えられますのでまずはこの姿勢が一番いいと思います。 そして、足の幅によって負荷が変わりますので、足を開く幅が大きくするとその分負担も増えます。 3Dスーパーブレードは外に行くほど振動マシンのステップが反り返っているので他の振動マシンよりも負担が増えると思います。 次に背中の筋肉、広背筋の場合はどうなるでしょうか? 左図のように、ストレッチバンドを使うのが効果的です。 体をくの字に曲げて背中が曲がらないようにキープしながら、振動マシンを動かすとかなり背中に刺激が行くと思います。 お尻を後ろに突き出すようなイメージでくの字をキープしておくのと、ストレッチバンドを引っ張りすぎないくらいにしておくのがポイントだと思います。 太ももを効果的に鍛える方法 モモ裏とお尻(大臀筋)を鍛えるには足幅を広めにとってつま先を内側に向けて立ちます。 バランスを取りながらお尻を後ろに突き出すようなポーズをキープしてみます。 目線はゆかた平行に前方を見るように意識します。 背中が曲がらないようにしてこの姿勢をキープするとかなり腿裏から臀部までしっかり鍛えることが出来ます。 先ほどとは逆につま先を外側に向けてがに股になります。 腕を胸の間で組んで肘を下げないように意識しながら乗ります。 背中をまっすぐに保ちながら軽くしゃがみながら姿勢をキープします。 目線はまっすぐに前を見るような感じで振動マシンの上に乗ります。 しっかり内ももやお尻の筋肉を鍛えられるポーズになります。 二の腕と胸の筋肉を効果的に鍛えるポーズ ストレッチバンドを使ってのエクササイズになります。 肩幅程度に足を開きます。 ストレッチバンドを持って体の真横のに沿って腕を上げていって、ストレッチバンドのテンションが感じられる程度の場所まで上げたらキープします。 ストレッチバンド越しの振動がしっかり感じられたらOKです。 膝をついて、振動マシンの両端に手をかけます。 肘を90度に曲げてキープします。 膝つきの腕立て伏せみたいなポーズで振動を感じます。 慣れてきたら、膝をつかずにやるとかなりキツイですが、大胸筋や広背筋、腹筋などを鍛えることになります。 振動マシンを背にして座り込みます。 そして、両手で振動マシンの両端を掴みます。 このときに肘が真っ直ぐになっていると二の腕に刺激が届かないので注意が必要です。 実際のトレーニング動画 実際にやってみてどうなのか試してみました。 特に下半身のエクササイズは、2分間姿勢をキープするのがなかなかしんどかったです。 かなりプルプルしててしっかり振動が伝わってきました。 また、ちょっと姿勢が甘いと別のところに振動が伝わるのでなかなか姿勢を意識して、振動が目的のパーツに届いているのか確認しながらやるのが良いのかも知れません。 お尻(大臀筋)をしっかり鍛えようと思うと、背筋をしっかり伸ばすのと、足の向きや角度などもかなり重要だと思います。 角度が甘いと、太ももに振動が行ってしまって、なかなか大臀筋に刺激が伝わらないのでお尻の筋肉をしっかり鍛えるには姿勢が大事です。 背筋を伸ばすには、目線が大事で、目の高さのまま前方を見るようにしてしっかり背筋を伸ばした状態でエクササイズするといい感じで大臀筋が疲れます。 スクワットなどでも、しっかりお尻を引いて背筋を伸ばさないと大臀筋は鍛えにくいのでそれと同じような事かもしれません。 だた、スクワットの場合は、きっちり大臀筋を鍛えるのは結構難易度が高い(基本太ももに負担が集中してしまいます)のですが、振動マシンであればしっかり意識するとお尻がブルブルとなるのが良いと思います。 また、上半身のエクササイズでも、肘の曲げ方1つで振動が伝わる体のパーツ部分が違うのもよく分かりました。 振動マシンは自分でポーズを調整しつつ、しっかり狙ったパーツ部分が振動するようにポーズを意識してのることで更に効果的なエクササイズが出来るようになると思います。

次の

振動マシンのおすすめ8選!4Dタイプも【2020年版】

振動マシン

腰痛が起こる原因と対処方法をまずは調べてみる。 腰痛の原因は様々ありますが、 「筋肉の衰え」 「血行の悪化」 「骨の老化」 なども原因の一つと言われています。 html) また、腰痛が起こった時は「動かさないで絶対安静が良い」と昔はよく言われていましたが、それは今では「間違い」というのが世界の共通認識になっています。 世界の多くの国の診療ガイドラインには、ぎっくり腰を代表とする腰痛が起こった場合は3日以上の安静は良くなく、痛みの範囲内で動いた方が良いとされています。 様々な研究結果から、3日以上安静にした人の方が、ふだん通り動いた人よりも、その後の経過が悪いことが分かってきたのです。 yomiuri. よって、年齢を重ねるごとに、 運動などによる筋肉や血行の維持、骨の老化防止対策を行うことは、腰痛における重要なポイントになってきます。 骨の老化について。 刺激によって強くなる? 刺激を与えることは骨によって良い? 骨の老化防止対策について、振動マシンと関連している部分があったので言及します。 骨は「刺激を与えることで骨量が上昇する」とのアメリカの研究結果も出ています。 NHKスペシャルで以前、骨について興味深い放送をしていましたので、引用します。 アメリカ、ミズーリ大学のパメラ・ヒントン博士は、骨量が少ない、骨粗しょう症予備群の男性38人(20代~50代)に週3回30分、ジャンプ運動と、筋トレを続けてもらい、骨に刺激を与え続けました。 すると一年後、38人中36人の骨量が上昇し、さらにスクレロスチンの値が減少していました。 nhk. このような研究結果から、 骨の老化防止には「適度に骨に刺激を与えること」が重要だということが分かります。 上記のような知識をまず頭に入れてもらって、改めて腰痛と振動マシンについて考察します。 テレビでも紹介されている振動マシンの効果例。 【Point. 1】筋トレ運動 振動することにより筋肉が収縮し、ほぼ全身の筋肉のトレーニング効果が期待できます。 【Point. 2】体幹運動 振動に耐えバランスをキープすることで、自然にインナーマッスルを刺激。 美しい姿勢を目指すことも可能です! 【Point. rakuten. 腰痛持ちだが、毎日運動するのは辛いという方には、こういった振動マシンは楽で効果的に運動が出来る物として、便利だと私は考えます。 振動マシンの正しい使い方の例。 rakuten. 特に痛みを感じた場合は、絶対に無理をしないで下さい。 さらに悪化する可能性があります。 痛みがある程度引いた段階でトレーニングを行って下さい。 あくまで、普段の運動不足やストレッチ(筋肉ほぐし)の補助的な役割で使うことが重要になってきます。 振動マシンは「振動レベルを調節」できるものがオススメです。 調節できないと、振動が強いままで、体に合わない場合があるからです。 最初は振動を最小にして様子を見ながら使用して下さい。 そして、ある程度慣れてきたと感じたら、少しずつ振動を強くして、筋肉と骨を強化していきましょう。 下記の動画のように、振動の調節が出来ない、振動マシンを使っている場合は、下にクッションなどを敷いて、座った状態で足を乗せるのも、振動が弱くなるのでオススメです。 振動マシンにクッションを置いて、座って使う方法は腰痛の人が行う使い方としては効果的です。 また、このように、クッションを多めに置いて、仰向けに寝た状態で足に振動を与えるのも、血行の促進になりますし、じんわりと筋肉と骨に良い刺激を与えることができます。 クッションをはさんで振動マシンに足を乗せると、じんわりと足や骨に刺激を与えることができます。 筋肉と骨は使わないとどんどん衰えていきますからね。 まずは硬くなった筋肉を振動マシンでほぐして、血行をよくしていきましょう。 このように、マイペースでも良いので、しっかり体に刺激を与え続けることで、筋肉も骨も徐々に強化されていきます。 即効性を求めるのではなく、長いスパンで考えることが大切です。 1~10分のタイマーや、99段階の振動レベルでの調節が出来るので、腰痛持ちの人でも振動を弱くして安心して使うことが出来ると思い、この商品を振動マシンのサンプルとして取り上げました。 中国の会社が販売している「安い振動マシン」と比べると、少し値は張りますが、「性能面や、安全面、保証」に関しては間違いなくオススメ出来る商品です。 楽天で買うと、フィットネスバンドや専用マット付きで、さらにポイントも付いて最安値で買えますね。 取扱店舗も「TBSショッピング」公式店ですので、安心して購入することができます。 腰痛の方で振動マシンの購入を考えている方は、是非参考にしてみて下さい。

次の